こんにちは、CHAKAです^^

 

本日は 「大寒」 1年で最も寒いとされる節気の一つです。

寒の入り、小寒・・・・ と 気温も連日の氷点下を記録していました。

 

そして、本日の大寒を機に、だんだん暦の上では温かくなる方向に向かうとのことです。

こちら南信でも、くもり空の上、朝から雪がちらついていました。

 

こんな日ではありましたが、午前中、テニスをしてきました 爆笑

ゲームを始めた頃は、雪が激しくなり・・・・ 皆 雪を頭にのせてのゲームでした。

でも、人間 いくつになっても、雪の中で駆け回ることでウキウキするらしい ランニングランニング

 

た、たのしい~!

それも、ご一緒させて頂いた方は皆、50代から60代!

 

ずっとテニスを続けてくると、不思議なことではないんですね。

 

CHAKAがやっているスポレックも、今年で4年目を迎えます。

はじめは週に1度でしたが、週2度行うようになり、3年以上が経ちます。

 

つくずくと、動きたいカラダは、自分で作っていくものだと実感です!

 

人のカラダは、使わなければ退化し、動かなければ動けなくなります。

生活習慣の違いは、早ければ40代後半くらいから顕著に感じます。60歳を過ぎたころからはどんどん差が開いていきます。

 

だから・・・・ と言って、必死で何かをしなくてはと思っている方も多いですが。。。。。

 

まずは楽しいことを見つけると良いです。

卓球でも、テニスでも、ダンスでも・・・・・ 何かをやってみる。 何かが楽しい! とカラダが教えてくれると思います。

 

楽しい! と 思えると、ヘタとか動けないとか・・・ が理由であきらめることがないように思えます。カラダも意識も、一気に整えようと 「氣合」 が入るように思えるのです。

そこから、その「楽しい」を体験させてくれる 「 カラダ 」 を整えることができます。

 

CHAKAのナチュラルテラピーでも、あきらめていた膝の不調、腰の不調、肩や腕、肘などの不調に挑戦され、克服された方が増えてきています。

また、運動不足期間が長いと 筋肉はもちろんのこと、肺や心拍数の負荷も体験します。これこそ、血管壁を柔軟にする 一酸化窒素=NO を産出する状態です。

 

<NO>は体内で発生した悪玉活性酸素を中和する働きもあり、アンチエイジングには欠かせない物質です。もちろん外から補充できる類のものではありません!

運動時の血管への負荷により血管の内壁で産出されます。

ちなみに、温熱療法による血流量の増加も、この<NO>の産出を促していますよ 口笛

 

大好きなスポーツを快適に、末永く楽しむためにも、カラダケアに CHAKAのナチュラルテラピーのノウハウをご利用くださいね。

セラピー中の、CHAKAトークが 最近は 爆裂宇宙トーク化していると評判です (どこでだ?? w)

 

昨日のセラピーのお客様、あまりにも胃の位置が下がりすぎていて気になったので、胃上げヒーリングを行ってみたら、全身温熱後ということもあり、本人の自覚症状が顕著で、きっちりと上がりました手

 

「きつねにつままれたよう・・・・・ 」 と驚くクライアントさんに、カラダと話をしてあげてくださいな、たまには。。。とお願いしました。

そのあと、フェイスケアをされたのですが、画像を紹介できないのが残念でありますが・・・・すごい美白とリフトアップ!

 

CHAKAのナチュラルテラピーのフェイスケアは、主に温熱療法です。

ここに昨年加わりました波動増幅カバーの威力と、UEのエネルギータッチとBSセラピーを併せて行うケアです。骨格、頭蓋への調整を行います。

使うのはシンプルなジェルのみで、お高い成分などは一切つかっていないので、皆さん驚かれます。

 

肌の張りやリフトアップの正体は、毛細血管の蘇りと豊かな血流なのですね。

 

実は、以前は 三叉神経、顔面神経、愕骨神経痛などの症状のクライアントさんにお勧めしていたケアなのですが、波動増幅カバーの登場で幅広い目的で提案させて頂いております。

 

ご希望される方は、ワンケアでデコルテからフェイスをケアすることができます。

 

ご利用、お待ちしてまーす!乙女のトキメキ

 

