野球で日本が世界一になった日にひっそりとJリーグ

今日WBCも見ずにスタジアム行ってたサカヲタ共に!私は!敬意を!評する!



私は家で野球見てゲームしてましたけど。

世界一おめでとう日本!



ヴェルディが試合ないんでね、のほほんと野球見てゲームしますよそりゃ。



ただ今日は柏も神戸も調子良く勝ったのがウラヤマシス。

やっぱり同じ降格組の調子が今一番気にかかります。

ヴェルディは暫定五位になってしまいましたが、試合があって五位ではなく試合してなくて五位なんだ!

土曜日に勝てばいいんだ勝てば!

そういえば横浜FC勝利おめでとう!カズさんおめでとう!

変な時期の監督交代とか色々大変みたいだけれどようやくの勝利おめでとう!




J1はマリノスとレッズが勢い止まりませんね。ジュビロがやっと勝ったか。

そして大丈夫かセレッソ・・・。なんだかんだでセレッソは、気になります。

誰とは言わんけど、がんばれよ!全て捨てるつもりで出ていったんだから実力でスタメン獲って活躍してくれよ!チーム調子悪いみたいだけどがんばれ!ピンク似合わないけどがんばれ!這い上がれ!誰とは言わんけど!








AD

チャッカの七日間戦争

テーマ:

おはようございます。ご無沙汰しております。チャッカです。

ここ数日間怒涛のように忙しくて更新もままならない状態でしたよorz

ちょっと離れていた間に色々とありすぎたみたいなのでそれをいちいちピックアップして記事にしていくのもめんどくさいので箇条書きで


・ウイイレの魔力に負けないよう封印する

・平野の消息がとだえる

・緑のフリースのクッションを買う キモチヨス&カワイス

・他店研修 赤子同然になる 撃沈

・玉乃レンタルで徳島へorzorzorz  オマエモカー

・職場で愛用してたヴェルディボールペン破壊 僅か4ヶ月の命

・ホリエモンタイーホ

・平野またクロアチアへ!?フランスだめだったか・・・

・師匠レッドスターキタ―――――

・ザスパ小島引退・・・

・今週のシャンプはつまらなかった

・26日ウイイレ解禁 ロスタイムに2点とられ負けるというなんともリアルな負け方をする



そして本日


ちょwwwまwww

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2006/01/26/09.html


平野くんあなたはいったい何がしたいんですかorz

というかオシエクもだめだったのかな・・・

海の向こうの平野くんを精一杯応援しようと思っていたのにそんな横浜っすか

FCかと思ったら岡田監督ってマリノスっすか

流れ流れてどこへいくんだ



それでは また

仕事の忙しさによって更新したりしなかったりするかもしれません。


AD

俺様しかいないわけだが

テーマ:

しんぎかっこいいぜ とろうぜ

http://www.jsgoal.jp/club/2006-01/00028373.html



欲を言えばほんと、緑を着た信義がまだみたいわけなんですが

ヴェルディじゃなくても別にいいから早くチーム決まらないかなあ・・・

しんぎまだまだいけるお

去年見た50Mミドルシュートは鮮烈的だったなあ。

AD

雨は夜更けすぎに

テーマ:

雪へと変わるだろうなんてただの都市伝説だよ


雪は昼過ぎにあられに変わったりなんだりで札幌は大荒れです



メリークリスマス





イブ



聖なる夜の過ごし方はケーキも食わず部屋の掃除

チャッカです。こんばんは。

イベントごとってねー嫌いなんだよねー

言い訳じゃないです。いや言い訳です。すんません。ごめんなさい。どうでもいいです。

クリスマスプレゼントはふたつもらいました。

姉からまつげ美容液と某サンタクロース(オリジン勤務)からコールタールのようなドス黒い濃厚なメール

姉からふつうにふつうな物を貰うことをあまり人生で経験していないもので

「どこで拾ってきたの!?」と疑ってしまいました。素で。

ねえちゃんかわいくない妹でごめんよ



で、今日は天皇杯がありましたね

セレッソに優勝して欲しいので勝ってウレシス

だがしかし、清水も勝ったのね

ラブリイ☆りくさんの事を考えると清水に優勝して欲しいかもわからん

わたしはどうしたらいいんだろう?



