去年の8月に卒業したリンクわんわん

急性フィラリア症を発症した時はどーなるかと思いましたが、
ついにフィラリア陰転したといぬ親様からご連絡をいただきました!

{FC885584-2AFF-4F0A-AC32-D028679ACEED}

~いぬ親様より~

お陰さまでリンクは変わらず元気に過ごしております(^^)


ここ2週間で2回ほど咳が長く出る事があり、

改めてフィラリアとは気長に付き合っていかなければいけないのだなと感じておりました。

主人もとても心配しておりましたので、本日血液検査をして参りました。

結果、陰転です

リンク、頑張りました(^^)

嬉しくて、嬉しくて、主人とリンクと抱き合って喜びました

直ぐにお知らせしたくて、ご連絡を差し上げております(^^)


皆さまのお陰でリンクはフィラリアに打ち勝つ事が出来たと思います。

改めて、ありがとうございました


{89811C97-4C37-40F7-B20F-83D43D96B6A8}

いや~、本当に良かった!!

マーちゃんのフィラリア陰転に続き、リンクもフィラリア克服して嬉しい報告続きです。

しかも、リンクには人間の妹ができたそうで、ダブルでおめでたい!!

我が家でさっちゃんと過ごした経験が生きているのかいないのか?、頑張って家族を守っているようです(^-^)
リンク兄さん、これからすくすく成長する妹を末永く守ってあげてねクローバー


お次はマーちゃんわんわん

{19580AB8-EDD5-4DE8-A351-F8A527A70056}

先日、フィラリア完治のお祝いを兼ねて、
いぬ親様と一泊旅行に行ったそうですキラキラ

{A1A219C0-7765-4D17-997F-06ED947730BD}

どのワンコともフレンドリー・・・ってわけにはいかなかったようですが^^;、
楽しい旅行だったそうです。

{C3F0B856-8558-45BD-A93B-51F270FCB222}

素敵なペンションですよね(^-^)

{D7935E50-8964-4350-9DF8-74C01AA094CF}

マーちゃんもいぬ親様とのお出かけを楽しんだことと思います晴れ


そして、5月3日からお試し生活中だったカーディーは正式譲渡になっておりますわんわん

{136C810D-E232-40C3-88FB-97778CBFF49C}

名前は、読み方はカーディーで変わりませんが『KARDY』と、おしゃれになりました。

(↑ ↓ 写真は手前がKARDY、奥はドッグランで偶然一緒になったウェルシュコーギーカーディガンだそうです。
カーディーとカーディガンのコラボ)
{28368DAA-A754-40A5-AB57-7F0A4AA65E53}

いぬ親様と一緒にドッグランに行ったりハイキングに行ったり、
楽しい時間を過ごしているようですクローバー

{E67B2EF6-AD73-4956-8FC3-75B8940433BE}

我が家ではお腹を出して寝ることはほとんどなかったんですが、
今ではこのリラックスぶり。

{4A2B52CC-ADDD-442F-990E-DD75BD8D32F7}

体重は少し増えたとのことですが、
もともと、モコモコに見えても中身は細めだったので、ちょうど良くなったのかなと思います(^-^)


H様、T様、K様、
幸せ報告をありがとうございました!!

ハマルも後に続くようにがんばれ~!
AD

ハマシャン

テーマ:
先日、
勇気を出してハマルのシャンプーをしました。

{750CDB5B-EAD8-4539-93D9-3CCA12AC3310}

そう、勇気を出して…。

今でもたまに唸るし、
首輪や胴輪の付け外しに抵抗あったがあるので、
ハマルのシャンプーには勇気を出して気合いを入れる必要があって、先延ばしにしてたのです~_~;

