るろうに師匠

テーマ:

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060111-00000183-kyodo-spo

行けるなら絶対行っとけ



少し前からレッドスター移籍の話題が上ってた師匠

どうやら実現しそうですね

やはり師匠にはマイナーな国のリーグが似合う!

移籍したらW杯に出場できる確率は今よりもさらに低くなるかもしれないけれど

去年代表でも鹿島でもグダグダだったしいい転機だと思います。

流れ流れてセルビア・モンテネグロへ

海外で牙をといてきてくれ!ギラギラを取り戻してくれ!

AD

ラストチャンス

テーマ:

http://www.sponichi.co.jp/soccer/japan/2006/a_member/0210.html

フレンドパークを楽しんでる間に代表発表キテタ―――――



アメリカ戦は国内組生き残りサバイバルですか

長谷部、佐藤寿人初選出オメデ㌧!

そして長き沈黙を破り久保さんの復帰!最近は調子もいいようなので楽しみ

再発とかしないことを願う



そしてそしてあの予想もしていなかったんですが







師匠キタアアアアアアアア!!!!!!!




ikki




何度でも不死鳥のように蘇ってくる男 鈴木隆行



ずっと調子よくなさげなのになぜ!?

アントラーズでもベンチなのになぜ!?

玉田と大黒の代わりが寿人と巻ってしたっけジーコの中では寿人<巻<師匠!?



正直ジーコにはもう見捨てられたと思ってたお

でも素直に嬉しいです。

久保さんとの2TOP見たい。



来年のドイツに向けてこれが師匠に与えられた最後のチャンスだと思います。

なんとしてでもゴールもぎとってアピールして下さい。

ドイツで戦う師匠が見たい



願いが叶いますように






AD

師走

テーマ:


shisyou2



はしるーはしるーおれーたーちー



shisyou4



ながれーるあせもそのまーまーにー



shisyou1



いつかーたどりーついーたーらー



shisyou3



きみにーうちあけられるーだーろー



shisyou5





ありがちなネタですいませんorz

むしゃくしゃしてやった。今では反省してる。

AD

気持ちを切り替えて




ししょおおおおおおおおおおおおおおおおおお




実に第1節以来の22試合ぶりのゴールおめでとうございます。

師匠の輝かしいノーゴール記録のなかでは今回のはまだまだ短いけれども。

どんなゴールだったのかな・・・こんな夜にやべっちがないなんてorz

アイシャルリターン!

テーマ:

昨日久しぶりに動く師匠を見ました。


姉が友達に録画してもらったアントラーズ対マンUの試合を見る。というので

おお、師匠か、その試合では(でも)全然活躍してなかったらしいけど私も師匠見ようじゃないの!



まあ全体通したらいるかいないか微妙な感じだったんですけど

要所要所で師匠らしさをピリリと効かせてました。


・前半キックオフの時お嬢様みたいなポーズだった(手首が内側にIN)

・「いくわよっ」っていう感じだった

・2点目のあれは師匠が前線でボールキープしてタメを作ったとこが起点になってる。と言ってみる。

・ものすごいひさしぶりに元気のいいシュートを打っていた(キーパーに弾かれたけど)

・相変わらずいたくディフェンシブル

・相変わらず気づいたらとんでもない位置で必死に守っている

・後半のキックオフの時へんなどうぶつみたいなポーズだった

・華麗なるファウルゲット

・相手のユニフォームを引っ張って離し、その反動で自分が倒れてファウルをゲット・・・もはやアーティスティックすぎてグゥの根も出ません

・なんかのシーンで相手にボールを返す時またもお嬢様ポーズだった(手首が内側にIN)

・相手選手におもいっきし削られてた(後ろから腿に蹴り)日本の財産になにをする・・・!!!

・気がついたら交代しててピッチからいなくなっていた


とまあこんな感じで。

元気のいいシュートとVSアルパイ戦以来の大技ファウルゲットを見られたのでおおかた満足です。

マンUのプレイも堪能しました。

7番すごかったな~なんとかロナウド。シザーズを多用する姿は相馬を思い出さずにはいられませんでした。

そしてファンニステルローイ!あのバックヒールパスうめええええええ

内容的にはがぜんマンUが勝ってたけどいかんせん決定力不足でしたね。

鹿島もよく守ってたけど。ソガハタ神セーブ連発しまくりだったしな。



師匠、ほんのちょっぴり、小さじ一杯程度だけれども復活の兆しが見えてきたかな。

10月くらいまでには、なんとか蘇ってくるものと思ってこっそり応援します。

ちょっと別枠で書いておこうかと思う。


怪我明けからほとんどいいとこ無しになってしまっている師匠。

北朝鮮でスタメン起用もまったくいいとこ無しで後半明けに代えられてから出場機会はなくベンチ要員だった師匠。


コンフェデで師匠を見ることもないんだろうなあと諦めてたんですが

昨日ようやく出場!


