アロエ荒療治

テーマ:
アロエ荒療治



ただで頂いてきたアロエの鉢に、ある日突然、なにやら白っぽい水色の粉粉綿綿したフワフワしたものがあちこちに付着しているのを発見した叫び

何だかわからずに様子を見ようと思っていたら、
みなさまから、
カビかもしれない」、
虫の卵かもしれない」、
カイガラムシかもしれない
などという聞くだに怖ろしいアドバイスを頂き、( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚
(興味のあるお暇な方はこちら→「枯らし」)

カイガラムシを検索したら、虫の姿はよくわからないけれど、青白っぽいホワホワしたカタマリが似ているっちゃー似ている
(((゜д゜;)))


で、
居ても立ってもいられず、とにかく除去してみることにした。あせる
(でも、多分カビだよね? カビであっておくれ!と祈りつつ。(。-人-。))


用意したもの:

ウェットティッシュ
ボロ布
割り箸
焼き鳥の串
ゴミの袋


ホワホワを吸い込むといけないので、マスクをして、
日本手拭いで頭巾して、
いざ出陣!パンチ!


ギョギョ!
なんか、昨日より俄かにホワホワが増殖してる?Σ(・ω・ノ)ノ!

夫婦世界旅行-妻編-増殖中

ゲロゲロ~!
葉の付け根の方は昨日より明らかに増殖。
びっしり粉粉だっ!Σ(=°ω°=;ノ)ノ

夫婦世界旅行-妻編-白い粉粉倍増

まず、ウェットティッシュでそっと拭き取る。あせる
で、拭き取ったものを見てみると、
青白いキラキラだったものの中にプツプツ小さな茶色い点々が混じっている。
土なんて付いてないのに、変ね?はてなマーク
と、さらに拭く。
どこをふき取っても、茶色いプツプツが混じっている。ビックリマーク
もしや、茶色いプツプツは……「」か「虫の卵」????ヽ((◎д◎ ))ゝ




怖ろしい想像に
虫唾が走る。
こりゃ、やばい!雷
焦ってモウレツに拭き取り始める。あせる



ホワホワが詰まった葉先の方はもう拭き取るなんて悠長なことはやっていられない!
もぎとっちゃる!パンチ!
アロエってちぎったことなかったけれど、案外簡単に手で切れた。
葉の重ね合わさっている方も焼き鳥の串やら割り箸やらを使って、大体拭き取れた。


ふぅ。やれやれ。(^_^)v



炎天下で胆を冷やしながらの作業。晴れドクロ
とにかく青白いホワホワや粉粉は除去したぞぃ!チョキ
やっぱりカビだったのかな。!?あせる
よくわからないけど、
よかった。よかった。(^_^;)




一息つきながらアロエをしげしげと眺めていると、目





おや、葉っぱに小さな白いカスが。サーチ


除去したホワホワが宙を彷徨って、また付着しちゃったのかな。
取っておこう♪と思った瞬間、






その白いカスが








動いた!!!Σ(~∀~||;)




……気がした。

そうだよ。気のせいだよね?
まさか、ね?
カビは動かんでしょ……。
目の錯覚だね。((>д<))



と、再び恐る恐るじーーーーーーーっと白いカスを見た。目


動かない!!(-^□^-)


やっぱりカビカス(?)だよ。
ちょいと拭き取り、すんなり除去。チョキ




ヤレヤレ……。
さて、撤収! 
と部屋に戻るも、あし



ど~も気にかかる。むっ




30分ほどして様子を見に行くと、目
またもやプチップチッと小さな白いカスが葉に付いている。Σ(・ω・ノ)ノ!
さっき取ったのに……。
数も増えてる……。
(=◇=;)




腰を(胆を?)据えて、じーーーーーっと見てみると、パンチ!目









やっぱり動いたwwwww!!( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚





1mmに満たないほどの白いポチが動いた!叫び
動いてる!叫び
生きてる~~~~!??((>д<))




