小さな事からコツコツと!

子作り開始とほぼ同時に婦人科デビュー。
初AIHで妊娠するも7週で稽留流産・・・。
その後、治療の末に再度妊娠できました。
7月末出産予定です。
2008/7/28男児を出産しました

現在、第2子妊娠中です。


テーマ:

この土日の寒さはなんですか??

寒いの苦手な私。

また体が(寒くて)動けない季節がやってきたかと思うと少々憂鬱です。



さて、昨日は加藤さんに行ってきましたのでレポります!



時計受診の流れ


前日

0:00  夫婦生活


受診日当日

6:00  起床予定時間、目を覚ますが2度寝

9:00  起床

10:30  旦那と一緒に加藤さん到着(受付番号250番台)

10:45 8階に呼ばれる(初8階!)

11:15  血液検査

11:30  内診(卵胞チェック、フーナーテスト)

12:00  診察室でフーナーの結果説明を1人で受ける

12:10  9階へ 初めて9階で食事を注文!

12:45  8階処置室に声をかける

14:30  診察室に呼ばれる。旦那と一緒に行く

15:15  4階受付で体外の料金説明を受ける

15:25  お会計



黄色い花受診時間


今回こそは朝一にと挑むも断念。

初めての土曜日受診。みんなからのレポの通り人人人!

椅子もいっぱいで立っている人も。

びっくりしたよりもすげぇと関心しちゃいました。

おかげで加藤さん滞在時間が5時間!!

疲れました~…



黄色い花8階!


いままで4階でしか受診したことなかったので

今回は初の8階!

4階よりもちょっとキレイで明るいイメージ。

でも狭いかな??



黄色い花卵胞チェック&フーナーテスト


おりものが出ていなくKARAKARA状態に器具を入れられて痛かった~。

先生にもおりものがでていないねぇって言われましたよ。

卵胞は右に15×11㍉に1個。内膜は10㍉。

フーナーは1画面に○~ちゃんは0!

画面を移動させてやっと動いている○~ちゃん1匹発見!

初めてみる○~ちゃんにちょっと感動。ぴくぴく動いているんですね~!!

でも、結果は不良。血液検査の結果をみてみることに。



黄色い花喫茶で注文


ちょうどお昼どきに血液検査結果待ちだったので

注文しました。お味もおいしくて安くて満足です☆

カレーライス 300円

サンドウィッチ 250円

コーラ、ジンジャーエール 各150円



黄色い花診察&先生


血液検査の結果がでたので先生とお話。

今日はS先生。

若い先生でとっても親切。私は好きです。

今日で4回目受診だけれど初めの先生以外はいい先生ばかりですね。

で、血液検査の結果、ホルモン値が全く出ていなくって

内診で見えた卵胞も卵胞でないとのこと(じゃ、何??)

いまからスタートという形なので、また4日後に来てくださいと。

まだまだ育つ可能性があるし、あなたの場合38周期だから今日はまだ早かっただけ。

21日目までに採卵できる卵なら妊娠に問題ないから大丈夫と言われほっとしました。

14日目くらいまでに排卵しない卵は室が悪いと判断されるとばかり思っていたのであと1週間猶予ができてちょっと救われました~!!



黄色い花付き添いの旦那


初めは二人でDS対戦して楽しかったのですが、

あまりの待ち時間の長さにイライラ。

診察室でもしかめっ面でS先生が声をかけているのに無反応。

それに私がいらつきました。

通常の受診時はついてきてもらうのをやめようと決意しました。



黄色い花成功報酬&費用説明


体外受精の同意書を提出する。

以前、同意書に対する説明がなかったのでそれを言うと

同意書に書かれている説明がすべてだから読んで分からない所を

聞いてねとの返答。

そこで同意書に費用は別紙と記載されているが別紙をもらっていないことを伝えると

「費用の説明は会計の子にしてもらうね」

「あ、成功報酬の話は聞いた??薬は使っていないよね・・?」

「今回は成功報酬になりますよ」

とのこと!

