1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-08-31 21:53:05

人柄が出るクレーム処理

テーマ:ブログ

先日帰省した折に母から頼まれていた事がありました。

それは圧力鍋のレシピ本の注文。


そもそも母の圧力鍋はカタログショッピング(このごろはやりのお返しの方法でカタログから好きな物を選ぶってやつね)でもらったもので、取り扱い説明書もなければレシピ本もないという状態で届いたそうなぁー。圧力鍋初心者の母は途方にくれて私の持っている圧力鍋のレシピ本をコピーさせてくれて言ってましたが、結局、何でもいいからレシピ本自体を買いたくなったようで、私に依頼がきたのです。


で、その本の注文をすべく、まずは、アマゾンあたりで検索。

確かにレシピ本はあるけど、でも、ちょっと待って!! 

絶対に圧力鍋には取り扱い説明書とレシピ本ってついてるよねぇーって思って、視点を変え圧力鍋そのものを検索。

お店は違うけれど、その商品がヒットし、そのお店を訪問。

すると「料理本つき」と記載!!!

あー、やっぱりぃー!! 

で、私は恥を承知で、また、迷惑も承知でそのネットショップに電話を入れました。「この圧力鍋には必ず料理本がついてるんですか?」って。すると電話に出たお姉さんが調べて折り返しということだったんで電話を待つことにしました。すると5分もしないうちに電話がきました。

「はい、こちらの商品にはレシピ本が必ずついてきます」とのこと。

ってことはうちの母のは何? 

こういう場合、カタログショップに直接文句をいうのが筋なんだろうが、そのとき母は2件のカタログショップを持っていて、きっとどっちで頼んだかとかもわからないだろうし、第一そのカタログを捨ててるかもしれないと思いました。そんなわけで私はその圧力鍋のメーカーに直接クレーム(問い合わせ)をしようと思いました。

迷惑を承知でネットショップのお姉さんに「この会社の電話番号分りますか」と尋ね、親切にもそのお姉さんは教えてくださいました。

そしてメーカーに電話。

そのメーカーでは当然、取り扱い説明書もレシピ本も入れて出荷してますとの答え。

で、私もメーカーが悪いのか、そのカタログショッピングのお店が悪いのか分らないけど、とにかく、取扱説明書もレシピ本も入ってなかったと主張。でも母は買ってもいいと言っていたので強引に送ってくださいとも言えないと実感していた私は、一消費者として「ついてくるべきものがついてこなかったとお知らせしたかっただけです。とりあえず、私はそのレシピ本と取り扱い説明書がほしいんで買ってもいいですがどうしたら宜しいですか?」と質問しました。するとそのメーカーのお姉さん「ではこちらからお送りいたします」とのこと。話せば分るやんって嬉しくなりました。


いやぁーね、何が嬉しいってネットショップのお姉さんもこのメーカーのお姉さんも何の落ち度も自分の所にはないのに誠意を持って対応してくれはったところ。

私自身も「あぁー、会社でクレームなんかを受けていて良かった」と思いました。だってそのときに「こういう言い方したら相手を怒らす」という勉強をさせてもらったからねぇー。

本当に気持ちのよい対応の2人のお姉さんでした。

有難う、おねえさん2人!! m(__)m



AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-08-31 13:22:53

新たな才能!!

テーマ:さだまさし

まずこの記事 を読んでみてください。


ひょえぇーーー。

まっさん、デザイナーデビューのようです。確かにまっさんの描くイラストは温かみがあると私も思っていたけど、まさかビールのデザインをするとは!!


アッチャンブリケェー!! (@_@)


なになに「冬物語のキャンペーン応募者」からまっさんのコンサートに無料招待!!!

これは何があっても夫には「冬物語」をせっせと飲んでもらい、応募できるだけ応募するか!! どうせ毎日ビールは飲んでるんやし!! それくらい協力してくれてもいいやんなぁー!! なーんか楽しみになってきました。


さぁーてここにも書かれてますが97日にはまっさんのニューアルバムの発売&3333回のコンサート!! 楽しみになってきました。(^_^.)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-08-30 17:00:26

今日が始まり?!

