みなさんこんにちはビックリマーク


チャイナ君ですラブラブ


明日、12/1(火)より、翻数祭開催しま~すラブラブ!ドキドキ


ルールは簡単!!

その日1日で、一番高い翻数をあがった方に10000Pプレゼント


さらに!!


今回は、負けてもラッキーかも!?

飛びラス2回でハズレなしのガチャガチャひけます得意げ


※無くなり次第終了となります。


みなさまのご来店、スタッフ一同心よりお待ちしております音譜

AD

リーチ後の暗槓について

テーマ:

リーチ後の暗槓について


リーチ後に暗槓できないケースは4つに分類されます


①待ちの変わる槓

②送り槓

③牌姿の変わる槓

④手役の変わる槓


①と②は知っている人も多いとおもいますが

③と④は意外と理解できていない人が多いのではないでしょうか?



では③の牌姿の変わる槓について説明します


②②②③③③④④④99中中


ツモれば四暗刻ですね

ここに4枚目の③を持ってきましたがこの場合は槓ができません


槓をしてしまうと②③④の順子が消えてしまいます


待ちの部分とは関係のない槓でも手牌構成自体が変わってしまう槓はできないのです



次に④手役の変わる槓についてですが

これはレアケースといいますかおそらく九蓮宝燈いがい該当しないとおもいます


1113445678999


25待ち 2で九蓮ですね


ここに 1 を持ってきました

槓をしても25待ちは変わらないですし

上で説明している牌姿の変わる槓にも該当しません


ですが槓をしてしまうと九蓮宝燈とゆう役が消えてしまいますね


このように手役の可能性が消えてしまう槓はできないとゆう決まりもあるのです



補足になりますが

手役が増えるのは問題ありません


リーチ後に槓をして三槓子とゆう役が増えるのはオーケーですw




AD

コラム:点数差計算

テーマ:

こんにちは、チャイナ君神戸店のマネージャー丸山です。


たまには違う人も更新してよ、という身内の要望により

今回は私がコラムを書かせていただきます。



点数差の話


今回は点数差の計算について少し話をしようと思います。
オーラス等で点数差を考えて順位を上げに行く時に
知ってる方が得をする、そんなヤツです。


点差の基本は出和了です。
トップとの差が6000点なら8000点(6400でも)和了ればいい。多くの人はそう考えます。
もう少し考える人は3900点(3200でも)直撃でもOKだと考えています。
本当に知っている人は1300・2600ツモで6500点差が縮まる事を覚えています。


必要な点数を正確に知っている事でアガリ方に幅が出来てほんの少しですが有利になります。

ということで、ツモッた時に縮まる点差表を作ってみました。法則性もあり、わりと覚えやすいです。
ちなみに、点差計算で一番使うのは「満貫ツモ」です。
難しければ満ツモだけでも覚えてください。
必ず役に立ちます。


ツモッた時に縮まる点差表

30符 40符 50符
(300・500) 1400 (400・700) 1900 (400・800) 2000
1600 2200 2400
(500・1000) 2500 (700・1300) 3400 (800・1600) 4000
3000 4000 4800
(1000・2000) 5000 (1300・2600) 6500 (1600・3200) 8000
6000 7800 9600

満貫 10000 子供⇔子供
(2000・4000) 12000 子供⇔親
跳満 15000
(3000・6000) 18000
倍満 20000
(4000・8000) 24000
三倍満 30000
(6000・12000) 36000
役満 40000
(8000・16000) 48000


さらに積み棒の計算もしてみましょう。


当店の一本場は1500点なので、出和了だと3000点
ツモ和了だと2000点縮まります。


つまり一本場の満直だと9500+9500でもいいのですが
16000+3000で19000点
満ツモだと10000+2000で12000点になります。


これが三本場だと満直16000+3000×3で25000点
満ツモ10000+2000×3で16000点になります。


1300・2600ツモ一本場 ⇒ 6500+2000=8500点


このようにさっと計算できると、少しカッコイイ。
もとい、少し有利になります。
興味があれば、満ツモ跳ツモだけでも覚えてみてください。


AD