1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015年06月18日(木)

円とリズム

テーマ:テクニカル・ノート

 
円でリズムを視覚化すると世界の音楽が見える!
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011年03月01日(火)

基礎・アルペジオ

テーマ:テクニカル・ノート

コードアルペジオ、スケール・・・

これが出来ればアドリブがスラスラと弾けるようになるの?

 

否、無理。

 

但しコードアルペジオが出来ないって事は曲の骨格部分さえ弾けないって事。

  

フィーリングがあれば良いんじゃない?

 

アドリブの美しさの一つにコード感を醸し出すってことがあったでしょ!

 

 

 

そうだった。

 

 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年02月26日(土)

3連

テーマ:テクニカル・ノート

3連符の練習

 

メトロノーム、100くらいにセット。

足でリズムをキープ。

 

クラシックギターの交差点

 

まず1段目を弾く、普通の3連符。

 

そして2段目、2小節目から12個ある3連符の半分だけ弾く。

 

これで2拍3連の練習になるわけだ。

足のリズムキープをしっかり!

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2009年05月26日(火)

月1セッション

テーマ:テクニカル・ノート

あるサックスプレイヤーと知り合いになった。

その人がセッションがあるから那覇のある店に来いと言う。

このセッションは月1回の月曜日に行われているようである。

 

20人くらいの男女がバーで演奏を楽しんでいる。

演奏している人、カクテルを呑みながら音を楽しんでる人。

ステージにはドラムセット、キーボード、ベース、ギター。

それにしてもみんな若い。

曲も若いのばっかり。

なんとも場違いのところに来てしまった。

 

赤いシャツにネクタイをしたギタリストがボクのそばにやってきた。

なにかやってください。

やらないと帰れませんよ。

 

じゃ、ベンチャーズやります。

テルスターで。

 

え?テルスター?

(テルスターは知らないようだ)

ワイプアウトやりますか。

自分がベースやりますよ。

 

じゃお願いします。

ボクはドラムのところに挨拶に行き演奏開始。

 

ちょっとテンポが遅かったがなんとか演奏。

ギターのモニターが小さい。

モニターバランスは大事だ。

 

それからブルースやバラードなど知らない曲でも参加した。

カラオケもそうだけど1回演奏すると止まらなくなります。

 


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2008年09月14日(日)

Cmのアウトスケール その3

テーマ:テクニカル・ノート

Cm一発のアドリブを録音してみました。

たいしたアドリブではないのですが・・・

インとアウトスケールの参考になればと。

 

ジャムステーション Cm イン・アウト アドリブ

 

 


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2008年09月12日(金)

Cmのアウトスケール その2

テーマ:テクニカル・ノート

前回の譜面(Cドリアン)に間違いがありました。

ラにナチュラルがつきます。

 


さてイン:Cドリアンに対してアウトは・・・

E♭ドリアンとなります。

 





 

Cm7に対して短3度上のE♭m7(E♭ドリアン)のスケールを弾くというアプローチです。

 

Power Tabの操作方法が分からず困ってしまいました。

ソとレの音符を♭で表示したいのですが♯になってしまいます。(パワタブ君、♭で表記してくれよ)

 

Cm7から見るとソとレの音が♭になることで♭5、♭9の音がプラスされます。

E♭m7のフレーズ(キーをはずれた)アウト感を漂わせることになるのでしょう。

 

 



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008年09月11日(木)

Cmのアウトスケール その1

テーマ:テクニカル・ノート

まずはインのスケールとしてCドリアン

 


 

 

この図はPower Tabとエクセルで作ってみた。

エクセルの枠線を消すのに苦労した。

(ツール>オプション>表示>ウィンドウオプション>枠線のチェックをオフ)
  

 

 

それではアウトのスケールとは・・・・

 

その2へつづく


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008年04月02日(水)

アレンジ

テーマ:テクニカル・ノート

kattaka君の自宅で秘蔵VTR(秘蔵でもないか)を見せてもらったものがYou Tubeで発見!

なんとういう世の中。

 

アレンジとはマジック?

あまりにも唖然としたビデオ!

 


いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2006年01月12日(木)

#T057 チャ

テーマ:テクニカル・ノート

ギター奏法でアタック・ミュートのことです。
「チャ」のほうが分かりやすいと思うのですがどうでしょう。
 
 
 
アタック・ミュート
アクセントをつける奏法でm(中指)、a(薬指)を弦に当てミュートする ch(小指)をボディトップに当てる
 
 
 
押尾コータロー Dramatic 1曲目 SPLASH
 
イントロの第1音ラスゲアードから始まり人差し指と中指を交互に使いメロディーを刻んでいく。
TAB譜を見るとイントロのアフタービート部分にm,a,chが記載され、その上のほうに×の記号がある。
これがアタック・ミュートなのだ。
この曲を聴いてみるとイントロのアタックミュートはあまり聴こえない。
 
Aメロから完全にアフタービートにチャって入っているのがわかる。
SPLASHの練習はラスゲアードとアタック・ミュートのやりすぎで爪はボロボロ。
 
右手全体がバンド形式なんですね。
それで複合技ときた。
小指も働かされますよ。
 
ラスゲアードは力を入れてはいけないし、脱力に注意しながら練習をしていこう。

ちなみにSPLASHは夜、練習できません。
ラスゲアードがうるさいのと演奏になってないのがその理由です。
 


いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2005年12月20日(火)

#T056 本番の演奏 

テーマ:テクニカル・ノート

発表会を見て気づいたことを書き留めてみます。
 
本番での演奏、ミスはしたくない、無傷でいたい。
みんなそう思います。
 
では演奏するってなんだろう。
それはノーミスで弾くことを競うものではなく曲、音楽を自分の意志で表現することではないだろうか。
音楽に集中することによりミスもしなくなるだろう。
ミスったらどうしようと考えていたら音楽を表現することができなくなってしまう。
自らおいこんでしまっている。
 
かなりの人が緊張して弾き直しをしていた。
本番直前はミスってもそのまま流れを止めずに弾く練習をしたほうがよいと思う。
ミスはミスでその音が今現在のアレンジなんだよ、みたいな気分で弾けば聴いてる人はあまり気にしないと思う。
 

ある演奏者は10秒くらい止まっていた。
これでは聴いてるほうの持続は切れてしまう。
止まってしまったら得意なフレーズのところから再開するようなアレンジをやってもいいのかもしれない。
 
緊張ぜず弾けるかは、その時の状態もあるかもしれない。
それでもやはり緊張を克服する一番の方法は日頃の練習なのだろう。

 

偉そうなことを書いてますが、これは自分に言ってるのです。

 
 

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。