粉雪 ねえ




粉雪なんて可愛らしいものとうにみちゃいませんが

それも都市伝説だよ



それでは掃除します。







赤のシトン 緑のシトン

テーマ:

http://www.urawa-reds.co.jp/
2005シーズン、東京ヴェルディ1969に所属しておりましたFWワシントン選手(30歳)が浦和レッズへ加入することになりました。来年1月に実施するメディカルチェック終了後に正式契約となります。

ワシントン  
Washington Stecanelo Cerqueira
登録名:ワシントン
1975年4月1日生まれ(30歳)FW  
189cm/88kg 
国籍:ブラジル
出身地:リオグランデドスール州カシアス
主な所属クラブ:アトレチコ・パラナエンセ-東京ヴェルディ1969(2005シーズン公式戦通算39試合出場27ゴール)
※詳しい出場記録等はPDFをご覧下さい。(PCサイトのみ)


キターキタキタキタ―――――



噂ではちらほら小耳にはさんではいたんですがレッズ入団なんですね。

緑のシトンから赤のシトンへ。

来年も暴れまわるシトンが見れる!

大好きな選手だったからヴェルディを退団して本当に寂しかったけれど、大好きな選手だからこそ来年も日本でプレーしてくれるのがとにかく嬉しいです。

レッズさん大事にしてください。

来年こそは得点王!!!

がんばれシトン!


http://www.reysol.co.jp/news/2005/newslog/051221_1.html

ノブリン・・・


レイソルのコーチがヴェルディの監督に

ヴェルディの監督がレイソルのコーチに


「ラモスが欲しい♪」

「ノブリンが欲しい♪」


「こーかんしようーそうしようー」


世の中何がおきるかわかりませんね。

正直ノブリンにうちの監督になってもらいたかった気持ちもありつつ。

シトンとは違ってノブリンとは完全な敵同士になってしまうけれど

ノブリンも、がんばれ。お手柔らかに・・・。



で、

http://www.fctokyo.co.jp/home/index.phtml?cont=item&item=3154

エエエエエ柴崎ガスかよおおおおおおお



土肥さんに柴崎って来年のガスはびっくりするくらいファンタスティックになりそうですね。




うちのこういうニュースマダー?


黒き戦士たち

テーマ:

さて、書く書くといい続けて温存もとい放置しておいたネタを投下します。

まあたいしたことないんですけど、この間漫画を購入したんですよ。

職場で発見していてもたってもいられなくなって休憩時間に即買い。

中身も見ずに即買い。というかもう


mari0

吉村 憲文, 竹内 タケル
青き戦士たち

ジャケ買い。



ちょwwwこんなん出てたんだwww

有名なのかは知らないんですが一応説明すると、俊輔、松田、波戸の当時マリノスで代表だった3人の実話をもとに描かれたマリノス汁100%のマリノス・コミックです。

俊輔編、松田編、波戸編の3本収録です。

有名人のエピソードを元にした漫画はたいがいが糞であるという定説にもれず

素敵な糞漫画でした。

おもしろかったので中身をちょろっと



まず俊輔編。開いたとこからつうこんのいちげき!


mari1


mari2


mari3


ちょwwwまwww誰www



エエエエエエエこんなの俊輔じゃねええええええええええエエエエ



syunsuke

これでしょ?俊輔って!

似てないのもほどがあるとおもいます!


sunsuke

わたしがペイントで片手間に描いた俊輔のほうがよっぽど似てる!



松田にいたっては


mari6

ZONO?