見ると、こちらにもポチ。あちらにもポチ!
どれも、じーーーーっと見ていると、かすか~に動く。ヽ((◎д◎ ))ゝ



こりゃ、虫だがね!爆弾




どびぇ~っ!((>д<))
どどどどどどげんかせんといかんっ!ヽ((◎д◎ ))ゝ
どげんしたらよかと?(((( ;°Д°))))


カイガラムシだったら、(いや、見れば見るほど、カイガラムシによく似ておる!)
駆除する薬剤はなかなかない”というようなことがネットに書いてあった。
入手しにくい薬剤を買いに行ってる暇はないぞ!あせる


あうぅぅぅ……こうなりゃ、
消毒しちゃる!パンチ!




取りいだしましたるエタノール!キラキラ眼帯髑髏


霧吹きに入れたエタノールを
アロエ全体に
シュッシュシュッシュ!
エタノールシャワー!パンチ!


そして、
エタノールをたっぷり沁みこませた布でアロエを拭き拭き!パンチ!


しかし、
葉の付け根には既に白いぽわぽわぷちぷちがチラホラ。
あうぅぅぅ……。
奥まで布が入らない!
焼き鳥の串の先で工夫しても、
葉っぱを傷つけるばかりでなかなか上手く拭き取れないっ!あせる




ええええぇぇぇい! こうしちゃる!ヾ(▼ヘ▼;)





エタノールの掛け湯~!!!パンチ!





どばどばエタノール掛ける掛ける!
土の中にも虫がいるかもしれないから、
水を遣るようにエタノールを注いだ。
根元から葉の付け根から、
エタノールシャワー!!!パンチ!
エタノール掛け湯~!!!パンチ!


アロエ、エタノール沁みるだろうけど、我慢せいやっ!(;´Д`)ノ
アロエが「痛いよぉ! 沁みるよぉぉ!あせる」と身をよじっている気がするが、
今は病巣根絶!パンチ!



で、虫唾を走らせながら、アロエの“痛い!沁みる!やめて!抗議”に耳を塞ぎながら、
エタノール攻撃を続けた。パンチ!   鬼ヤ…ドクロ





で、
エタノールで洗い上げられたアロエには、
白いプチプチも青白いホヤホヤも見られなくなった。チョキ

夫婦世界旅行-妻編-きれいきれい

葉の付け根にも蠢くものなし。チョキ

夫婦世界旅行-妻編-生きてるかい?

ほーら、すっきり♪:*:・( ̄∀ ̄)・:*:




考えればなんとも荒療治だ。(-"-;A
自分の体にエチルアルコール振りかけられてゴシゴシ拭かれた日にゃ……。叫び
ごめんよ。アロエ。(。-人-。)


さて、この荒療治が祟ってアロエが枯れるか否か、はてなマーク
エタノールの効能空しく、再び青白いフワフワや白いポチポチ(おそらくカイガラムシ)が現れるか否か……。はてなマーク

もうすぐ2週間が経とうとしているが、時計
今のところ、アロエに変化なし。(むしりとった葉先は茶色くなってきた。ドクロ

アロエは風呂上りのような顔して澄ましてござる。キラキラ
(実は気絶してたりして?あせる




ところで、カイガラムシにやられて、エタノール消毒されたアロエって、
食べられるんだろうか?
ガーン
AD

プチトマトの花

テーマ:
プチトマトの花


は~なが咲いた~ は~なが咲いた~♪
黄色い花が~♪ニコニコ


あるいは、別バージョンカラオケ

ぷちとまと~の~ は~な~が 咲いた~よぉ~♪
黄色い 黄色い 小さな~ 花~だぁよぉ~♪ニコニコ



思わず歌っちゃう。γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
Welcome, the blossom!