テーマ:ブログ

もう始まってたんちゃうの?と思いがちですが、今日、衆議院議員選挙の公示がされましたね。公示前から色々騒がれていて、面白そうな選挙になりそうだなぁーと不真面目な国民その1の私は思うわけです。

ただ一つ、好むと好まざると今回の選挙は「政権選択選挙」になるようで、そうであるなら今まで選挙に行かなかった人も是非選挙に行って欲しいと私個人的には思うわけです。

今回こそ「たかが一票、されど一票」といえる選挙ではないでしょうか。ちゃんと「義務」を果たして、しっかり議員を監視して、間違ってたら「あんたおかしいえ」というためにもぜひぜひ行きましょう。

あ、私、選管の回し者でありません、念のため・・・。


でもねぇー、いつも選挙になったら思うこと。それは「名前の連呼」と「政党の連呼」だけの宣伝カーは辞めて欲しいということです。名前を覚えるのは重要かもしれんけど、その〇〇さんはじゃぁどんな考えを持っているの?ってことをしっかりと伝えて欲しいと思います。


公示日ということもあり、今日は朝から2人の候補者の名前、そして、4つの政党の名前を聞きました。少なくとも4人の候補者がこの地区には居るのねとわかってよかったけど、これから12日間、ずっとこれでは困ります。ぜひ、分りやすい説明をと願います。


ゆうびんやさんをなくすかなくさないかも確かに重要ですが、やっぱり私は「年金」「福祉」「少子化問題」も興味があるんです。ぜひぜひ、判り易い言葉で一人ひとりの正直な気持ちをお知らせくださいませ。


さぁーて選挙好きの私。ちょっとわくわくしてますが、今回は不在者投票にするか、日曜日に行くか迷ってます。まぁ、夫が入院したとはいえ、手術前だし、その日に行ってもまったく問題ないのですが・・・。


と話してる間もずっとどこかの誰かの宣伝カーがわめいてます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-08-29 16:58:00

先生

テーマ:ブログ

毎日新聞の月曜朝刊のコラムに「日本が聞こえる」というのがある。これは言わずとしれた「まっさんのコラム」。うちは読売新聞を取っているので残念ながらオンタイムでこのコラムを読むことができない。

が、ネットのまっさんのオフィシャルサイトからそれを読むことができる。

まずこのコラムを読んでみてください。


■ さようなら、僕らの「ロボ」先生(05/7/25)

 「ロボが死んだ」電話の向こうで榎本和行が力なく言った。レコーディングも最後の追い込みの時だった。

 「ロボ」とは葛飾区立中川中学校在学中にクラス担任だった村山秀一先生の事だ。身体が小さく角張って、動きも何やらぎくしゃくしていたのでそういうあだ名になったらしい。僕が入学した時すでに「ロボ」と呼ばれていた。生真面目で優しく、面倒見がよくて少し頭が硬く不器用だった。しかし誠実に本当に一所懸命子供と向かい合うことから、生徒には慕われた。つい数年前、僕らの同級生が集まって「堀切菖蒲園」で「古希を祝う会」をやったばかりだった。

 身体が悪いとは聞いていなかったのでひどく驚いたが、ようやく3日後にお嬢さんと話が出来た。「13日の朝、くも膜下出血で倒れてほとんど即死のような状態でした」。悲しみを押し殺しながら、お嬢さんは元気そうに説明した。まだ75歳。早すぎる死だった。

 僕の作った歌に「木根川橋」というのがある。クラス会をテーマにした歌で、いつの間にか先生が寝てしまうシーンがある。ロボはクラス会などで酔っぱらう度に「佐田、木根川橋で先生が寝ちゃうだろ? あれ、よく寝たなあ。あれが良いんだ」と言った。そしてその後に必ず「佐田、あの寝ちゃった先生って、誰だ?」と訊いた。僕はその度に答えた「ロボに決まってんだろ」と。するとロボは「俺かぁ!」と大声を出し「お前よく見てんなあ。俺昔からすぐ寝てたもんな」と嬉しそうに笑った。テストの監視に来ていても教卓で寝てしまうからロボが来ると平均点が急に上がった。わざとなのか本気なのかは本当は分からない。「葬儀の時にずっと木根川橋の歌を流したんですよ」。お嬢さんがそう言ってくれた。毎年松戸のコンサートに私塾の生徒や父兄など20人程でわいわい来てくれていた元気な顔を忘れない。

 もう会えないんだなあ。寂しいよ。さようならロボ。みんな先生が好きだったよ。――合掌。

毎日新聞 「日本が聞こえる」(050725分)

先生ってなぜか「やんちゃ」な先生の方が印象に残りますよねぇー? 一緒にふざけた先生。思い切り喧嘩をした先生などなど。

私にとって「ロボ」は中高でお世話になったT先生でしょうか? 何度となく一緒にご飯を食べに行ったし、お宅にもお邪魔したなぁー。そういえば卒業式のその日に一緒にご飯を食べに行ったっけ? なんか不思議な先生だったなぁー。酔うと「説教」が入るのがたまにきず。そして熱く語る教育論。今ならまっとうに対決できそうです。先生、お元気ですか?


