21日午前11時40分ごろ、東京都羽村市羽の病院で、60代の女性の腹を40歳ぐらいの男が刃物で刺した後、自分の腹を刺した。警視庁や東京消防庁によると、2人は親子で、男は間もなく死亡。女性は重傷を負ったが、命に別状はないという。

 警視庁などによると、男は「母親と一緒に死のうとした」と話したという。同庁は、男が無理心中を図った疑いがあるとみて、詳しい状況を調べている。

65歳以上、過去最高の22.7%(医療介護CBニュース)
愛知・遺体遺棄 容疑者の一部、殺害認める 3人身元確認(毎日新聞)
駐車場「優先席」362カ所 高齢者、妊婦ら対象(産経新聞)
【集う】日本財団 春の交流会(産経新聞)
「無駄の排除が先」 鳩山首相、消費税増税に否定的(産経新聞)
AD