2008年09月11日(木)

Cmのアウトスケール その1

テーマ:テクニカル・ノート

まずはインのスケールとしてCドリアン

 


 

 

この図はPower Tabとエクセルで作ってみた。

エクセルの枠線を消すのに苦労した。

(ツール>オプション>表示>ウィンドウオプション>枠線のチェックをオフ)
  

 

 

それではアウトのスケールとは・・・・

 

その2へつづく


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

cguitarさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

2 ■>あよこさん

ドリアンスケールは結構重要ですよ。
もう指に覚えさてしまいましょう。

1 ■cguitarさんのブログが始まったときみたいな

わくわく感を感じてしまった~^^

セオリー、魔物です
わからないんですが、惹かれる

やってみたんですが
ドリアンスケールなら、「レ」から始まったスケール(井戸振り見えろだった、たしか)ですよね
だからこのタブ譜に合わせて先にレから始まるスケールを弾いてみて覚えて。。。
ところが、Cから始まるこのタブ譜を弾くと
もうなんか違う気がしてこんがらがっちゃいます

考えたら一音しか違わないのか。。
カポを2フレットにつけてやってみようかな

同じ音が出た!  感動
(何をやってるんでしょう、わたしは(・Θ・;))

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。