1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-03-30 13:47:22

しばらくのお休み

テーマ:ブログ

 アメブロのメンテのため、今日の9時から4月1日朝まで、ブログの更新も閲覧もできなくなります。私の記事もさっきの「恥かしいでも嬉しい出来事」でしばらくお休みです。また4月から頑張って更新しますので懲りずに遊びにきてやってくださいませ。m(__)m しばらくのお別れ、少し寂しい気分の私です。ではまた。(^_^)/~
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-03-30 13:02:48

恥かしい、でも嬉しい出来事

テーマ:弱視


 今日、インターネットで購入した化粧品の支払いをしようとam/pmに行きました。お昼どきでちょっとレジが混んでいたので、支払いの用紙とお金を手に持って、待っていようとお財布からお金を出して握りしめてました。私の番になり、お金と用紙を出し「お願いします」。そのとき、不覚にもお財布をおとしてしまいました。(>_<) 私の耳には2枚のコインを落とした音。が、私の目には一枚(10円)しか見つからず、「きっと私の聞き間違いで一枚だけやったんやぁー」と思い、レジのお兄さんに向き合う。すると隣から若い女性が「あ・のぉー」って言うんです。へぇ?って思って振り帰ると「さっき、お財布を落とした時にぃ、もう一枚ぃ、落ちました」って言ってくれるんです。「やっぱりぃー」 でもね、おねぇちゃん、私にはその「一枚」が見えないのよぉーって思っていたら「あのぉー、そこですぅ。その100円」って指差すの。私、心の中で「あのぉー、私、それわからへんねんかぁー」って思っていると、「ここですぅ。ここぉ」って自分からしゃがんで100円の近所を指差してくれました。「すみません。有難う」と言って、100円を拾い、レジのお兄さんからおつりを受け取り、帰りました。出口のドアを開け、ドアを閉めた時、その女性と目が合った(ような気がした)のでにっこりと笑って会釈しておきました。よくあることですが、私の耳はやっぱり「目」よりも正確でした。そしてお姉さん、教えてくれて有難う。私の見つけた10円より100円の方が重要よぉー。本当、有難う。m(__)m
 私にとっては凄く恥かしかったけど、でも、凄く嬉しかったです。
 ふとずっと以前に京都へ帰るため東京駅を歩いているとき、やっぱりコインを一枚落としたんです。その時、前から歩いてきた若い男性がすっと寄ってきて、サァーッとそのコインを拾って、スゥッと私に渡してくれたのを思い出しました。彼には「有難う」もいえなかった。だって何が起こったかを理解する間にそこらからいなくなっちゃったんだもん。(/_;) この場を借りて「有難うございました」m(__)m

 あることがきっかけで、今、私は「ちゃみちゃん版弱視川柳」(仮名)を作っています。まだ17個しかできてないんですが、もう少しできたら、ちょっとずつ披露しようと思っていたのです。ところが今日、まさに、この出来事を詠んだ川柳を作ったところなので、それだけ披露しておきますね。


「あ、落ちた お金はいずこ 探す指」

お金を落とすと困ります。だってどこか見えないし・・・。まず転がる音でだいたいの場所の見当をつけ、それからそのあたりをひたすらてさぐり・・・。けど見つからないことの方が多い。(/_;) 落とすなら「一円」を。・・・



恥かしいんですが、こうやって自分の経験を川柳っぽく書いてみて、そしてその川柳の説明を付け加えて、「弱視者」の理解の手助けになればと思って、はじめてみようと思ってます。また、感想なんか聞かせてもらうと嬉しいです。

