• 27 Jan
    • ツインソウル~出会った人にしかわからない衝撃~

      久しぶりにツインソウルネタ。昨日のセッションでもツインソウルでしたので、最近、続くご相談でしたので、書いてみますね。ツインソウルについて、どうして、私がこうやってたびたび書いているかというと、ツインソウルとの出会いは非常に苦しいからです。「苦しい」って嫌ですよね(笑)今まで経験したことのない、天変地異クラスの苦しさですし、出会っただけで、なんも起こってないのに(笑)死んでしまったほうがいいのでは、、、消えてなくなりたい、、、、などと感じてしまうわけで。えーっと、たいていの恋愛は、自分で処理できますし、こうしたらいいとか、こうしたいって、思いますが、ツインソウルは、こうしたいけど、、、死にたい、、消えたい!!となったりするわけです。決して心の病ではありません。だのにこのような状況になり、ちょっとした、パニック状態に陥ります。私自身がそのような経験しているので、どんなに恋愛の経験が、人生の経験が豊富でも、自分思うような行動がとれなくなり、精神的に疲弊し、それが続くと、重い鬱を患うことも珍しくありません。これは、自分でコントロールできないように潜在意識が右往左往するし、危険サインとして、サイレンが鳴り続けるような精神状態ですから、そんな時に、自分がこうしたいという選択をスムーズに行動ができないのが、当たり前なんです。じゃあ、どうしたらいい?と聞かれますが、これは、単純に、自分の中にある常識を手放す以外ほかにありません。この意図の意味が不明だと思いますが、これはお一人お一人違うので、個人セッションでしかお伝えできない細かく繊細なところになるのです。私自身が、今の主人と出会い、衝撃的かつ、なんというドメステイックな?(笑)出会いで、本当に疲弊し、10年以上前に、ツインソウルということを自分で調べてたどり着きました。そして、カウンセラーやスピ系の人には、これ、わかるわけないし、、と相談すらしませんでした。相談したところで、常識の範囲内の回答しかもらえないとわかっていましたから(笑)私はもっぱら常識人でもありますが(え、自分でいう?大丈夫??)ツインソウルは、型破りで、ただ、崇高な宇宙の愛を体験するために、あった出来事だと感じます。奇跡のようなことが起こり、科学では解明できないことも起こり、悲惨から崇高な愛の波動を受け取ることができました。ブログにはすごすぎる内容のため書けませんし、たぶん、死ぬまでこれは、秘めているかもしれませんし、もしかしたら、告白するかもしれません。なぜなら、衝撃的過ぎて人智を超える領域の体験だったから。そして、宇宙がすべてを調和に導き、この衝撃的な出会いすら、スタートであり、破壊と再生だと自分の命を持って体験しました。そして、否応でも、ツインソウルの学びは逃げられないと体験し、だからこそ、同じような思いの方の助けに少しでも成っていけば、、、と思ったのです。この強烈かつ、刺激的かつ、刹那的、、人によれば命すら脅かす出会い。でも、安心してください。決して不幸にはなりません。むしろ、あなたが幸福になるために出会った存在。私は主人であるツインと一緒にいるという選択をしました。これは、魂で決めていたのです(自分で気づいた)なので、その選択をし、全てを愛にゆだねました。とても苦しい選択でもありましたが、今ではすべて調和していると体験します。神様は常識や社会的にルールは知りませんから(笑)どうぞ、愛の学びだということをお忘れなく。憎しみ、恨み、悲しみ、孤独、どす黒い感情すら出てくるでしょうが、そのドロドロのようなものは、崇高な愛だと体験できるよう、まずは、その出会いに身をゆだねてみてください。苦しい時は、理解者に話をするだけでもずいぶん楽になるものです。ただし、ツインソウルの会などを発足しないのは、みなそれぞれいろいろな事情があるから、公に発足することはできないのです。みなさんの家庭の事情や子供の心情もあるでしょう。そこは、配慮すべきところですね。さて、ツインソウルに出会って学びが真っただ中の方。これから、どうしたいか?恐れを見ながら、前に進んでください。必ず恐れが出てくる法則。自分の中にある恐れ。それは、相手を恐れているのではなく、相手に対して思い込んでいる前世からのトラウマ。どうぞ、今回は手放す!と決めて、向き合えたらいいですね。絶縁された方、また再開するまでに、自分をしっかり磨きましょう。全ては、自分の選択。愛のもとに選択できるよう練習させてくれるツインソウル。苦しいけど、逃げずに学んだら、素晴らしいギフトが待ってます。どうぞ、一人で悩まずに☆

      37
      テーマ:
  • 28 Jan
    • 夫婦円満とツインソウル(ソウルメイト)は別物です。

      よくあるご質問で、、。 ツインソウルだから、夫婦円満になるのですか? とご質問をいただくこともありますが、 違います(即答) だって、そんなんだったら、ツインソウルじゃないと夫婦円満じゃないって、どんだけ、カテゴリー狭い世の中のよ。 うちは、ごめんなさいね。のろけちゃうけど、 やっぱり、とても仲良しです。 喧嘩はないですね。 喧嘩にならないのですよ。 多分、これが、私がとても若い時なら、きっと未熟すぎて、旦那ちゃんともうまくいかなかったと思います。 そう、結局、どれだけ、成長し、どれだけ、相手を思やり、程よい距離を持って接することができるか?なんだと感じます。 夫を尊重しているか?なんだと。 尊重と立てるって別だと思うし、 尊重することと、自分が夫に従順になるって別だと。 ツインソウルって、特別なものだと思ってる方もいると思いますが、 そうですね、ある意味特別なのかもしれません。 でも、まったく特別でもなんでもないともいえる。 私たち夫婦は皆さんと同じように、普通の夫婦。 ちょっと仲良くて、絆が強い、言葉で表現するのも薄っぺらくなるけど。。 なにより、家族といるときが安らげるし、 とても楽しいと感じています。 まさに外で一生懸命働いて、家で家族で安らげる。 ありのままに戻れるという時間です。 そういうと、 よく、『うらやましい』とか、『さゆりさんだからよ~~』とか、『旦那さんが優しいからよ~~』とか言われますが、 それもちょっと違うかな。 ちゃんとその相手と向き合えるように、私は努力したし、 まず、一番は、自分と向き合えて自分がどうしたいか? まず、自分自身を自分が取りまとめられるようになったということが一番かもしれません。 自分のことを自分がわけわかってないのに、 パートナーに私の事わかってよって、無茶苦茶な話やわ(爆笑) スピリチュアルって、結局ごく日常のことだし、 でも、特別な感覚があるといえば、そうなのかもしれないね。 ただね、 これは、スピリチュアルって結局、 特別な能力ではなく、 毎日をとてもスペシャルに感じられる 生きている充実感を得るためにあるものが、スピリチュアルなんだと。 生きるっていうことが当たり前ではなく、 家族が一緒にいるのも当たり前ではなく、 仕事があるのも、 健康があるのも、当たり前じゃない。 その毎日に、感謝しようってしなくても、自然に 勝手に感謝が湧き上がってくるww 生きてることが尊くて、うれしくって、 たわいもないその時間に、歓喜の涙があふれてくる。 ただ、それだけのこと。 そんな風に生きるって感じられたらいいね。 そのために何をするのかって まずは、自分の人生自分でかじ取りしようって。 そして、自分の心をしっかり自分が感じよう。理解しよう。 その上で、目の前に人に誠意をもって、思いやりを持って接していけるか? その努力って大切だよね。 だからこそ、夫婦円満で入れるように思います。 違和感あったら、ちゃんとその違和感が何かを自分で感じとり、 夫に伝える。 それも、感情的にではなく、 『私は、これこれ、こういう理由でこう思う』と伝える。 だから、わだかまりがのこらない。 違和感を話し合う。 それもちゃんと相手の目線に立って伝える。 夫婦って、やっぱりツインソウルだろうが、なんだろうが、 他人です。 逆に、ツインソウルだからこそ、理解するために、歩み寄るために努力は並大抵じゃないかもね。 でもこれは、どこの夫婦にも言えると思う。 なーーーんにも考えないで相思相愛って、ちょっと大丈夫?って(笑) 10代かっ ってね。 自分の心や、自分の人生、自分でかじ取りするから、 自由なんですよ。 もちろん、そこには制約や制限はあります。 でも、自由って、結局、自分で自分の人生を生きてるか? に尽きるよね。 結婚も恋愛も、 誰かに依存するのではなく、 自分のことを自分で決めてるからこそだと。 それもお互いね。 そして、結婚は特に、相手を上から目線でジャッジするのではなく、 『だから、どうしたら歩み寄れるだろうか?』という話し合いなんだと。 そして、理解しあえてる、理解してもらえるという ギブミ―精神ではなく、 相手に何をしてあげられるだろうと思いやれたら最高だね。 あまり好きじゃないんだけどさ、 相手がこうしてくれたら、私もこうするっていうやつ。 相手が変わったら、私も変われるのにっていうやつね。 もうね、ダメねコレ。 後だしじゃんけんの人生はさみしいよ。 相手は変えられない。 だから、自分を変える努力をするのみ。 それも、健全な方向にね☆ 夫婦って、すごく素敵な関係。親子関係の傾向性はそのまま夫婦に移行します。 まず、夫婦関係で不具合を感じているのであれば、 お手本となる夫婦に相談したり、 もちろん、専門家に相談してみたらいかがでしょう? もちろん、結婚も夫婦関係も、私は願望実現だと思っています。 夫婦は惰性ではなく、夫婦は最高の人生のパートナー☆ 一緒に社会を、世界を謳歌する、 一緒に人生を旅をしあえる、パートナー。 その信頼関係形成、いつでもスタートできます。 というところで、今日もこの質問。 『それで、あなたはどうしたいですか?』

