シノン城主のブログ

ワインバー シャトーシノンのオーナーが綴るブログです


テーマ:
≪金沢マラソン 2017≫は、今年で3回目。


昨年頃から挑戦したくなり、今年応募したら、当選してしまいました。

まわりからは「心臓が止まる」「無謀すぎる」「絶対無理」など、否定的な意見ばかり。
しかし、その言葉でスイッチが入ったのです。

6月までは、マラソンどころか走ることすらしていません。取り合えず、7月始めから少しずつ走りだしました。

最初は殆ど走れず、歩くことが多かったのですが、9月頃から走れるようになり、楽しくなってきました。

しかしそうなると、膝の故障や足首の関節炎になるほどのオーバーワークとなり、走れないことも…

開催の2日前にゼッケンを取りに行き、会場で自分の名前を見つけると徐々にテンションも上がってきます。




そして、当日。気持ちが高ぶりあまり眠れず、更に雨模様。雨の日の練習はしていません。

会場には沢山のランナーがアップしています。


タイムは関係なく、とにかく完走を目標に挑みました。

一番最後のグループでスタート。スタートラインまで15分、いよいよ走り出しました。

マイペースを意識しながら、10㎞、15㎞、20㎞とスムーズに進みましたが、21㎞位でトイレに行こうとして、ペースを緩めたところ、左足膝上の筋肉がつりました。

足を屈伸して、ゆっくり走り出すと今度は右足がつり、思うように走れません。

30㎞位からは完全に早歩きになり、足にマメができ、雨と風で体温は下がり、何度も止めようと思いました。

そんな時、沿道の応援が私を救ってくれました。小さい子供までもが「がんばれー」と寒く、雨の中、声をかけてくれます。

35㎞位からその応援だけて動けた気がします。

心のなかで「ありがとう」と感謝し、目頭が熱くなってきました。

気がつけば、40㎞。少しだけペースがあがり、あとはゴールするだけ。

ゴールには金沢市長が立っていて、ハイタッチ。

タオルやメダルをもらった時は、感動でした。



マラソンは自分自身の気持ちとの戦い。その自分に勝った気がします。

終わった瞬間、体に寒気が襲い、両足が動かなくなりました。

マラソンは選手が主役かもしれませんが、運営されている方、協賛企業、ボランティアの方々、そして沿道から応援する市民の皆さんの支えがあって成り立っていることを実感しました。
心から感謝します。

ありがとう❗





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。