青森市浅虫の県営浅虫水族館前で、こいのぼりならぬ「イルカのぼり」(長さ5メートル)や「ペンギンのぼり」(同4メートル)などが空をスイスイ泳いで来館者を出迎え、人気を集めている。

 アマゾンの淡水魚ピラルクー(同4.5メートル)やディズニー映画の主役にもなったカクレクマノミ(同3メートル)も。同水族館の人気者で来館者を楽しませようと5月5日まで連日、掲揚している。

 同水族館の来館者は近年30万人台前半が続いている。東北新幹線新青森駅開業(12月)で観光客増が期待される中、イルカの得意技にあやかって来館者数も大ジャンプしたいところだ。【三股智子】

【関連ニュース】
アカデミー賞:「ザ・コーヴ」波紋 和歌山イルカ漁映画
アカデミー賞:ドキュメンタリー賞に日本のイルカ漁告発作
鴨川シーワールド:イルカの飼育、親子連れ学ぶ /千葉
バンドウイルカ:すくすく元気に 「桜太」20日で1歳--くじらの博物館 /和歌山
バンドウイルカ:「ダン」仲間入り きょうから一般公開--桂浜水族館 /高知

<裁判員裁判>自殺未遂の長男刺殺…結審 求刑、下限の5年(毎日新聞)
<伊賀市>20人の“忍者”参上 ロケ地誘致目指し(毎日新聞)
<大宮盆栽美術館>トラブル続きで注目?入館者数は順調(毎日新聞)
あの小野田さん、記念碑建立で故郷に錦(読売新聞)
活動境界あいまい…橋下知事陳謝 府資料を“維新の会”が流用(産経新聞)
AD