      32
      テーマ:
  • 10 Jul
    • 不倫というツインソウル

      不倫であり、ツインソウルとの出会いだとご相談があります。相談者の人生ですし、どうするか?、どうしたいか?はご本人がお決めすることであり、私がとかく言う必要はございません。ただ、ちょっと気になることは、不倫=ソウルメイトや、ツインソウルだといって、正当化している人も中にはいらっしゃるということです。もちろん、エネルギー的に、、不倫だろうがなんだろうが、あ~~ツインかもねっていう場合もあります。ただし、ツインの場合は、あ~~ら、残念ね。という意味合いも含まれますある意味、おめでとうと、ご愁傷さまがいっぺんに来る感じだと、私は叫びたい(体験者談)それは、とてもとても魂の鍛錬となるからです。ちなみに、ソウルメイトだろうが、ツインソウルだろうが、結婚するって、魂では決めてませんよ。よく考えてみてくださいよ。魂の世界に婚姻届はないぜ?しかも、他の国では一夫多妻もよくある話。結婚っていう制度は思考がきめることであり、魂の世界で決めることではないということです。もうね、魂の世界までも戸籍とか、役所とかあるわけないでしょ!!どこまでも、自分の価値観で見てしまうと、現実の問題から逃避してしまうこともあるかもね。でもね、よく考えてほしい。不倫は不倫。ただ、あなたがどう、その問題に責任を取るか?そして、その責任はずっと、、一生あなたが選択したことだとして、事実が残ります。離婚しようが再婚しようが、子どもを引き取ろうが、子供を置いていこうが、、、すべて、あなたの選択であり、あなたの責任。そして、選択です。しかし、私が思うのは、、、『で、子供の気持ちや、旦那(奥)さんの気持ちをちゃんと向き合いましたか?』ということ。都合が悪いのか、自分の今までの人生を誰かのせいにしているのでしょう。現実逃避して、向き合うべきところに向き合わず、ツインソウルというカテゴリーを都合の良いように解釈されてることに、私はとっても驚くのです。以前もこちらに記載しましたが、、、ツインソウルは、白馬の王子様ではありません!!!!と強く申し上げたい。ツインソウルとの出会いは、自分との死闘なのです。ツインソウルに出会った時点で、まずは、あなたは、自分のズルさや、心の中にある悪と向き合うことになるのです。ズルさ、弱さ、情けなさ、むなしさ、、、孤独、、、悲しみ、、、、憎しみ、、、怒り、、、そいういったものが、あなたの中に露呈してそれを見なければならないような事態になります。しかし、ツインに出逢い、現実逃避していけば、行くほど、どんどんと状況は悪化し、信頼を失います。(もともとそんなになかったとか言わないでね・笑)そして、今までの自分がどれだけ、自分で見た社会の物差しに足並みを合わせ、自分の気持ちを押し殺すことで、平和だと勘違いして、生きてきた、自分の弱さやズルさを見ることになるのです。もちろん、これは、素敵なことなの。あなたが、自分らしい人生の扉を開くためのツインとの出会い。だから、ツインソウルに出逢ったからと言って、結婚するわけじゃないのよ。産まれる前から結婚を決めてるだなんて、おかしな話。一緒にいるかそうでないかの選択なだけ。もちろん、相手の気持ちも無視して、暴走&妄想に走る方もいますので、配慮すべきですね。宇宙は常に、私たちに愛を送り、学び会えるように、サポートしています。ツインとの出会いは、自分との闘い。いや、今まで見ないふりしていた自分をどうやって解放し手放していくか?の葛藤の時間なのです。だから、ツインの存在は、あなたにとって、絶対だとしても、あなたが、あなたと向き合う時間だと言いたいのです。私はツインの旦那ちゃんと出会い、旦那に対してどうこうだと思っていましたが、、、後半に気付いたのは、旦那(相手)に対してどうこうと思うことは、結局私の中にある問題であり、相手を変えることはできないということでした。愛というのは、本来ノーコントロールであり、ただ、ただ、与えていたいという思いと行動だけ。そのものだと気付けたのは、旦那ちゃんの存在を通してからなんです。(今ではどうでもいいことを、わーわーと言っておりますが、、笑)さて、ツインソウルとの出会い、その相手の存在に翻弄されいてるのではないでしょうか??そのまえに、まずは、ご自身と向き合いませんか??なぜ、このタイミングでツインと出会ったのか。なぜ、あなたは、この人生は今こうして苦しいのか??それは、相手(ツイン)に出逢ったからではなく、あなたの中にもともとあった、声をツインに出逢ったことで、スイッチが入り、あなた自身がこのタイミングで気付いただけなんです(#^.^#)その心の問題を整理し、だからどうしたいか?どうしていきたいのか?を自分の答えを引き出してみてください。そう、私たちは常に愛され、常にサポートを受けています。そもそも一人じゃないんです。あなたの人生はあなたが切り開ける。そのために、今ツインと出会っているとしたら??その死闘は(笑)、、、最高のギフトとなることでしょう。どうぞ、自分と向き合うことを楽しんでください。恐れるのは、愛情があるから。でも、その愛情が、愛に変わった時、、、、私たちは、恐れすら感じなくなる。愛情の情は青い心と書く。その憂いを手放した時、、、、私たちは、崇高な愛を自分の魂から表現していくのです。どうか、その恐れと向き合い、愛を体験してみませんか??揺れ動くことのない、愛情ではなく、愛を♡

      38
      テーマ:
  • 03 Jan
    • 未来創造~癒しと学び~

      おはようございます(#^.^#) 新年3日目。少しずつ、お正月の色が薄れていくそんな感じかしら(#^.^#) 胃袋や肝臓の調子はいかがでしょうか?そろそろお疲れのことだと思います。どうぞ、食べるの緩めて癒してあげてくださいね☆ さて、年末年始、ご予約、お問い合わせやメッセージをいただきありがとうございました。 心から感謝申し上げます。 それと同時に、いたずらメールも多数。 あまりに卑猥で、携帯画面に表示されるのが、もっぱら恥ずかしい思いをされているかたは、私だけではないと思っております。 仲間が全国にいると思うと心強い(え?少し違う??) なんて、今日も前説が長いと自分に突っ込む。。 今年はどんな年になるんだろう? とチャネリングメッセージをお伝えするのはいいけど、 どうも、そういうのが好きくないのよね。 未来を勝手に決めるのが嫌いなの。 そういう風になってるのって決められるのがもともと好きじゃない性格。 未来が創造できるから、生まれてきたのに。 こんな風になってるから気を付けてねって言われても 決してそれを守らない私。 むしろ、良いと思ったら、逆に止められていることをどんどこやっちゃえ~~っていう性格です。 何を一番信じてるって、一番自分を信頼してるんだろうなって感じてます。 誰かに何かを言われても、 否定されても、それを やる理由があるから、、、 突き動かされる何かを感じるから。。。 潜在意識って本当にすごいなって思うのは、 自分の中にある答えや理由が明確ではないのに、それを察知して自分にブレーキをかけたり、アクセルを踏んだりする。 そのパワーってすごいなって。 明確であるものと、 どんなに模索しても明確にならないものもあると私は感じてます。 なぜなら潜在意識はいつも明確ではなく、 サインとして送ってきたり、感情として発信してきたりする。 私の場合は、たいてい涙というサインが多いかな、、、 (明確にしたい人はチャネリングをお勧めします) みなそれぞれ違うと思います。 潜在意識を専門とする私としては、 明確にする必要があるものと、 明確にする必要がないものがあると。 とくに、ツインソウルとの出会いは、 明確にならない。 (予兆もなく事故のように出会うのが特徴だが実は、最高のタイミング) どんなに努力しても努力のしようがない という迷宮に初めて遭遇しました。 努力でもない、 数値でもない、 運命論でもない。 科学や占いでも解明できない 潜在意識と宇宙という繋がりを感じ、 そこに 絶対的信頼と、成長があると知った時、、、 人間の意識のすごさと、 宇宙の采配に、私は手のひらで暴れる孫悟空のような気持ちになったのを覚えてます。 そう、出会いすら役割だったと今になってわかるのです。 ただ、その時その時の学びに翻弄される。 『一体どうしたいか?』という世界。 常識、非常識で考えると答えはでない。 まったくもって、想像すらできない。。。前代未聞の学びだ。 どこの本にも載ってない、、、 どこの成功法にもない。 (でも、成功の原理原則は全部ぴったりだった・・笑) でも、ただ、己の魂の叫びを静かに感じた時、、、初めて答えが出る。 私はこうしたいんだ!! 魂に正直かどうか?なんだと。 ただ、どうしたいか??だけだ。 地球が誕生し、どんな大陸を作るのかは、、誰の手にも終えるものでもなかった。。。 もしかしたら、 出会いすら、私は自然の摂理、森羅万象なんだと感じてやみません。 もちろん、引き寄せという言葉があるように、 祈ったり、書いたり、、、コミットしたりすることも大切。 (ここ数年は思っただけで引き寄せます・笑) もし、この出会いが、あなたにとってなんの意味があるのか 考えてるのであれば、 ぜひその出会いを堪能してほしい。 それが、ネットの出会いであれ、 知人の紹介であれ、親族であれ、、、 その出会いがあなたにもたらすことの意味を見出し、 学びにしていただけたら最高の人生だと。 出会いが苦しみになったりもするでしょう。 出会いが歓喜にもなるでしょう。 こんなのは望んでない、、、神様はいるのだろうか?と嘆くこともあるでしょう。 でも、それがあなたの学びだとしたら、 あなたが自分に正直であるなら、あなたは本当は何がしたいのか?? 常識、非常識にとらわれず、 普通は、、、という言葉にすら耳を貸さずに、、 あなたが正直にどうしたいか?を 見出すきっかけになるといいな。。。。 これから、あなたはどんなふうに生きていきたい?? それを自由に表現してくださいね☆ 自己成長の先に、自己実現がある。 あなたの成長の中にある、 インナーチャイルドを癒していきながら、成長していけるのです。 ツインソウルの学びと、インナーチャイルド、、、 そして、病気とインナーチャイルド、、、、 成功とインナーチャイルドは切っても切り離せない。。。 そして、パートナーとの繋がりや学び、とインナーチャイルドも。 もちろん、親子関係もしっかり見つめてほしい。。。 すべては癒しから始まるのです。 奇想天外な人生もどうぞ、楽しんで謳歌してください。 私の人生何もないな、、、と感じている方、、、 どうぞ、学びを望んでください。 求めれば、与えられますから(#^.^#)♪ あなたは、欲しいものを求めていますか??

      13
      テーマ:
  • 26 Nov
    • ツインちゃんたち

      しかも、裏側に子持ち。探すのに一苦労しました。すでにこちらの二つはお嫁にいきました。こちらはわたしの私物のツインちゃんのご披露。こちらは、ヒマラヤのスモーキーのツインちゃん。かなり重量感あります!!なかなか掘り出せないけど、ツインちゃん見つけ次第また仕入れてきますね!!