そして先生といえばもう一人。U先生。大学の教授ですが何だか仲良くして頂いてます。先日もメールを頂き「このごろブログ=命ね」と言われ、パソコンに向かって「そのようです」と納得。この先生はね、最初の授業の時に何も言わなくても拡大コピーをもって来てくれた唯一の先生(小・中・高・大学という学生生活の中でですよ)。嬉しかったなぁー。専門分野の先生でなかったけど、結局、大学4年のうち3年間彼女の講義を受けたなぁー。面白かったな。そして結婚式にも来て下さったし、このマンションにも遊びに来て下さった。嬉しかったなぁー。先生、お元気そうですね。おうまちゃんとの戯れの時間、大事になさってくださいね。ゆっくりメールの返事はお書きしますね。


先生と友達には恵まれすぎていた私。


ふとそんな先生方の顔が浮かび、会いたいなぁー、話したいなぁーと思った、そんな記事でした。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-08-28 21:16:28

やったね!!

テーマ:ブログ

昨日・今日と日本テレビで放送されていた「24時間テレビ」で、「行列のできる法律相談所」に出演の丸山和也弁護士が100キロマラソンに挑戦した。


そして見事完走したぁー!!


おめでとう!!! ヽ(^^)


その瞬間、テレビをみていた私は何だか凄く嬉しくなりました。(ウルウル・・・)


そして一つ感じたこと。

父親にとって「娘」は凄い存在だということです。

今まで足を引きずって歩き、しんどさをかもし出していたけど一生懸命走っていた円山弁護士が、娘さんの顔を見た瞬間、とぉぉぉぉっても素敵な「笑顔」に変わったのです。そしてその笑顔のまま、また走るペースをあげてゴールインしたのです。

凄いなぁーと思いました。


そしてゴールの武道館では「法律相談所」の仲間の弁護士が待ち構えてました。ライバルの北山弁護士が涙を流し、抱擁をし、肩車をした。これがまた感動的でした。


「生きることとは?」をテーマにした24時間テレビだったそうですが、さぁーて皆さんにとって「生きること」はどういうことでしょうか?


私にとっての生きることは

「私にも出来ることを探し、そして私が生きていたという何かを残すこと」だと思ってます。それがどんなに小さくてもね。


しかし、いい顔してました。丸山弁護士!!


心からお疲れ様でした。そして有難う!! 今日はゆっくりお休みくださいませ。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005-08-27 21:57:12

確認・確認!!

テーマ:弱視

今日は朝の早ぉからお出かけしました。

というと楽しげですが、実は入院前の夫の検査のため慈恵医大へ。

そう、これが夫と共に行き帰りできる最後のチャンスです。


さてさてここでも大騒ぎした行き方(帰り方)ですが、色々考えた結果、やっぱり「電車を使う方が私にはいいだろう」という結論になりました。←せっかく丁寧にバスの行き方を教えてくださったドクター鈴木さん、ごめんなさい。

で、恐怖の乗り換えですが、これも当初とはかわり山の手腺を使い、行くのが結構簡単だと夫が言うのでそれで今日は行くことにしました。

池袋→巣鴨→御成門 この経路で行くのです。確かに巣鴨と御成門の乗り換えは改札が一つしかないし、乗り入れ電車も都営三田線しかないし、歩く距離も少ないし、これに「決定」ということになりました。ただ、またまた一つ、私の不安が・・・。池袋で迷いそうなんです。(T_T) でもまぁ池袋は「通過点」と言っても京都への行き帰りに一番利用している駅でもあるので、何とかなりそうな気もしています。

今日、自分で発見したのですが、案外私って「自分を守るために」必要なことへの記憶力は凄いと実感しました。それに頼るしかないですね。あとは私の「目」(単眼鏡)をフル活用し、聴覚も使い、感も使いましょう。ハハハ。それでほんまに大丈夫かいなぁー!!!???