夫婦世界旅行-妻編-黄色な君

夫婦世界旅行-妻編-ワッカな支え


わーいわーい!
かわいいぞぉ!
小さいぞぉ!(……チョット小サスギナイ?ガーン


プチトマトの鉢植えは毎日水を遣った方がよいと聞き、
毎日水を遣るようになったお蔭か?( ´艸`)

えらいぞ、プチトマト!ラブラブ



しかし、
プチトマトの花って、黄色いんか?(・Θ・;)
これって本当にプチトマトの花なんか?(^^ゞ
ま、実が成ればわかるね。チョキ

メクラ滅法育てているので、よぉわからん。
背が伸びてきたので棒で支えようと、100均で購入したのは、どうやらアサガオの支え棒だったようで、いまひとつしっくり来ていない……が、(°Д°;≡°Д°;)

ドンマイ!グー
AD
ならずもの日記


生姜の砂糖漬け……ならず



先日、ジンジャエールの素を作った。
(興味のあるお暇な方はこちら→「お手製ジンジャエール





炭酸で割って、うめーうめー♪と飲んでいたら、ラブラブ!
あっという間になくなってもーた。(全部で1リットルほど作ったのに。)(^^ゞ

で、残った“煮詰め生姜”をさらに煮つめて、生姜の砂糖漬けを作ってみた。パンチ!

夫婦世界旅行-妻編-煮出し生姜をさらに煮

またもや、ネットのレシピをあれこれ参考にして……サーチ

参照:生姜の砂糖漬け


煮つめて煮つめて、最後にぐるぐるぐるぐる!と勢いよく掻き混ぜると、砂糖の衣がうまい具合に付く”……ってなことが書いてあったから、やってみたが、グー


煮つめるとどんどん水飴のようになってくるがな……。∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
今にも焦げ付きそうだがな……。Σ(~∀~||;)
ええぇぃ! もうよかろう!?あせる
ぐるぐるぐるぐる!合格




クッキングシートに広げて冷ます。DASH!
(金網の上に広げるにはあまりにべっとりしてたので……)

夫婦世界旅行-妻編-冷ます

ううむ。どう見ても、ひしゃげた鼈甲飴だが……。ガーン




もっと、こう、なんちゅーか、ほら、白い砂糖の衣が周りにさ……。ほどよく着いてないとさ……。ラブラブ
ええぃ、砂糖掛けてみっか!ひらめき電球
後手、グラニュー糖投入。
グラニュー糖~さーらさら♪

夫婦世界旅行-妻編-べとつく


おお、砂糖漬けっぽいじゃん!(-^□^-)


と思ったのは、グラニュー糖をまぶした直後のみ。ガーン



しばらくしたら、グラニュー糖もしっとりと水分を吸い込んで水飴状態。∑(-x-;)
ねっとりしとるがな。
ねっとり……。(ノω・、)


めりめりっと剥がして、
ひとかけら口に含むと、
みごとに歯の裏にへばりつき、
剥れんがな!(-""-;)
噛み切れんがな!(。>0<。)
固いジャムというか、
ジャムのようなガムというか……。ドクロ


ジンジャエールの素を作る時点で既に煮つめてあるから、
生姜自体、かなり風味が飛んでいるかと思ったら、
まだまだどーして、生姜の辛さは生きている。
それはよいが、
歯応えはどうしても頂けない。NG


にっちゃ、ねっちゃ、ぐっちゃ、
噛んで飲み下すまで、ひと仕事である。あせる

酒のツマミに軽く口に放り込みたいと思ったのに、
さくりと噛んで味わいたかったのに……。ハートブレイク
これじゃ、酒を飲むどころではなくなってしまう。


ズゴンガックリ




どうしてくれよう……?゛(`ヘ´#)


そうだ、紅茶に入れれば、ロシアンティーみたいになるきゃも!ひらめき電球
ミユタンさんも、「ジンジャー紅茶、美味しい」と言っておられた。ベル
その手があるさ!
捨てる神あれば、拾う神あり!である。
押してもだめなら引いてみな!である。
前見て駄目なら後ろ見な!である。べーっだ!