      8
      テーマ:
  • 06 Nov
    • また、また、メッセージをいただきました☆

      さゆりさん クリスタルチューナーを購入した千葉の○○です。 先日問い合わせした時に ツインエネルギーの解放について 少しお話をさせていただきました。 さゆりさんとの会話はワタシにとって全てが気づきにつながりました。 本当に何ひとつムダなことはなかったんです さゆりさんとの会話でツインエネルギーの解放のヒントをいただき ワタシのガイドにお願いして解放しました その後。。2~3日で やっぱりツインエネルギーはつながりました 一度全てを手放す必要があったんですよね ワタシだけではなく、彼の方も。。 そして昨日の夜魂の統合がなされました ただただ魂からの歓喜の涙 もう止まらなかったです 彼とワタシの目って同じだったんですよね。。 さゆりさんの言うとおり 全てが愛でした 宇宙でした ありがとうございました 実はワタシの両親は亡くなっていて、兄と姉がいるんですが 兄姉たちとはここ数年疎遠になってました はい、原因はワタシ自身です 自分自身と向き合ってきてインナーチャイルドを癒し 兄を赦すことができて、今日両親の法事を期に兄妹みんなで一緒にお墓参りができました。 さゆりさんは 赦すこと を言われてました やっと兄を赦し 自分を赦すことができました そして魂の統合となりました さゆりさんとは少しの会話でしたが、その中に大きなヒントがいくつもあり ただただ、感謝です ずっと苦しかったけど自分自身と向き合ってきて 心からよかったと思えた瞬間です さゆりさんとのご縁に感謝です ありがとうございました 愛と感謝と光をこめて ○○○こと ○○ ○子 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ この時、私が必然にも電話当番でした(#^.^#) 久しぶりの電話当番、、、 みなさまと会話ができて嬉しかったです。 私はたくさんの方と会話し、エネルギー交換することが 心底大好きなんだと改めて痛感。 これからも電話当番をやりたいと思いました。 また、みんな電話してね☆ Y様のお役に立てたようで、うれしいです。 いつかお会いできたらいいですね(#^.^#) うふふのふ。 電話の向こう側、ブログの向こう側に、 お会いしたことのない、あなたがいると思うと、 なんだか、ワクワクして、心の奥がムズムズしてニヤニヤしてしまいます。 やっぱり、私は人が好きだ。。 ある方が、 さゆりさんは、人担当なのよ。。と。 人、、、、 人があってのこの地球。 人がいなきゃあまり生まれる意味ないよね。 人がいて、人間模様があるからこそ、この地球は楽しい。 人間ってあるスピ系では、あまり高等な意識ではないという人もいるけど、、、 私は、人ほど素晴らしいものはないと思う。 人は最高だ。 人間っていいな☆ Yさん、いろいろあるから、、、 それがいいよね。。。。人生♪

      テーマ:
  • 03 Jul
    • そうじゃないんだよねえ・・・。ツインソウル

      ツインソウル・・・・。 まあ、呼ぶとしたらとりあえずこの言葉しか見つからないから、そう呼んでるわけです。 ツインソウルも、ソウルメイトも、 自分の自信のなさから、そのカテゴリーにしがみつく人もいるのも事実。 夢見る夢子ちゃんで、そこに責任がないというか、責任を考えてない。 ツインソウルを自分にとって都合の良い解釈をしている人もいるし、 じゃあ、略奪愛はありですか?と聞かれたら、そりゃ、ないでしょって当たり前に思いますよ。 お互いの合意のもと、しっかりとその 『責任』をしっかり未来へとつないでいくのが当たり前の大人であり、責任だと思います。 責任を取らない大人の行動って、ただのオバカちゃん。 ツインのその相手のニーズを把握してますか? 潜在意識ではなく、その言葉でしっかりと。 もし、迷惑だと言われたら、彼の幸せを心から願えることはできないのでしょうか?? 私は不思議です。 最初から一緒になる選択ではなく、 相手がどんな状況であれ、幸せであるよう願えるのが 無条件の愛だといえます。 中には、 ツインは一緒にならなくてはいけない。。。 と思い込んでる人がいますが、 違います!!!! ~~ねばならない、、、っておかしいでしょ。 一緒になってもならなくても、ツインでいいのでは?? むしろ、そんな風に魂が揺さぶられるほど愛が露呈するその存在に出会えたことだけで、 歓喜 ではないのでしょうか?? 私が今の主人に出会い、流した最初の涙は、 魂の歓喜の涙です。 憂いの涙でも 悲しみでも 苦しみでもないのです。 あなたは震え喜ぶほどの歓喜を味わってますか?? 本当にその人があなたの一緒でなくても、 幸せであって欲しいと心から、魂から願えますか?? 相手の幸せはあなたが憶測することでも、 チャネラーが決めることでもありません。 相手[本人)が決めることですよね。 そして、相手の想いや、行動や、生き方は、あなたの管理できるものではないですよね。 もし、 毎日歓喜する感覚を味わえないのであれば、それは、 我欲のため、、、に相手に依存しているだけにすぎません。 それが悪いわけでもないのですよ。 ただ、歓喜を味わうためにツインという存在がいるとしたら、あなたはその存在に依存し自分の人生を依存的に生きてきていませんか?と言いたいのです。 相手といたら幸せになれる。 違いますよ。ホントに。 子どもじゃないんだから!! この傾向は、恋愛経験の少ない方がこんな風に思い込むことが多いです。 ツインが守ってくれるのではなく、あなたが命を懸けてまでも守っていきたい。 って思えないのでしょうか?? 誰かに守ってもらおうなんて考えてるうちはまだまだ子供の恋愛だと思っていいでしょう。男だからとか女だからとかも関係ありません。 大人の成熟した心での恋愛であれば、 そっとその存在を見守ることや、幸せを遠くから祈りつづけること。。 そんな思いが私は、愛のような気がします。 いろいろな関係性の中で一緒になる選択を二人がするのであれば、それはしっかりと責任を担うわけですよね。 それもしないのであれば、ただのわがままなんです。 相手をコントロールしない。 そういうことです。 ぶっちゃけ、前世がどーこーはどうでもいいのです。 [あまりにも普通すぎて前世とかそんな重要って感じですが) 前世にとらわれるほど、自分に自信がないということ。 (要は前世もちょっと前の過去もわたしにとっては同じってことなんで、過去はどうでもいいのです・笑) 以前の私は、困っている方がいらしゃれば参考になれば、、とブログを書いておりましたが、 実はそれすらも、おせっかいだよね。。。きっといつか自分で気付くかもだし、、って今は、思っています(笑) 苦しんでいる方への、ヒントとしては、すごく良かったかもしれません。 でも、ツインソウルのカテゴリーに依存したり、 自分たちは一緒になるべきだと一方的に思い込んだり。 なんだか、おかしな解釈をする方も増えているのも事実。 みんな受け取り方は、自分都合の良いようにしか受け取らないですものね 正直、大ジョブですか?しっかりしてください。と言いたくなります。 現実見てますか?? あなたがしようとしてることって、相手にとっては有難迷惑だし、法律からすると犯罪ってこともあるわけですよね。 スピリチュアル依存の方の多くは、現実とスピのバランスが悪く、 宇宙的な非常識の世界も、 美化していて、クレイジーな発言をする方もいますね。 法律はしっかり守ってくださいね。誰かのせいではなく、自分が責任を取れますか?自分の行動は自分で責任をとるものです。 すべて自己責任です。 スピの世界だけでは通用しません。 むしろ、 しっかり覚醒し、幸せを創造していくのであれば、 9割 常識の世界、スピは1割でいいのです。 スピが当たり前、普通になってきた世の中。 どうぞ、ご自身が、経験値を積み、小手先ではなく、人間力を培い、しっかり地に足つけて生きていってほしいものです。

      8
      テーマ:
  • 27 Jan
    • 1月26日ツインソウルセミナーを終えて

      本当に本当に最初から最後まで、涙涙のセミナーになりました。 何も話してないのに、私も涙が、、、 そして、参加者の方の目にも涙が、、、、。 言葉じゃない、、、、 エネルギー。 エネルギーで泣いてたよね。エネルギーで歓喜して涙があふれたんだよね。。。 今回は、まだツインに出会ってないかたも参加していただきました。 わけわからない方もいたと思います。 でも、これが、愛、そのものなんです。 それを感じてもらいたかったので、言葉で理解しなくても大丈夫だとお伝えさせていただきました。 ある参加者の方の感想を、許可を得ましたのでシェアさせていただきます。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 昨日のセミナーでは、お世話になりました。 初めから終わりまで、涙が止まりませんでした。 どうしてでしょう(笑)ただ、みなさんが、大事な経験をシェアしてくださって、 彼がそばにいてくれている安心感があって、 彼を受け入れてくださるみなさんの気持ちがうれしくて、 部屋の中が愛いっぱいで、 みなさんそれぞれの「ツインに出会えたことへの感謝」がいっぱいで、ありがとうという言葉の代わりに、涙があふれた感じがしています。 今も、さゆりさんの言葉や、彼の言葉や、ワークの雰囲気を思い出すだけで、、、、ウルウルしています(笑) 彼のハートが、ぶわっっと開きましたね。 みなさんやさゆりさんの 話を聞いて、私が今まで彼にぶつけてきたことは、私だけの思い込みじゃなく、ツインと出会っている人はそうなんだ。とわかってくれたようです (笑)。 帰りは彼と たくさん話をしました。 彼が、たくさん気持ちを話してくれました。 今までも話はしてきましたが、お互いに遠慮があり、 話し合う「核」部分を避けてきたなと感じました。 ただ、怖かったから。 気持ちを伝えたら、ぶつけたら、去ってしまうのではないか。と。。。。 でも、、、、 そんな「ぬるい」繋がりじゃぁないんですね (爆)。 私が彼を拒絶しても、 彼が私を拒絶しても、 離れたくない。 でも、辛すぎて逃げ出したい。 でも、逃げる必要はなくて。 逃げて逃げられて、でも一緒にいたくて繋がってきたこの長い時間が、一つも無駄ではなかったと確認できた時間でした。 これからの 課題(学び)が何かも、彼と話をしました。 彼は、私。 私は、彼。 彼の問題は、私の問題。 私の問題は、彼の問題。 さゆりさんが、いつかツインソウルセミナーを開催したいとブログにアップされた時、「絶対に彼と一緒に参加する」 そう決めたのです。 彼が一緒に行ってくれるという自信はゼロでした。 でも、絶対に彼と一緒に参加するって決めていました。 そして今回、セミナー開催が ブログでアップされた時、初めは一人で行こうと思ったのですが、 でも、彼と行きたい。彼と話を聞きたい。 そう思って、、、、、、 すごくすごく 怖かったけれど、彼に「一緒に行ってほしいセミナーがあるの」と伝えました。 勇気を出して伝えたから、今回一緒に参加することができました。 あー、今もこうしているだけでウルウルしちゃいます (笑)。 今朝彼から届いたメールには 「なんのために俺が生れてきたのか、振り返ってみたい」と書いてありました。 涙が出ました。 彼のハートを開くサポートを、セミナーでご一緒した ~~~~~~~~~~~~~~~~~ 今回は、主人が初めてサポートに入ってくれるセミナーでした。 お互いがツインとわかってなくても成立する。 相手に分かってもらおうなんて思わなくていい。 主人に言葉を聞いて納得していただけたと思います。 私もとても胸がいっぱいになり、開始早々から、涙があふれて言葉になりませんでした。 本当にうれしかった。 何よりも、言葉にならないこと、愛。 そのことをエネルギーで感じていただけことが、何よりの感謝です。 こうして、みなさんと満月の日に、笑顔と、涙と愛に満たされたこと、、、 きっと、昨日集まったメンバーは本当に深い深いソウルメイトだと感じました。 みんなのあの崇高なエネルギーに本当に私もたまらなくなりました。 なんだか、ツインソウル同好会でも作りたいくらいです(爆笑) って、、、 この方の彼の言葉に、私も主人も本当にやってよかったと心から感じてます。 誰かのためにありたい。。。 そして、必要としてくれる人がいるのなら、どこまでも愛をシェアしたい。 今回も、少しばかりか皆様にお役に立てたこと、うれしく感じます。 また、いつかツインソウル統合セミナーを開催したいと思います。 では、その時まで。。。 シェアしてくださったMさん、ありがとうね☆大好きです☆ しかし、、、お二人さん、エネルギーそっくりでした。みんなが驚いてましたよ。私もその一人ですが。。。