{64B051A8-8789-4B40-BF43-456C6DC7898D}

まぁでもやってみたら、ワリと難なくできたので一安心。

最初だけは浴室の中で逃げ回っていたけど、
その後はシャンプー中ずっと浴槽の縁に手をかけて立っていてくれたので、とってもやりやすかったです。

その時の写真がないので、腹巻をしたさっちゃんに再現してもらいましょう。
{3FA516D1-4471-4534-AC9F-6A5CD7FA5BDD}

こんな感じで立ちシャン。

首輪は付けたまま、胴輪だけ外してシャンプーしたけど、
その後、胴輪を付けるときは抵抗抵抗することなく付けられました。

すご~く緊張してたけどね。

{A888809C-6F36-419B-B7BB-CD0B0B4BD9AB}

シャンプーしてさっぱりしたものの、
より一層増えた抜け毛…。

ブラッシングさせてほしいなー(´・_・`)


{1EBC9D09-D521-47D2-999F-C9BEB48331D4}

ちなみに上の写真は、主人が激写した私がウンチを回収しているところ。

ウンチは結構な高率でトイレシートの上にしてくれるけど、
できるときは直接袋でキャッチします。
AD

レボリューション

テーマ:
今日はハマルが我が家に来てちょうど1ヶ月。

と同時に、今日は月1回のフィラリアの薬の投薬日です。

いつもは飲み薬なんですが、
去勢手術をしたときに耳ダニのような耳の汚れ方だったので(耳ダニはいませんでしたが)、
今回だけはコチラ⬇︎

{6DF2ADCB-53B3-433B-AA00-C88B309A01C5}

レボリューションを塗布することになりました。

フロントラインみたいに首の後ろあたりにつければいいのですが…


だいぶ触らせてくれるようにはなったけど、
いつもと違うことをすることがわかったのか、
レボリューションをつけようとすると逃げるのですよぐすん
おやつでつっても釣られてくれないし…。

{23F89515-A6C6-4B94-B122-6D3EF6600E68}

結局、さりげなく頭頂部あたりにつけたけど、
ちゃんと皮膚につけられているのか疑問です。
AD

ハマルトイレ

テーマ:

ハマルの現在のトイレ状況について。


最初はソファにカケションを繰り返したものの、
現在ハマルのトイレは脱衣所に定まったようです。

{F0D33116-8ECC-46AB-B4DC-E10973C19B12}
(↑ 私がテーブルで作業をしていたら、食べ物があるわけでもないのに私の足元にきました。
すごい進歩照れ

クレートから出るとまずシッコ、とパターン化したので、
クレートからハマルを出すときは、
事前にまず脱衣所の足拭きマットを片付けてトイレシートを敷き、
私はトイレシートを1枚持ち、
それからハマルを出し、
ソファでカケションしないように注意しつつハマルの後についていき、
シッコの体勢をとったところでトイレシートをさっと腹の下でかまえてシッコをキャッチします。

脱衣所周辺で排泄をするようになったけど、
トイレシートを認識してるわけではないので、予め敷いたトイレシートにすることは本当に稀。
しかも、シッコのとき足は上げないものの腰の位置が高いから、トイレシートに命中したとしてもシッコのハネがすごいのですよ。

マナーベルトはハマルに装着するのが難しいので、今はもう使っていません。

{317C144B-8665-4A85-8D9F-CA786F4C99BA}

ウンチは何故かほぼトイレシートでしてくれるので(といってもトイレシートの真ん中できばるから、トイレシートからウンチが出てしまうこともしばしば…)、
さっちゃんより先に見つけて処理すればOKです。

これ、あげる

テーマ:
さっちゃんが、しばしばハマルを遊びに誘います。

私がハマルに触ると今でもたまーに唸るんだけど、
さっちゃんがグイグイ行っても唸ることも怒ることもなく、相手をしてくれています。

優しい男だね。

{44E2CA9A-270A-4607-A2D2-FA8DFC33E852}

さっちゃんがよく「あげる!」といろいろ差し出すので、とりあえず咥えてみるハマル。

でも、あげてもすぐにハマルの口に手を突っ込んで奪い取るという一方的な遊びです^_^;

{E68A7C21-5A92-46F8-A0CB-346344E7884E}

写真のボールはツルッツルなので、
さっちゃんと「あげる」「やっぱり返して」を繰り返せるのですが、
積み木をあげちゃうと、積み木を噛んじゃってボロボロに汗

そりゃそーだよね、カーディーもマメ太も幾つか積み木をかじり木にしてたもん。

{A94A95A8-9AD2-4C43-A527-8C837F3EFCB1}

ボール遊びの他にも、
ハマルの毛を握って毟ったりしてるし、
下の写真はハマルのお尻をバシバシ叩いてるところで、
{EFD04FD0-ABDF-4928-81A0-21CA49680AC6}