ジンジャエールの素の“煮出し生姜”は、
「生姜の砂糖漬け」になり切れず、
生姜ジャムガム」もどきになった。叫び
ま、つまるところ、「生姜のクタクタねちょねちょ飴煮」って感じで。にひひ


失敗なんて気にしないっ!オバケ
のーぷろぶれむ!
いつかは成功するだろう。星


タダイマ、「ガンバレ、私」週間ナリグーしょぼん天使
AD
ならずもの日記


自家製抹茶直し……ならず



抹茶ゼリーを作るとき、あれこれ失敗して、茶筅の先っぽが寝癖のようにひん曲がって癖が付いてしまった話をアップしたら、「茶筅直し」なる便利な優れ物がある旨、教えていただいた。ヾ(@^▽^@)ノ
(興味のあるお暇な方はこちら→「急冷凍抹茶ゼリー①



しかし、「茶筅直し」なんて、わざわざ購入するほど
きちんと茶を立てるか? !?
いや、立てん! ってことで、(私のお茶は全くの自己流)


とりあえず、
手持ちのもので、自家製「茶筅直し」しちゃろ!グー
と、
酒の小瓶で試す。

夫婦世界旅行-妻編-マイ茶筅直し

水で洗わないようにというご忠告に従い、
熱めのお湯で茶筅の根元から洗い、先っぽをそっとしごき形成。あせる
輪ゴムでミニ酒瓶に括りつけてみた。にひひ

少し、外側は整ったけれど、中側の曲がり具合は直らず。( ̄_ ̄ i)
やはり、プロの作った「茶筅直し」を買いに行かねば……だ。(見かけたら買おう。グー


しかし、日常生活にさほど支障はなし。チョキ
とりあえず、適当に茶は立てられる。(自画自賛)お茶


で、
不ぞろいの「寝起き茶筅」でシャコシャコ、
抹茶シャンティクリームを作ってみた。
まぁ、またもや抹茶がちょこちょこっと溶け残っているが、
ワカチコワカチコ 
自分が食べる分には、ノープロブレム!(●´ω`●)ゞ

夫婦世界旅行-妻編-抹茶シャンティクリーム
↑ 
ミルクプリン・抹茶シャンティクリーム乗せ。ラブラブ

右奥の皿のおどろおどろしい緑ソースは、抹茶シャンティクリームにさらに余った抹茶ペーストを掛けてみたもの。ガーン

掛けなきゃよかった……。ガックリ
母からのバースディプレゼント



先月、6月が誕生月だった私に、母が「誕生日プレゼントブタネコ」をあげると言っていた。Σ(・ω・ノ)ノ!

そんなこと言われるとへどもどしてしまい、ラブラブ
じゃ、リクエストを考えておくねと返し、
それっきりになっていたので、
もう忘れているだろうと思っていたら、
先日会う早々、プレゼント何がいいの?ブタネコと仰る!Σ(・ω・ノ)ノ!

まだ覚えていたの?(=◇=;)
マジでプレゼントしてくれるつもり?Σ(゚д゚;)

このチャンスを逃す手はあるまい。チョキ
ありがたく、お言葉に甘えてワインを買ってもらった。クラッカー
(誕生日プレゼントなんて、29年前にもらったきりだわ。慣れないことされると、なんだかちょっと怖い……。ガーン




ワインセラーのない我が家では、段ボール箱がワインセラー。!(´Д`;)
毎日山のような保冷剤+アイスノンを入れ替えて、必死のワインセラー。あせる雪の結晶
温まらないように注意して、
美味しく頂いた。ベル

にひひ夫婦世界旅行-妻編-わ~いんだ

母に、感謝。(。-人-。)
次に「誕生日プレゼント何がいい?」って聞かれるのは
また29年後か?( ´艸`)
なんだか日蝕のようだね。