お話としては俊輔のが小さいころ背が伸びなくてだめだったけど牛乳飲みまくって伸びて才能発揮できてウマー

マツのがなんか川口との友情&奥さんとの純愛ラブストーリー


「美由紀と出会えたから今のオレがある」


なんてこっぱずかしいセリフもありです。恥ずかしい!マツ恥ずかしい!

そして波戸のはFWからDFにコンバートされて大活躍!ウマーなんて漫画なんですが

波戸のが、もうなにせ


吉田孝行の扱いひどすぎ


ライバル役として登場してくるんですが、これがちょっと見てくださいYO


mari7

mari5

なにこの悪人


最後には、少年漫画的お約束パターンで和解してお互い良きチームメイトになるんですが

それでも「ニヤ」はねえだろ。「ニヤ」は。

和解したくらいでこの「ニヤ」は打ち消せません!

今まで得になんのイメージもなかった吉田孝行ですが、これのせいでこれたら見るたび

「あ!「ニヤ」の人!だ!」とか思ってしまいそうです。どうしてくれるんですか!



と紹介して来ましたが、この漫画の真の見どころは似てない俊輔でもZONO?なマツでもマツのこっぱずかしいセリフでも吉田の「ニヤ」でもなく、漫画以外にそれぞれのインタビューがついているんですが、そこです。そこ。

それぞれというか、むしろ俊輔ただ一人なんですけど。





さあ!この地獄の使者からのお告げを見よ!

mari4



「ミスれ、バカ野郎」

「あいつの評価下がれよ」みたいな(笑い)



・・・俊輔さん(笑い)じゃないですちっとも笑えないんですけど。

子供向けの漫画のインタビューでこんな夢も希望もへったくれもない怨念のこもった言葉を吐くこのひとはやっぱただもんじゃないなあと思いました。

青き戦士たちっていうタイトルですけど、一人ドス黒いのがまじってるとおもいます!


北海道はマジ半端ない大雪です。

せっかく実家に帰省したのに両親はこの大雪のなかパチンコに行ってしまいました。

こっちはせっかく久しぶりに帰ったからこう話でもして親孝行でもしてやろうかしらんと思っていたのに帰省した意味NEEEEEEE

今家の中にいるのは私とぬこタンのみ。ぬこは寝てるし実際ひとりぼっちだお

あれ?私なにしに帰ってきたんだろう?


そうか、寿司食うためか。


ウママママーでした。


以上近況。

以下ネタ。


暇をもてあましているので昨日書こうと思って放り投げたネタでも書こうと思ったんですが

ネタ用の厳選素材は札幌にあるもんでそれも不可能。

というわけで今日はよくある企画、というか某町田のアナーキストブロガーのネタをインスパイヤして


「チャッカ的流行語大賞☆2005~僕らはいつも以心伝心!・・・ドメスティックバイオレンスの果てに~」


をお送りしたいと思います。

用は私チャッカ(重度のサカヲタ 現代に生れ落ちた天使)と同居中の姉(まあまあサカヲタ 外道)が暮らすチャッカ家で飛び交わされたサカネタを紹介していくという企画です。

それではノミネートから発表



「おまえのギド」

姉がある日いきなり「ブッフバルトかっこいい」と言い出したところから始まる。

以来ビデオ等を見ている時ブッフバルトが出るたび一時停止し、巻き戻し二度見をし「わたしのギド」「お前のギド」という会話が繰り広げられる。


「サプライズ」「ショウビジネス」

今は懐かしきオジーがシーズン前半に残した言葉。

オジーコメントのおもしろぶりに姉妹ともども夢中になったもんです。


「オシムかわいいよオシム」

姉妹ともども溢れる知性とはじけるバディにメロメロ

同意者あまりおらず。

姉のデスクトップはオシム


「うざい」

これはごく最近。レイソルの某FWが発した一言が一夜にして大ブーム

主に私が姉に対してよく使う。


「流行にのってると思われたくないんだけど(笑)」

林様のありがたいお言葉。主に流行っている物を食べたり聴いたりしているときに使う。


「林様」

言わずもがな。考えるんじゃない。感じろ!


