六本木のドンキホーテがある通りに、俗にいう

赤ケバブ”、”青ケバブ”と呼ばれる店があります。

 

以前、”赤ケバブ”の兄ちゃんに声をかけられました。

(トルコの人?それともクルド人?)

 

急いでいたら無視しますが、立ち止まると謎のハイタッチ滝汗
すると、サービスだというスープを出してくれましてポーン

 

気さくな感じで、これを面白がる自分がいましたが、

嫌がる人も多いだろうな。。。ガーン


そう思っていたら、2017年夏にニュースになりましたね。

強引な客引きで、風営法違反で関係者が逮捕されたって。
(悪気はなさそうですけどね。なんせ道を挟んでライバル店があるし)


それを思うと、大人しくなりましたかね~ニヤニヤ

相変わらずガタイのいいトルコの兄ちゃんが

カウンターから一声かけてきますがあせる

 

「どうぞー」おいで

 

そんなわけで、左側の”赤ケバブ”に寄ってみました。

『Ayintap (アインテップ)Turkish Restaurant』

手軽な値段のケバブサンドもありますし、

ムサッカという料理も気になるけど、ここはそうだな~


「ケバブライス」(チキン or ビーフ)

(1,100円のビーフではなく、1,000円のチキンにしました)

 

サラダとスープ

 

ドリンク(ジンジャーエールにしたけど、デカハッ

 

 

食後に「よかったら」と店員さんが持ってきてくれた、

トルコ風プリン(ライスプリンはてなマークアーモンドはてなマーク

 

思った以上に盛りだくさんチョキ

 

ケバブも皿一面に盛りつけられてますしねOKウインク

 

先客も外人さんでしたし、

異国情緒漂うお店で、旅行した気分になれました。

 


こちら、道をはさんで左が「赤ケバブ」、

右が「青ケバブ」と呼ばれるライバル店。

(ともに24時間経営で、わかりやすいライバル関係)

 

夏の騒動から、赤い看板が白くなって店名も変わってるので、

もはや「白ケバブ」と呼ぶべきかな~。

 

店先のカウンターで、手軽にテイクアウトもできます。

 

よし、次は隣の青ケバブで食べ比べだ爆  笑

 

ご馳走さま~お願い

完了

 

 

 

AD
明日からは少~し暖かくなるという関東地方ですが、
 
先週は寒い日が多かった気がしますガーン
 
 
服を着るのが(若干)苦手アセアセな飛鳥はというと、
 
裸族に戻っても元気に散歩あしあとあしあとしてますけどね~ニヤリ
 
 
こちらは油断すると風邪でもひきそうでした叫び
 
 
そんな寒い日は、こういう料理がありがたいっすね~

ハッシュドビーフ

 
このあとはご飯を入れて、on the ライスウインクチョキ
 
食後には、最近ハマっているファミリーマートのこちら。
 
撮り溜めしてあった年末年始の番組を見ながら、
 
リラ~ックス照れアップ
 
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
なんだかんだで、2018年1月も半分が過ぎましたね。
 
仕事始めは5日でしたが、すぐ連休でしたし。
 
早いな~笑い泣き
 
今年は大吉らしいので、
明日もはりきって行きますか~バイバイニコニコ
 
あなたの運勢は・・・
 
 
 
 
AD

ある日の夕食。。

 

身が立派すぎて、人数分を焼くのに手間取りました笑い泣き

 

 

ぶり料理といえば、何!?

 

 

ぶりしゃぶも、、、ぶり大根もイイですが、

 

 

ぶり照りが安定の味かな~ニコニコグッド!

 

 

 

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

AD