      2
      テーマ:
  • 09 Jan
    • 調和するパートナーシップとは

      カテゴリーをあえて、ツインソウルやソウルメイトと表記しますが。。。 さて、パートナーシップってこれからの時代はとても重要になってきます。 というか、本来、一人で頑張れる人ってそもそもどんな人間でも皆無です。 成功している人や、本当に豊かで幸せな人とは、 私の中では、 自分のことを無条件に応援してくれるパートナーがいる というのは必須だと感じます。 これって実際に生活して価値観や自分のマインドをすべてオープンしてから、自分の欠点すらも愛してくれる。 その上、自分のわがまますらも応援してくれる。 ここのメリット、デメリットの交換条件ではなく、 それは、 ただ、相手を喜ばせたい 相手を良くしてあげたい だけの無条件のFOR YOU精神なのですよね。 大変申し訳ありませんが、現在独身の方やバツイチの方は、ちゃんと宇宙がパーナーを出会わせてくれるように采配しておりますので、 しっかり出会っていただきたいと思います。 それがどんな学びであれ、たとえ、条件がそろっていなくてもあなたにとってパートナーが深い学びをもたらしてくれるのです。 一つ、どんな人とも長く続かないとか、 自分の良いところだけ見せる、、、 自分の表面しか見せない状態でお付き合いをしているパートナーがいる方は、 それって、パートナーではなはなく、ただの一過性の恋人だった・怠慢もしますよね。 本当に深い魂の結びつきは絶対的な信頼なんです。 だから、一過性とか、怠慢とかまずありえない。 どんなに一緒にすごしても毎日楽しくて、大笑いしている日々が私(笑) 毎日旦那ちゃんと楽しく、そして、息子と三人でものすごい話を毎晩しております。 まあ、私が忙しい時はそれどころではなく、それはそれで、しっかりと旦那ちゃんが私の役割(家事育児)をしてくれるというすごいコンビです☆ みなさん、私の生き方ってうらやましいでしょ?? でもね、そうなるように生きてきたから、私としては、ふつうなんです。 でも、もちろん、感謝の日々です。毎日ありがとうの言葉が聞こえてくるし、私もちゃんとその気持ちを伝えてます。 絶対的な信頼があるので、相手が どこで何をしてようが、浮気をしているのではないか??なんて、チープすぎる心配なんてしませんし、する必要すら意味すらありません。 それはあきらめではないんです。 絶対的信頼 なんですね。 本来、人間というものは性別がある時点で、 男性女性のエネルギーや、パートナーシップを組むことで初めて 自分らしく、本来の力が発揮されるものです。 どちがら、誰かに従うこともなく、 駆け引きもなく、 憶測もない。。。 そんなとても気持ちいパートナーと出会ってほしいと心から願います。 まずは全部受け入れる覚悟が必要です。 都合のいい駆け引きをしている時点で、もう間違ってます(笑) 本来、駆け引きはいらないんですよww 駆け引きするって、結局、自分に自信がないなど、自分の内側の恐れからの行動です。 これからは、パートナーシップです。 しっかりと相手と向き合う覚悟をお持ちくださいませ。 尚、離婚問題でまだはっきりしない状態の方は、ぜひはっきりさせることもどうぞ、お勧めします。 はっきりしない状態はいくら紙切れの戸籍でも、 潜在意識の設定が、 『私、人生、はっきりしてない中途半端な状態です。』と宣言しながら生きているようなもの。 早くはっきりさせるもの、しないのもお好きなようにしてください。 しかし、はっきりしないというのは、 覚悟がないという風に宇宙はとらえます。 覚悟がないということは、無責任という意味でもありますね。 とっとと離婚したほうがエネルギーが循環しますよと言いたい。 ちなみに、離婚を決意して離婚し、その後の人生を歩んでる人で、 離婚しなきゃよかった。。。と後悔している人 会ったことがないのは私だけでしょうか?? もしいたら、ごめんよ。私の人生で出会ってなかっただけだった、っていうだけですが、大多数は、離婚して人生を謳歌している人がほとんどのように感じます。 恋愛も結婚も自由ですが、 あなたが今、選択しているパートナーと 真のパートナーシップの絆は持てていますか??と問いたいです。 依存の人生を手放しませんか?? 相手の経済や、仕事、事情に依存するのではなく、 自分の人生やりたいようにやっていますか?? 真のパートナーシップとはどちらかが我慢するのではありません。 どちらかが我慢する選択はもう違います。 お互いが好きなことをやり、経済的にも精神的にも自立し、 その上で、無条件の愛として、相手をコントロールせず、どんなに距離が離れていても、絶対的信頼でつながれていることが、真のパートナーシップだと。 そして、同じ作業をこつこつと繰り返していくこと。 そのために夫婦という形をとることは最高の学びでもあると感じます。 親や親戚の問題を面倒くさいという方もいますが、 それって、無条件ではないですよね。条件として判断しています。 私は旦那さんの家庭の事情や親のことなど、無条件にひっくるめて、 旦那が植物人間になっても一緒に過ごしたい思える人だったので、 結婚を選択しました。 いてくれるだけでそれでいい。 そこからのスタートです。 そこから、二人で築き上げてきたものです。 本当に本当に深い深い信頼で結ばれています。 旦那ちゃんはもう一人の私なんです♡ 愛してるって言葉がとてもチープに感じるくらい私にとっては、絶大な素晴らしい存在なんです。 今では、私のこんな自由な人生、仕事、育児を、応援してくれています。 でも、旦那さんは旦那さんでしっかりと稼いでくれる。 本当にありがたいです。 ブログで神田うのちゃんのブログを見ておりますが、、、 うちの旦那ちゃんは、まるで、神田うのちゃんの旦那さんのように、、いや、それ以上にサポートしてくれます。 家事も、育児も、、、そして、ママのマッサージもね☆ 二人でいるって、 一人でいるときよりも、もっともっと、自由で人生が思い通りになります。 あなたはそんなパートナーと出会っていますか?? あるいはあなたはそんなパートナーに出会う、自分磨きの準備はしていますか?? どうぞ、一馬力より、二馬力☆ すばらしいパートナーと自由な生き方を謳歌してください。 ちなみに、私の身近にいる『仕事のめちゃできる女たち』は、 絶対的な信頼関係の夫婦の方たちばかりです。 旦那さんが奥さんの仕事や状況を把握し、一緒に頑張ってくれる旦那さんと出会っていますよ☆ いい夫婦たちばかりで、私は本当に素晴らしい環境でお仕事させてもらっております。 逆に、夫婦仲が悪いかたや、いろいろな問題がある方って、互いに理解や協力を持てない夫婦って ある程度で止まったり停滞や衰退していく方が多く、何かにトライしても足の引っ張り合いなので、うまくいきません。 成功は、まずは夫婦仲からですね☆ 一家が一族が繁栄したければ、夫婦で絶大な協力をが大事です。 しかも、夫が妻を応援するって、素晴らしく調和していますね。 (もちろん妻だって夫を応援します。応援したくなちゃうのね) 理由は奥さんが経済的にも自立するから☆ 本来の『対等』という意味と奥さん自身に自信がもてるわけですよね。 あなたが、経済の悩みもない、時間の悩みもない、、、 ましてや、絶対的信頼でつながれる相手とあなたが出会えますように☆ まずはあなたが感謝の言葉、ありがとうを大事な人に、沢山使える人になりましょうね☆ ※もし、同性の方を愛する方は、相手が異性でないとけいないわけではありませんのでご安心ください。 二人一組という意味でとらえていただければベストです。同性であっても、陰陽エネルギーはしっかり存在しますからね☆

      2
      テーマ:
  • 23 Nov
    • お申込みありがとうございます。

      ツインソウルセミナー、お申込みありがとうございます。 思った以上に反響は早くて驚いております。 遠くは北海道からのお申込みをいただきまして、本当にうれしい限りです。 とにもかくにも、私たち夫婦に与えられた使命を精いっぱい全うさせていただきますね☆ みなさんが、愛にあふれ豊かな生活を送れるように。 心からよろこでシェアさせていただきますね☆ まだ、どうしようか?と悩んでいる方もいらっしゃると思います。 答えは、 怖いほうが、ドキドキするほうが、正解なんです。 私も、いつも局面に出会うたびに、 ドキドキするほう、怖いほうへと自分の道を選択してきました。 間違いありません。 怖いほう、困難なほう、ドキドキするほうが、あなたの正解なのです。

      テーマ:
  • 09 Jul
    • ツイン何ちゃら。

      ツインソウル、ツインフレーム、ツインレイ、、、などなど、、、 いろいろとツインソウルのカテゴリーで区別されてますが、 正直、今の私はどうでもいい(笑) だってね、 俗世間で表現されているツインソウル、ツインフレーム、ツインレイその他もろもろ、、は、 一生懸命生きていたら、この時代は遭遇するし出会います。 私にとって、自分を映し出す鏡のような存在、よくも悪くも、、そんな存在はいました。とっても壮絶でしたので、一見ツイン?かと勘違いする人もいるでしょうが、 今の旦那ちゃんと出会い、全然違いますからとわかります。 自分を光の方向へ導く、とても素晴らしい友人もいますし、 同じ目的を持った仲間もいます。 それをいちいち、ツインなんちゃらって言ってたら、 私の周りは全部ツイン何ちゃらになっちゃうわけです(笑) なんでしょうね。 もう、私は必要な人たちにはすべてあっているし、これからも会うと思っています。 いろいろスピ界で言われている人は全部あってるぞーって感じます。 そして、これからも、ソウルメイトだといわれる人もどんどこ会いますよ。 とくにツインなんちゃらっていわれる人たちはどんどこ会うでしょうね。 あと、大きなカテゴリーで、この人は同じところから来たよなーって感じるタレントさんたちも数名いるし。 なので芸能人で気になる人いるってのはツインソウルの一部でもありますが、 では、必ずしも一緒になるか?と言われると違いますよね。 ずいぶん意識レベルが違う方たちが多いのが事実。 これは、相手の意識を引き上げるために同じグループの魂の中で意識が高い代表が、タレントなどの活動をし、引き揚げ組として公に出ている場合もあるといえるのです。 こんなこともよくある話ですし、私自身も経験がありますよ(#^.^#) でも、それはそれ、これはこれときっちり分別つけております。 さて、、。、、。 現在の私は、すべてが思い通りの境遇っでして、、ご縁のある皆様が非常に意識の高い方たちばかりになり、仲間のみんながチャネラー状態になってしまうわけで。 そうですね。 私の周りの仲良しさんたちは、ほぼ無意識チャネラーですね。 ごちゃごちゃ言わないし、 面倒くさくないし(笑) 意識が高いし、社会貢献も視野にいれて、自分の未来を考えています。 こんなに素晴らしい仲間に出会えたのも、やはり、旦那ちゃんとの出会いを乗り越え、今に至るからこそ。 結局、旦那ちゃんと出会い、こうして暮らすことが、何よりの基盤、地盤となっています。 むしろそこがなければ今がない。 不思議ですね。 全部宇宙に仕組まれた気がします。 そして、旦那ちゃんに出会わなければ、私はチャネラー、セラピストはやってません。断言します。 きっかけはすべて旦那ちゃんなのです☆ ツイン何ちゃらってカテゴリーをつけるのはあまり好きではありません。 ツインなんて言葉を知らない私が、魂の片割れ、もう一人の私と最初に言葉にし表現したのが旦那ちゃん。 そして、魂が身震いし、恐怖と至福を感じたのも旦那ちゃん。 そして、そのおかげでしょうか、 すべての存在が光であり、みなが、仲間だということを感じれたのです。 魂の統合が行われ、 そこは最終地点ではなく、ただのスタートです。 リスタートですね。 魂の統合が行われたとき、 すべての人たちや、エネルギーの存在が、 自分にとってツインソウルになる。 要するに、みんなが自分の魂の片割れになってしまうんですよね。 人類みな兄弟ってわけ☆ みんな同じところから来たのさってね♪ 魂の最終形態を三次元で体感するって、まじめにギフトの人生だわね☆ ああ、今までめげずに人間を何回もやってきてよかったわ~~♪ それから、、、 これから出会う人はお金のエネルギーもとっくに思い通りなっている人にどんどこ出会いたいです。そして、たくさんの社会貢献・人間の意識向上を視野に、人生を謳歌したいなって目標を持っていますよ。 ウキウキ☆