ついでと言っては何ですが、私が泊まるホテルの下見(行き方とホテルの雰囲気・そして予約の確認)をしてきました。Wankoさん、なかなか綺麗なホテルで、フロントのおじさんも親切でしたよ。教えてくれて有難うございます。


それと肝心な入院棟の確認もしてきました。なんだか「入院受付」をチラッと見ただけですが、とっても綺麗で豪華な感じがしました。


えぇー、なんでそこまでするん?と思われる方もおられると思いますが、これが「弱視」ゆえの性なんですねぇー。これをしないと一人歩きができないんですよ。

一度歩いておくと(見ておくと)、不安もほとんどなくなるし、第一、段差などの確認も案外そういうときにしてるようで(無意識に)、そういう不安もなく、いつものペースで歩けるのですね。。。


今日はこの私に付き合わされた夫はかわいそうでしたが・・・。

この役目をいつもしてくれていたのは、今までは友達と母でしたから・・・。そして結婚しからは「一人歩き」の出来ない私は、そして、出不精の私は、たいてい夫と行動を共にしているのでこういう「下見」をしたのはある意味で初めてに近いかもしれませんね。


さぁーてどうなることかわかりませんが、頑張ってみます。今日までよりも少しは気持ちが楽になりました。それだけでもよかったです。


そうそう、もうひとつの不安。

それは「SUICA」をうまく使えるかどうか? 毎回切符を買うのは大変だからと今日はじめて買ったのですが、ちゃんとできるんでしょうかねぇー? なんか私、切符や定期を入れるところに入れちゃいそうです。。。。。


そんな感じで今日はよぉーく歩いた一日でした。

疲れたぁー。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-08-26 19:09:42

ちょっと贅沢な楽しいひと時

テーマ:ブログ

朝、愚痴をここに書き、そして、しばらくして「抹茶の会」の仲間と今日はランチをしました。


1時に待ち合わせてランチ。


普通のランチメニュー(1000円)にしようかランチコースにしようかとさんざん悩みましたが、結局、ランチコースにしました。たまにはこんな贅沢もいいかと思ってね。(^_-)-


サラダ・冷製スープ・ウニしんじょう・メイン(真鯛のグリル、トマトソースがけ)・ライス・コーヒー(おかわり自由)&デザート(杏仁豆腐とチーズケーキ) という豪華なもの(2000円)

美味しかったぁー!!

            

何よりも私よりも年上の方々と楽しく色んな話ができることがとっても幸せです。

ランチのあとちょっとした洋服やさんに寄りました。で、お二人はジャケットやスカートを買われました。私はどうしようかなぁーと思っていたら、ふと、Tシャツが目につきました。黒字にらくださんの柄。それもSサイズ。うーんと、うーんと悩んだ挙句、お二人がディスカウントしてもらっているのを聞いて価格交渉開始。

Tシャツはだめですか?」

「うーん、そうですねぇー。じゃぁ1割はむりだけど・・・」とのこと。

ラッキー!! そんなわけで私も買っちゃいました。Tシャツにしてはちょっとお高め(主婦にはね)だったけど、まぁいいやん!! ちゃんと価格交渉もしたことだし!! と誰に言い訳をしているんだろう。。。


そして我が家へなだれ込み、また、ひとしきりおしゃべりをし、先ほど帰られました。


朝、書いた記事のお茶の金曜クラスの仲間ですが、お茶に行かなければ絶対に知り合わなかったお二人。その二人とお茶を辞めてもこうやってお付き合いができる楽しさを私は凄く幸せに思ってます。それだけでも「得たものはあるかなぁー」と思ってます。


もはや「抹茶の会」ではなくなりつつありますが、ひと月に一度でもこんな会が細々と続くといいなぁーと思ってます。


Iさん、Kさんまたしましょうねぇー。そして有難う。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-08-26 12:11:20