v
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-03-29 15:24:27

イチゴ酒

テーマ:料理・お菓子


 極寒の八ヶ岳からの帰り道に野菜特売場があったのでそこへ寄りました。そしたらね、イチゴが安かったんですよ!! 1パック298円だったんですが、4パックつまり1箱買うと1100円!! 無類のイチゴ好きの私はもう「ほしい」の一言。でもイチゴはそんなに持たないしぃと悩んでました。そして思いついたのが「イチゴ酒」。これを漬けるのに2パック、普通に食べるのに1パック、そしてどうせ通るので(といっても高速を途中下車しますが)夫の実家に1パックお裾分けしようということで結論が出、1箱買いました。(^_^)v 
 昨日から「普通に食べる用」のイチゴは頂いてます。みずみずしくて甘みのあるのもあれば、ちょっと水臭いのもある。まぁ、それは仕方ないことです。が、全般的に美味しく頂いてます。(^_^)v
 そして今日イチゴ酒を作りました。
 イチゴ酒は初めて作るのですが、色々問題が発生した今年の「初釜」で出されて、美味しかったので、是非作りたかったんです。作り方はたぶん梅酒やかりん酒と一緒だろうと思いましたが、心配になりネットで検索。やはり出てきました。それを参考に、でも、甘いお酒が好きな私は(といってもほとんど飲めませんが)分量よりもちょっと大目のお砂糖を入れて漬け込みました。2週間ほどでご覧の見事な赤いイチゴの色が白に変わるらしいです(何でかなぁー? 誰か教えてぇー)。そしたらイチゴを取り出して、熟成させて出来上がり。うーん、楽しみぃー!!! (^_^.)
 私ってほとんど飲めないのに、どうしてこんなにお酒ばっかり漬けるんだろうかぁー?? なぞぉー。(?_?) うちののんべぇーのせい? きっとそうやわぁー・・・。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-03-28 17:24:51

感動!!!

テーマ:ブログ


 うわぁー、凄い!!! 凄すぎる!!!!
 何が?って「弱視」「ちゃみちゃん」で検索をかけると私のブログが出てくるんですよぉー。(@_@) お店でもないのに、出てくる。それも私のブログが・・・。あー、びっくり!!! もの珍しくて色んなサイトで試してみました。Google、YAHOO!、excite。そこまでするなって言われそうですね。でもまぁ、許してやって下さい。だってびっくりと同時にうれしかったんやもん。(^_^.)
 どうしてそんな事をしたかというと、コメントしてくださった方が「検索をしてたどりつきました」と書いて下さったんです。でね、どうやったら私のブログなんかが出るんだろうと思ってやってみたんです。一番最初は「これじゃ出ぇーへんよねぇー」って思って文字入力。なんと出ました。それが「弱視」「ちゃみちゃん」でした。すごーい。
 と、妙な事に感動した私がいます。でもちょっとだけ恥かしいかも・・・。(^^ゞ


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-03-27 21:27:30

極寒の露天風呂

テーマ:ブログ


 昨日は寒い寒い八ヶ岳で一夜を過ごし、今日、ポカポカ温かい地元に帰ってきました。
 昨日はほんとに寒くて、寒くて・・・。泊まったコテージには部屋のお風呂と貸切露天風呂がありました。せっかくの貸切露天風呂だったのでどうしても入りたかったんですが、寒い。で、とりあえず、はじめに部屋の中にあるお風呂に入って温まってから露天に行こうということにしました。が、部屋の中のお風呂がすご~く寒い。湯船にお湯を張り、体のどこかにシャワーのお湯が当たるようにして、体や髪の毛を洗っていても寒いんです。でもまぁ、とりあえず体と髪の毛をさっさと洗って、湯船に熱めのお湯を注ぎつつ浸かり温まり、バスローブをはおって急いで露天へ。本当ならそんなに長い時間は入れないのに、外の空気が寒いせいかじっくり入ってしっかり体が温まりました。よかったです。(^_^.)
 やはり温泉だったせいか、このお風呂のあと、レストラン(フロントのある別棟にあるんですが、車で送迎してくれるんです)に晩御飯を食べに行きましたが、食べている間中、体がポカポカしてました。
 でもね、ご飯を食べて、また送迎してもらって部屋に帰ってきたら、(あまりに寒いので)点けたままにして行ったストーブが時間オーバーで切れていて、まぁ、寒い・寒い。すっかり温泉の暖かさが飛んでいってしまいました。そんなわけで、ストーブを2つ点け、ベッドにもぐりこんで温まってました。
 でも、露天風呂は本当に気持ちよかったです。今度はもう少し気温の穏やかな時に行きたいものです。(^^ゞ

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-03-26 21:26:25

木に氷が!!

テーマ:ブログ


去年の11月以来久々に夫と八ヶ岳へ旅行にきています。ところが寒い!!
ホテル(といってもコッテージ)の部屋でストーブを二つたいているのですが、それでも寒い!その証拠が添付した写真です。分かりづらいかもしれませんが、ホテルに着く前に寄ったアウトレットの木に氷が着いている写真!日陰とはいえ、最近、春を思わせる天気続いただけに堪えます!風邪ひきそう!

