チェンジプロモーターがセミナーをコーディネートします!ひらめき電球


今回のセミナーは・・・


夢をつかむ人脈術!

早川周作氏単独講演会


です!!


セミナー名をクリックしてください。



5月28日の初来県から早くも二回目の単独講演会をコーディネートします。

今回は半日ガッツリ早川氏から夢をつかむためのエッセンスを聞かせていただきます。


第一部の講演会は人脈について


第二部のグループセッションにおいては個人個人へ早川氏からのアドバイスが受けられます。


懇親会も別途用意し、まさに早川氏を独り占めしてしまおうという企画です。


ぜひ、ご参加ください。



申し込み、詳細はセミナー名からリンク先へアクセスしてくださいね。


お待ちしております!!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2011-08-25 18:50:34

夢実現のスペシャリスト!10月15日早川周作氏講演会

テーマ:ブログ

めっちゃひさしぶりのブログ更新です!


やっと落ち着いてきたのとセミナー開催が決まりましたので報告します。



夢実現のスペシャリスト、早川周作氏の単独講演会です。



5月に田口智隆氏とコラボセミナーを開催。

「早川氏の話をもっと聴きたい!」

という多くの参加者の声に応えて、早くも追加公演が決定しました!


「人脈」

夢を実現させるための大きなキーワードの一つです。


早川氏自身お話も含めて2時間、たっぷり人脈形成のノウハウを公開していただきます。



みなさん、夢を持っていますか?

その夢を叶えることをあきらめていませんか?



夢のために日々走り続けています!
もうすぐ実現しそうなんです!

そんな人は誰の眼からみてもキラキラしていますよね。

みなさんもそんな人になりたいと思いませんか?



皆さんは夢の実現にむけて必要な「鍵」をご存知ですか?
この「鍵」を持つこと。
キラキラするための第一歩です。

私達は三つの鍵がポイントになると考えています。



1つ目:スキル(技能)・・・資格や経験など

2つ目:お金(資産)・・・現預金や株など

3つ目:人脈


実は会社経営と同じなんですよね。
会社であればヒト・モノ・カネ、なんていわれますよね。

同じように、人脈とスキルとお金が必要です。


どんな夢を叶えたいか。

それによってどんなスキルが必要で、
お金はどれくらい無いといけなくて、
協力してくれる人は何人くらい必要で・・・

と具体的に決まってきます。



私はこの3つの中でも特に「人脈」が必要だと思っています。


人脈がスキルを高め

人脈によってお金が集まり

人脈によってまた人脈がひろがる


今回の講演会の講師、早川周作氏も人脈の力で夢をつかんできました。

「日本最大のベンチャー交流会の主催者、早川周作氏」

今まで出会いによって夢を叶えた早川氏。
今はそのノウハウを人に伝えることで、夢を叶えたい人のサポートをしています!


そんな早川氏の単独講演会です。
講演会後には個人的に早川氏からアドバイスをもらえる場も用意しています!



夢を叶えるための「鍵」をつかみに、
ゼヒご参加下さい!


当日スケジュール


開場・受付開始:13:30~

第一部 14:00~16:00
    早川周作氏 単独講演会
    「夢を叶えるための人脈構築術」

第二部 17:30~19:00
    グループセッション
    「夢を叶えるために必要なことを早川氏が個別にアドバイス!」

第三部 19:00~
    懇親会
    ※懇親会は当日ご案内いたします。



参加費


第一部:一般 2,000円
    学生 1,000円
    前日までに二人以上でお申し込みの場合、お一人様1,000円となります。
    ※学生は二人以上でも一人1,000円です。

第二部:5,000円/一人
第三部:懇親会は実費でのご参加となります。
    当日お知らせいたします。



定員


第一部:150名

第二部:40名

     一部、二部共に定員に達した場合、参加をお断りすることがございます。





ご参加お待ちしております!