AD

こんにちは、CHAKAです^^

すっかり冷え込んだ、長野県下伊那郡ですガーン 日中も氷点下が続くようです。

 

今週は、月曜日からフル稼働したCHAKAのナチュラルテラピーでございました。

さすがに、昨夜は本を読みながら寝落ちしたらしく、そのまま夜10時には就寝していました。

 

今週は、お客様との宇宙トーク炸裂していました 乙女のトキメキ

 

さすがに、水星順行の波動! それまでのタメのエネルギーの影響もあったのか・・・・・

迷いや、躊躇・・・ といったものが感じられなくて、流れが良くて かなりクリアな感じです。

新たなクライアント様との出会いもありました。

 

今年は、CHAKAのナチュラルテラピーとご縁頂いているお客様の、幸せオーラをますます大きく広げていきたいと思います。

 

そこで、クライアント様からのご要望もだんだん色濃く出てきました・・・

CHAKAのナチュラルテラピーお茶会を本格的に計画していこうと思っております。

 

来月2月は、健康博覧会や、三井温熱レベルアップ、イベントなど・・・・ 多くの情報を収集する月となります。

お役に立つ最新情報をたづさえて、2月の後半にお茶会を予定したいと思います。

 

お気楽なお茶会になるのか、セミナーを兼ねるのか・・・・ まだまだ未定でございますが

ご希望などありましたら、ご遠慮なく お伝えください。

 

今年の立春は、2月4日です。

まだまだ、寒の極みは続きますが、「寒」 の縁を得ていないと、春に咲かない 梅や桜の花のように、この時期をたっぷりと楽しんで過ごしたいものです。

 

 

 

 

AD

火球を観ました!

テーマ:

こんばんは、CHAKAです乙女のトキメキ

 

巷では、明日の日曜日は雪が降るとか・・・・・?

てことで、セラピーのキャンセル(延期)のご連絡を頂きました。

 

明日、雪が降って かえって仕事が無い人、いらっしゃいましたら 空きがありますのでご利用くださいねビックリマーク

 

 

さて、先日 1月5日の夜のこと。

スポレックの練習が終わり、体育館から駐車場に向かう途中のことです。

 

びっくりするほど、大きな流れ星? を目撃しました!

花火が逆に打ち上げられたかのように、緑色とかオレンジ色とか・・・ 混ざり合った明るい光でした。

スポレックの仲間と皆で目撃したので、間違いないですポーン

 

何かが落ちてきたように、消えていきましたが。。。。。方角は、松川町から北北東でした。

気になったので調べてみたら・・・・・・

目撃情報などが出てきまして、群馬県あたりの上空だったようです。

 

近年は、かなり大きな火球が世界的にも目撃されているらしく、これは どういう状況なのかなぁ…・ などと気にもなります。

それだけ、大気圏内に突入する結構大きな物体が多いということなのでしょうね。

 

回避のしようもなく、予測もできず。。。。。 ってところらしいです。

 

そうすると、本当にいつ何が起こるのか・・・・ なんて考えるだけムダのような気もして来ますね 笑(・・・・って ここで笑いますか?)

 

明日8日には、水星が順行に転じます。

水星逆行期間は、先月の19日から 約3週間続きました。

 

皆さんの水星逆行期間の氣付きなど、改めて思い返してみてください。

 

CHAKAの場合は、改めて 「家族のありかた」 について様々な想念が、いろいろなカタチで提示されてきた感じです。

東京に住む、娘が珍しく6日間も里帰りしていまして、一緒に過ごす時間を意識的にたくさんとりました。

 

CHAKA自身が、「こうすべき」 「こうあるべき」 という NEVER な刷り込みにがんじがらめになって生きてきたブロックを、特にこの3年間で シフトしてきた経緯があります。

まだまだこびりついていた、様々な感情があったことに気が付きました。

それらを、ひたすら 癒し、そしてねぎらい、ニュートラルに戻るという感覚を、今一度 確認する機会を得た感じです。エクスサイズですね。

 

さて、明日から順行に転じます。

 

根っこの部分で、再調整ができたでしょうか!