愚痴。そして自己嫌悪

テーマ:ブログ

これは一昨日(24日)に夫が一日お休みで、お盆に夫の実家へ行っていなかったため、ちょっと遅いけどお線香をあげに行ったときにことです。


察しの良い方はあまり「いい話し」「おもしろい話」でないとお気づきでしょう。

正解です。

なので今現在気分の良くない方はこのままフェイドアウトされてください。余計に気分が悪くなるかもしれません。


お供えとして桃と梨を買ってお線香をあげにいきました。

持って行った桃は結構お高めでした(自分では絶対に買わない値段です)。実はお中元にも桃を送っていたんですね。


で、そのお中元の桃の話。


夫と電話では「あまりよくなかった」という話をしていたのを夫から聞いてました。それはまぁいいんです。よくあることだし、親子の会話だし。


が、しかし、

24日そのお中元の桃の苦情を言うのですよ、義母が!!!いや、こういうときは絶対に「姑」と言った方がいいんだと思うんですが・・・。


「頂いた桃、硬くてね。柔らかくなると思って置いておくとしぼんできたのよ。あの桃は悪かった」と!!!


なんかね、その時は「よっぽど腹立ったんやろな」と思うのと「そんなこと言うたらあかんで」と思うのとが交錯してました。

が、日を追うごとに「いや、絶対におかしい」と思い、また、腹も立ってきました。


百歩譲って息子にはいいですよ。「あの桃ちょっとあかんかったわぁー」って言うても。でも、やっぱり私には言ってはいけないと思うんですよ。いやね、個人的には息子にも言ってはいけないと思うんですよ。

だって気持ちばかりとはいえ、良かれと思って贈った贈り物にクレームつける。ましてや自分たちは何もお返しなし(欲しいというのではないです)。

それっておかしいですよねぇー?! 普通の人間関係じゃこれは「縁切り」もんですよね。

まぁ、私がお茶を辞めたのもそんなある意味「無神経なクレーム」(先生へのお歳暮にと金曜クラス3人でコーヒーを差し上げたのです。が、自分でもコーヒーを買っていたらしく、『3年分くらいコーヒーができちゃったわ。困っちゃうわ』とおっしゃったのです。で、最終的に『現金が一番いい』とのたまいました)がきっかけとなったんですが・・・。


親子ゆえに許されるかもしれない。でも、やっぱりそれはそこで止めておくべきことです。絶対に!!! 

うちの母からもやっぱり色々聞きますよ。でもね、それは私で止めておくし、母も夫には言いません。それがやっぱり礼儀だと思うんですね。


なんか凄く気分の悪い訪問でした。


あーあ、こんなことならもう2度とお中元やお歳暮を贈りたくないとそんな気分になりました。


ふと堺正章の元奥さんが離婚会見か何かで頂き物のクレームを散々言って「この人おかしいんちゃうか」と思ったのを思い出しました。


なんか心が伝わらないのって寂しいなぁー・・・。

別にいいけど。

どうせ私は他人ですから!!! 

こうやってどんどん溝は深まっていくのです。そしてまたこうやってあーだー、こーだ言ってる自分が嫌になっていくのです。


ちょっとブルー。




いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2005-08-25 09:33:40

小さな発見

テーマ:ブログ

嵐になる前の「雨」にうちの花たち(実際にはほとんどが観葉植物となってます)にお水の変わりに雨水をあげようと、べランダの一番外よりに移動させていたら


あれれぇー?

ミントちゃんに変化がぁー・・・!!


このぽよぽよしてるのは何?


そうつぶやく私に夫が

「花だよぉー」 

       



あっちゃんぶりけぇー!!


ミントに花って咲くのねぇーと妙な感動を覚えた朝のひと時でした。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-08-24 19:53:54

もういいやん!!

テーマ:ブログ

高校野球の優勝校・駒大苫小牧野球部の部長の暴力事件 で「優勝旗の返還」云々の話が出ている。

私個人的には

「もういいやん」って思って仕方ない。


部長も「甲子園で優勝するため」にしたことだろうし(私はそう信じたい)、叩かれた生徒もそれは「甲子園へ行くために我慢」したのではないかと。


頑張って、頑張って、頑張って練習をして、あんないい試合をして、そして、前人未到の記録を作ったのに、優勝旗返還はあまりにかわいそうすぎる。まして、生徒がどうのこうのしたのではなく、あくまで「教師側」に問題があるのに!! 


逆に準優勝の京都外大西高校だって「繰上げ当選」してもちっとも嬉しくないし、後味が悪い。

応援していた私もちっともうれしくない。

だれも幸せな気分にならないんなら、そして、生徒が悪くないんなら、


もういいやん!!


そう思いませんか?

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。