そんなこんなで今年も今日で終わりですね。

ひょんなことから再びサッカーに燃え、ヴェルディへの愛が再沸騰した2005年

優勝したり降格したりまさに天国と地獄の一年でしたが

念願の初ランド、初味スタを味わったり

負けようが降格しようがヴェルディに対する溢れる気持ちはとどまらず、ヴェルディ尽くしな一年でした。



なにより、ひょんなことから開設したブログですが

このブログのお陰で沢山のヴェルディを愛する人たちと出会えて本当に嬉しかったです。

来年も今年と特に様変わりすることもなく

今までのスタンスを崩さぬまま特に有益な情報もないくだらんネタをだらだら垂れ流していくと思います。



今年一年お世話になった皆様ありがとうございました。

こんなブログをわざわざ見てくれた人達もありがとうございました。




来年のスライドもどうみてもヴェルディです。

ありがとうございました。



よいお年を。



なんだか年賀状みたいになったな



AD

Jリーグウイイレ9買ってキタ――――!!!



流石最新版!

グラフィックも美麗!

スタジアムの再現もバッチリ!

臨場感溢れるバトル!

でもキャラクターが2投身にリアルな顔キモイお

喋るのもうざい。

ダンジョンで恐ろしく迷うお

やたらと高い武器防具、金額によって回復する項目が増える宿屋、アビリティのレベル上げるのも金次第

貧困にあえぐ

プレイして1時間足らずで資本主義をひしひしと痛感させられたお

テーマ曲が山崎まさよしだってのもなんだか




しかしこのウイイレいつになったらサッカー始めるんだろうなあ



・・・





romasaga

あ!これよく見たらウイイレじゃなくてロマサガじゃねえか!

おっとおこいつはいっぱい食わされたぜ!




いや本当にウイイレ買いにいったんですYO

でも売ってなかったんですYO

むしゃくしゃしてやった。今では反省している




romasaga2

主人公の名前は契約を更新してくれないあの人に似てますが気にしないで下さい




苗字と名前の間の◇はファナティック◇クライシスをインスパイヤしてみました。



AD

http://www.verdy.co.jp/news/topteam/?cmd=DispNews&news_id=165

ヨネ・・・




ヨネ再契約で来年もヴェルディドリームを見ていましたが夢は夢のまま叶わず。

でもおめでとう!年内にチームが決まったことで安心しました。

フロンターレはいいチームだと思うのでなおさら。

今年びっくりするくらい強かったし川崎だしユニフォームもかっこいいし

新天地でも頑張ってくれ!スタメンもぎとってがんがん頑張ってくれ!そしていつの日かまたヴェルディに戻ってきてくれ!

応援するYO




今年もそろそろ終わりなのでぐちゃぐちゃに乱れていたブックマークを整理しました。

サンガとアビスパと甲府のHPをJ1フォルダへ

柏と神戸をそっとJ2フォルダへ入れ替えました。

ヴェルディはヴェルディでフォルダ作ってるので関係なかったけれど

なんとなく実感が沸きました。






AD

ラストチャンス

テーマ:

http://www.sponichi.co.jp/soccer/japan/2006/a_member/0210.html

フレンドパークを楽しんでる間に代表発表キテタ―――――



アメリカ戦は国内組生き残りサバイバルですか

長谷部、佐藤寿人初選出オメデ㌧!

そして長き沈黙を破り久保さんの復帰!最近は調子もいいようなので楽しみ

再発とかしないことを願う



そしてそしてあの予想もしていなかったんですが







師匠キタアアアアアアアア!!!!!!!




ikki




何度でも不死鳥のように蘇ってくる男 鈴木隆行



ずっと調子よくなさげなのになぜ!?

アントラーズでもベンチなのになぜ!?

玉田と大黒の代わりが寿人と巻ってしたっけジーコの中では寿人<巻<師匠!?