      1
      テーマ:
  • 18 Apr
    • 養成講座の感想をいただきました~ツインソウル~

      先生と出逢い…この出逢いも私の今生の大切な出逢いでした。ツインの彼と同じくらい。 そしてこれもツインが導いてくれた出逢いなんですね。 思えば先生との出逢いは、ツインとの関係でつらくて仕方ない時期でした。 いろいろな方に彼はツインだと言ってもらっても、どうしても自分で納得できなかった私。 自分でもツインだと思っているのに思いたいのに、頑なに信じようとしない別の自分がいました。 そんな時、先生のblogを見つけて。 ご主人がツインソウルだとのことでこの気持ちも理解した上でチャネリングしてくださると思いコンタクトをとりました。 初めてのチャネのセッション… 不思議な感覚でした。 先生の言葉が心、魂に染み込んで行くような。 先生の言葉でやっと彼をツインだと受け入れることができたんですね。 それからは彼への想いの質が変わったような気がします。つらくても根底に幸せが流れてるそんな感覚。 気持ちが穏やか過ぎて次のセッションで私は彼を好きでなくなったのですかと聞いたくらいでしたから(笑) 先生すごさを目の当たりにして、死にそうにつらい人間もきっかけさえあれば救われて行く、変われるんだと心から思った時、もっと楽になりたいって気持ちがわいてきました。そのために先生にいろいろ教えていただきたいと。 だからチャネもヒプノも、ファブもニューロも結局、全部自分のために学んだんですね。実際自分にボディー系は出来ないけれど、でもその理論やエネルギーに触れるだけで全然違いましたから。 本当にいろいろ講座も受けたしセッションも受けました。ほぼ1年、仕事を調整しつつ宮崎に通いましたが、本当に楽しくて楽しくて。 片道4時間以上かかっても全然苦にならなかった。 次の講座が楽しみで仕方ないくらいでしたから。 学んだことの実践、今のところ他の方にちゃんとした形でするのは始動していませんが、身近な人から練習の形で始めています。 せっかくですから、学んだこと、せめて先生の1000分の1でもいいから誰かのお役にたてられたらと思っています。クライアントさんに寄り添いお互いが高め合えるようなそんな関係を築けたらと。 そして先生とのこの出逢い、学び…本当に天の采配だと思いました。すべてが計算しつくされたように。 先生に出逢っていなければおそらくツインとの関係も今の形にはなっていなかったでしょう。 マンツーマンだったから先生は私に合わせた講座を展開してくださいました。とても感謝しています。 その中から得た気づきは、自分の核となりました。 自分と向き合うことはつらいこともあるけれど、でも「本当の自分」探しはワクワクするものなんだって。 つらいのは目を背けるからなんだって。 『本当はどうしたいのか』 そこを見つめて、心の声に従って生きる。その一瞬の積み重ねが、後悔なく今を生きることなんだと。 視たり聞いたりする力はなくとも、スピリチュアルの世界はこんなにも精緻で美しいものなのだと感動さえして。 これらの気づきを得るための学びだったんだって改めて思います。 おかげさまで先生のおっしゃった私の大きなMissionのひとつは果たすことが出来ました。 人間ってすごいですね。 決める、覚悟するって怖いけれど、でもその課題を果たした時のこの爽快感というか充足感は至福とも言えます。 でもここで立ち止まることなく、自分のペースで前に進んで行きたいと思います。 学びに終わりはないんですから。 終わりがないってわくわくしますね。 先生にはこれからもいろいろとお世話になると思います。どうかよろしくお願いします。 先生という魂のメンターに出逢えた奇跡に心から感謝して。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ Hさん、こんなにご丁寧な感想をいただきありがとうございました。 私も、Hさんの初めてのセッションを思い出しながら何とも言えない感動を感じました。 あっという間の一年でしたね☆ この一年は、マンツーマン講座の集大成という感じでした。 そして、一人一人が変容していくお手伝いがとても楽しくて仕方ない、そんな贅沢な時間をいただきました。 こうして、Hさんの変容っぷりを感じながら、 魂って本当に素晴らしいと感じております。 そして、何より、ツインとの学びをしっかりととらえて逃げないで、背中を向けないで見つめあった結果、今、ツインとの関係を再構築されたんだと感じます。 これもすべてHさんの魂からの願いの結果なんだと。 その魂の声に負けずに、現実と、自分と向き合った結果。 ツインとの関係も、すべての結果も一時の通過点として感じてほしいです。 これから、どうするか? 自分は本当はどうしたいか?という魂の声をキャッチしながら自分に正直に歩いていけるといいですよね。 正直になれないから、正直になることに言い訳をするから、ツインとの関係において、自分がつらくなっていくのですよね。 その理由を魂で、理論でも体得したHさんは、これからもきっとおっしゃるようにどんどん飛躍されていくのでしょう。 私もとても楽しみにしております。 そして、私の個人的な主観ですが、 生徒さんとの関係は、一時的なものだと思っておりません。 一生です。 袖触れ合うも多生の縁。 ともに成長し、ともに学び、高めあえるのが最高の関係です。そこに上下もない、師弟もない。 ただ、同じ人間としてどれだけ思いあえてどれだけ高めあえるか?だと私は思っています。 また私こそお世話になると思いますが、これからもどうぞ、よろしくお願いします!(^^)! どうぞ、私の成長も見てやって下さいね(笑) 私もツインソウルに出会いました一人の女性として、みなさまにシェアできることはどんどんさせていただきたいと思います。 今後ともよろしくお願いします☆

      テーマ:
  • 09 Apr
    • ツインソウルの本を構成しております。

      さて、ツインソウルネタ読者のみなさま、お待たせしました。 実はこのたび、ツインソウルの本を構成しております。 どこの出版社?と思わるでしょうが、こちらは自分で構成して、地元の印刷屋さんにお願いできたらと思っております。 そう、まったくの手作り。 なぜなら、出版社の波動もいれなくてもいいかなって思うし、こじんまりとしたものを出してみたいと思っていたから。 何しろツインソウルって肉体持って出会った人でしかわからない体験ですから(笑)マニアックでしょ? そりゃ、出版社も売れないからやりたくないだろうに(笑) ということで、 現在ツインソウルで苦しいかたもいらっしゃるだろうし、もうとっくに終わったわというかたもいらっしゃるでしょう。 私の実体験から得たことや、チャネで感じたこと、そして、導かれた奇跡も含め、みなさまにシェアするのが、まず2012年第一弾のやるべきことだと思ってきました。 今年はそれを上半期中に達成したいと思います。 近々、ツインソウル本のご予約を受け付けようと思いますので、その時は、予約してみてくださいね。 予約のシステムが出来上がりましたが、こちらのブログでも告知しますので、そこの連絡先にご予約をお願いします。 では、それまで、楽しみにお待ちくださいね!(^^)! 私も、チャネリングしながら、必要なことを本に載せてお届けして、みなさまの覚醒への準備をお手伝いしようと思います。

