さっきも話していた今まで激しい眠気で、ナルコレプシーかと疑うほどひどい眠気に悩まされていた私も、半信半疑ながら過眠症に合うのだろうかと買って使ってみたのだけど、これは・・


DSC_2563.JPG

たかがサプリメント・・ってバカにできないくらい。

今までカフェインを飲まないと1日ダメだったし、時々やめると離脱症状で頭痛など不快な症状にあうし、疲れ切っていましたが・・

飲んで数日すると・・

あのリ○リンやモディオダールなどを飲まなくても良さそうなレベルまで、眠気が改善しているのではないでしょうかね。

けど、眠気に悩まされている人なら、他の病気の可能性もないわけでないので一度睡眠外来で相談して反復潜在検査「2時間おきに寝る)や終夜ポリグラフィー検査を受けて睡眠状態が正常と判断された場合に使用してみるといいかもしれませんね~

けど、テアニンって健康コーナーやドラッグストアでもなかなか売っていません。

逆に不眠症の人はどうかっていえば・・

睡眠の質を改善するので、よく眠れるようになるかと思いますしね。

起きたときの眠気改善には、ちょうどあっていたみたい。

私も睡眠状態は、レムやノンレムのは・・悪くないといわれているのでストレスが原因かなって思いますからしばらく様子を見てみたいと思います~


AD
どなたかが、SASとは、サザンオールスターズの略じゃないよってつぶやいていたのを見たのですけど、たしかにこういう病気を知らない人は、そう思うかもしれませんね。

7月末睡眠外来を受診、今までみたいに自宅検査で済むかと思っていたら、また宿泊検査のポリソムノグラフィー(PSG)検査となって、一晩で5万のスイートルーム並みの料金の検査を受けてきました。

今回は、CPAPの説明&体験がなかったので、その時間が余って暇、暇。

どっちみち、使うことになるでしょうという流れになっているので、体験デモ機はいらんだろうってことのようです(ずっと使うことになるので)

使い方は、また業者さんが教えてくれるらしいです。

昨日も、よく眠れたようだったんだけど、結局朝一はすっきりしているようで時間がたつにつれまた眠気が一気にきてしまい、早いとこ予備的なナステントがほしいデス。


今回から、検査機器も新しいものに変わり、トイレがベッドの上ということをしなくても良くなりトイレに機器を外して、行けるようになって進歩して良かったです。


DSC_2026.JPG

1時間かけて、脳波の検査のため、クリームと電極を多数つけネットで覆い、心電図、筋電図、眼球運動、いびきセンサーなど頭から足までコードがびっしりです。

ここまでやるかーってレベルの検査なので、通常なら検査料10万円はするだろうと思うし。

DSC_2034.JPG

夜中に撮影したもので暗いですが、機械は、PCにケーブルをつないでこのようにポケットに入って検査中は置かれ、トイレに行くときは、コードを外して(大元の)点滴みたいにつながっているものはそのまま持って行って、首から重たい機会を下げコードを手で持って行くんです。

寝てから検査終了まで、3回ほど3~4時間おきに行きました。

トイレなどは、個人差もあるので眠れる人もいれば寝れない人も多々おり、3時間連続眠れればデータ収集は可能とのことで、心配はいらないと思います。

途中自分で、軽くいびきをかいているの聞いてしまったから、前回よりも超えていると思います。

DSC_2031.JPG

トイレに立つとき、コードを外してもらうとこんな感じです。

コンパクト。

ショルダーバッグのように落ちないようかけて、持って歩きます。

夜9時から朝の7時まで10時間も横になったことなんて最近ないですからね。

早く快適な睡眠が取れる日々がくるといいですが。

検査結果は、2週間後です。

実際は、検査科ではすいていれば3日位で出るようですが、いろいろ業者さんとの調整があったりするのではないかと思いますから。

DSC_2002.JPG

うっかりボディーソープを忘れてしまったけど、備え付けが個室にはありましたので助かりました。

ちょっとお金のかかるお盆の宿泊でしたけど、混んでいる高速で渋滞に巻き込まれたりするよりマシかって思いますけどね)

明日は、旦那の実家へ姑さんのお見舞いや兄夫婦とのランチで日帰りで楽しみます。

※楽しいのは、旦那だけかもしれませんけどね笑。

プライベートは、次の週からまた一人旅行きますので。
来週検査入院にて5万円吹っ飛ぶ痛いお盆になりますけど、お薬は減るどころか増えてましてw


保険点数の一番高い喘息の吸入薬が1本余計に追加されましたw

治験でも、しょっちゅう新薬の案内来ていますけどね。

血圧の薬は、いったんやめましょうかと何度も言われていたけど、痙攣性狭心症をしょっちゅう起こすため、(ニトロが必要なほどのレベルでないらしいからもらえなかった)

やっぱ狭心症を起こしたくないので、予防する薬にまた戻しました。

以前は、アジルバ。

あんまり世間的に聞かない名前の薬のようです。

プロプレスと似ているが、ジェネリックじゃないようなこと言っていたみたいな。


DSC_1887.JPG

特許の終わった医薬品の開発に企業が独自に作ったのがジェネリック。

とある調剤薬局では、さかんにジェネリックを推奨しております。

DSC_1886.JPG

この名前、間違いやすくて、私も以前から知っていたけど、ノルバスクと同じ効能のカルシウム拮抗薬のジェネリック版でもあるアムロジビン。

この薬の名称、気が付いた人も多いかもしれませんけど、どうも連想的に安室奈美恵さんを想像してしまいw、以前は、アムロビジンだと思っていましたから、思える分には、他のネットユーザーと同様アムロ美人と覚えると忘れないかもしれませんね。

けど、安室さんとは、何も関係がなく、成分が、アムロ・・なんちゃらっていうところから来ているそうです。

また明日から、グレープフルーツジュース禁忌の日々がきます。

これ以上軽めにすると、効かなくなる可能性もあるので2年前の2剤の高血圧薬も今は、1剤に抑えることができ、コレステロールもトクホを毎日摂取した結果、今までより10~15の低減効果が私自身出ています。

血糖値を下げるタイプのものを毎日飲んでいたのでエーワンシーも、5.8から5.7に少し減りました。