1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2005年07月31日(日)

#6 ウェザー・リポート

テーマ:アーチスト

ウェザー・リポート

 

このグループ、多くの要素が混ざり合って出来上がっている
グループだ。
 
そして、この人数でオーケストラの音を出すグループでもある。
 
ザヴィヌルのシンセサイザーが多彩であるからともいえるが、
作曲、編曲によるものが大きいのではないか。
 
まさしく緻密な音作りはデューク・エリントンのオーケストラのようだ。
  
 

ウェザー・リポート
ヘヴィー・ウェザー
   

さらにウェザー・リポートの秘密とははなんだろう。
 
ジャズコンボみたいにみんなでテーマをやってアドリブをまわし、
またテーマをやるとういう型ではなく、
作曲とインプロビィゼイションが共存しているところ、
つまり書かれたところ、書かれてないところの
絶妙なバランス、ヴォイスの多重進行。
 
これがウェザー・リポートのサウンドの秘密。
 

  

ウェザー・リポート
ザ・ベスト・オブ・ウェザー・リポート


 

ジャコがいるからギタリストは出る幕なしのグループでもある。



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2005年07月30日(土)

デュオ・アストル

テーマ:インフォメーション

duo astor  
スパニッシュ・ギター・デュオ 「デュオ・アストル」
 
 
以前紹介したこのお二人を覚えてますか。
 
 
過去記事へ
 
やはりBS2で放送されますね。
   
 

 

~ 詳細 ~
 
BS2 クラシック倶楽部
 
2005年 8月11日(木) 10:00~10:55
 
Bモード・ステレオ
 
------------------------------------------------------------

デュオ・アストル ギター・リサイタル
------------------------------------------------------------
1. 幻想曲 ホ長調 作品54bis “スペイン・スタイル” ( ソル作曲 )
2. 「三つの秋の歌」から
   第2番 “木陰にて”
   第3番 “センテナリオ通り” ( プホール作曲 )
3. モーリス・ラヴェル風に ( デュモン作曲 )
4. 平均律ギター曲集 作品199 から
   第4番 ホ長調
   第5番 ロ短調
   第7番 嬰ハ短調
   第12番 変ロ長調 ( カステルヌオーヴォ・テデスコ作曲 )
5. バレエ組曲「三角帽子」 から
   “粉屋の踊り” ( ファリャ作曲 /タラーゴ編曲 )
6. バレエ音楽「恋は魔術師」 から
   “漁夫の物語” ( ファリャ作曲 / プホール編曲 )
7. 歌劇「はかない人生」 から
   “スペイン舞曲 第1番” ( ファリャ作曲 / プホール編曲 )
8. バッド・ボーイ ( 武満 徹 作曲 /佐藤 紀雄 編曲 )
 
 
 
デュオ・アストル
ギター : フランシスコ・ベルニエール
〃 : ガエール・シシュ

[ 収録: 2005年6月6日, 東京・津田ホール ]


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年07月29日(金)

ギター弾きの恋

テーマ:インフォメーション

番組のご紹介


ギター弾きの恋を以前レンタルして見たんだけど、

さっぱりストーリーを覚えてない。

 

Original Soundtrack
Sweet & Lowdown: Music from the Motion Picture
 

ジャンゴ・ラインハルトばりのギターのサウンドが

素晴らしいとだけ覚えている。

この映画のストーリーは僕にとってはどうでもいいかもしれない。

 

天才ジャズギタリスト、エメットを演じるショー・ペンが実際にギターを

弾いてないとあきらかにわかるのが僕的にはちょっと・・・・・・

もうちょっと弾いてるように演技ができないのだろうか。

 

クロスロードのラルフ・マッチオ君は見事にギター弾く演技をしてたよ。

空手も弱そうだけどちゃんとやってたし。

  

ギター弾きの恋、サウンドは良いので見てください。

それだけでも見る価値はあります。

 

 

[映]「ギター弾きの恋」
ショーン・ペン サマンサ・モートンほか
(字幕)

チャンネル: 49(102)ch : NHK衛星第2
放送日時: 8月3日(水) 24:30-26:10
 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005年07月28日(木)

#U042 ちょっと足踏み

テーマ:裏通り

ジャズ・セオリー、ちょっと停止。
この暑いのに、勉強は息苦しい~
結局なにがやりたいかってセカンダリードミナントやって
ⅡVやって、それにどんなアドリブができるかをやりたいんですが、
そこまでいけるのだろうか。
 
めまいがしてきた・・・
まぁマイペースでいこう。
 
仕事も忙しいのに、なんでまたさらにこんことやってるのー
みたいなんですが・・・・・・・・・
 
seesaaにブログを作ってしまいました。
mp3が登録できるから、ここでいろんなことできそうでしょう。
 
こんなブルース作ったから聴いてみて~とか・・・
 
ぼちぼち音源をアップしますので、覗いてみてください。
 
 
クロスロード・ギター
    ↑

 これです(クリック)


 

いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2005年07月27日(水)

#T042 ジャズ・セオリー その2の回答

テーマ:テクニカル・ノート

はい、前回の回答です。
残念ながら完璧に答えてくれるかたはいませんでした。
面白いものではないしね。
 
五度圏


マイナーも4度進行させればよいのだけれど
メジャーのAからの4度進行をそのままマイナーにして、

はめればよいのですね。
回答してくれた右に3つずれせばいいっていうのはナイスです。
 
マイナーも調合はメジャーと同じになるので
平行調は覚えたほうが良いです。

さらに転調する場合、同主調への転調、平行調の転調などが出てきますので
平行調、覚えたほうが良いです。


――<追 記>――

マイナーのサブドミナントとドミナントの関係はですね

Amだと右のDmがサブドミナント

左のEmをE7に変えてドミナントセブンスになります。


CからAmに転調したとしてE7が現れたならば、

E7はCのダイアトニックコードでは

ないのでAmに転調したとわかるのです。

 

