1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2010-07-31 18:38:15

カウントダウンコンサート その2

テーマ:さだまさし
結局、我慢できずに見てしまいました。笑


「長所を伸ばして、短所にいらだたない」
はぁーーーーい!!! と元気に返事をした私。


「三叉路があったとき自分が選んだ道が一番正しい道。僕はそう信じている」
うん、私もそう信じたい。


そんな言葉がこの「技」(2枚目DVD)では心に残りました。


やっぱりまっさんはカウントダウンで「日本人よ、誇りを持て」と言いたかったんだぁーtこの「技」を観て納得しました。
今の国会議員に私はこのDVD、見てほしいなぁー。しっかり誇りを持って、外国に恥ずかしいことをしないでと言いたい。日本を背負ってがんばってる日本人のために。


不思議と「大晦日」を歌ってるとウルっときてしまいました。


行って(去って)ほしくなかった2009年。それ以上にいい年にするんだと決めた2010年。まだあと4ヶ月ある。きっと去年よりいい年にするぞと改めて決心した単細胞のO型人間でした。


やっぱり、
やっぱり、
やっぱり、



行きたかったぁー、カウントダウンに。


あの場所に、あの暖かさに直接触れたかったぁー。


もし「次」があったら、私は「カタギ」を捨てる。たぶん・・・。

あー、迷ったけど、DVD買ってよかったぁー。だってこんなに暖かい気持ちになれたんだもん。こんなに元気になれたんだもん。


がんばれ、私。


ありがとう、まっさん、


PS 笑ったのがまっさんの「家で一人でギターを弾いているときはもっと上手なんだぞぉー。すごいプレッシャーだから自分でも下手だなぁーて思うけど・・・」って言葉。
これ、よく先生が言われます。「ここにくると下手になるってよくみんな言うんだよ」って。
私は「家でも下手、教室でも下手です」と答えますが・・・。思わず爆笑しました。笑 まっさんでも下手になるんだあと思うと私が緊張して指が動かなくなったり、震えたりするのは当たり前かって妙な安心感がわきました。ありがとう、まっさん。笑
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-07-31 15:21:23

カウントダウンコンサート その1

テーマ:さだまさし
さきほど、レッスンまでカウントダウンという日記を上げました。

そのカウントダウンにかこつけて、買ってからずぅっと見たいと思いながら見ていなかった去年のカウントダウンコンサートのDVDを観ました。
「国」だけ(国技館と3枚のDVDになってます)。


なんだか暖かい雰囲気が伝わってきて、「あぁー、この場所にやっぱり居たかったなぁー」と「カタギの主婦」は思ったしだいです。笑


「神の恵み」「防人の詩」を聞いているとなんだかウルっときます。
日本人の誇り、そんなものをちゃんと持とうよとまっさんが必死で訴えるそんな感じがしました。


音楽にプロもアマチュアもない。
なんだかこの言葉が妙に心に残りました。音楽に年齢はないという言葉も。
思えば私がギターを始めたのは、おととしのソロプレミアムコンサートでまっさんがサックスを吹いたことに始まります。「何かを始めるのに遅いってことは何もない。いくつになっても人間は何でも始められる」その言葉が、ギターを習いたいけどどうしようと思ってる私の背中をポンと押してくれました。そして今があります。下手だけど、思い切り楽しんでる私のギター。だからこそこの2つの言葉はまた私の心にのこったんでしょう。
市川のコーラス隊ととっても楽しそうに「案山子」を歌うまっさん。素敵でした。


わが町は今日明日と夏祭り。外とは別世界にいる私たち夫婦です。


だって夏祭りに「カウントダウンコンサート」を見てるのよ。笑 あ、違う、観てるのは私だけ。だんなは昨日の飲み会疲れでガーゴー寝てましたから。


さぁーて、あと2枚、いつみようかなぁー?・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010-07-31 10:54:56

