1 | 2 次ページ >> ▼ /
2010年10月29日(金)

1本のネックから その①

テーマ:インストルメンツ

数年前にオークションでストラトのネックを落札した。

2千円位で落札したのかな。

これをフェンダー・ジャパンのストラトに取り付けてみたが、うまく調整することができなかった。

 

ストラトのネックは簡単に取り付けられると思っていたがそんなに甘いものではない。

あまり器用な方ではないのでこの方面には手を出さないほうが無難だと思った。

 

そういうことで、友人のM君にこのネックを譲ることにした。

オブジェでもいいから使ってくれということで。

 

半年前にさかのぼる。
M君の事務所で雑談中、自分が持ってきたネックがテーブルに転がっていた。
このネック、弦を取り付けてコードの練習とか車の中でできるといいなぁ・・・
なんて冗談で言ってみた。
 

M君、それじゃ作ってみようか・・・

ということになり、どんなギターにするかを話し合う。

 

トラベルギター程の小さいボディー、脱着可能な肘あて

これにストラトネックを取り付ける。

弦は必要なのでブリッジは装着、生音だけで良いのでピックアップ等の電気関係は無し

ということに決定し、ギター作りが始まった。(ボクはなにもしていませんが)

 

その②につづく

 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2010年10月28日(木)

オキコわんわんチャンネル

テーマ:OKINAWA

むかし、むかし沖縄のローカル放送曲RBCの番組に「オキコわんわんチャンネル」というのがあった。

公開番組で確か、RBCホールで行われていたと思う。

アシスタントは内間明美さん。

後にメジャーデビューする南沙織さんだった。

 

 ボクは今ではあまり歌を歌わないが小学校2年ぐらいの時は歌大好き小僧であった。

というわけでその番組のオーディションを受けたのであるが・・・

 

曲は「ちきちきばった」という音楽の教科書にのっていた曲。

係りのおじさんにこう言われた。

「何? チキチキバンバン?」

 

「誰も知らない曲はね~・・・・・チキチキバンバン歌いなさい」

 

頑なに断り「ちきちきばった」を大声で歌った。

会場はRBCホール、家族が見守っていた。

 

    「ちきちきばった」 

 きちきちばった きちばった
 ふんばりばった とびばった
 あおぞらめがけて とんでった
 くさのみ くさのほ こえてった
 きらきらきれいな はねだった

 

見事に落選、叔父さんが大笑いしていたのを覚えている。

 

舞台に立った時、何を歌いますかと聞いていたおねえさんがいた。

その方が南沙織さんだったかはどうかは記憶が定かではない。

でもそうだったような気がする。

 

 

そうだったことにしておこう。

 

 


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010年10月27日(水)

FSS LIVE<2010/11>

テーマ:FSS

11月、LIVEやります。

 

「琉球SOUL主催Live」
 

Live Bar バンターハウス
那覇市牧志2-17-3 プラザ21(B1)
 

2010/11/7(日) open19:00start19:30
 

出演バンド

  FUNKY SOUL STAFF

  tatsushio NP

  琉球SOUL
 

 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年10月26日(火)

壁にかけられたギター

テーマ:インストルメンツ

あるライブハウスに1年ぶりに足を運んだ。

隣に座った顔見知りの方が昔のフォークを唄いたいという。

ぜひギターを弾いてくれと頼まれた。

 

スタンドには安そうなガットギターとヘッドが尖ったヘビメタ仕様のエレキギター。

壁をみるとカッタウェイのエレアコがかけてある。

 

このエレアコには見覚えがある。

確か1年前に弾いた普通のエレアコ。

 

エレアコを壁から取ってみた。

凄い状態。

弦は金属が確認できないほど錆び、ボディは埃だらけだった。

もうひとり隣にいた青年が水にぬらしたティッシュを持ってきた。

「これをどうぞ」と言う。

ギターを水にぬらすのはどうかと思ったがボディがこの状態なら仕方ない。

ボディを拭く、弦を拭く、テーブルには真っ黒なティシュが散乱した。

 

チューニングをして弾いてみる。

誰も弾いてくれなかったギターは呟いた。

「無理や!こないに錆びた弦でどないするんや!」(何故か関西弁)

 

完全にすねてしまっている。

 

ギターにも心がある。

どうか可愛がってくださいませ。

 

 


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2010年10月25日(月)

暑い・・・

テーマ:インストルメンツ

10月も後半を過ぎたのにこの暑さはなんだろう。

台風の影響で湿った空気が流れ、梅雨から夏に向かうような感じである。

 

前回ギター教室で使用した、グレコのレスポールの弦を拭き忘れ、錆びさせてしまった。

 

今日フェンダーのストラトを弾くと1弦から3弦が錆びていた。

先週のバンド練習で使用した後、またまた弦の拭き忘れ。

 

恐るべし、この湿度。

ギター弾いたら弦が錆びるって・・・勘弁してください。

 

早く涼しい秋風が吹いてくれないかな。

 

 


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010年10月21日(木)

Days of Wine and Roses (Wes) 終了

テーマ:ギター教室

Wes MontgomeryDays of Wine and Roses

授業終了!