けっこう果敢にハマルに絡みに行くので、
正直言って私はヒヤヒヤしてるのです。

たぶんハマルは人を噛むことはないと思います。
絶対と言えるくらい噛まないと思ってます。

でも、唸られるとちょっとこわいのよ~。
きっと、私がこわいと思ってるのがハマルにも伝わってるんだと思うんです。
だからハマルも警戒してるんだろうなぁ。

さっちゃんの存在のおかげで人間との距離を縮められている部分は大いにあるから、
それを生かして、
ハマルとさっちゃんの関わりを見守って、
もっと大人との距離も縮めていけたらいいなと思います。

ちょっと前進?

テーマ:
前回のブログで、
ハマルが預かり開始時よりも警戒心が強くなったように感じ、今後どうしていこうかと思っていることを書きましたが、
小梅ママさんからコメントをいただいたことがきっかけで、
なるべくハマルが嫌がることはやめてみようと試みてます。

犬と良好な関係を築く方法の考え方って、いろんなものがあるんですね。
目からウロコでした。

{49B865E4-6AB7-4164-93A0-001079417F29}

その効果かどうかわかりませんが、
だいぶクレートから出て過ごすようになりました。

{80985929-0516-4E4B-A456-5E1A5170FB65}

歴代預かりっ子が好きだったソファ、
例外なくハマルもソファにゴロン。

{47F8ECB2-6E46-49E0-AFDE-597056049552}

私が食べ物を持っていると、すぐ側まで近づいてくるようにもなりましたよ。

こっちから近づくと、ピューンて逃げちゃうけど。

{F95E2265-B4BA-4037-85C7-FDD7479D7AF1}

もしも我が家に先住犬がいたら先住犬を頼りにしてたのかもしれないけど、

今1番ハマルが心を許しているのはさっちゃんです。

{2C59BB1E-5191-4A52-A3C6-5AEDEB5C0DE2}

写真は、
「ボールあげる、やっぱりあげない」
を繰り返してるところ。

ハマルにボールを渡しては、ボールを咥えているハマルからボールを奪い返すという遊びです^_^;

ハマルと交渉

テーマ:
先日、毎日散歩に行くようにしたと書きましたが、
よっぽどリードで繋がれたり引かれたりするのが嫌だったのか怖かったのか散歩に連れ出す方法がよくなかったのか、
散歩デビューの記事をアップしたすぐ後からクレートに引きこもるようになってしまいました。

{4AEE5AF6-6885-4689-A993-34A3BF5C20B4}
(このへんの写真は散歩デビュー前)

以前は、
食べ物があればすんなりクレートから出てきたし、
クレートの外で過ごす時間も長かったのですが、
散歩に数回行った後くらいから、
クレートにこもったまま、
ゴハンやオヤツを見せてもクレートから出てこず、
人間が離れてからじゃないと食事も食べないし、
クレートの外でサークルの中に置いてある水を飲む時も、後ろ脚はクレートの中に入れたままで、いつでもクレートにさっと戻れるようにスタンバイ。