「おにく」

日本代表の29番



以上がノミネート作です。もっとあった気がするけど、忘れた!及びあまり書けないネタなので割愛!

そして栄えある今年度の流行語大賞に輝いたのは・・・



「ねえ?」


春先頃、小笠原満男がNHKかなにかのインタビューで

「他の選手が、怪我でもしてくれないと。ねえ?(笑)」

と、若干東北なまりの残るぼそぼそとしたしゃべりで

世にも恐ろしい呪いのような言葉を吐いたとこから始まる。

見ていた姉と私は一瞬耳を疑い「今こいつ何つった?」と思うと同時に瞬時に「ねえじゃねーよwww」と突っ込んでいた。

以来「ねえ?」「ねえじゃねーよwww」という会話が日常生活の中で頻繁に繰り広げられるようになる。

使用頻度、インパクト、どれをとっても文句無しのナンバーワン!

みつをはこれ以外にも今年はおもしろ発言をいっぱい残してくれましたね。

どれも呪いと自意識に満ちあふれたすてき発言ばかりで非常にワクテカさせて頂きました!




ちなみに裏流行語大賞は「ヤマタク」です。

姉も私も一日に五回くらいは言っている気がします。

使用方法はヒ・ミ・ツ(はあと)


混戦を制した者

テーマ:

最終戦までもつれこんだ優勝争いは結局ガンバかー

今年中盤まではアントラーズの独走態勢だったけれど結局上位も下位も大混戦で終わりましたね。

今日はアントラーズもレッズもバカ勝ちしていたしセレッソも途中までは勝ち越していたしガンバの相手フロンターレも途中までは健闘していたみたいなので「こりゃどうなるかわからんぞ」と思っていたんですが

それでもやっぱりガンバ強いねー

あの得点力はほんと、凄いな。

念願の初タイトルということで、おめでとうガンバ!

これでJ発足時の全チームがタイトルを取ったということになりますね。

ほんと強いチームになったもんだなあ。ガンバが優勝だよ?磯貝!



ガンバおめでとう!



ただ西野監督はちょっと個人的にあれなので胴上げで喜んでる様子はまあその、なんだ。

でもガンバおめでとう!


あと話変わりますがガンバの優勝よりも個人的に鹿島の 得点:本田泰人はかなりのセカンドインパクトでした。最初「文字化け?」とか思いました。ごめん本田さん。奥さんきれいだよね!(←フォロー)


暗い話ばかりになりがちですが


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051202-00000024-nks-spo

http://www.yokohamafc.com/


横浜FC orz



「成績不振だから使えなかった選手全員切ればいいやアハハーwww」ですか

おめでてーな

いくらなんでもこりゃないだろ・・・来年からはまったく別のチームになってしまうんですね。

チーム創立時からいた小野信義を切り、重田は引退・・・

勝てるチームにするためには選手を大幅に入れ替えればいいのか、そうか、

そして監督は続投か。

城も移籍するかもしれないというのもどこかで見たし、来年の横浜FCはいったいどうなってしまうのか。



ヴィッセルでも薮田と菅原が切られてしまって落ち込んでいたところにこのニュース

小野信義戦力外通告、重田引退・・・

おまえら全員あのころの若手じゃないかYO orz

特に信義はコンサ戦で見たセンターサークルからの50mシュートはほんとに胸に焼きつくようなゴールで

まさか戦力外通告受けるなんて思ってもいませんでした。

いいチーム見つかるといいな・・・信義はまだだ!まだ終わらんよ!

もちろん薮田と菅原もがんがれ。超がんがれ。

重田はまだ若いんだし引退は勿体ないよorz

でも本人が決めたことだもんな・・・お疲れ様でした。