ふぞくやのブログ

株式会社クロップオザキの社長、
尾崎博之の公式ブログです。

NEW !
テーマ:
静岡に来ています。新茶を摘み取る前で茶畑が一番綺麗なシーズンです!!
 
藤枝市の無農薬の茶畑
 
日本でいちばんボタンの事を知る男(自称)。ボタン、ファスナー、生地など洋服の資材を扱う株式会社クロップオザキの2代目社長の尾崎博之(@cropozaki)です。



さて、今日のお話は、「静岡出張記 〜知らないことがいっぱい〜」です。

 

昨日から静岡に来ています。メインは実の妹の会社 エムスクエアラボの訪問。会社のHPはこちら

 

農業関係の仕事なので、まずは会社のある菊川周辺の契約農家を訪問。まずは藤枝市の無農薬栽培の茶畑 碓氷園さん。すごい斜面のを車で登り茶畑へ。

 

 

新茶を刈り取る前で一番綺麗な時期に訪問できました。これから茶摘みをするそうです。

 

1芯2葉で取るのだとか。

 

無農薬で茶葉を生産するのは結構大変だそうです。何しろ雑草を除去するのが機械でできないのですべて手作業。斜面をきついところを雑草除去するのは想像しただけで大変そうです。

 

斜面なので茶摘みも乗用の機械ではなく、芝刈りのようなもので2人一組で刈るとのこと。うーん、大変そうです!!

 

碓氷園さんで深蒸しのお茶をいただきましたが、今まで飲んでいたお茶はなんだったのかと思うほどの美味しさでした!

 

 

碓氷園さんを後にし、次に向かったのが、牧之原。牧之原大地なので、ここは平な場所に茶畑が広がります。

 

 

先ほどよりも大規模な茶畑が多いです。

 

 

で、牧之原で伺ったのが、茶畑でなく、食用ほおずきを作っている鈴香園さんです。

 

1年前までは鉢植えのお花を栽培していましたが、重いものを持つのも大変になってきて、食用ほおずきに事業転換しました。食用ほおずきってご存知ですか?私は知りませんでした。

 

 

 

トマトとフルーツがミックスしたような味で甘酸っぱくて初めて食べる味でしたが美味しかったです。主にレストラン向けに販売しています。

 

鈴香園さんでは、もう一つ面白い食べ物を栽培していました。それがこれ!

 

 

 

オイスターリーフと言って、牡蠣の味のする葉っぱなんです。私も食べました! 本当に牡蠣ぽい味がします!!不思議です。これもレストランに出るそうです。

 

いろいろな野菜があるんですね! びっくりです。

 

そして、エムスクエアラボの訪問の前に最後に行ったのが妹の会社が始めた農場。

 

 

ここでわさびを作っていました。このわさび、沢で作るわさびと違い、水がなくて土に埋めて作るタイプの農法。出来上がったわさびは茎の部分を食べます。

 

 

確かにわさびの味がします! 不思議〜。

 

野菜に対して、私が無知すぎるのですかね!? 

 

知らないことを知るっていうのはとても興味深いし、楽しい!!

 

もっとエムスクエアラボのことを書きたかったのですが、今日はここまで。また続きは明日〜♪

 

今日の教訓

 

知らないことを知るって楽しい!

 

今日のボタン

 

 

カットソージャケットに付いていたボタン。ポリエステルの貝調のボタンです。ポリエステルですが、いい光沢のボタンで貝調ポリエステルの中でもいい素材です。でも、やっぱり本物の貝ボタンの方がいいですね〜♪ 付け替えようっと!

 

 今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。ファッション業界で頼りにされる会社になるべく奮闘中!!これからもいろいろ情報をアップしていきますのでよろしくお願い致します。

 

 

◎クロップオザキのネットショップにていろいろな服飾資材を販売中
↓↓↓
http://shop.cropozaki.com/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)