誕生学 上野ひさこのblog【うれし今 たのし未来】

4歳から18歳までの子どもたちへ 
嬉しい気持ちを届けたい
stay passionate, stay calm(が目標)の地域のおばさんちゃこです

埼玉県川口市在住 誕生学アドバイザー








子どもたちに、「自分の「誕生」を通して、お母さんのお腹の中で自分のしてきた誕生のためのスゴイことを知り、


「自分ってスゴイ!」「いのちってスゴイ!」をイメージしやすい絵画的言語で伝えます。




聞くと、温かくて嬉しい気持ちになる、「誕生学®」をお届けします。




できれば PC画面でこのブログを見て頂くと、トップ画像で講座風景などの写真が見られます。







★誕生学(R)とは




公益社団法人誕生学協会が創った、「生まれてきたことが嬉しくなると、未来が楽しくなる」をコンセプトに「生まれてくる力を伝える」 ライフスキル教育プログラムです。




4歳~高校生までの親子、保護者向け講座があります。







詳しくは→こちらをご覧ください


更に→公益社団法人誕生学協会









誕生学(R)は温かく嬉しい気持ちと出会える時間 応援してくれる大人がいる事を実感する時間





下記の事に効果が期待されます。 (と、私は思っております)


自己肯定・性犯罪・いじめ・自殺・虐待・月経や出産への恐怖心・少子化







詳細 → 各種ございます








3組以上集まれば出張致します。ご自宅やカフェ、公民館にて。




小学校・幼稚園・保育園での講師活動、カルチャーセンター、自宅やカフェ、公民館等でのサロン開催致します。





埼玉県内・千葉県北西部・東京都内 出張致します。








【料金のお知らせ】 


  


 → こちらをご覧ください




詳しくは(公社)誕生学協会ホームページ http://www.tanjo.org








どうして体を大事にしなければならないのか、意味が分かる

誕生学®プログラムには、保護者の方が子どもたちからのSOSに気づけるよう、家庭での対話のヒントが盛り込まれております。

体の中で、’自分だけの大事な場所’『プライベートゾーン』のお話を聞いている子どもは、どうして大事なのか、分かってくれると思います。


保護者も先生も、プライベートゾーンがなぜ大事なのか、子どもたちに話す事が出来ます。
(「汚いから」と説明するのでは、子どもも意味がわからないですよね)


子どもたちを守るために、そして体を大事にする意味を分かってもらうために、誕生学®を親子で一緒に聞きませんか?


私たちは、地域のおせっかいおばさんとして、子どもたちを応援する大人として、お話をしたいと考えています。



お子さま向け・親子向け・大人向けそれぞれのおススメ書籍もございます。




必ず、保護者の方がお読みになり内容を確認した後でお子さんにお渡し下さい。




→ こちらにまとめました。
 


テーマ:
今回のお産では、これまでと違って、
すぐにはおっぱいが張らず、だいぶ母体は楽になりました。


が、上手に飲めるか、ベビーと2人で練習しないとな、

と、毎回注意点
(母乳の注意点はたくさんあります)を気をつけて、

2人で取り組もうと思っていたら、、、


今日飲んでいる様子を見て、助産師さんに「写真撮って良いですか?」

と言われました!


飲み方が上手ベビーの見本として、
妊婦さんのクラスで紹介されるかもです!



モデルデビューじゃないの!


ママのおっぱいの方は、別で、著作権高くつけてほしいけどね。


授乳写真を見たい方は、個人的にご連絡を
、、、



さて、授乳は、赤ちゃんが上手じゃないとって思いますが、


それはもちろんお母さんと、助産師さんで、
上手な子になってもらうよう
一緒に頑張っていくんですよね。


私の、母乳・授乳の考え方は、
9年前の、
名古屋市昭和区の

『ごきそレディスクリニック』での叩き込まれが

土台です!


特にこわ〜いIさんの指導は、
厳しくも、熱心な、愛あるものでした。


医学や育児の世界は、日々進歩していると思いますが、


2人目の千葉県の助産院
3人目と4人目の、埼玉県の総合病院


同じ考え方で、助かります!


ちゃんと、そうだとリサーチしたから、
お産の場所として選んでいるんですけどね。



このすぐ近くの、産婦人科では、
正反対で、驚きです。

・足りないと思うとすぐミルク足す
・沐浴は初日から毎日
・出産の時は、早めに切る

など。


それぞれに理由があり、納得できるか。

病院に聞きづらい時は、
そこで産んだママさんにいろいろ聞いて、選んでいきましょうね(*^_^*)

{32AB0ECE-5BF8-4A6A-8087-A036EF49A7AA}


今回は、
切迫早産ということで、おっぱいの乳管開通マッサージなど

やれませんでした。


それと、年齢のせいか?