      テーマ:
  • 22 Feb
    • ツインソウル

      ソウルメイトと、ツインソウルは違うの?と聞かれることがよくあります。 同じといえば、同じ。 でも、違うと言えば違う。 ソウルメイトとお付き合いすることも過去ありました。 高校生のときにお付き合いしたボーイフレンドもソウルメイト。 その次もそのつぎも。。。 でもね、なんかだ違うんですよ。しっくりこない。 しっくりこないだけならまだいい。 『彼氏と居てもさびしい』ので、私にとっては、一人でいるほうが、まだ『まし』だったのです。 彼氏いない歴数年、、、、っていうのは、よくありました。 というよりも、『むなしい、さびしい』と感じるくらいなら、『一人でいたほうが楽』だったのです。 むしろ、快適(笑)なんです。 だから、『彼氏いなくてさびしくないの?』と言われることもありましたが、『全然さびしくないよ』と答えていました。 それが、今の旦那ちゃんに出会ってからがらりと変わる。 すぐに、、、 今まで、ハマらなかった、どんなパズルのピース。 ずっと探していたピースがここにあったと気付くのです。 そのピースを見つけた時の魂からの喜びと、失意、落胆、絶望。 そんなことを知りたくて、私は生きていたわけじゃないと、、、、真実に目を覆いたくもなるのです。 でも、、、、今となっては、本当に良かった。 その真実、残酷さも、そして、魂の歓喜も感じることができて、本当に人間としての醍醐味を味わってると感じられます。 ブログにも、ツインソウルのことを書いているので、ご興味を持った方に、、、 『ツインソウルに会いたいんです』とおっしゃっていだけます。 ぜひ、会っていただきたい。でも、『そのときは、壮絶な学びをえられるとき』のタイミングなので、どうぞ、魂が揺れ動いていただければいと思います。 以前とは違い、ツインソウルはたくさんの方が出会っていると思います。 私たち夫婦は、その先駆だったのだろうといえます。 あの壮絶な学びが、遠い昔のように感じますが、あの学びがなければ、今こうして、互いに信じ、互いの生き方を尊重できる関係になれているわけですよね。 とても楽です。 自分を育ててくれた親すら、とても窮屈で(笑)親以上であり、自分の魂の故郷だと、感じられます。 なんというのか、、、 起源という感じです。 とても安心して暮らしています。 そして、旦那ちゃんと出会い、こうして生活することで、たくさんの人たちと出会い、そして、自分たちには何かできるか?と常に考え続けていくことができます。そして、考えるだけでなく二人で行動できます。 ある方にいわれました。 『二馬力は強い!』と。 そうですね。依存心ではなく、互いに、支え合い、そして、自分がという発想(常に、Iという発想)で、行動できることは、人間の学びの集大成なのかもしれないと最近感じております。 と、同時に、 常に、『自分』から行動し、発信できる、パワーをもった方とどんどんご縁ができています。 すごいネットワーク。 まるで、ニューロン(神経回路)が、必要なところへどんどんとつながっていく感じをリアルに感じられています。 そして、私の魂は喜びます。 とんとん拍子。思い通りです。生きていることが、、、それだけで、嬉しいんです。 私は、旦那ちゃんと出会い、大きく、思想も、生き方も、行動も変わりました。そして、人間の根底にある弱さすら、美しいのだと悟ることができました。 本来の自分に回帰できたのです。それは、簡単ではありませんでしたが、でも、いとも短期間に達成し、想像しなかったほど、自分自身が進化していきます。 私は私であることをすべて受け入れ、許し、喜び、癒しております。 これからも、それは変わることはありません。 が、、、。 だからこそ、みなさんに伝えたい。 たくさんの人がツインに出会うこの時代、どうぞ、自分の感覚を信じ抜いて欲しいと。 苦しい時に、追い詰められているときに出てくる、あなたの感情は本音です。 それが、答えです。その答えに従順なほどに行動し、自分を信じることができたら、ツインの学びは、最高なんだと。 こうあるべき。 こうするのが普通。 常識的にあり得ない。。 これらを徹底的にあなたは、手放す必要があるのです。 普通はありません。 誰かの感覚と、比べても答えはありません。 常識は、刻々と変わるものであり、変えていかなければなりません。 そして、 私たちは、学ぶために生まれてきたのです。 こんな苦しいことを学ぶの?と疑問でしょうが、、、 そうなんです。 と言い切れます。 その先に光があることを、どんな苦境でも信じられることを、あなたは学ぶのです。 ただ、それだけ。 そして、それができるのだろうか?という恐怖すら感じるでしょう。 それが、できるんだと、ただ、信じるだけ、そして、行動するだけ。 ツインソウルの学びで、得たものは、、、究極は、 徹底的に信じ抜く。 ことでした。 自分も、相手も、そして、周囲の存在も、見えない世界のサポートも、宇宙も。。。。命も。罪も。。。 すべては、愛だということのからくりに気付けたのです。 あなたは、その学びから逃げますか? 逃げてもまた、やってきます。いいえ、逃げたように見えて、実は逃げられない。 それが、ツインの学びなんだと言えます。 もう、自分の中ではどうでもよくなった、、、そんなツインの学びもあるでしょう。 それは、また、次回に続くのです(*^_^*) そうやって、数々の前世を生き抜いて、私たち夫婦もずっと繰り返してきたのですから♪

      5
      テーマ:
  • 28 Aug
    • ここで、夫婦のこと。

      私はとてもハングリーに育ってきました。 とうか、、 生い立ちがどっちかというと波乱万丈に属します。 今お会いして身の上話をしないかぎり、きっとその波乱万丈っプリは驚かれること請け合いww まあ、そんな内容はどうでもよくて、、、。 ふと、波乱万丈な状況はとても当時は大変でしたが今となっては、経験が増え、知恵もついて、子供時代から20代、いろいろな出来事がドラマのようにやってきてくれて本当に良かったなと思います。 究極の楽観になれたのと、自分を客観的見つめるようになれたこと。 そして、不思議なほど、冷静にいれるところは、なんでしょうね。苦しい時間が多かったせいか、今となってはありがたいことを体得したなと感じます。 ちなみに、どんな仕事しても生き抜いていけるど根性も、どんな仕事をしてもやってのけるというのは、波乱万丈、いろんな職業を経験したおかげだと。 さて、でも、旦那ちゃんはというと、全く違う。 安定した収入の両親のもとに生まれ、一人っ子。親の愛情を一心に受け、勉強も、スポーツもやりたいようにさせてもらえた環境。お金の苦労もなんのその。 私とは違い、専門職なので、その身と一筋。他の仕事させたらつぶしきかないと思います(笑) きっと領収証や納品書の書き方もわからないのではないかと思われます。 私は、親のいうことは小さいころから聞きません。その代わり怒られますが、怒られることをまったく問題外して生きていきました。 大人になり、賃貸管理のクレーム処理でいいがかりをつけられどなり散らされても、『はあ、そうですかあ。。それで御用件は?』と淡々としてしまいます。 旦那ちゃんはとてもいい子ちゃんに育ち、親のいうことはちゃんと聞くし、門限やダメだと言われたことはしない子だったようです。 ああ、全く正反対です。 男女が逆だったらよかったのに、、と思いますが、、。 なので、経験値や、要領の良さは、断然私の方ができるわけで、、、 きっと、旦那ちゃんからしてみたら、なんでもできるかわいくない女、、かも、、、って思う人もいるでしょうが、 旦那ちゃんはちょっと違う。 経験値があり、なんでもできる女を『素敵じゃないか』と思ってくれる旦那ちゃんだから今こうしているんですね。 旦那ちゃん自身、男性として社会人としてプライドはあるんです。 でも、旦那ちゃんは私に対しては、その経験値や、要領の良さを認めざる得ないほど何かを納得してくれたように思います。 今までのお付き合いした男性はみな違いました。 私の能力を抑えつけようとして認めてくれませんでした。すごく違和感があって。。。 今自由にいろいろなことをやれているのは旦那ちゃんのおかげです。 この旦那ちゃんに出会って本当にいろいろなことが変わりました。 正直、自分より経験値が低いことに、ダッセーって思ったのですが、でも、それも個性であり、能力。 ただ、親友がいってくれたのは、、 『pepeみたいにいろいろ経験している男を探せというほうが難しいよ』と。 そうですよね。当時はそれを聞いて納得しました。 私が経験しまくっている間旦那ちゃんは一生懸命勉強や仕事をしていたんですからねえ。 あたしゃ、人間力をつけることの方が魅力的だったので社会で悠々と好きなように生きていました。 もっと旦那ちゃんにこうしてほしいって思うことあります。 子供が生まれて、仕事も復帰して以前とは状況が違います。私の欠点ですが(笑)肉体が弱い。 ちょっとは人より劣っていところがないとかわいくないから良かったです(爆) なので、肉体が弱いので、すぐ寝込む、風邪ひく、、、なんだかんだですが、それも感受性の強さからおこっているのでありがたいバロメータなんです。 夫婦になり、いろいろ変わりました。 いろいろ手伝ってくれる旦那ちゃんの要領の悪さというか、着眼点に違いがある優しさに、 イライラすることがあるし、それをどんどん指摘する私。 まるで、戸塚ヨットスクールです。 今朝は、 『嫌な思いをいっぱいして苦労したほうがいい』と私にいわれた旦那ちゃん。 そんなことを言うスパルタな妻はなかなかいないでしょうが、 本当のことを指摘するのも妻の役目だと私は思います。 もちろんそれをスルーして何見ないようにするのもありでしょうが、私は旦那ちゃんが好きですし、きっとこの世でそのことを指摘するのは私しかいません。 私なりの愛情表現なんですよね。 こんな夫婦珍しいかもしれませんが、、、。 でも、結婚する時にいいました。 『私と結婚するってことはしんどいことでもあるよ。私は真実を指摘してそれを見つめてずっと生きてきたの。だから自分にも厳しいし、一緒にいる旦那ちゃんも常に成長してないとおいてけぼりになるよ。それでも大ジョブ?』 すると、旦那ちゃんは『頑張る』と言っていました。 自分に嘘をつかない。真実を見つめていくって簡単ではないのでしょうが、わたしは小さいころからそうして生きていました。 だから、しんどかった。でも今となってはそれが自由であり、豊かであり幸せになっていく、しかも魂レベルで変容する基盤となっています。 私も旦那ちゃんからのサポートを得て今があります。 感謝しているし、それをどう表現しようか?と考えます。 今日は旦那ちゃんの誕生日です。 一生懸命頑張っている旦那ちゃんにいっぱいの愛を、ママときょうちゃんで伝えようと思います。 愛しているからこそ、互いに成長し進化していける。 せっかくまた、今世で、出会い、こうして今一緒に暮らしているのだから、めいっぱい贅沢に成長したいと思うんです。 きっとね、ツインソウル・ソウルメイトの結婚は、幸せに暮らしましたとさ、、、おしまい。。 っていうのではないと思います。 結婚しました、さあ、あなたたちはどうしますか?というコマンドの繰り返し。 そして、 互いに成長し続けるのがツインソウルの特徴かもしれません。 だから、ツインの結婚も、 甘くないんですよ。フォフォフォフォフォフォフォ。 これから結婚をお考えのツインのカップルさん、日々成長己を磨け。。。 そんな結婚生活をご堪能ください。 でもね、一つだけ変わらないのは、旦那ちゃんが大好きで愛してるこということなんです。 うひ。ちょっとのろけちゃった。 というところで、おやすみなさいませ。