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-03-25 15:26:04

心のふれあい

テーマ:ブログ

 昨日の私の記事に対し思いがけずたくさんの方から温かい「心」を頂いて、凄く凄く感謝し、また嬉しく思っています。
 こんなちっぽけでしょーもないブログでも「読んでくれる」人がいる。そして「反応を示してくれる」人がいる。それが何よりの幸せです。
 知ってもらうことで「理解」が深まり、あぁーだ、こぉーだと説明しなくても「あ、弱視なのね」ということでちょっとしたサポートをしてもらえる。そしてしてもらった側は素直に笑顔同封で「有難う」が言える。そんな社会を私は夢見ています。そう簡単にはいかないだろうけど、何もしないと始まらない。だめでもともとではじめた私のこのブログですが、「視覚障害者の存在を知った」とか「ブログを読んで自分の世界が広がった」なんて言ってくれる人が出てくると始めて良かったと思うと同時に、凄く凄く嬉しくなります。
 時々こうやってシリアスな話を交えつつ、私のドジ話もし、愚痴もこぼし、自分のスタンスでちょっとでも「面白く」伝えられたらなぁーって思ってます。 
 改めてこれからもどうぞよろしくお願いします。みなさんに支えられて私のブログが成り立っているということを、昨日、改めて実感し、こんな文章を載せました。
 コメントくださった方、改めて、有難うございました。m(__)m そしてコメントはしなくてもここへ訪れてくださる全ての方にも心から有難うございます。m(__)m


</青>
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2005-03-24 17:11:27

もっと勉強せねば

テーマ:弱視

 今日、ある事がきっかけとなって私と同じ障害を持つ方のHPをいくつか見る事になりました。
 それで感じたこと。
 私は何にも自分の病気のことを調べていないということでした。ただ自分が小さいときに眼科で聞いたことや親から聞かされたことを堅く信じているだけでした。って別にそれが悪いと言っているのではないんです。ただ、自分の病気だもん。インターネットで色々調べられる時代にせっかく生まれたんだから調べたっていいやんって思ったわけです。
 そこで早速調べてみました。


 
視神経萎縮 ししんけいいしゅく [optic atrophy]
 視神経線維の軸索の変性と機能消失をきたした状態。視力の低下、視野狭窄が主症状である。単性、耳性、炎性、網膜性、緑内障下行性等に区分される。中心部の広い範囲が見えず、外界が薄暗く見え、色の区別が明確でなく、明るいところはまぶしく感じ嫌う場合が多い。


なーるほどと思う節が確かにあります。私は「単性視神経萎縮」なんですが、確かに「淡い色の区別」がつきにくいし、「明るいところはまぶしく」感じます。そうか、これは私の病気のせいだったのねと今頃納得しているのんきな私がいます。
 
 今日、訪問したHPは本当によく出来ていて、私のこのいい加減なブログとは比べ物にならないくらい凄いものでした。でも目指すところはきっと一緒で「少しでも弱視のことを知ってもらいたい」ということだと思います。そんなわけで私にできる範囲で頑張ってみたいと改めて思いました。
 
 