正直ジーコにはもう見捨てられたと思ってたお

でも素直に嬉しいです。

久保さんとの2TOP見たい。



来年のドイツに向けてこれが師匠に与えられた最後のチャンスだと思います。

なんとしてでもゴールもぎとってアピールして下さい。

ドイツで戦う師匠が見たい



願いが叶いますように






フ レ ン ド パ ー ク テ ラ ワ ロ ス wwwwwww



間の悪い大黒さんがリハで怪我してしまい、宮本以外は福西、田中マコ、サントスというサッカーをよくしらない一般人にとってはきっとテラショボスな面子、しかし個人的には福西とマコなんてちょうあついってな感じのフレンドパークでしたが、

いやいやもう、ここ最近の代表の試合の何倍も楽しめました。



ザ・ベストオブ・空気のような存在田中マコがこんな晴れ舞台に・・・ああ・・・夢のようだ・・・

宮本のかっこ悪いジャンプ

福西の流石としか言いようの無い美しいジャンプ

ポンプのやつ福西あんな汗かいてるの試合中でも見たことねえよ

マイペース×マイペースゆえ息の合わないジュビロ組

スマイリーアサシンの名は伊達じゃない。福西の必殺吹き矢

ヲタであるがゆえ銃の扱いが上手い田中マコ

サッカー下手なのにバスケ上手いサントス

バラエティーなのに試合中のような死にそうな表情を浮かべる宮本

ルームランナーでもやっぱり走らない福西

待ちわびていたマコのガノタネタ

サッカー下手なのにエアホッケー上手いサントス

あんないいフェイント試合中でも見たことねえよ

スマイリーアサシンの名は伊達じゃない。福西の必殺ダーツ

特別賞の旅行がドバイって、それ何て長期遠征?





夢のようでした。

これで年がこせます。


雨は夜更けすぎに

テーマ:

雪へと変わるだろうなんてただの都市伝説だよ


雪は昼過ぎにあられに変わったりなんだりで札幌は大荒れです



メリークリスマス





イブ



聖なる夜の過ごし方はケーキも食わず部屋の掃除

チャッカです。こんばんは。

イベントごとってねー嫌いなんだよねー

言い訳じゃないです。いや言い訳です。すんません。ごめんなさい。どうでもいいです。

クリスマスプレゼントはふたつもらいました。

姉からまつげ美容液と某サンタクロース(オリジン勤務)からコールタールのようなドス黒い濃厚なメール

姉からふつうにふつうな物を貰うことをあまり人生で経験していないもので

「どこで拾ってきたの!?」と疑ってしまいました。素で。

ねえちゃんかわいくない妹でごめんよ



で、今日は天皇杯がありましたね

セレッソに優勝して欲しいので勝ってウレシス

だがしかし、清水も勝ったのね

ラブリイ☆りくさんの事を考えると清水に優勝して欲しいかもわからん

わたしはどうしたらいいんだろう?



粉雪 ねえ




粉雪なんて可愛らしいものとうにみちゃいませんが

それも都市伝説だよ



それでは掃除します。







ハートに火をつけて

テーマ:

ラモス監督就任発表キタ―――――!!!!



