不動産投資とは、マンションやアパートを購入して、賃貸の収益を受けたり、物件の売却で利益を得る投資のことをいうそうなんですが、今不動産投資が、今注目を浴びているそうです。

何が良いかというと、収益が比較的安定している、節税効果がある等メリットがいろいろありますが、今日紹介するサービスは、収益物件、不動産投資の逆オークションサイト「楽待」です。

このネーミングにあるように、楽待の特徴は、楽に待っているだけで収益物件が届くこと。

物件提案サービスを利用することで、不動産会社が、特定の人に物件を提供、購入する側は市場に出回っていない非公開物件に出会える可能性が高くなる。 

匿名で不動産会社とやり取りできるため、しつこいセールスもなく、コミュニケーションも取りやすいという3つのメリットがあるんですよ。

この楽待を快適に利用してもらうには、無料で登録できるプレミアム会員が、おすすめです。ニーズ情報の信頼性・真剣度をアピールしたほうが有利になりますね。

会員になると、提案を受けやすくなる、不動産投資に関する相談が出来る、不動産投資に強い金融機関の紹介が、すべて無料で受けられます。


不動産投資を始めてみたいという方は、
こちらのメリットいっぱい、サポートのほうも安心の
楽待おすすめしますよ。


AD
今日の当選品は・・

先日応募した大森屋の青汁サンプリングキャンペーンのもの(≧▽≦)


30JUL-00.JPG


このキャンペーンは、アメブロを更新するとき、最後投稿画面に来て、

公開されましたとポップアップが左に出てくるんですけど、

そのときに、こんなキャンペーンがあると告知されてて応募したんです。


前回スープが当選したので、2回目当らないかなと諦めてました。(TωT)

でも、当ってしまった。。ドキドキ


単なる青汁でなくて、のり・わかめが入っているというのが、ユニークでした。

海苔は千葉でも名産なので、親しみを持ったこともあるし。

(最近は、塩がきいてる韓国海苔も大好き♪)

今回は、ネットアンケートでなく、とっても簡単な郵送アンケートです。

いろいろな種類試してみたけど、暑い日でも早速試してみたいです。

8月は、何が当るかな~

今月収入減ですが、それでもだいぶお得な暮らしをしました♪(^ε^)♪


四谷学院の簿記3級通信講座

テーマ:
簿記といえば、学生時代に、将来のことを考え、会計・法律系の専門学校に進んで、簿記 資格を取ってきているんですけど、今やPCの普及によって、帳簿を直接つける方式から、会計ソフトを利用することになっても、基本は変わらず、今でも20万人以上の人が、受けるものとして人気が高いものです。

今日取り上げるのは、55段階学習プログラムを特徴としている四谷学院の簿記 通信講座の紹介です。

私のやってきた簿記の勉強というのは、専門学校の中でも、ちょっと変わった勉強スタイルを採用していて、自主学習を主にグループでやるもので、わからないところを皆で解決していく方法をとっていましたが、四谷学院の55段階学習プログラムの簿記の勉強というものも、興味を持ちまして、通信講座では、これが良いなと思ったわけです。

DVD→テキスト→問題演習のサイクルを繰り返して勉強していくんですが、理解→記憶→定着のサイクルに自然と乗って進むことができるため、基本を覚えてからだんだん難易度を上げていくカリキュラムは、合格への近道かもしれません。
もちろんわからないことのサポートもばっちりです。
簿記の勉強には、数学などの難しい知識もいりませんし、計算のほうも加減が出来る程度で珠算が出来なくても電卓を使えば、問題なく取り組めます。


この簿記 試験は、年3回(1級は年2回)あって、通常70点以上が合格ライン。3級合格率は、平均40%とのことです.。

この簿記 資格3級は、目安として個人事業主、独立開業・中小企業の会計事務の人のために向いていますが、そのほかに、女性の結婚・出産後の再就職に、投資を始める方にもおすすめでき、また税理士や会計士などのプロを目指す人への1級合格への入り口にもなる資格です。

年齢も関係ないです。興味ある方は、チャレンジしてみてください。