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011-07-02 17:28:12

日本男児

テーマ:チェンジな良書

とうとう書きます。


セリアAの名門、インテルミラノで活躍する長友佑都の初著作です。


日本男児/長友佑都
¥1,400
Amazon.co.jp


先日ニュースにもでていましたね。


5年契約での完全移籍。

年俸2億3400万円、10億円超の日本人最高年俸での完全移籍となりました。


さらに保有権を持っていたチェゼーナにインテルミラノから若手有望株の選手を2人つけて。




いまでこそ、注目される存在ではありますが以前から注目されていたわけでは無かったです。

むしろ、ちょっと前にブログで紹介した内田篤人の方が注目されていましたね。



どのような道のりで、世界最高チームでサイドバックの定位置のレギュラーとなれたのか。

彼のことが知りたいと思い、つい手にとってしまったのが本書です。



本書を読んで感じた彼の人柄は三つです。



感謝の人であること


努力の人であること


戦略家であること



この3つです。



常に家族への感謝を忘れない。


本書の中で節目のたびに書かれている言葉。


「母親との電話」


ステージを上げるとき、必ずそこには母親への感謝の言葉を述べるために電話をしている。


当たり前のようで、なかなか出来ることではない。


私もできていない・・・




インタビューで「感謝するからおもいやる気持ちになる」と言っていた。


周りを思いやることが出来るから、どんなチームに言っても輪に溶け込めるのだろう。


サッカー選手は代表クラスになると、海外移籍をはじめチームをドンドンビッグクラブへステップアップさせていく。


その過程で様々なチームを渡り歩くことになるが、輪に溶け込み使ってもらうことが一番大事。

パフォーマンスも試合にでられなければ意味無いですしね。





そして、努力家であること。

それだけなら誰にも負けない、と自分でも宣言できるくらい。


常に謙虚な著者がここまで断言するからには相当な努力を重ねているのでしょう。


3つ目の戦略家にも当てはまりますが・・・


やみくもな努力ではないところが成功しているポイントのような気がする。



彼のすごいところ。


ヘルニアを患いながらも世界の大舞台で活躍していること。


自分もヘルニアになってスポーツからさらに縁が遠くなっているから勇気をもらえた気がします。


ヘルニアの痛みが出ないように、骨盤周りの筋肉を鍛える。


お尻の筋肉を鍛えるのがいいと知れば、すぐにトレーナーと相談して実践する。


戦略家といった点はこういうところにある。



常に自分の将来の姿(いまならヘルニアの痛みが出ず、最高のパフォーマンスが出来る体)を目指し、

そこから逆算して何をしなければいけないかを考える。



もう一つの点は、何か問題が起こったときに細分化し具体化すること。


細分化するとつぶすべき課題は多くなるが、行動が具体化するため取り組みやすい。


長く、早く走るようになりたい

・長距離走は常にチームの先頭で走る

・○mを○秒で走れるようになる

・足の○○筋を鍛えるトレーニングをトレーナーと作り上げる



などなど。

ドンドン細分化していくそうです。

こうすれば、遠い未来の姿も小さな階段を上ることで達成できることが分かります。

細分化できたらあとはつぶすだけ。


会社の経営とすごく似ているなーと思いながら見ていました。



これは個人でも団体でも当てはまることでしょう。


大きな変化はなかなか難しい。

小さな変化を繰り返すことで、大きな進化につながる。


いつもチェンジプロモーターとして話をしていることにつながりました。


共通点が見つけられてちょっとうれしくなりました。


また何度か読み返したい本です。


無骨な感じの彼の性格がそのまま現れている著書だと感じました。


すごく読みやすいので、2時間もあれば読めます。

ゼヒゼヒ読んで見て欲しい本ですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-07-01 17:35:46

合う合わない

テーマ:チェンジプロモート

「この仕事に向いてないと思うので・・・」



「私には合ってません」



「こんなつもりじゃなかった」




仕事をやめるとき、イヤになるとき。



「合う」「合わない」がとても重要になっているように感じる。



でも「合う」「合わない」っていつ分かるの?

働いてみたらすぐに分かるの?


小売業の事業を始めて1年ちょっと。

店作り、人材のマネジメントはもちろん接客・販売もやるようになった。




営業はしてきたけれど「いらっしゃいませ」と声をかけるのは始めて。


毎日違う方が来てその人に合った話、盛り上がるように話をする。


楽しんでくれた結果、売上につながる。


そんなことがようやく分かってきた。




品揃え、陳列、集客・・・


やらなければいけないことはたくさんある。





どの商品を入れるか考えるのは楽しい。


キレイに陳列するのも楽しい。


販促やイベントの企画を考えるのも楽しい。



でもなぜか接客、それも販売になると一気にテンションが下がる。


決まっていうセリフが「アパレルに向いてないと思うんで」。




自分から申し込んでおいて馬鹿にしてるのか!?

って思うこともある。

本気で悩んで打ち明けてくれたスタッフには一緒にどうしたらいいか考えるけどね。




自分も1年やってきて向いているかどうかなんて分からない。

むしろ向いてないんじゃないか?って思うことも一杯ある。


すべてうまくいくことじゃないと「向いている、あっている」っていえないのかな?





一杯うまく行かないことの中でほんの少しうまくいくことがある。


それが楽しくて、快感でまたそれを味わおうと努力する。


繰り返すことで自分のスキルが高まると思う。



合っているかどうかは、うまくいったときに「楽しい」と思えるかどうかなんだろうな。



じゃあ職業は関係なくなる。


どんな仕事でも大変なこともあれば、絶対楽しいこともある。


ちょっと出来ないことがある、うまくいかないことがある。


それくらいで合わないと逃げ出し、うまくいったときの快感を感じられないのは人生の損だと思う。



昨日のブログでも紹介したバルスの高島社長も言っていた。



仕事が人生の6割



だったら楽しむための準備をしよう。


合う合わないと悩むより、快感をえるための準備をしよう。




経験ゼロでもここまで出来る。


自分でやってきたことだから自信を持っていえる。


誰でも出来る可能性を持っている。


自分で合わないと可能性をつぶさないで欲しい。


私も出来る!