あと一週間、カウントダウン開始。ドキドキ・・・

テーマ:ブログ
今日で7月も終わり。
なんだかあっという間の7月だったなぁーと思っています。


さて来月は・・・。


というか一週間後はギターレッスンです。諸般の事情により、ちょっとレッスン形態が変わるので、私、今から緊張しています。


昨日、友人とメールをしていてそんな話をしていたのですが、そのとき、気づきました。


私がなぜ異常なまでに緊張をするか、そして、自分で「練習した」と思っていても、不安で不安で仕方がないか。


理由はやっぱりあの幼少時代の「ピアノ」にあったと。


一年ほど前にも、確か書いたような気がしますが、私は小学校一年生の時にピアノを習ってました。最初は今と同様、楽しみにしていってました。ところが、そう時間も経たない間に「いや」になりました。違うなぁー、「苦痛」になりました。なぜか? 間違うと先生が天井向いて大きなため息をつき、その後指導がないから。しかもその日初めて見る譜面ですらもその態度。
私はこれがすごくいやでした。


それがいわゆる「トラウマ」になってるんだろうなぁーって・・・。(トラウマって何だろうとは思いますが・・・)


一生懸命練習して行っても、あのため息がきっと脳裏に焼きついていて、怖いんだろうなぁーって。
だからすごく緊張して不安なんだろうなぁー。


いやね、今習ってる先生は、間違っても失敗しても、決してため息なんかつかない先生です。それどころか一生懸命教えてくださいます。できない私に本当に熱心に。逆に申し訳なくなるくらいに・・・。あのピアノの先生なら、きっとヒステリー起こしてそのまま帰るんではないかと思うときでも、根気強く教えてくれます。だから不安はないはずなのに、なのに、どこかであの「ため息」が私をおびえさせる。


これをきっと「トラウマ」というんだろうなぁーって思い、そして納得しました。いわゆる自己完結なんですが。笑

不安や緊張の原因がわかったとしても、それを解決というか、克服しないとこの不安や緊張は和らぎません。さてどうしましょう?って世界です。

自分の弱さというか、苦手なことというか、なんというか、その「トラウマ」とやらにも勝負を挑む私ってやっぱりチャレンジドねぇーと思いますが、レッスンに行くまでの不安や緊張は行ってしまえば楽しさに変わるから挑めるのだろうなぁ-と今、これを書いていて思います。

さて、来週、あまりの出来の悪さに先生の堪忍袋の緒が切れて「ため息」をつかないように、もう少しがんばりましょう。


といいつつ、あと少しで「らしく」というか「マシ」というかになりそうなのに、そこから一歩が踏み出せない、突破できないでいる自分に腹が立つやら、情けないやらのこの数日です。
がんばれ、私。


そう思います。
 


♪あと少しだけほんのちょっとだけがんばってみようかな?♪という歌がまっさんの歌にあったなぁー。。。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-07-29 22:04:02

折ってよかった、送ってよかった。

テーマ:ブログ
先日送ったINORIプロジェクトが一生懸命束ねて梱包作業をした折鶴たちです。


こんなにすごい数の折鶴。


絶対何かの力になる。


今、そんな気がしています。


たった50羽だけど、折ってよかった。送ってよかったぁー。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2010-07-29 09:43:17

ちょっと騒ぎすぎだと思いませんか?

テーマ:ブログ
ファンというわけではないけれど、昨日の桑田さんの食道がんの告白は確かにショックでした。



が、ちょっと待って!!




マスコミさんたち、ちょっと騒ぎすぎだと思いませんか?



なんだか「追悼番組」的な特集の組み方に私は思えてなりません。


さらっと事実だけを伝えてあげてほしいなぁーって私は思います。



まだ「あなたは初期の食道がんです」と告知されて2週間ほどしか経ってないのですよ。桑田自身、心の整理とか、自分の中でしっかりとその病気を受け入れて消化するのには早い時期だと思います。
桑田さん自身が一番不安なはずなのに、だけど、戦おうとしてるのに、周りで不安をあおってどうする?って私は思います。




初期の食道がんは内視鏡手術で済み、手術時間も1時間ほどで終わるとか。



すごいなぁーって思いました。
私の父はステージ4(この言葉今でも嫌い)で見つかり、手術はたしか8時間とか9時間とかかかったような。三箇所にメスを入れた父とは大違い。それだけでも「大丈夫」って思っている私です。だって初期に見つかったんだもん。完全に治してもらわないとね、何がなんでも!!! 私の父の時からもう20年も経ってるのです。ちゃんと治してもらわないと私は怒ります。




