母の日に電話をくれた旦那

テーマ:

 

 




先週末から

私だけ日本に来てます。

 



昨日は

母の日ありがとうディナーを

してました。

 

 

 


俺のイタリアン!!

 

 

 

 



 

安くて量が多くて

おいしい!!!

 

やっぱりコスパ!!!

\(^o^)/

 

 

 

 

 

チャンポンも中国から電話で

 






と言ってくれました。



それ以外は何もなくても
この一言をくれるだけで
本当にうれしい。


それは私の母も

同じだと思います。


パパもそうですけど、
チャンポンは家族への
ホスピタリティーがすごいです。



この辺の話は
私が彼をとても尊敬している
部分の一つなので、また改めて
ゆっくり書きます( *´艸`)

 

 








・・・という感じでちょくちょく
(物理的に)すれ違いになるのが
私たち夫婦の日常生活になってます。
ちゃんこです。





気が付いたら

アメブロの公式ジャンルが
ふわっと始まってましたね。


海外×日本カップルジャンルに

参加させていただいてますが、

 


なんと!

 

上の方にランクイン

させてもらってます!( ;∀;)





全ては!!!

 


すべては!!!

 

 

 







皆様の!!!

 

おかげです!!!!

ありがとうございます!!

 

ありがとうございますッ!!!






 

そんな公式ジャンルのルールが
こういう感じなんです。

 

 

 

 

 

 







ジャンルに特化した記事しか書けない。


運営側での記事の審査があって、
ジャンルに沿った記事でなければ

順位に反映されない。

5回以上ジャンルに合わない記事を書いたら
ジャンルから外されてしまう。

 

 

 

"ジャンル"という言葉が

ゲシュタルト崩壊しそうになりますがw


とにかく
私たちの記事には

運営のチェックが入ると。

 

 


中国の検閲制度みたい(笑)

 




もちろんこのブログは

 

「中国でブルジョワ華人の妻してます」

 

ということで、メインテーマは

 

華人の旦那との結婚生活


ですけど


中国在住ネタ

 

も織り交ぜていきたいです。



でもこないだの

4回にわたる女子トイレの話とかw

 


旦那一切登場していないので
公式ジャンル的に今後は

アウト判定くらっちゃうわけなんですよね。



ってことはですよ、
旦那と日々の生活を送ってて
ネタ切れしたときの伝家の宝刀


私の家族の話とか
過去の恋愛とか
北京留学時代の体験談とか


自分の過去の人生経験を
ネタにできなくなったってこと!!(笑)



ブログ読む側としては、
好きになったブロガーさんに

まつわる話なら


メインテーマから外れたネタでも
興味あるし楽しめるから
読みたいと思うんだけどなぁ~


今後、公式ジャンルに

参加してる方のそういういろんな

よもやま話は聞けなくなるって
ことなんですよね(´・ω・`)


つまり書く側にとっても

読む側にとっても
寂しいことになっちゃったなぁ~。





















・・・と、

チャンポンが

言っていました。




ってことならセーフかな!?|д゚)



今回のフキダシ↑は

もちろんウソですけどw

 



でもまぁ、




そういう諸般の事情が

ございますので



今後私のブログ記事で
旦那が不自然に登場してきたら


「あぁ、こいつジャンルから

外されたくないんだなw」

 



と察してやってください(笑)

 

 

 

 







m(_ _)m


 

 

 

 

おしまい

 

 

---------------

 

 

 

  





 

 

 

AD

コメント(17)