そんな楽しい思いをもてる職場を作りたいな~と改めて思った一日でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-06-30 19:30:16

遊ばない社員はいらない

テーマ:チェンジな良書

長友佑都の「日本男児」を読む前に・・・


先にこちらの本を紹介。



遊ばない社員はいらない/高島 郁夫
¥1,575
Amazon.co.jp


Francfrancを展開するバルスを上場企業に育てた社長が語るホンネ仕事論





先日(と言ってもだいぶ前になるが)カンブリア宮殿で特集されていたのを見て、気になっていました。


いや、北陸発の小売業の上場企業として小売業をやっているものとして気にしていたのかも。





「雑貨でカワイイの無いかな?」




「じゃあFrancfrancで探せば?」




これが当たり前になっていた自分がいた。



だから気になっていたのかもしれない。



雑貨といえばFrancfranc。



そんな風にブランドが立てば、お客様に支持され続けるのではないか。


その原動力は何か?

本書の中に答えがあるのではと、つい手にとってしまったのです。




結果。


「ONとOFFを分けない」



これが一番大きいと感じた。


OFFはOFF。

仕事のことは考えない、そうでないと休みの意味が無い。


という考え方が少し前に広まったように思う。

ゆとり教育が始まった頃かもしれない。


私は社会人になってから、土日が休日の仕事にずっとついていた。

でもお客さまは土曜も日曜も祝日も営業している関係で、電話はバンバンかかってくる。


いやでもONに切り替えなければならない状況が当たり前でした。




OFFの時間に作業に忙殺されるのではなく、仕事(クリエイティブ)のための時間に使う。


新たな発想を生むための時間と考えるわけだ。


発想を生むためには・・・

・新しいことにチャレンジすること

・自分の中でのスイッチを見つけること

 筆者は「水に関係すること」と言っていた。

 これは人それぞれだと思う。

・たくさんの関係情報に触れること

 筆者はとにかくファッションの情報を吸収する時間を作っていた。


こうしたOFFに過ごしたONに必要な時間が下地になって、クリエイティブな仕事が出来るようになるのだ。






「お客様は攻略すべき向こう側の人ではない。あなたの隣の大切な友達である」



ホントにそのとおりだと思った。


お客さまには買う、買わないの選択肢がある。

こちらは買ってもらないと話にならない。

元々お客様のほうが立場が上。

買っていただいても、対価として欲しいものを手に入れているから良くてイーブン。



こんなお客様に「勝とう!=売ろう!」とするから押し売りになったり、リピートしてくれなくなる。


立場が上ということをわきまえて、信頼できる関係作りをする。




信頼できる関係作り。




この人にすすめられたから間違いない。


と言ってもらえるくらい、ライフスタイル・趣味志向・生き方などに共感すること。


長い時間を共に過ごすことで友人を作ってきたように。



友人に喜んでもらえるか?

友人に満足してもらえるか?

そんな商品を作っているか?

そんな店作りが出来ているか?



この視点に立てば、シンプルに判断が出来る。

勝つ!ではなく、ともに喜ぶ。

そんな価値観ではないかと思う。




筆者の書いてあることに、自分の言葉を加味して二つの気になったキーワードについて書いてみました。


自分も小売業を営んでいるので、この考え方を少しでも取り入れようと感じています。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-06-29 11:10:05

本日の予定・・・

テーマ:ブログ

チェンジプロモーターのチェンジな一日の始まり~



8:30~

出社:午後からの打ち合わせに必要な資料の作成

    議事録

    販促管理表

    店舗に貼るPOP作成


9:30~

撮影:ホームページに掲載するための写真撮影

   新たなホームページ作成に伴い写真を変更しました。

   7月中にはアップしますのでご紹介します。


10:00~

メールチェック:久しぶりに「ひらめき社長」のメルマガを見る。

   ブログが変わりすぎるくらい変わっていたのでびっくり。

   みなさん見て見てくださいね。

   

   「専門家がブログをつかって上手に売上を上げる方法」

   http://ameblo.jp/1-st/


10:30~

打ち合わせ・報告:クライアント、運営事業に関しての社内報告


13:30~

打ち合わせ:クライアントのオリジナルTシャツを作るため、業者と相談


15:00~

打ち合わせ:クライアントと夏の繁忙期に売上を獲るための販促会議

    7月から運用スタートのPOP製作

    チラシデザインの打ち合わせ


19:00~

VIDA金沢店:運営事業、VIDAにて夏SALEの準備

    

    フットサルショップVIDA金沢店 スタッフブログ

    http://ameblo.jp/vida-kanazawa



22:00~

100kmウォーク:雨が降らなければ10kmのウォーキング



ん~今日も充実して過ごせそうです!





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。