そんな気持ちを持ってるから余計にあの騒ぎ方に腹が立つのです。



そっと応援してあげてほしいです。


がんばれ、桑田佳祐さん。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-07-28 10:15:28

折鶴に託された気持ち、広島から羽ばたけ世界へ。

テーマ:ブログ
先日送った「鶴」。


無事にINORIプロジェクトに届き、私のハンディーゆえにできなかった鶴をつなぐ作業もしていただき、広島行きの別の鶴さんたちと一緒に梱包してもらえたようです。


私の思い、みなさんの思いと一緒になって広島に届けられると今喜んでいます。


INORIプロジェクトからはこのようなメッセージをいただきました。


「折り鶴、大切に束ねて、短冊をつけて梱包いたしました。クミコ @kumiko926 共々心から感謝しております。本当にありがとうございました♥ 」


私の方こそありがとうです。


8月6日、やっぱり一人でまた「夏・長崎から」コンサートをしないと。
今度はちゃんと自分でギターが弾ける喜びをかみしめて。苦笑 


大切な人の笑顔が護れますように。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-07-28 09:53:04

伝えよう、体温・伝えよう、気持ち!!

テーマ:ブログ
私の心の中にずーーーーっと残っているさださんの言葉。



「あるいはこの人にたった一人の相談できる真の友人がいたら、この事件はおきなかったかもしれない」


その「事件」の公判の内容が少しずつわかってきました。


高校生までは頭がよかった人。
ネットにしか自分の居場所がなかったこと。
話せる友達がいなかったこと。
ネットで「いじめ」(?)を受けたことが事件のきっかけ?
一時は自殺も考えたかと
などなど。


やっぱりさださんが言ったことは本当だったんだぁーと思いながらニュースを聞いてました。


「たった一人の真の友」、あなたはいますか?
仮にいなくても「相談できる」友達、あなたはいますか?
愚痴を言える友達、いますか?


私はなぜだかよく「愚痴」を聞く役回りが多いです。やさしくもないのにね。なぜか「ちょっと聞いてぇー」とよく言われます。それは中学や高校時代からそうでした。私の性格を知っている人ならお分かりしょうが、私は「ふんふん」と黙って聞くタイプではありません。しっかり自分の意見をぶつけるタイプです。ただし、ええ加減ことは言いません。ちゃんと考えていいますが。
ずー--と何で私はいつもこうして聞く役なんだろう?と思ってきましたが、最近こう思うようにしました。


「これも私の生まれてきた役割のひとつ」と。


そして、さださんの言葉を聞いて


「案外私って存在もなくてはならないのかなぁー」って思ったり。


人に迷惑かけることの方が多い私だけど、数少ない私のできることだから。


それにもともと人と話すが大好きだから(それゆえ会社では営業部に置かれた? 目が悪いのに・・・)。




私と話すことで何かの役に立つなどとは絶対に思わないけど、私と話して少しでも気持ちが楽になるなら、どうぞ私を使ってくださいよって思います。最近はよくこういいます「ゴミ箱になるよ」って。そうゴミ箱でいいやんねぇー。私に話してすっきりして、私はその人の代わりにその「重さ」をほかす(捨てる)。いいやん、それで!!! 笑


私が「たった一人の真の友達」になることは少ないだろうけど、「相談できる」一人にはなりたい。


そう思います。


一人じゃないよってそう言われること、それが何よりの「力」だと思います。


私と出会ってくれた人に、そして私を大切に思ってくれる人に、私ができること、それはしんどいときそばに寄り添うこと、心に寄り添うことだなぁーって。
そんな人でいたいです。


あぁーあ、また意味不明支離滅裂文章ですが・・・。


やっぱり少しでもしないとね。


「体温を伝えよう」キャンペーンを。
私ができることは少ないけどね。まずは「気持ち」を伝えないとね。

私と出会ってくれた縁に感謝します。ありがとう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-07-26 10:03:13

「傷口から強くなる」私。。。たぶん・・・

テーマ:ブログ
私は人と競うことはしませんが(競っても勝てることが少ないから)、自分と戦うというか、じぶんと勝負するというか、そんなことが好きみたいです。
まぁ、わかりやすくいうと自分に対して「負けず嫌い」なんです。


昨日もそれを実感しました。


実はおととい何気に原由子さんの「京都物語」の歌詞を検索していたら、ギターコードが書いてあるのを発見。


ちょっとやってみよう!!(どこまでも無謀!!)←だって私はチャレンジド!!