      3
      テーマ:
  • 09 Aug
    • 結局は自分。

      夫婦だろうが、恋人だろうが、親子だろうが、今の現状は自分の選択の結果の一つに過ぎません。 みなさん、相手の状態や、今の職場の現状、人間関係や、家族に振り回されていませんか? 振り回されているというのは、 相手の言動や行動に一喜一憂し、落胆し、疲れたり、相手の言動に過敏になり傷ついたり、それによって精神力がすり減ってしまうようなことだと私は思います。 それともう一つ。 相手がどうこうというよりも、自分が相手との関係や、相手との状態に執着している場合です。 どちらも、実は相手を、そして、現状を、コントロールしたい、思い通りになれば安泰・ストレスがないと思い込んでいます。 でもそれはどうでしょうか? 健康な人間関係を構築できる人であれば、相手をコントロールしようとせず、どんなことであれ、相手を受け止め受け入れようとします。 ただし、自分が必要以上に相手に合わせないので、自分の限界点や、問題、そして、これは出来ないということははっきりと相手に伝えることができます。 自分の身を粉にして相手につくしたり、実は相手を思い通りにコントロールしたくて、相手につくしていたりすると、自分が思ってない行動や一見裏切りだと思える行動を相手がしたときに、 落ち込んだり、憤慨したり、、いろいろな感情がでてきますね。 まあ、それがもちろん人間なのですが、、、。 しかしです、何が不健康かということ、自分のと相手の距離感が測れなくなり、相手の入ってほしくないテリトリーに無意識に侵入し、自分が勝手安心感を抱くということもあります。 しかし、相手は入ってきてほしくない、距離感を持ちたいタイプの人だと、これは、もうタブーですね。 もちろん、夫婦や家族、そして、会社の人間関係であってもある程度距離はとても大事ですし、相手が入ってきてほしくないというテリトリーを察知することも大事です。 では、どうして、それが出来ないのか、、 それは、自分が相手をコントロールしたいという気持ちが奥底にあったり、 自分に自信がもてないがために、相手のテリトリーに入り、相手を監視したり、相手をよく知りたいという行動にでてしまうわけです。 もちろん、本人は良かれと思って、相手(家族や、夫婦、恋人)のためだと一見思っているようですが、実はその家族から見たりすると全く違う角度で見えてきます。 お互いが望んでいることが一致していません。 そう、これを総合して言うと、依存なのです。 他者に依存し、その関係を自分想ったように構築することで安心する。 相手が自分の思い通りの行動をしないと不安になったり、心配したり、どうしてだろうと悩んでしまうのです。 本来、家族であれ恋人同士、夫婦であれ、健康であれば、自分も相手も信頼することができます。 ですから、もちつもたれつ、そして、お互い限界や、できること、できないことをはっきりさせ、その上で互いに助け合い、支え合おうとします。 たとえば、支えっぱなし、助けっぱなしは、共依存状態であります。 方一方に負担がかかりつつ、それをよしとし、相手との関係にその負担を負うことに安心をするのです。 自分がそれを好きでやっているからいいといいますが、それを10年続けることができるか?というと本人は『NO』という不自然さもあるのです。 しかし、ご本人はその渦中にいらっしゃて、その関係性に不具合があることに気付こうとしません。 この場合、どんな人、会社、相手を変えても、この付き合い方は変えることができませんので、多かれ少なかれ、同じことを繰り返す傾向があります。 では、これはどうしたらいいのか? それは、自分の過去の感情がまだ、現在進行形で、癒されてないという事実です。 なので、私は自分自身を見つめ癒すということをすることをお勧めします。 結局は自分です。 相手がどうこうではないのです。 相手がツインソウルだろうが、ソウルメイトだろうが、なんだろうが、自分です。 もし、まだ相手がこうだから、自分はどうしたらいいのだろう?と今おつらい方は、自分の内面としっかり向き合うしか方法はありません。 しかも、時間も必要としますので、今すぐどうこうというのは、無理な話。 あなたが生きてきた時間の分だけ、問題や、過去の傷ついてきた想いというのは存在しています。 だからこそ、私たちは癒すことをウンコを毎日するように続けていくのです。 そんなのきりがないというのであれば、もう、人間に生まれてきたこと自体を否定することになります。 人間はきりがない生き物なのです。そもそもそんなものなのです。 その途方に暮れる心のことを私たちは専門としています。 今の時代はとても素晴らしい。心の苦しさを癒したいと思うのであれば、いくらでもできる。 20年前はそんな時代ではなかったのでねえ。良い時代になりました。 いくらお金を出してもいろいろな占いにいっても、すっきりしない、、、そんな時代がちょっと前の時代。 でも今は違う。本当に癒そう、向き合おうって思ったらいくらでもセラピーは存在し、心の理論も構築されています。 そこに向きうか、向き合わないかは自分です。 そして相手に向き合えないのは自分の恐怖です。 私たちは向き合うか、向き合わないかで、調和、不調和を決められるような気がします。 もちろん、怖い方に答えがある。私はそう思っています。 だからこそ、あなたはどうしたいか?です。 いつまでも、自分の本心を隠していい人ぶっているのであればそれまでです。 怖いからといって、いつまでも自分と向き合わないのもそれまでです。 あとは自由。 そして、心のことは早く解決したいでしょうが、それはむりです。ひとつずつ、気付き、学ぶのです。これが、三次元の法則。 一気にどうこうっていうのは、死ねばできますが、、(笑)それも、死んで無事に高次元にいけたらの話。 さて、心の事は、結局、たまねぎの皮を一枚一枚剥ぐように気付いて癒していくしかありません。 現代人の悪い癖。。。 すぐに答えを見つけよう、探そうとするくせ、 すぐに見つかると思っているところです。 それは、無理。 私たちは、いきることによって、学び、気付きます。 だからこそ、一つ一つ経験していくのです。どん底を味わうのです。孤独を、そして、悲しみを感じるのです。 だからこそ、人生は素晴らしいのです。 今苦しいって思っていらっしゃるかた、そのどん底を感じていください。 どうか、その苦しみと向き合ってください。苦しんで苦しんで苦しみ抜いてください。 苦しんで苦しんで苦しみ抜いた後、必ず光が存在します。 そして、あなたの人生はあなたにしか学べない。 私は、あなたの答えにはなれません。あなたの人生の脚本にはあなただけが答えをつかめる。 だから、私たちは肉体を別々に持ち、学び合うのです。 傷つけあい、争い、愛しあい、求めあい、癒しあい、喜び合い、、そして、ともに笑いながら、学び合うのです。 それが、この今の地球という場所なのです。 あなたはどうしますか? この現状を変えたいですか、そのままがいいですか? そのために、自分と向き合い、変わりたいですか? 逃げるのも自由。向き合うのも自由。 その選択の結果が、今なのです。 未来は変えられる。だから、あなたは、今どうするか?なのです。

      4
      テーマ:
  • 01 Jul
    • ツインソウルに出会い、ボロボロの皆さんへ

      さあ、ツインソウルに出会い、かなーりボロ雑巾のようになっていらっしゃる方、お元気でしょうか? 元気じゃないですよね。でも、元気なふりしてますよね。まあふりができるのであれば、まだましですよ。 死にそうになるくらいしんどいので、ほんとうは元気なわけないんですよ。 でも、、 潜在意識は、ツインソウルに出会ったら、元気になるんですけど、 あなたの顕在意識はボロボロだとお察しします。 ボロ雑巾になることを選択したのはあなたの潜在意識です。 そして、その出会いを選んだのもあなた。 出会わなけりゃよかったと後悔している人もいっぱいいるでしょうし、私もそうでした。 しかし、 ツインに出会うというのは、魂レベルででーーーーっかく成長する時なので、逃げないでください。 どうか、自分の内面と、最悪な自分と向き合ってください。 そして、相手のずるさを罵倒してください。罵倒は大事ですよ。 罵倒しののしり、自分の醜さや怒りや恐怖を露呈し、相手にぶつからなければ何も変わりません。 ましてや自分の鏡。 自分がどんだけろくでもない人間かと知れば知るほど相手にも怒りがこみ上げてくる。 それでいいんですよ。 それがツインでは、『あるべき姿』なのだと思います。 それもしないで、相手の心を開きたいなんて暢気なこと言ってないで、本気で相手にぶつかってみてはいかがでしょうか? いい子ちゃんしてると、ただ、時間だけが過ぎていきますよ。 日本のツインソウルに出会っているみなさん、いい子ちゃんやいい人ぶっているはもうやめましょう。 それをさせたくて、宇宙はツインソウルに出会わせているのではありません。 あなたがボロボロになるのは、実は流れとしては調和です。 一見調和に見えませんが、調和させようと宇宙があなたを追い詰めますし、あなたはそれを潜在意識レベルで選択して生まれてきました。 まあ、あなたの思い通りっちゃ思い通りなんですよ。 どうか、ボロボロのボロ雑巾になって死にたいとか、もうヤダとか、もうなんで??と自問自答して七転八倒してください。 それはぜんぶ愛です(なんてその時は愛なんて言われたら、なんだバカヤローって思いましたけど) ということで、 あなたのこの人生は間違ってませんよ。 この苦しみは正解です。 そして、これからの不安も実はあなたは克服できますし、これからの未来もあなたが望んでいい。 それは、幸せになりたいと望んでいい。 あなたのいまの家族とともに ツインとの人生でも そして、どちらも選択できなくても、、 どうであれ、あなたが本当に、魂から幸せに解放され自由に生きていくためにこの出会いがあったと思っていただきたい。 苦してくて当然。 革命なくして本当の平安はないのです。 そして、 今まで、あなたが平安だと幸せだと思っていたのは実は、虚栄や保守、そして、 あなたが都合が悪いと思うことをごまかして生きていた上に、平安や幸せだと思うものが積み上げられていただけなんです。 辛口ですが、そうじゃありませんか? どうか、もう一人に自分に出会った人は、 本当の自分をもう一度、見直してみてください。 本当の自分は何を叫びたかったのか? 何をあきらめたのか。。 何に対して怒っていたのか、、、 もう一度思い出してみてください。

      14
      テーマ:
  • 31 May
    • どれも愛。

      拒絶も、罪悪も、否定も、、全部愛からです。 人は、 『相手に拒絶(否定)されたから、、』と落胆するものです。 でも、どうでしょうか?? 本当にあなたに対して、愛がみじんもないのであれば、拒絶すら生まれないわけで。 本当に愛がないって、 『無。』 なんだと思います。 あなたは相手に愛を求めるから、つらいのであって、 求めてなければつらくもなんともないんです。 じゃあ、求めなければいいと思うのでしょうが、それは無理です。 なぜなら愛があるから。 でもね。 一つだけ。 愛って自分にまず向けるものなんです。 自分に向けず、相手に向ける一方だからつらいんです。 自分を愛してるっていう自負のある方も、また違った形、角度で、自分に愛を投じてください。 もしくは、どこか自分に対して否定的な部分を認めてください☆ 愛って、相手に受け入れてもらったらすごく調和するんです。 でも、そんな愛だけではない。 拒絶されたり、否定されたりもある。 それも、愛の学びだということを知るために、あなたは今、つらいのです。 相手のスタンスを受け入れてみることはできますか? 自分の愛を受け入れないい相手を否定していませんか? それだったら、 その相手から、あなたは否定されても当然かもしれません。 だって、あなたが相手はこうあってほしい、そうでないといけないって思っているでしょ? 受け入れてれたらOK 受け入れないとダメ。(絶望ー) それって、人間の愛の形ですが、結局、自分のエゴを押しつけているわけで。 宇宙は何を学ばせたいか? それは、相手の幸せを願う(相手の選択を受け入れる)愛。 自由であり、そして、信じるという学びです。 その信じるは、相手も、自分もすべての選択を信じるという学び。 この宇宙は人間にどんだけ学べというのだ?という苦しい課題を与えます。 でも、それは、私たち人間がどんどん成長してきたからなんです。その結果、愛の究極を学ばせられるだけの度量が人間に出来たと言えるのです。 あるとき、 とても愛している人がいました。 でも、相手の前途も、自分の前途も信じ、さようならをしました。 とてもつらかったのですが、それも愛だと学びました。 自分の思いを受けれてほしいという愛ではなく、 相手の思いを、未来を信じてのさようなら。 それは初めて、、 執着を手放す という作業でした。 それはきれいごとではなく、とても苦しかったです。 その後、相手を憎んだり、恨んだり、怒りが残ったり、、でも、愛おしかったりの繰り返しの数年。 でもそれがよかったということに気付けました。 胸が引き裂かれるというよりも、肉体が引き裂かれるようなつらさ、苦しさ。。 いっそ死んだ方がどれだけ楽だろうって思いました。 でもその選択、、 『一度執着を手放す(相手を手放す)ことが、私には必要だった』のです。 愛は執着ではないんです。 執着は、不調和。 執着は呪縛です。心の、魂の呪縛。 だから、手放す時に、とてつもなく苦しい、七転八倒するし、死ぬかと思うくらい。 でも、それをやってみた後、何の学びが数年たってわかってくる。 学びや気付きは、すぐ気付くからいいわけでない。 何年か経って、、、何十年かたって気付くこともある。 それまで待てないのは、現代人の怠慢だとも思えるのです。 待つ、、見守ることをしてみることも学びなのです。 それをせず、答えなんて見つかるわけないんです。 何年も、待って、見守って、わかることもある。それは、自分にとっての学びとしてわかってくる。 さあ、あなたの思いは執着になっていませんか? あなたの思いにもし、苦しさ、悲しみ、そして、何とも言えない感覚がこみ上げてくるのであれば、それは、執着です。 執着していることを受けれましょう。認めましょう。 それがダメだと言っているのではありません。 執着していることに気付けばいいのです。 そして、執着していることもあなたが選んでいます。 そこにとらわれ、進めない、、、それは、執着。 前に進みたい方、、、 苦しいけど、つらいけど、死にそうだけど、、手放してみてください。 それが嫌な方は、そこにとどまることを決意してください。 そして、どちらの選択も自己責任です。 結果は、あなたの人生に訪れることをわかっていてください。 誰のせいでもない、すべてはあなたの人生の選択の結果です。 そして、相手がどうではない。 相手が自分の愛を受け入れないことを否定している自分のエゴに気付いてください。 きらわれても、 拒絶されても、 否定されても、だまされても、傷つけられても、、、 愛していることに変わらない自信を持てた時、あなたのその愛は不死となり羽ばたきます。 拒絶されたくらいで、 否定されたくらいで、 傷つけられたくらいで、、、 落ちているのですか?泣いているのですか? それは、求める愛。 あなたの愛はそんなもんですか? ただ、静かに相手を愛することはできませんか? 静かに愛する愛も愛です。 そして、求める愛も、愛です。 あなたはどちらを選びますか? 前者は、苦しくない豊かな愛。 後者は、苦しみもだえる愛です。 どうかあなたの愛が、あなたらしくありますように。 どうかあなたの愛が、あなたを愛せますように。