今回は、今までと違って、張りは緩やかでした。


今後どうなるかドキドキだけど、

乳腺炎はつらいので、気をつけます。




〈今までのおっぱい〉

産後1日から張って痛くて目が覚める

産後1日から、母乳パッドがないと、寝ているだけで布団ビショビショ、

シャワー上がりは、まず母乳パットをしないと、床が汚れる


パンツよりもまず母乳パッド!


産後3日ぐらいで、ガチガチに腫れて、熱を持ち、
脇の下では体温測れず。

キャベツや里芋湿布をしたいぐらいになる。


1人目の時は、生後半年経っても
おっぱい製造量が多すぎて、
痛い日々続く。

2人目以降は、その子にあった製造量になり、楽になる。


ということで、

出産の入院グッズに書いてなくても、

私は、母乳パッドと授乳ブラ、必需品です!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
びっくり。

産院にて入院中、
夜中に授乳室に行くと、

ずらっと赤ちゃんとママがそれぞれ授乳(おっぱいやミルク)していました。



ここまで人数が揃ったのは初めて見た!


自分のベッドで授乳とおむつ替えしても良いし、

授乳室に来ても良いのだけど、


今頃、世界中で授乳している仲間がいるんだな。



まだ産後、2時間以上集中してゆっくり眠れていないなあ。



でも子育てで、ずっと続くことって1つもないから、

この時期のこのふにゃふにゃした泣き声や、飲み方、
赤ちゃんの全て!


が期間限定で愛おしいです。



授乳中のお母さん(お父さん)達頑張れ!

{173EE223-DCBA-4A38-B8F6-313192E0B405}





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
はじめまして〜

わたしが、ママのお腹の中にいた者です。

昨日、ひいおばあちゃんと同じお誕生日に

出てきました!

{B2DCEF27-156B-4FF1-9EFA-BF134924CEB0}



早速お顔をひっかいちゃって、

初めてのネイルケアをしてもらった写真です。



「まだ出てきちゃダメだよー」

と言われた11月から、ママと私は入院。


ママが無理をしないで休んでくれたから、

ぬくぬくとお腹の中にいることができました。



「もういつ出てきても良いよ」

とやっと言われて退院したのだけど、



「1日でも長く、ママのお腹にいた方が良いよ」と、

おばあちゃん達の声もして、


お姉ちゃんやお兄ちゃんの賑やかな様子もわかったから、

ちょっとのんびりお腹の中で聞いていたのよね。




でも、ママは毎日、座るとお腹が張るからって、

立ってご飯を食べていたし、


お姉ちゃん達は冬休みだから、

そろそろ、みんなに会いに行こう!と


合図を送って、


ママと病院へ。


でも、やっぱりこの日はやめた!



どうしてかは、秘密だけど、


ママの付き添いが誰もいなかったから心配だったのも、

理由の一つ。



ママって、いつも、1人でも平気って頑張っちゃうから、


わたしが代わりに言ってあげない限り、

おばあちゃんやパパや、近所の人にも甘えられないからね。



それで、わざわざおばあちゃんに来てもらう約束をして、

一度おうちに帰ったの。



それで安心して、

私はまた病院にママを連れて行ったのよ。


今度は、絶対、産まれていくまで、病院から出られないから、


ママは、無理しないで体力つけておいてね。


パパとお姉ちゃん達と、お兄ちゃんが立ち会えなくても、

おばあちゃんがいるし、

入院中に仲良くなった妊婦さんと赤ちゃん達も再会を喜んでいたし、

お医者さん、助産師さん達も、

おかえりなさーい!って迎えてくれたし、


寂しいどころか、心強いもんね。



ママは、あれこれ考えちゃって、

困難な道を選ぶタイプだから、、、


今回は、ママに選択肢は与えず、

私がいろいろ合図を送って、


昨日産まれることにしたのよ。


お医者さんが気付いてくれて良かったわ!



決まってしまえば、それを前向きに、ありがたく受け止める、

潔いパワフルな性格だから、

ママの事は、心配していない。



「よし、そう来たか、

では、いざ出陣よ!

一緒にがんばるよー」


と、ママも、声をかけてくれた。



きっと昨日産まれてきたことも、

おばあちゃんが初めて立ち会ってくれたことも、

ママが血圧が高くて心配されていることも、


家族にとって、最良だから、


昨日がお誕生日なんだよ!



さっきパパとお姉ちゃん達とお兄ちゃんにも会えたわ。


ママがいろいろな所に行く時、

なるべく付いて行って、

みなさんと会えるのを楽しみにしてる!


私はパパとママと、家族のために、産まれてきたから


これから何をする時も、味方だよー。


みなさん、いつもうちのママのこと

みまもってくれていて、ありがとう!!



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。