やった~!!!!

その後、4階受付の事務の方に成功報酬と費用の用紙をいただいて説明を受ける。

体外周期は基本料に自費治療分が含まれているそうで、毎回のお会計は保険診療分のみ請求で会計がない日もあるんだって~。

用紙に詳しく書かれているのですが、説明ききたいですか??

(聞きたい方がいればおっしゃってください)



がま口財布お会計


体外周期なのでこの日のお会計は640円でした☆



と、予想通り今周期の排卵は遅め。

先生が言うには自然採卵って聞こえはいいけれど、

自然って難しいんだって。

変性卵や空砲の場合もあるし何より卵が育たない可能性もある。

だから成功報酬にしているとか。

過度に期待せず、今回は挑みたいと思います目




AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

22周期 12日目 36.29℃ 

おくすり朝:

  昼:

  晩:

  就寝前:

女の子体調: 喉が痛い。オリモノはまだ。おなかチクチク




おかげさまで風邪は回復してきました!


いよいよ明日は加藤さんに行ってきます。


おりものは全くでておらず、カラカラ状態。


昨日から試している排卵検査薬も見事陰性。


うっすーーら線がでますが、昨日と濃さは変わらず。


排卵はまだまだかも・・・


でも、チャンスを逃さないように明日は受診したいと思います。


フーナーテストするんですが今日の夜にナカヨシでいいですよね・・・??


やばい!ちょっと調べてみます!!



AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は鍼灸院のレポをしま~す。


9/89/22に行きました。


ここ最近は治療が毎回同じなのであまりレポすることがなくなってきました・・・


流れとしては


①うつ伏せで首~骨盤あたりまで30本くらい鍼を刺される

②鍼にパルス(電流)をかける

③鍼をさしたままカッピング(3分)

④鍼を抜いてカッピング(1分)

⑤仙骨部分を“がちゃんがちゃん”とやられる。これが痛い

⑥がちゃんとやられた部分にカッピング

 どうもここでお血を出しているらしい

⑦仰向けになって、足(婦人系のツボ、胃のツボ)と

 頭、顔に20本くらい刺される

⑧頭にパルスをかける

⑨終了


☆鍼を刺す前と抜いた後に消毒されます。


こんな感じです。


で、以前から気になっていた⑤~⑥の工程は何をやっているのか調べてみました。


⑤~⑥は刺絡と言われる手法です。

この“がしゃんがしゃん”と表現してきた鍼は三稜鍼(さんりょうしん)と呼ばれるものでこの鍼でちょっとキズを付けて血を出します。


基本的に血を出す行為は医師にしか認められていないんですが、この刺絡で血を出すこと(正確には鍼を刺すことで血が出ること)は鍼灸師でもやっていいんだって。


刺絡→東洋医学。出血量は少ない

瀉血→西洋医学。出血量は多い。注射器などで血を抜いたりするらしい。


実際に刺絡をやっている写真が載っているサイトを発見。

血が出ていますのでちょっとグロいです。

それでも見たい方はコチラ



私はこれを仙骨にやってもらっているんですが、

仙骨部分の悪い血を出すことで婦人病がよくなるようです。


この治療をやってもらっているときに先生に聞いたんですが、

三稜鍼でキズをつけてカッピングすると血がでるのですが、

悪い血だとすっごいどす黒くってどろっとした血なんだって!

お血全部できると綺麗な血にかわってでてくるんだって。

綺麗な血が出だしたらその日の療法は終了のようです。



で、効果ですが・・・

それは今回の排卵の時期と妊娠するかどうかが証明になるでしょう^^;

といっても鍼の効果が100%という実証にはなりませんが。



先生から聞いた話とネットで調べたのをまとめてみただけなんで

もし理解の仕方が間違っていたらすみません><

詳しい方がいたらご指摘いただければと思います!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。