ラモスが監督になることに関してはちょっと前のエントリで書いて、今の気持ちはそこから変わってないので改めて書くことも特にはないんですが

もうずっと長い間新体制の公式発表を今か今かと待ちわびていたので、とりあえず落ち着きました。

前に書きたいことは全て書いたのでひとことだけ

その熱でヴェルディのハートに火をつけてやってくれ

もうひとこと

噂レベルだけど、あんま身内だらけで固めすぎるのはあまりにも危険だと思いますYO

かつての名選手が一丸となってヴェルディを再びJ1へ・・・成功したらとんでもなく美談かもしれないけれど

とんでもなくリスクが高すぎるYO

外からの目線っていうのは重要だと思います。

ひとことじゃなくなったな



で、ラモスも熱いが熱い男がもうひとり



監督就任からはちょっと話題がずれますが

今日戸田くんのサイトの今年最後の更新を読んでかなり胸が打たれました。

戸田くんのサイトのコンテンツの「対話」は、今年、ヴェルディの「今」を最もリアルに伝えていたと思います。

選手のサイトなのにあそこまで包み隠さずずるむけにしてしまっていいのかよっていうくらい。

ヴェルディ食堂も凄く楽しい企画だけれど、その楽しみかたとは違い冷静にチームを見据える戸田くんの言葉はいつも読みふけってしまうものがありました。



クレバーでシニカルでアナーキスト、それでいて熱い。かっこいいぜ戸田。

来期もうちでがんばってくれるのかな。文脈から読み取る限りでは残ってくれそうな感じがしますが。



ラモスの芯から燃え上がっているような熱さ

戸田の冷静を軸としてそこからじわじわと燃えている熱さ


どちらも今のチームに必要だと思います。




話がちょっと似てるけど戸田が「一緒にやれてよかった選手」でダイゴと平野を挙げていましたが

なんかわかるような気がする。うまく言えないけど似てる感じがするというか。

じみにあついのよね。

うまくいえないけど。


赤のシトン 緑のシトン

テーマ:

http://www.urawa-reds.co.jp/
2005シーズン、東京ヴェルディ1969に所属しておりましたFWワシントン選手(30歳)が浦和レッズへ加入することになりました。来年1月に実施するメディカルチェック終了後に正式契約となります。

ワシントン  
Washington Stecanelo Cerqueira
登録名:ワシントン
1975年4月1日生まれ(30歳)FW  
189cm/88kg 
国籍:ブラジル
出身地:リオグランデドスール州カシアス
主な所属クラブ:アトレチコ・パラナエンセ-東京ヴェルディ1969(2005シーズン公式戦通算39試合出場27ゴール)
※詳しい出場記録等はPDFをご覧下さい。(PCサイトのみ)


キターキタキタキタ―――――



噂ではちらほら小耳にはさんではいたんですがレッズ入団なんですね。

緑のシトンから赤のシトンへ。

来年も暴れまわるシトンが見れる!

大好きな選手だったからヴェルディを退団して本当に寂しかったけれど、大好きな選手だからこそ来年も日本でプレーしてくれるのがとにかく嬉しいです。

レッズさん大事にしてください。

来年こそは得点王!!!

がんばれシトン!


http://www.reysol.co.jp/news/2005/newslog/051221_1.html

ノブリン・・・


レイソルのコーチがヴェルディの監督に

ヴェルディの監督がレイソルのコーチに


「ラモスが欲しい♪」

「ノブリンが欲しい♪」


「こーかんしようーそうしようー」


世の中何がおきるかわかりませんね。

正直ノブリンにうちの監督になってもらいたかった気持ちもありつつ。

シトンとは違ってノブリンとは完全な敵同士になってしまうけれど

ノブリンも、がんばれ。お手柔らかに・・・。



で、

http://www.fctokyo.co.jp/home/index.phtml?cont=item&item=3154

エエエエエ柴崎ガスかよおおおおおおお



土肥さんに柴崎って来年のガスはびっくりするくらいファンタスティックになりそうですね。




うちのこういうニュースマダー?


Check It Now

テーマ:

他の季節は無くてもなんとかなるんですが冬になるとウォークマンが欠かせません。

自転車乗れないからねー

すいーっと早く移動できないぶん歩きは歩きで味わいがあるもんですが。

なんせ暇です。おそろしく暇です。

知らない所を散歩するのは特になにも装備しなくても楽しいものですが歩きなれた道を、見慣れた風景を見ながらただひたすら歩くのはあまり楽しいものではないです。みっちみちに凝縮された暇。

あくまで私にとってはですが。

で、そこでウォークマンですよ。



去年の冬はブルーハーブを聴きながら「そんなんじゃ雪道は通れんぞ」とか「ほろーびのメローディが響きわたーる」とか「だんだん世界は広がってくぞ」とかぶつぶつ呟きながら歩いていました。

