民主党の平田健二参院国対委員長は14日の記者会見で、「政治とカネ」の問題をめぐる小沢一郎幹事長らの説明責任について、「説明責任とはなんぞや。私は果たしておると思っている」と述べた。自らが代表を務める党岐阜県連が「さらなる説明」を促す申し入れ書を鳩山由紀夫首相に提出したばかりだが、平田氏は「矛盾しない」と強弁した。

【関連記事】
小沢氏、止まらぬ“剛腕” 地方の乱&支持率急落も無視! 
UIゼンセン、外国人参政権付与に反対表明へ
民主岐阜県連が体制刷新を要求 小沢氏更迭論が背景
「たちあがれ日本」に「立ち上がり切るかな?」 民主・平田氏
民主平田参院国対委員長、郵政での閣内対立、「あの顔ぶれだからあるだろう」
外国人地方参政権問題に一石

亀井氏「外国人参政権付与は日本滅ぼす」(読売新聞)
防衛相、徳之島「なかなか厳しいものがある」(読売新聞)
<大崎市長選>現職の伊藤氏が再選 宮城(毎日新聞)
<女児ひき逃げ死>元理事長に実刑 横浜地裁判決(毎日新聞)
介護老人施設で虐待か=裸を撮影、ベッドに落とす-栃木(時事通信)
AD