ムリにクレートから出そうとすると、
けっこう唸って怒るので、リードもつけられなくなりました。

{D5BFB548-827C-4A77-B597-0B7CBB422D17}

これじゃ、
預かり開始時よりも人嫌いになってる気がして、
このままじゃダメだと思い、
ハマルと交渉。

{32E0FC79-4733-4BF7-8DE0-FB52A460CC10}

私「ハマルくん、そんなに散歩が嫌なのかい?
それなら散歩はしばらく行かなくてもいいから、もう少しクレートから出て過ごしてくれないかな?」

ハマル犬「もう怖いことしないならいいよ(しぶしぶ)」

…というわけで、交渉成立。

{CDF4007B-3F65-40FD-A231-4D0990C2076A}

ハウスにしていたクレートをかえました。

このクレートは前のものより狭いし小さいけど、
簡単に上半分が外せるので、クレートに篭りきりになるのを防げます。

{6FFF9FB0-501F-41DA-8A9B-8ED2840B6010}

とりあえず、クレートの外で過ごす時間は増えました。

1回だけ、クレートの上半分を外してクレートから出しましたが、
あとは、ゴハンや水飲みでクレートの外に出た時にクレートの扉を閉めて、
クレートの外で過ごすようにしています。
(フリーにできるのは私が目の届くところにいる時だけなので、1日のうちの限られた時間なのですが…)

でも、おやつを見せても寄ってきません。

人馴れはスタート時よりマイナスになった気がしないでもないけど、
何事もやってみなきゃわからないので、散歩は行って良かったと思ってますよ。


それにしても…
ハマルの今後の対応に迷っております。

ビビりなだけならいいんですけど、
しばしば唸られるので、実は怖いんですよ~。

何かアドバイスがあれば、ぜひぜひお願いしますー>_<
まずは嬉しいお知らせ^ ^

マーちゃんのいぬ親様から、
マーちゃんのフィラリアが陰性になったとご連絡いただきました!

{CFC10B50-C840-480D-8CC9-ED29B87F793C}

預かり開始時の検査でフィラリア強陽性だったマーちゃん。

預かり中、
時には咳き込んだりすることもありましたが
大きく体調を崩すことなく日々を過ごし、
いぬ親様と暮らし始めてからボルバキア治療を開始していただいたおかげて、
ついにフィラリアを克服しました!

本当にマーちゃんよかったね!
おめでとうございます爆笑

{1291D553-CFCC-4949-8803-37B0D69921FD}

先日、ぐぅたママさん家の卒業犬ショコラちゃん(仮名:ひなまつり)のいぬ親様と初めてお会いして、お話する機会がありました。

私がママの預かりだったことを伝えると
「品川のいぬ親会で、ママちゃんがショコラにガゥって言ったのに、ショコラは怒るわけでもなく穏やかに対応していたのを見て、ショコラをうちの子にしたいと思ったんです」
といぬ親様は話されました。

当時はマーちゃんもショコラちゃんも預かり犬同士でいぬ親会に参加していて、
メスには若干厳しいトコロがあるマーちゃんがきっかけで結ばれたご縁。

こんな形で縁結びに一役かっていたのですね。

------

22日に開催された八王子いぬ親会に、
私は参加犬なしで会場におじゃましたのですが、

2013年10月に卒業したエクラといぬ親様が会いに来てくれました!

{03F03DFB-5CEB-4D4B-8BAC-25C157BB2CDB}

もともとイケメンだったけど、
キレイにトリミングしてもらってさらにイケ犬になってましたウインク

{EB3A1BA7-E889-42C2-93B0-B62DD7D3367B}

エクラのいぬ親様は、八王子いぬ親会の度に毎回会いに来てくださって、
エクラはすっかり私のことなんて忘れてるのですが^^;、
エクラが幸せそうにしてる姿やいぬ親様の笑顔を見ることができるのは、
嬉しいしありがたいです。

N様、いつも会いに来てくださって、ありがとうございます^ ^

そしていつも、犬にも大人にもさっちゃんにも美味しいお土産をありがとうございます!

------

5月3日からお試し生活中のカーディーは、
マメに連絡をいただいていて、
ドッグランに連れて行ってもらったり、
獣医さんでフィラリアのことを相談してもらったりと、
可愛がってもらっています^ ^

{B2E022FA-EB3C-4807-9F1A-6FF81F738503}

順調そうで、
カーディーが幸せそうで何よりです照れ

------

それから、
先日、小梅ママさんから小梅ブックなどいろいろいただきましたが、
そのときの紙袋の中から、
最近になって

コチラ↓
{B23265A8-2F0C-4B15-96E2-52703C50E395}

が出てきましたびっくり

さっちゃんが紙袋とかで遊んでいる時にポロっと出てきたのですが、
私の不注意で見逃すところでした…。

可愛い可愛い小梅ちゃんストラップキラキラ

絵もすごく上手ないぬ親様、
こーゆーのを作るのも可愛く作れるなんてすごいな~!!