影響されやすい性格なので聞いてると「周りは皆、敵!」「孤独!孤奮!」みたいな感じで眉間に皺をよせながらずんずんと歩いていたものです。

傍目から見たらすごくきもちわるかったと思います。

まあブルーハーブ聴いてる時は部屋だとライブだろうとなんだろうと大概ちょうむずかしい表情で聴いているんですが。

傍目から見たらすごくきもちわるいと思います。

わたしは感動しているんですが。



で、今年はそんな混沌のブルーハーブから一転、FATBOYSLIMを聴きまくっております。


Fat Boy Slim
Better Living Through...

いええええええいハイになるうううう

ちょうノリノリです。いえい。



黒き戦士たち

テーマ:

さて、書く書くといい続けて温存もとい放置しておいたネタを投下します。

まあたいしたことないんですけど、この間漫画を購入したんですよ。

職場で発見していてもたってもいられなくなって休憩時間に即買い。

中身も見ずに即買い。というかもう


mari0

吉村 憲文, 竹内 タケル
青き戦士たち

ジャケ買い。



ちょwwwこんなん出てたんだwww

有名なのかは知らないんですが一応説明すると、俊輔、松田、波戸の当時マリノスで代表だった3人の実話をもとに描かれたマリノス汁100%のマリノス・コミックです。

俊輔編、松田編、波戸編の3本収録です。

有名人のエピソードを元にした漫画はたいがいが糞であるという定説にもれず

素敵な糞漫画でした。

おもしろかったので中身をちょろっと



まず俊輔編。開いたとこからつうこんのいちげき!


mari1


mari2


mari3


ちょwwwまwww誰www



エエエエエエエこんなの俊輔じゃねええええええええええエエエエ



syunsuke

これでしょ?俊輔って!

似てないのもほどがあるとおもいます!


sunsuke

わたしがペイントで片手間に描いた俊輔のほうがよっぽど似てる!



松田にいたっては


mari6

ZONO?



お話としては俊輔のが小さいころ背が伸びなくてだめだったけど牛乳飲みまくって伸びて才能発揮できてウマー

マツのがなんか川口との友情&奥さんとの純愛ラブストーリー


「美由紀と出会えたから今のオレがある」


なんてこっぱずかしいセリフもありです。恥ずかしい!マツ恥ずかしい!

そして波戸のはFWからDFにコンバートされて大活躍!ウマーなんて漫画なんですが

波戸のが、もうなにせ


吉田孝行の扱いひどすぎ


ライバル役として登場してくるんですが、これがちょっと見てくださいYO


mari7

mari5

なにこの悪人


最後には、少年漫画的お約束パターンで和解してお互い良きチームメイトになるんですが

それでも「ニヤ」はねえだろ。「ニヤ」は。

和解したくらいでこの「ニヤ」は打ち消せません!

今まで得になんのイメージもなかった吉田孝行ですが、これのせいでこれたら見るたび

「あ!「ニヤ」の人!だ!」とか思ってしまいそうです。どうしてくれるんですか!



と紹介して来ましたが、この漫画の真の見どころは似てない俊輔でもZONO?なマツでもマツのこっぱずかしいセリフでも吉田の「ニヤ」でもなく、漫画以外にそれぞれのインタビューがついているんですが、そこです。そこ。

それぞれというか、むしろ俊輔ただ一人なんですけど。





さあ!この地獄の使者からのお告げを見よ!

mari4



「ミスれ、バカ野郎」

「あいつの評価下がれよ」みたいな(笑い)



・・・俊輔さん(笑い)じゃないですちっとも笑えないんですけど。

子供向けの漫画のインタビューでこんな夢も希望もへったくれもない怨念のこもった言葉を吐くこのひとはやっぱただもんじゃないなあと思いました。

青き戦士たちっていうタイトルですけど、一人ドス黒いのがまじってるとおもいます!