正直、使われなくなってから代表は強くなった。そしていいサッカーしてる。

師匠がいなくなったことが原因なのか、それとも単なる偶然なのかは、私にはよくわからないけれど。

「サッカー」としては当然今のほうが見てて面白い。それはもう段違いに。

セットプレーで取る点より流れから取る点のほうが興奮する。


でもそれでも、師匠がいない代表の試合はなにか物足りない。



だから今日の出場はすごく嬉しかったし、どきどきした。

「きっとそろそろ調子も戻っているだろう!」と手に汗にぎり画面を見つめていました。

復活の咆哮を、あげるはずだ!と。


だがしかし、現実はそんなに甘くない。


なかなかボールに触れられない

ボールを廻してもらえない

それ以前に動きが悪い

今の代表のサッカーについていけていない

やたらてくてく歩いている場面ばかりがどうしても目につく

もしかしたらこれが最後のチャンスかもしれないんだぞ!



・・・と思ったら試合が終わってしまった。



最後のほうに笛が鳴ってるのに延々と相手と1対1を繰り広げたシーンだけが、

よくもわるくもらしかったかな・・・。

本来のがむしゃらな部分が少し見えたというか。



でも、どうかな。次の機会はあるのかな。



15分くらいの出場で結果を残すことはなかなか出来ることじゃないかもしれない。

でもそれをやらなきゃいけなかったんだ。


東アジア選手権でももし機会を与えられたのなら

今度こそ最後のチャンスだと思って死にもの狂いでやってくれ!

北朝鮮戦といい昨日の試合といい見てて「もうだめかもしれない」と思ったけど

やっぱり、代表で戦う師匠が見たいんだよ。

ジーコにも仁義を通さなきゃいけないよ。

点は取れないでも、全力で戦う姿勢を見せてほしい。



壁を乗り越えてくれ、師匠!




世の中はまだまだ私が気づくことのない真理で溢れている。

師匠・鈴木隆行は今日またひとつ教えをといてくれました。



「挫折の意味って何ですか?」


「挫折って言うのは例えばね、すごく成功している人が落ちるもんじゃないですか」


「始めからずっと落ちてるところから、始まってるから
 挫折感ってのは感じたことは無いですね」


「前に進めない時は後戻りするんじゃなく横に歩いていよう 」



かっこよすぎじゃねえか。

心のノートにメモしておきます。



先週の予告を見る限りでは手でバッテンなんか作っちゃったくらいにして、

さぞかしなんとも楽しげなインタビューなんだろうなあとか思ってねっころがりながら油断して見てたスーパーサッカー



なにあの感動巨編



途中からはこんなのねっころがって見てる場合じゃない!と超正座で見ざるを得ない展開。

なんであんなにせつない、というかかなしい、というか胸がしめつけられるセンチメンタルな編集に・・・

涙寸前

10分くらいの内容なのに2時間くらいの映画を見終わったようなぐったり感がありました。

その後の増嶋やらカレンやら見る気力なくなってテレビ消しちゃったよ・・・。

なんか今もみょうにセンチメンタルに心をのっとられたままで

なんでこんなかなしいきもちなんだ。



明日はキリンカップですね。なんとか見れそうになったので楽しみだ。

師匠、がんばって師匠。

でも秘密のゴールぢからははバーレーン戦までとっておいて、師匠。



11



タカユキ

テーマ:

そういえば来週のスパサカやってくれるじゃないの



し・しょ・う!し・しょ・う!



楽しみすぎて眠れぬ夜を指折り数えそうだわ



どうでもいいけどなんでスパサカって「タカユキ」っていうんでしょうね

「タ~カ~ユキ~!」

「タカユキが決めた!」

「タカユキがFKゲットォ!」

「次週はタカユキに直撃!」


いや確かに彼の名前はタカユキだけどさあ

なんかしらんけど笑いがこみ上げてくる・・・

文字になるとカタカナ表記なのがまたなんとも・・・おかしみがあるというか



ふつうに鈴木でいいじゃん


FC東京戦で失敗したぶん昨日はきっちりPK決めてたしよかったよかった

しかしPK決めたのよりFKゲッツのほうが「お!調子戻ってきたか!」と思えるのは師匠クオリティ