3日午後11時ごろ、北九州市八幡西区陣原のJR陣原駅近くの路上で、帰宅途中の近くの女性会社員(28)が、背後からきた男からいきなり髪の毛を引っ張られ、顔を2回殴られた。そして「金を出せ」と脅され、現金30万円を奪われた。新婚旅行資金だったという。女性に目立ったけがはない。福岡県警折尾署が強盗事件として逃げた男を捜査している。

 折尾署によると、現金は、同日昼、銀行からおろしたばかりで、銀行の封筒に入ったままだった。男は黒っぽい上下の服装だったという。

【関連ニュース】
強奪:3人組が風俗店事務所から200万円奪う 横浜
強盗:パチンコ店から300万円と景品 東京・江戸川
強盗容疑:万引きし外へ、呼び止められ暴行 小学教諭逮捕
強盗:ビジネスホテルのレジから100万円 三重・亀山
強盗容疑:都立高教諭を逮捕 顔殴りバッグ奪う

ギャンブルに給与を全額投入、詐欺容疑の元課長(読売新聞)
【新・関西笑談】英語落語でLaugh&Peace(5)(産経新聞)
<北朝鮮経済制裁>政府が1年間延長へ 強硬姿勢を堅持(毎日新聞)
自民・大島幹事長、舛添氏に参院選へ協力要請(読売新聞)
首相動静(4月5日)(時事通信)
AD