N様、小梅ちゃんストラップを見逃してしまってごめんなさいガーン

そしてありがとうございました!!

お散歩デビュー

テーマ:
外でのお散歩練習はしたいけど、
なかなか踏ん切りがつかずにズルズルと日々が過ぎていましたが、

主人の、
「このままじゃキリがないから、無理矢理でも何でも行っちまえよ」
の言葉で覚悟を決め、

行ってみました、
初散歩!

{0DE1BCE3-735C-49E5-816E-9E7CDEFF941D}

写真では、初めてにしては上出来に見えるでしょ?

でも、外に出るまでが大騒ぎだったんですよ(ーー;)

{A6842A39-E855-45EB-BC8D-E65312D8FBA8}

散歩の準備を始めると、
リードを見るだけでビビリ、
3本目のリードを付けるための追加の首輪をつけるのに唸り、

首輪とリードをつけても、
うっかり扉を開けていたクレートに入ってしまい出てこず、

「これで諦めたら負けだ」と思い、

渾身の力でクレートから引きずり出したと思ったら、
クレートもサークルもガッシャンガッシャンなぎ倒して逃げ、

大量のシッコとウン…。
そしてウンを踏み広げて行くという事態。

さっちゃんはこの騒ぎで泣きだすし、
ウンシッコに突進してくし、

主人の協力のおかげで、掃除したりしてやっとここの事態を収束できましたが、
ここからが本番なのに、
この時点でもうヘトヘト(ーー;)

{82AA88CA-803C-4964-B8B6-A0E60C4EB0CE}

…という前置きがあっての散歩デビュー。

散歩自体は、
「絶対にリードを頭側に引かない」だけを意識して臨めば、
そう難しいことはありません。


散歩デビューから今日で3日目。
短時間ですが毎日外に出るようにしています。

私の方は慣れてきて、
割とコツをつかんできたと思います。

今、散歩のときの流れは、

まずクレートから追い出す
おやつでつって、マナーベルトを装着
サークルから追い出す
ビビッたせいか、追い詰められた場所でウンシッコ
排泄が始まると出し終わるまで動かないので、排泄物をキャッチできる場所にトイレシートを広げて、リードを装着。
ここで1本でもつけられれば、2本目3本目は排泄が終わって動いたり暴れたとしても装着可能
外へ出る
帰宅したら足を拭いて、首輪胴輪の緩みを確認してからリードをはずす
排泄物の片付け・掃除

…といった感じです。

もうちょっと慣れれば、さっちゃんをおんぶしながらでもできそう。
今は、主人にさっちゃんを見ててもらうか、さっちゃんが寝てる時しかやってないのでね。


ハマルを外にだすことって、
私にとってすごく高いハードルで、
「もう少しハマルと仲良くなってから」とか「うちにある物品じゃ散歩中の脱走が心配」とか、
悶々と考えてはキリがない先延ばしになりそうだったけど、

思い切って外に出たことは、
一歩前進どころか、10歩くらい前進した気持ちです。

まだまだハマルも私も緊張して、無駄に力んでいるので、
徐々に自然体になれたらなーと思ってますます。

お散歩練習…にもならない

テーマ:
ハマルが我が家に来て1週間ちょっとが経ちました。

今ではもう、ほとんど唸らなくなったし、
急に手を出せば逃げてしまうけど、
ゆっくりだったら撫でられます。

これまでお散歩をしたことがないので、
お散歩の練習を進めたいんですが、

{C3BC6866-8290-4273-A770-8F163B5F7C43}

リードはおやつを使えば難なくつけられるものの、
リードで少しでも引かれると、
手足を強く突っ張って、頑として動かないあせる

固まるだけならまだしも、
時々パニックみたいに軽く暴れるので、
脱走が怖くてまだ外に連れ出せていません…。

{B54D2FB1-D5DA-4A02-9C1C-6A8DCD4C7D8E}

少しずつ慣れてもらうしかないかなー。