と弾いてみると、案外、行ける。なんだかうれしくなった私がいました。(^_^)


そして昨日、せっかく書き写した「京都物語」のコードがあるので、再度、弾いて、それからさださんソングへと移行。


何が負けず嫌いか。


もう20日も必死で練習してるさださんの曲kのイントロがまともに弾けないのに、おととい初めて弾いた「京都物語」の方が「まとも」なこと。
そりゃ、「京都物語」も完璧でないし、わけのわからんコードもあります。絶対押さえられないとおぼしきコードもあります。それでも「らしい」のです。


が、


20日も練習してるイントロが・・・。


悔しい!!!!


ギターを習いだして初めて感じた「感情」でした。今までは「弾けてうれしい」「いやぁ、できるようになってるやん」(とびっくりやら感動やら)という楽しさとうれしさしかなかった。なのに、昨日初めて抱いた「悔しい」という気持ち。


私はやっぱり負けず嫌いだなぁーとつくづく思うと同時に、もしかしてこの感情は「飛躍」(大げさ!!!)への一歩かなぁーと思ったり・・・。


上手に弾けなくていいんです。せめてもうちょっと「まとも」に弾けるようになってレッスンに行きたい。上手に弾けたら先生いらないし。けど、「練習してたの?」って思われるのだけはいやだぁー。練習してないならそれでもいい。してないんだから。でも、ちゃんと練習してるんだもん。だからせめてもうちょっとまともになってほしい。


がんばれ、私。


ワンコーラスがそれなりに弾けるのに、どうしてたった6小節が弾けないなんだろう。


悔しい、悔しすぎる。


がんばれ、私。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-07-25 12:39:32

♪私は祈る以外に知恵も力も持たないけれど♪(さだまさし「祈り」)

テーマ:ブログ
ずいぶん前にワイドスクランブルで紹介されたのを見て以来、「これならできる」と始めた折鶴。


結局、50羽しか折れなかったけど、さっき郵送の準備をしました。


27日までに届けてください。これから送るものは糸でつないで送ってくださいというメッセージがHPやツイッターでされてましたが、ごめんなさい、私、糸でつなぐのは無理です。だからそのままの状態でお詫びのお手紙を添えて送ることにしました。


下手ですが、気持ちだけは込めました。


「平和な世界がきますように」
「大切な人の笑顔がずっと護れますように」と。


せめてもの気持ちとしてこれまた私の作った下手な「せんそうほうき」も同封しました。もちろんピーススフィアの説明を添えて。


何もできないけど、できることを少しずつでもしていったら、きっと何かの力になるとそう思います。


私の折った鶴を含め3万羽以上の折鶴がこのINORIプロジェクトには集まったそうです。その「思い」はきっと何かの力になるでしょう。

のんべんだらり


もうすぐ8月がやってきます。
今年は日本が戦争に負けて65年目の夏です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-07-24 21:38:54

いいことだぁ!!

テーマ:ブログ


福岡県警、ようやったぁ!!
埼玉県警もがんばってほしいものです。


スクランブル交差点で歩行者信号が変わり、車が通りすぎるの待って渡ろうとしたら、暴走チャリが猛スピードで私の真横をすり抜けていく。
これって違反ちゃうん!!! すぐ近くに交番があるが「KOBAN」と書いてあるだけあって役に立たない。


また歩道を暴走するチャリ。
端によって歩いているのに、(自転車が来てるよと)注意のためのベルではなく、どう聞いても「ジャマ」といわれているようにうるさく鳴らすチャリ。
これって違反ちゃうん!!!


無灯火のチャリ。
あなたが怪我をするのは勝手ですが、私はあなたを認識していません。
ちゃんと、つけてよ、明かりを。
これもまた違反ちゃうん!!!


どう考えても「暇やからとったんちゃう?」っていうような自動車の交通違反を捕まえるなら、こういった危ないチャリを検挙してくださいよ、おまわりさんと私は言いたい。


だから


福岡県警、ようやった!!!!


です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。