ダイアトニックコードってなんだろう。


いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005年07月26日(火)

#T041 ジャズ・セオリー その2

テーマ:テクニカル・ノート

ダイアトニックコードに行く前に平行調をやっておきましょう。
これも覚えておくと便利です。

 

前回、メジャースケール(長音階)をやりましたが、
たとえば、キーをCメージャーとして、その音階を6番目のラからはじめると
 

ラ → シ → ド → レ → ミ → ファ → ソ → ラ
  全   半   全   全   半    全   全

 

となります。

 

この音階はイ短調(Am)です。
自然短音階(ナチュラルマイナースケール)といいます。
呼び方が一杯あってまとめきれてないですが。

 

長音階にはメジャースケールとマイナースケールが共存していたのですね。
この関係を平行調といいます。

 

それではまたまた5度圏さんの登場。

 

5度圏(平行調)

 

記入されていないところを考えてください。
これが今日の問題です。

 

 


ジャズ・セオリー その2の回答へ つづく


いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
2005年07月25日(月)

#SC004 マヌエル・ラミレス

テーマ:Study Classic Guitar

Study Classical Guitar Historyを覚えてますか。
 
アントニオ・デ・トーレスからちょっと飛んで
ロベール・ブーシェを紹介したところで止まってましたね。
 
今回はアントニオ・デ・トーレスに影響を受けた
ギター制作家のギターを見てみましょう。

 

1900 MANUEL RAMIREZ #1


ラミレス01

new century of concert classical instrument design


 
現代ギターの父、アントニオ・デ・トーレス(1817ー1892)
は弟子をとらなかったのですが、彼が作ったギターを
研究するギターの名工達がいた。


 
ラミレス ラベル


スペイン、マドリッド生まれのマヌエル・ラミレス(1864-1916)は、
兄(ホセ・ラミレス1世(1857-1923))のもとでギター製作の技術を学び、
アントニオ・デ・トーレスのギターに影響をうける。
彼の手によって作られたギターは、1912年より25年間、
アンドレス・セゴビアによって愛用されたことでもよく知られている。

それはセゴビアがラミレスの工房に行ったときラミレスがセゴビアのあまりにも
すばらしい演奏に感激して、進呈したとか。
セゴビアに手渡されたギターはマヌエルのもとで働いていた
サントス・エルナンデスが指導を受けながら製作したものだそうです。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005年07月23日(土)

#T040 ジャズ・セオリー その1の回答

テーマ:テクニカル・ノート

回答コメントを書いてくれたお二人。
こんな問題につきあってくれてありがとう。
 
まずはこれだけはやっておこうと。
楽しい記事ではないですが・・・
 
5度圏を覚えてますよね~
これこれ。

 

サークルオブ5TH

 

 
問題で出たシャープ系のDはCから左周りで2番目。
なのでシャープは2個付きます。
シャープの付く順序は「F、C、G、D、E、A」
 
フラット系のB♭はCから右周りで2番目
なのでフラットは2個付きます。
フラットのつく順番は「B、E、A、D、G、C」
 
じゃEをやってみよう。
Cから数えて4番目だから4個のシャープが付くと、
よって「F、C、G、D」にシャープが付く。
 
こうなるわけね
 
E→F♯→G♯→A→B→C♯→D♯→E
 
ねぇ
5度圏を使うと簡単にわかるでしょう。


 

 
ジャズ・セオリー その2へ つづく
 
次回はダイアトニックコードについてです。
 

よい週末を。
 

いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)
2005年07月23日(土)

#T039 ジャズ・セオリー その1

テーマ:テクニカル・ノート

ジャズセオリーをやってみたいと思います。
まぁそれなりのものですよ~
 
 
ジャズセオリー、最初のお題
「ダイアトニック」
面白いものではありません。

ダイアトニックスケールとはなんでしょう。
なんのことはありません。
ドレミファソラシドのことです。
長音階ですね。(メジャースケール)
 
全・全・半・全・全・全・半の音の並びのことです。
 
もっとわかりやすく書こうかな

ド → レ → ミ → ファ → ソ → ラ → シ → ド
  全   全   半    全   全   全   半
 
わかりにくいですか?
大丈夫ですね。
 
それではキーDのダイアトニックスケールを書いて見てください。
 
レ → ○ → ○ → ○ → ○ → ○ → ○ → レ
  全   全   半   全   全   全   半
 
できましたか。
宿題にしときます。
 
わかる人にはわかる簡単な問題に唖然としないでね。
 
次回に回答のせます~
 
それでは
 
 
 
 
ジャズ・セオリー その1の回答へ つづく
 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年07月22日(金)

#U041 通知表

テーマ:裏通り

娘はピアノ教室とそれともう一つ、水泳教室に通っている。
3年くらい通っているのかな。
見に行ったら愕然とした。
うちの子と同じくらいの子は別クラスで既に泳いでいるのに、
あらら、うちの子ときたら幼児クラスで水遊びをしていたのだ。
 
4月に小学1年生になったので、強制的にクラスがあがって
テストが実施されたのですが、
(今までテストを落ちまくっている)
今回、見事三段階上がったのです。
 
その通知書を見ながら、うちのカミさんは泣いたそうです。

(よくがんばった~うるうる)
 
7月20日、学校は1学期の終業式を迎え、

娘は通知表を持って帰ってきました。
夏休み突入です。
 
うちのカミさんが通知表を見てると、
娘が言ったそうです。


「すごい?」

「なんで泣かないの」


いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。