2010年12月31日(金)

大晦日

テーマ:裏通り

あっという間の1年。

大晦日の今日は年越しそばを食べ紅白を見ながらの年越しです。

 

当ブログにおつき合い頂きありがとうございました。

ちなみに検索ワード、つねにトップは

「pat metehny 機材」

でした。

 

では、よいお年を。

 

 


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2010年12月28日(火)

今年最後の

テーマ:ギター教室

ギター教室、発表会も終わり、初のボサノバ曲「How Insensitive」が課題曲となる。

この曲はダイアトニックコード以外のコードが一杯でさっぱりつかめない。

ハーモニックマイナー、メロディックマイナーを弾く箇所がかなり出てくる。

あまり理論を知らないので何をやっているか良く分からない。

おそらくモーダルインターチェンジという奴をやっているのか?

来年は理論もやってくれるそうだ。

  

さて今年最後の授業も終わった。

今年一年振り返ってみるとやっと全体がつながった授業内容になったような気がする。

2年でやっと。

 

しかし課題が山積・・・

 

ということで一点集中攻略、ハーモニックマイナーを攻略中。

このボスキャラを倒して次いくぞ。

 

 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年12月27日(月)

忘年会

テーマ:バンド

昨日は牧志公設市場2Fの豊年で新メンバー歓迎会&忘年会。

 
クラシックギターの交差点
 

16時からビールを飲むって贅沢。

後に泡盛を飲んで二次会で記憶がぶっとぶ。

あら~またやってしまった。

 

クラシックギターの交差点
 

同じフロアにあるジェラード屋さん。

初めて食べる食感。

パッションフルーツ、マンゴーの果肉がアイスに混ざって美味い。

 


クラシックギターの交差点
 

 

二日酔いなんて言ってられない。

今週も頑張ろう。

 



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年12月20日(月)

年末

テーマ:裏通り

お酒&美味い物

摂取する日が多すぎて体重増加が気になります。

 

去った金曜日はクリスマスパーティーでベースを弾きました。

底の方からビートを刻む感覚が癖になりそうです・・・

 

何ですがベースはケースに入れかたづけました。

 

浮気はいかん。

 

 


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010年12月17日(金)

今年最後

テーマ:FSS

FSS,今年最後の活動ということで、去る水曜日、

豊見城にあるLIVE BAR BIGさんに飛び入りLIVEさせてもらった。

 

なんとなくアウェイな感じもなきにしもあらず

 

1曲目がスタート・・・

Soul Intro ~ Everything I Play Is Funky

無難に乗り切る、しかしまだまだ全員演奏がかたい。

 

2曲目

The Chikin

 

なんと今まで眠っていたおじさんがムーンウォークばりのステップで踊りはじめた。

 

後はのりのりだった。

 

最後にこんな演奏ができて幸せ。

やっててよかった。来てよかった。

 

来年に向け有意義な実りある一日であった。

 

  

ありがとう みんなに感謝。

 

 



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010年12月16日(木)

やっと

テーマ:バンド

カッタカ君とやってきた今年ほぼ活動停止状態だったバンド。

ドラムスと火曜日に音合わせ!

  

バッチリです。

 

やっぱりスリーピースでなくっちゃ。

 

やっと三角形になりそうです。

 

 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年12月14日(火)

7th & dim7

テーマ:練習日記

ドミナント7thの時はディミニッシュが使えると教わったのだがどういうことだろうか。

たとえばC7であれば半音上のD♭dim7となるそうだが・・・・

 

C E G B♭

これはC7の構成音。

 

2番目、3度からみると

E G B♭

これは全て短3度

これにさらに短3度を加えると

E G B♭ D♭

 

これはルートがないC7(♭9)ではないか。

なんとなく納得。

 

 


 

 


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2010年12月08日(水)

1&6 Strings

テーマ:練習日記

ギター教室に行きはじめて気づいたことがある。

 

1弦と6弦とは代替可能ということだ。

 

1弦と6弦は2オクターブ違いの同一ノートなのだから。

それを分かっているのに気づかない事ってあるのよね。

 

 

6弦使用のC7。

 

 C7
×1|----i----i----i---- 
○2|--●i----i----i---- 
○3|----i----i--●i---- 
○4|----i--●i----i---- 
×5|----i----i----i---- 
○6|----i----i--●i---- 
 

 

 

1弦使用のC7。

 

 C7
○1|----i----i--●i---- 
○2|--●i----i----i---- 
○3|----i----i--●i---- 
○4|----i--●i----i---- 
×5|----i----i----i---- 
×6|----i----i----i---- 
 

 

6弦を使用した場合のトップノートは1度、1弦にするとトップノートは5度となる。

 

 

1弦から4弦使用のコードはすっきりした和音で、ソロを行う場合、単音とミックスして使用すると良い感じだ。

 

 




いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2010年12月06日(月)

2010年発表会 終了

テーマ:ギター教室

2010年の発表会

無事終了したのだが・・・

前日、前々日としこたま練習したのに本番では思ったことの6割しかでききなかった。

 

はぁ~お店に入った瞬間から腕が重かった。

Ⅱ-Ⅴフレーズをしくじってそのまま立て直せずあららっという感じ。

 

ギターの音の大きさだけは1番だったと思う、多分。

 

来年のリベンジを誓って、兄弟弟子と浦添のありんくりんで乾杯。

 

 


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2010年12月03日(金)

My funny valentine

テーマ:ギター教室

今回の発表会の曲のひとつ、My funny valentine。

この曲は今回、バラードとして演奏するので非常にテンポが遅い。(60BPM)

のるのが大変だし、バッキングやアドリブソロが平坦になってしまう。

 

ということを先生に相談してみると・・・

 

ダブルタイムというアプローチをやってみると良いとの事。

 

ダブルタイム

拍子を倍にとらえる、刻むこと。

 

4分音符でのって16分音符を弾いているのを8分音符でのってみるとか?

  

では、ダブルタイムをやる意味は 


どんな拍子でも倍に捕らえることはできるわけで・・・

それを意識して行う。

倍でタイムを意識すると裏を感じることが可能になり演奏な幅が広がるような感じ。

 

これ、やってみると簡単なようで難しい。

 

タイム感というのは日頃から養わないとすぐには出来るものではない。

ということですね。 

 

リズム感、タイム感をつけ緩急なある演奏が出来れば良いね。

  

 


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。