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2005-03-23 16:01:31

朝ごはん

テーマ:ブログ


 今朝、思いがけず長電話をしてしまいました。電話の相手は旦那の会社の先輩の奥さん。といっても堅苦しい付き合いをしているのではなく、ごくごく普通の「友達」感覚でお付き合いしています。それは凄くありがたく思っています。
 その奥さんは子育てやお母さん方との関わり方、近所付き合い等々で以前からずっと悩んでおられ、若輩者の私が時々生意気にもアドバイスなんてしておりました。今日もそのお悩み相談というか、愚痴聞きというか、それで長電話になりました。それはいいんですが・・・。
 私は午前中に出来得る限りの家事を済ませ、午後のひと時、晩御飯の準備までの間は「私の自由時間」と決めています。ところが、今日のこの電話はちょうど掃除をし始めた時にかかり、結局切ったのはほぼ1時。だいたい2時間くらいのお付き合いでした。いやぁー、もっと長かったようなぁー・・・。
 私の予定としてはその1時ごろには、掃除も、買い物も済ませ、お昼を食べ終えている感じでした。
 が、電話を切ったらまだ掃除も済んでいない。ヒエェーと思ってさっさと掃除を済ませ、とりあえず、昼ごはん。そして一息ついたら、明日の朝のパンがないので、買いに行こうと思ってましたが、その辺りから空からぽたぽたと雨が降り・・・。うーん、買い物を断念したくなってきました。でも明日のパンが・・・。そこで思い立ったのが買い置きしてあった「ホットケーキミックス」。よぉーし、卵も牛乳もある。これを焼いて明日の朝ごはんにするぞーー。と、ホッとプレートを出し、焼き終えました。焼いている時のあまりのいいにおいに「うーん、一枚試食」と食べちゃいました。(^_^.) 美味しかったぁー。(^_^)v
 あれぇー、じゃぁー、「今日の晩御飯は?」とご心配してくださってる方(いないかぁー・・・)、ご安心あれ。今日は急に旦那が飲み会になり、きちっと作らなくてよくなりました。そんな訳で、私の今日の晩御飯はこれまた買い置きのレトルトのカレーに決定!!! 海草サラダをつけていただこうと思ってます。
 うーん、今日はちょっと予定が狂っちゃいました。(^^ゞ でもお陰でおやつと称してホットケーキも食べれたし、ホットケーキの友と称して、「オフ会の友」から頂いたおいしい桜の紅茶も頂けたし、し・あ・わ・せぇー。(^_^.)

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-03-22 14:00:25

IT化、便利、それとも・・・

テーマ:弱視


 以前このブログでも書きましたが、病院も最近ではIT化が進み、全てオンライン化され、診察室へ入るのも掲示板の「受付番号」を見て入る時代になりつつあるんですねぇー。
 今日、夫の足のことで大学病院へ行きました。その大学病院は今日からオンライン化がスタートし、「再診」受付も備え付けの受付機でします。診察券をリーダーに通し、画面に予約状況が出、(何故か)終了ボタンを押し、受付番号が印刷された用紙を取って、待合へ。その番号が電光掲示板の様なところに出たら診察室に入る。声の案内はこの間一切無い。
 えぇーーーー。私、一人でここへは来れないよーって思ってしまいました。そりゃ、病院なんて、ましてや大学病院なんて出来るなら行かない方がいいに決まってるし、行きたくも無い。でも、行かざるを得なくなった場合、私は一人で何にもできひんやんって思ってしまいました。またいちいちそこら辺の人に「すみません、私、目が悪いんですけど、何番って出たら教えてください」なんていうのぉーって・・・。せめて一度でいいから、コンピューターの味気ない声でもいいから「何番の方診察室へどうぞ」って言ってよぉーって思います。
 これも前のブログに書きましたが、いくら大きな字で掲示板に書いてあったとしても、私には自分の目でそれを見ることはできません。なぜって私の目の高さからその掲示板までの位置にすでに私が見える以上の距離があるから・・・。あーあ、病気もできないんやなぁーって思ってしまいました。
 そしてこのシステム、結局、今日からスタートでお医者さんも看護婦さんも不慣れで時間がかかる。そしてカルテの電子化も重要だろうけど、患者の前で「日本語で」カルテを記入するのは如何なものかと思います。そりゃね、大した病気でなければいいよ。でもそうでない場合、その患者さんの精神なダメージや告知の問題もぜーんぶすっ飛ばして、そこに病名を書かれ、見てしまったら・・・。私はそれを考えると怖いです。幸い、私はそういう点では「見えない」ので読めないし、事実は「口頭」でしか聞けないのでいいといえばいいけれど・・・。
 私個人的には、もう一つ受付の横に小さくてもいいから目の高さにあわせたモニターを付けてほしいなぁーと思うと同時に、カルテは後で誰かがインプットする方式をとるべきだと思います。その場で先生が入力となると、いらない手間を取られ、肝心の患者さんとの「話し」がおろそかになったり、ミスタッチがあったりするようで私は怖いような気がします。
 果たしてこのシステムはどこに向いているんでしょうか?・・・
 今度その大学病院へ行く時は、単眼鏡を持って行こう。そして「見える」かどうか確かめてみよう。でも、仮に私が見えたとしても私よりも視力の弱い人は絶対に見えない。やっぱり問題だぁー。
 何が便利かよく分らなくなってきました。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。