成長ホルモンの紹介

テーマ:

成長ホルモンという言葉を聞いたことありますか?

加圧トレーニングで有名になったアンチエイジング

美肌バストアップ身長を伸ばす効果のあるホルモンです。

この成長ホルモン、正式にはHuman Growth Hormoneといい、

略してHGHと呼ばれ注射による摂取が普及しています。



あまりの効果の高さゆえに、2004年からは

低身長治療目的以外では利用を制限する国が出ているほどです。

特にオリンピックなどの競技において

ドーピング対象として厳しく制限されていますが

ボディビル用途で使用する選手が多いのが事実です。



ところでこの成長ホルモン

日本国内では厚生労働省によって

低身長外来で使用することが許可されています。

ここで言う低身長とは

国により何センチ以下が低身長に該当するか厳密に定義されています。

詳しくは厚生労働省の成長ホルモン箇所を参考にしてください。



引用元:http://puci.jp/


AD
※レビューブログからの紹介記事です。

最近あちこち出かけることが多いので、たまたま別の場所のスーパーなどに行くときに、セールしていて、自分の地域を中心として、他地域のスーパー・量販店などのセール情報のちらしを無料で、閲覧できるリクルートが運営しているタウンマーケットは、以前から知っており時々活用させてもらっているんです。

そこで、ネットで閲覧できるサービスのほかに、無料会員登録すると、東京と神奈川県の一部地域に、無料でタウンマーケットの情報誌を届けてもらえるサービスがあるんですって。




たかがフリーペーパーというものでなくて、内容のほうは、本当に無料でもらっていいのってほど充実していて、上の画像のような1週間のテレビ番組表、旬のタレント特写インタビュー、CDなどの売り上げランキング・地域情報など毎週金曜日に、届けてくれるそうです。

うちの地域でも、このような地域情報誌が、週何回か届きますけど、テレビ番組表とかまでは、ついてこないのでじっくりと見ないことが多いのですけど、雑誌などをなかなか買う予算も・・なんてときに嬉しいサービスかなって思います。



もちろん、スーパーのチラシは、新聞折込と同じタイプのものが、○市○○町というところまで詳細に出すことが出来、先ほども近所のスーパーの売出しをチェックしたりしました。

またよく読まれている記事なんてのも、地域の人のライフスタイルが見えたりして、面白いなと思ったし近所の人との会話にも、共通性が出そうな気がしますよ。

タウンマーケット宅配サービスに加入すると、抽選で、15万円分商品券などが、10500人に当たるキャンペーンを、3月31日までやっています。

先ほども言いましたけど、会員登録は、無料ですので、サービス区域に住んでいる方は、ぜひ活用してください!


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

認知症を知りたい方へ

テーマ:
※レビューブログからの紹介記事です。

最近家庭のことで、一番大変というか悩んでいることは、母に認知症の症状が、ここ数年にわたって出ているのではという不安っていうのか、専門家でないので実際どうしたらいいのか、本当にそうなのか・・相談する窓口も知らず、どこで解決したらいいのかと家族といろいろ考えておりまして・・。

そこで、ちょうど紹介されていたのが認知症を知るホームページなんですよね。

内容は、チェックリストや基礎知識、発見のポイント、相談窓口の紹介などが紹介されています。

旦那の親も、認知症であって、実際にその場面に遭遇しているので、お姑さんがとても介護が大変だったのを知っており、でも実際自分の家庭にその問題が来るとは、思っていなかったので、今後が不安だと。



認知症、以前は痴呆と呼ばれることも多かったのですけど、サイトの中で興味のあったところなんですけど、「最近こんなこと気になりませんか」っていう記事ですね。

認知症の多くは、
アルツハイマー型認知症と脳血管性認知症の種類が一番多いそう。




人って、年をとればぼけたり、いろいろ脳の老化も出てくるのは知っているんですけど、実際普段どおりに生活していて、どこが認知症なの?って感じるんですけど・・

そういえば・・思い当たる行動が、この気になるというチェック内容とちょっと合致している!

最近同じリビングにいると、些細なことで怒る!(これは、一番)、同じことを何度も言う(それが、本人は、何度も同じことを言ったっていいじゃないかと開き直り)、今までやっていた趣味をやめ、何をするにもやる気もなくテレビばかりぼっと見ている、友達とも会いたがらない、4~5割位は、気になることの内容と同じで、まだ大丈夫そうだけど、今後危ないなと思える行動が一致しているんですね。

そこまでわかっているんだけど、そこから先どうしようかってことが、今後の課題になりそうな感じでして。



症状も人それぞれですので、気になることのリストは、認知症を知る上でも参考になり、知ってから今後の解決策を見出していくのが重要かなと思ったりしました。

ジムのお仲間さんのまたお知り合い関係が、認知症家族の介護をされているようですけど、早く相談なり対策をしないと、大変なことになるわよっていっていて、病院にいくのを拒否するんだったら、介護施設のスタッフとか市などの福祉の方に来てもらって、見てもらったほうがいいわよってアドバイスだったので、正常であるときもあれば、おかしいなと思うことがあってなかなか決心がつかないんだけど、今後も参考にしながら、様子を見ていくって感じになりそうですね。

早期発見が、大事って言うことです。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