提案力№1社労士を目指して

熊本の社会保険労務士として ①助成金・補助金 ②企業のリスクマネジメント ③専門化コンシェルジュ を主な活動項目でやっております。会計事務所での経験を生かし、様々な提案ができるよう、常にアンテナを高くもつようにしております。



テーマ:

私はものごとの考え方は非常に重要性が高いと思っております。


例えば、ごみ整理をする仕事があったとしましょう。


Aさんは「めんどうだなあ、早く終わらないかあ」と言ってごみの整理


を行いました。「くさいし、面倒だし、終わったらなにしようっかなあ」


とばかり考えておりました。


Bさんは「ごみ収集の事業所さんが運びやすいように、このように整理


しようっと。ちょっとくさいけど、ここ整理したら、きれいになるし、ほかの


ひとも仕事しやすくなるよね」


と、違いはあるのではないでしょうか?


Aさん、Bさんのような考え以外にも、色々なの考え方で、仕事や出来事


に取り組んでいると思います。



ある仕事への取組みに対して、


ある出来事に対して


すべては考え方で変わると思います。


もちろんすぐには変わりませんが、気づかないうちに自分の周囲も


変わってきます。


そのような人のまわりには、似たような考え方を持った人が集まり


ます。


そう、正しい考え方


正しい行いをする


それが、とても重要なのです。



日本では7月と8月と、地域によって時期が違いますが、うちの場合は


8月が盂蘭盆会です。


13日、本日ご先祖様がお墓と仏壇に帰ってこられます。


そして15日に帰られます。


私の場合はおそらく30年近く続けているお墓参りを今回も欠かしま


せん。


いつもお盆の時は8/15、お正月は1/3と決めております。


お墓が山奥で遠く、いつも親戚は行かないので、一人で行きます。


お線香とろうそくと水、そしてお花を持っていき毎年お参りをします。


その際に、半年間にあった出来事、特に私の場合は、仕事の報告を


します。


私は、これらのことはひとつの考え方であると思います。


先祖を敬い、今の自分があるのは、ご先祖様のおかげであるとしっ


かりと考え、その感謝と畏敬の念を後世に引き継ぐ義務があると思


います。


いい考えは、いい魂をつくると思います。


そして、その考えは少しずつですが、拡がると思います。



ということで、今年も暑いですが、山奥のご先祖様にご挨拶に行って


きます。しっかりと正しい考えをもってご報告してまいります。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。