明後日から、仕事も本稼働の週に突入します。

 

 

AD

神レベルの治癒力

テーマ:

 

おはようございます! CHAKAですラブ

 

本日、フェイスブックで1年前にシェアした記事が出てきていたので、再び読んでみて、かなーり新鮮だったので、こちらでもご紹介したいと思います。

 

新世界へのシフトは水面下で始まっている・マトリックスの崩壊

CHAKAがシェアしたのは、昨年1月でしたが、記事は2015年11月の記事でした。

確かに、書かれていることが現実化しています。

一方で真逆なこともありますが、確かに世界は二極化しているのだと認識です。

 

こちらは記事の抜粋です。

 

・生命がどのように働いているのか
・死んだ後はどうなるのか
・皆があんなに話しているエネルギーとは一体何なのか
・量子物理学とは何か
・私たちの思考が物質化し、私たちの現実を作り出しているのはどのようにしてなのか
・偶然やシンクロニシティとは何なのか
・なぜ瞑想に効果があるのか
・手をかざすだけで身体的問題が治療されるのはどうしてなのか
・医学界が認めていないが効果のある代替療法とは何なのか

 

CHAKA自身は、これらに慣れ親しんできた長ーい(20年)背景がありますが

こんな話題が普通にできるようになったのは、ここ3年くらいだと感じています。

 

実は、今朝のニュースで、

脳梗塞で死んだ細胞再生 兵庫医科大、定説覆す

 

  • という画期的な発見を知りました!

脳梗塞の脳には再生させようとする働きがある。そのメカニズムを生かした治療につなげたい

とありました。

脳梗塞を起こした脳は死んでいると思われてきましたが、その極限状態(酸素が送られないなど)がスイッチとなり、細胞が何にでもなれる状態まで変化することが分かったということらしい。すみません、ニュースのコメンテーターの受け売りです 笑い泣き

 

CHAKAもご縁しました、駒川先生が広める BSセラピー(脳幹活性セラピー)というのがあります。駒川先生は、このセラピーにて脳梗塞で半身が動かなくなり3年ほども経過している方を快方に向かわせたことが雑誌で紹介されています。

人間の治癒力には果てしない可能性があることを物語っていて、今回の発見は、まさにその秘密を解き明かすカギになるのだとワクワクしたのです。

 

かなりシンクロなことに、ヒーリング&BSセラピー友達のライングループがあるのですが、そのニュースを見た直後にラインがあり、驚いてしまいました爆笑

 

実際に、カラダはヒーリングだけで改善することが多いことは、CHAKA自身が10年の施術経験の中で何度も体験しています。

 

ヒーリングとは癒し。細胞レベルで、DNAレベルで、遺伝子レベルで・・・・・ それらを形成している情報=周波数の調整(調律)をしているということに違いないです。

周波数が整うことで、本来の神レベルの治癒力を発揮する遺伝子情報をオンにすることができるのだと認識しています。

 

うーん、2017年!

こんな感じで開いていく予感がしております。

 

さて、そんなCHAKAのナチュラルテラピー ビビッときた方は、まず体験くださいね!

あなたとのご縁を、魂レベルで準備できておりますよドキドキ

CHAKAのナチュラルテラピー

 

 

 

 

 

 

     

     

    晴れ晴れ晴れ新年、あけましておめでとうございます。晴れ晴れ晴れ

     

    昨日の元旦は、東京から里帰りの娘を上諏訪の駅まで迎えに行きました。

    なんと、朝9時くらいに到着する電車です!

     

    おかげで、のんびり過ごす元旦も、素晴らしい「氣」に満ちた諏訪湖で、過ごすことができましたチュー

     

    氣温は午後まで氷点下でしたが、日差しが元氣で、この空氣もいいなぁ・・・・と、冬が好きになってきた最近ですドキドキ

     

    今年は、様々に身軽になってのスタート。

    本当に、自分にできることの的が絞られてきた感覚です。

     

    あれも、これも できる・・・・・・ ではなくて

     

    これだけは、できる!

    たぶん、「これしか、できない!」 に限りなく近い、ニュアンスです 笑い泣き

     

    今まで、ご縁し、また深く学びながらも、引き出しの一つとして持っていたものもかなり整頓してみました。

     

    よりシンプルに、スタートを切りました爆笑

     

    CHAKAのナチュラルテラピー、ますます CHAKAワールドがパワーアップしますよ!

    魂のご縁を大切にしていきます。

     

    本年も、どうぞよろしくお願いします。