      5
      テーマ:
  • 05 May
    • ふと思い出したこと。

      ふと、旦那ちゃんと出会ったときのことを思い出した。 本当にミラクルな宇宙の采配で出会った。 でも、なんちゅー采配をしてくれたんだと宇宙を恨んだりもした。 しかし、それが、今となってはグットタイミングだったとわかる。 グッドどころか、ベストタイミングだね。 あの時、いっぱい苦しんで、あの時いっぱい向き合って、勇気を使ったり、自分の内面を見て、うわー私すげーってびっくりして、、、。 いらないものを次々に手放すことをしていった。 わかる人にはわかるだろうが、リアルヒプノセラピーですよ。もう、現実がヒプノセラピー状態で、どっかんどっかん、感情が出る出る。。 それを抑えれなかったな。。って。 このとき、初めて、怖いほうに答えがあるって知ったし、それが間違いじゃない、私だけに適応しているのではなく、宇宙共通の答えだと知った。 ツインソウルって、結局ね、自分の情けないところ、醜いところ、ダメで、最低な部分をさらけ出せるか?って教えてもらえる。 それをしないで、相手と過ごしていたら、どんどん苦しくなっていく。 そうだね、いい人ではいられなくなるんだよ。 生身の人間になっていく。 感情をむき出しにして、ひどい顔になって、悪態ついて、、、。 でもね、すごいことに、相手はそれでも受け入れようとする。 受け入れようとするその姿に愛を感じて、なんてこったい、、、って力が抜けていく。。。 親ですら、そんな姿を認めてくれなかったし、、 誰も、こんな自分を受け入れないだろうって思っていたから。。。 数々のドラマのような出来事を走馬灯のように思いだした。 なんだか、あれが奇跡のような感じがしてきた。 きっと、今、たくさんのツインカップルが苦悩してると思う。 当時、調べても調べても、ツインソウルの情報は少なく、出ている本を読んでも、、 『けっ、、きれいごとばっかり。人間の世界の話を聞きたいんじゃ~~~』って悶々としたりイライラしたりしたもんだ。 どこにも結論がないんだもん。人間の世界って結論があるのが当然だと思ってたけど、違ったのよね。 その結論を自分が出すんだということも学んだ。 結論を自分が出し、どう生きるか?後悔しないために、向き合えるか?とにかくしんどかったし、死んだ方がましだと思った。 いつも胸のチャクラが痛くて、頭がぼーーとして、なんか、自分が住む世界が湾曲していく感じがした。 時空がゆがむ感覚だったな。。。 まあ、それが私のアセンションの始まりだったのかもね。 連絡がとれなくなったり、絶縁するツイン同士もいるだろうし、 いっしょになる人たちもいるだろうし、、 何の障害もない人もいるだろうし、 ちょうどよく障害もなくなるツイン同士もいるだろうしwwそれは様々だろうね。 ただね、 自分の歩いてきた旦那ちゃんとのことを考えると、なんとまあ、すごい時間だったんだろうって、。 私、あの状況でよく乗り切ったなって、 まれにみる、強い女だな、、て自分でひっくり返りそうになる。(笑) と、同時にたくさんの人のサポートしてもらったなって。 ありがたいなって心から思える。 ふと、すやすやと寝ているきょうちゃんを見て、なんともまあミラクルを感じるんです。 私は、旦那ちゃんとの出会いで、宇宙の采配のすごさ、宇宙の引きの強さ(これ逆らえない)そして、宇宙ってスーパーコンピュータだということを豪語し始めました。 ツインカップルの皆さん、のど物過ぎたらあの苦しさ、忘れますww でも、なかったことにしたり、見ないふりをしたら、いつまでも苦しいですよ。 ちゃんと今までのこと清算してみませんか? その清算をさせてくれるのが、ツインですし、それが出来るんです。 いつまでも逃げてないで、ちゃんと自分の奥底を見てください。 相手のせいにしない、相手のずるさは、自分の奥にあるずるさです。あなたが自分で気付いてない、自分のずるさです。醜さです。 相手を責めているでしょうが、それをしながら、あなたは自分も責めているんです。 そのずるさを手放したいのは、あなた自身なのですから。 大きな、爆発が起こり、新しく魂が統合し、再生した私は、すっかりその大きな爆発の上に、とても調和した王国を建築したのです。 あの爆発がなんだか嘘みたい、、 って 言いながら、旦那ちゃんときょうちゃんと過ごす毎日。 荒れた大地に花が咲き、緑があふれる。。。 魂からの平和を作るためには、大きな革命が必要だったのかもしれないね。 本当に、あの出来事が、まるで、おとぎ話の話ではないだろうか?と思ってしまう。 あれは、私がやったのだろうか? もしかしたら、私たちは、宇宙にやらされていたのかもしれないね。 って、、、。 翻弄されながらも、自分の足でしっかり立って踏ん張った。 そうして、私は今があるんだ。 ツインの苦しい渦中にある皆さん、どうか、足を踏ん張ってください。 嵐がやってきて、飛ばされそうでしょうが、しっかりと大地に足を踏ん張って。 ずっと苦しいのではないから。 今踏ん張っていたら、絶対に乗り越えられるから。。。 だから、この嵐の中、しっかり足を踏ん張って、飛ばされないように歯を食いしばって、目の前の問題にしっかりつかまってください。 踏ん張ったら、、乗り越えたら、必ず、次は晴れますから。 心がちゃんと晴れますから。。。 どうか、その時まで、あなたが大地に足をつけて、しっかり踏ん張れますように。 応援しています。 絶対、大丈夫だって

      5
      テーマ:
  • 20 Dec
    • この命をつかってしたいこと~ツインソウル

      もし、生まれる前に、 『今回はこんなふうに生きたいな、、』とか、 『今回は、この人と出会うぞ!!』と決意いて生まれてきたとしたら。。。 あなたはこの命を使って一体何がしたいですか? 一体、何をしようと思ってやってきたと思いますか?? まあ、基本的には、 『幸せになる』ことであったとして、、、。(そうでない場合もあるんですけどね) でも、もし、世間的にこれがあれば幸せだというものをあなたは手に入れていたとしましょう。 たとえば、 結婚して、子供がいて、家族みんなが健康で、、、 経済的にもなんとかやれていて、、、。。。 仕事もそこそこ安定していて、、、。 彼氏もいて、、、 しかし、あなたは満足ですか?? 自分のいまの状態を、心の底から喜べますか?? 向き合う必要のある人と、向き合えってますか? 向き合う必要があるのに、ずっと逃げてきてませんでしたか?? だましだまし、生活したうえでの 『幸せの形』じゃありませんか?? 実はその幸せ、ヘチマみたいに、中身がすかすかじゃありませんか?? あなたは何のために自分は生まれてきたんだろう?と考えたことはありませんか? そう、何のために生まれてきたか?その答えはあなたの中にしかありません。 頭の中で考えて、そりゃおかしいだろうって思うことで自分を納得させていませんか? 頭のなかの考えと、魂の答えは別です。 頭は世間様を物差しにして考えます。 魂は、自分の答えをちゃんと知っていて、直観的に答えを自分に示してきます。 あなたは本当にそれでいいですか? 今、納得させようとしていませんか? この人生は一度きりです。 あなたの体は一回こっきりで、もし、生まれ変わったとしても同じ肉体や容姿、時代、国ではありません。 ましてや、次は、地球の環境はすっかり変わっているかもしれません。 次に生まれた時は、世界戦争をしていたり、地球規模で飢餓が襲っているかもしれません。 もし、あなたの魂は、今のこの豊かに時代をわかって生まれてきたとしたら? この自由で、平和な日本をあえて選び、選択肢や、情報がたくさんあるこの時代を選んでいたとして、 あなたは本当に今の生活に納得できますか? あなたは自分に満足していますか? 本当に欲しいものは何ですか? あなたが魂で求めるものは何ですか? あなたが一緒にいたい人は誰ですか? 魂レベルで、幸せになりたいと思いませんか? もし、それがあなたの中にはっきりとしていたり、直観的にこうだとわかっていたら、、、 のどから手が出るほど、欲しいと存在があったら、、、。 YOU,やっちゃいなよ~~。 人生は一度きり。時間は一瞬にして流れていく。 今出会えている人は次は会えないかもしれない。 どうか、後悔のないように。 一度きりの人生 素敵な選択を(*^_^*) ※覚悟をしたらご自由にどうぞ~~☆そんな風にハイヤーセルフは言っております♪

      3
      テーマ:

プロフィール

高橋さゆり

性別:
女性
お住まいの地域:
宮崎県
自己紹介:
【プロフィール】 高橋さゆり 合同会社ヒーリングサロン・Kaname代表:心のセラピスト ...

続きを見る >

読者になる

AD

テーマ

一覧を見る

カレンダー

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。