 

授業が終わっても完璧に弾けるわけではないのだが。

まだまだ最後の2小節が暗記できない。

色んな箇所で怪しいところもある・・・・でこれは継続してやらないといけないかなっと。

 

Days of Wine and Rosesとしては非常にスローで演奏しているこの曲・・・

ソロになると32分音符は出てくるし6連符も多用している。

(なので通常の速度ではとんでもないことになる)

かなり高速ギターなのでスピードを70パーセントにして聴いているとあることに気づいた。

 

スピードを落として聴いているとWesのギターはそうとう跳ねて(スィングして)聴こえる。

しかし通常に戻して再生すると、あら不思議、演奏はフラットであまり跳ねて聴こえない。

 

ちょっとした発見かな。

 

 


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2010年10月20日(水)

エレキ

テーマ:インストルメンツ

エレキといえば

若大将、ベンチャーズという感じかな・・・・年がばれますね。

 

ギターを始めたきっかけは小6の修学旅行のキャンプファイヤーで拓郎の「夏休み」を弾いていた実行委員に感化されたから。

はじめて弾けた曲は「あのねのね」の「でんでむし虫の唄」

ちなみに2枚目に買ったシングルレコードは「あのねのね」の「赤とんぼの唄」

1枚目はフィンガー5だった。

  

中学時代は平凡、明星の唄本でフォーギターを弾き腕を磨く。

洋楽はベイ・シティ・ローラーズが好きだったがNHKで放送されていたヤングミュージックショーの「KISS」をみてベイ・シティ・ローラーズは聴かなくなった。

ラジオから流れるジミ・ヘンを聴きエレキが欲しくなる。

デレク&ザ・ドミノスの「レイラ」を聴いてさらにその思いは強くなる。

 

高校入学時に念願のエレキを父親に買ってもらう。

 

そしてエレキという不毛な世界に突入。

まず第一の挫折・・・

エレキを買ったのはいいがアンプが無いと音が出ないということを知る。

対処としてラジカセを使用、今思えばエレキの音とは言えないしょぼい音。

 

4年後にローランドのGA-30というアンプをアルバイトをして購入。

GAとはもしかしてギターアンプという意味なのだろうか?

ギブソンのSGがソリッドギターみたいなものだろうか。

頑張ってせめてJCを買うんだった。

 

めでたくアンプを手に入れたのだが歪んだ音(ハードロックのギターサウンド)が出ない。

ディストーションというエフェクターが無いとだめらしい。

 

当時バイトをやっていたがBOSSのコンパクトエフェクターは1万を超えていた。

なんとか月に1個ずつ買い足していった。

まずディストーション(BOSS DS-1)

そしてコンプレッサー・サスティナー(BOSS CS-3 青い奴ね)

コーラス

フェイザー

ディレイ(これは高い)

イコライザー・・・・・

 

最後にエフェクター・ボード、パワー・サプライを買いエフェクターを組み込む。

もちろんエフェクターを繋ぐのに小さいシールドも必要。

 

これは楽しいと言えばそうかも知れないが不毛な世界とも言えるだろう。

とにかく金がかかるのだ。

今は手頃なマルチエフェクターもあるがやはりこだわるとアナログにいくんだよね。

アンプも真空管が欲しくなるもの。

 

そんなこんなであっという間に何十年とたってしまった。

 

 

 

今でもエレキ、そしてギターや音楽に関わるものはボク財布の中のお金に羽をはやしている。

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2010年10月19日(火)

アルコール

テーマ:裏通り

最近の課題として

「酒は飲んでも飲まれるな」というのがある。

最近でもないか・・・ずっと昔からか。

二日酔いの朝は「もう酒はやめた」ばっかりだ。

 

飲んでる最中に寝るし、正体不明になったこと数え切れず。

もうそろそろそんな酒の飲み方はやめにしようと思う。

 

最近はなんとか意識が飛ばない程度で飲むことができるようになったかも。

うん、もしかして。

 

 


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2010年10月18日(月)

鯛のお頭付き

テーマ:バンド

昨日はカッタカ君の結婚式。

笑いあり涙ありの感動の挙式でした。


余興でカッタカ君と演奏したのですが・・・

何故かコードDのところをBを弾くというポカを2回もやってしまった。

悔しい・・・あんなに練習したのに。

まぁいいか。

 

二次会では東京と大阪から来たカッタカ君の昔のバンド仲間とセッション。

ドラム、ギター、ベースなんでも来いなんですね。

初めて会った人達とは思えなかった。

 

 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年10月14日(木)

駐車場で・・・

テーマ:裏通り

お昼頃、ある大型のスーパーへ行った。

ここは複数のATMが設置されているのでよく利用する。

 

駐車場に車を止めお店側に渡る時に大型のバンが自分が駐車したあたりにふらふらやってきた。

運転手はオジーだ。

 

道を横断してお店に入ろうとしたその時・・・ 

「バキッ!」

 

異様な音・・・

ぶつかった!

オジーがバックする時にさらに音がする。

ぶつけた車は新車のバン、ボクの車ではなかった。

 

ぶつけられた車の運転手だろうか?中年の男性が走ってきた。

苦虫をかみつぶした表情で首を横に振りながらオジーを誘導する。

なんでお前はそんなに運転がヘタなんだと言わんばかりだ。

 

前から車を進入させて、横の車にぶつかる人は運転はやめておいたほうが良いと思うのだが。

 


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。