1/21(日)に西都原3時間耐久エンデューロに参戦!
第1回大会から連続出場。
過去の成績からも相性のよい大会。
今年は、セレクシオン南九州のW監督とディアマグのKくんと同乗で現地入り。
やはり大人数だと行き帰りの道中が楽しく過ごせる!
※これまでほとんど単独でレースに参戦することが多いので…(^^;)
今年のエントリーメンバーは、強者の方々が多数。
時間は短くなり、(去年までは、ソロは4時間半)、メンバーが強力となれば、きびしいレースとなるのは容易に想像できた!(^^;)
受付、コース試走と済ませて、いよいよスタート。
今年は、同じチームで年齢も近く、実力者のMそんも参戦ということで、心強かった!
1週目のパレードランを済ませて、スタートしたら、招待チームの鹿屋体育大の選手たちがハイペースで牽く。(^^;)
これって、3時間耐久だよね?!って感じ。
まあ、何とか周りを見ながら、ペースが落ち着くまで、前目に位置どり走る。
時より元気な高校生たちが仕掛けるものの、集団も逃げを容認せず。
数人の逃げが出来上がるも、吸収するという展開。
しかし、残り30分くらいで、4人?くらいの逃げが形成され。
最後は2人になったものの、なかなか間を詰められず。
集団もなかなかローテが回らず…( ;  ; )
こりゃ追いつかない!という空気が流れ。
結局、そのまま逃げきられた!
その2人のうち1人が、パラボラのTさん。
一昨年の沖縄40歳オーバー100キロのチャンピオン。
50歳オーバーにも関わらず、無尽蔵のスタミナと高速の巡行力をもちあわせているスーパーマン。
ほんと尊敬します。
逃しちゃいけない人を逃しちゃいました!
自分はというと後方の集団内で走っていたものの、残り20分を残したくらいから、左脚太もも裏側が攣り始め…。
こりゃマズイ!と思い、ありったけの補給食とドリンクを口にし、回復を図るも何とか集団内で周回を重ねるのがやっと…(T . T)
結局、シッティングでは裏側が攣る。
ダンシングでは、前側が攣るという苦しい展開。
最終周の最期のコーナーでスプリントまで力を残したい気持ちからの迷いが、コース前半の上りで
の仕掛けについていけず、遅れ…。
最期の勝負をする前に、撃沈。
結果、第3集団あたりでゴール。
総合22位。ソロ41〜60歳で3位。
とりあえず年代別でポディウムをかろうじて確保が精一杯でした!
反省点の多いレースでした。
この悔しさと反省を次に活かしてがんばります!
レース会場では沢山の方々とお話ができて、楽しかったです!
また、次の会場でもよろしくです!みなさん!^ ^
{03BD1F48-0F81-496D-A3C7-5B9DCB98DFD5}

{1D02D469-05B7-4823-B575-2923A58A8F4B}

{409DF0D3-DC31-467E-A92B-D855BAACEF56}


AD
1月7日、初ブルベに参加!
アマミクロウサギブルベ200キロ
主催者によると、獲得標高は3000mを超えるという・・・(^^;)
前日の夕方、M永さん、Kぼちゃん、私の三人でフェリーに乗り込み奄美入り!
朝5時前には名瀬港に到着。
すぐさま、6時にスタート準備!
天気はあいにくの☔️
結局、気温も最後まであまり上がることなく、とても寒い中、走ることになった!
初ブルベということで、チェックポイントを確実に通り、ゴールを目指す!
終始、6〜7名ほどのパックで走っていたので、安心して走ることができた!
前半の奄美北部は、比較的平坦で、順調に走り余裕を持ってこなす!
走りながら、「天気が良ければ、最高の景色が楽しめるのになあ!」と思いながら・・・(^^;)
あやまる岬の先で、夢をかなえるカメさん像。
太平洋と東シナ海が同時に見えるチェックポイント。
激坂やグラベル。
ほんと、最後まで楽しめるコース設定。
※後半はかなりきつかったけど!(笑)
パックのメンバーが猛者揃いで、トレーニング?って感じのペースで…(^^;)
最後まで鍛えられました!
特に、後半残り50キロは、奄美の大自然を堪能できる素晴らしいコース設定でした!
最後までパックのメンバーでゴール。
16時12分到着
トータル、10時間12分でした!
完全に冷え切った体を温めるべく、宿にチェックイン。
温かいシャワーを浴びてすっかり生き返る。
着替えを済ませて、20時からの懇親会パーティーまで、部屋でまったりと過ごすも、気がかりはKぼ。
タイムリミットは19時30分。
徐々に制限時間は迫る。
走る前に、ゴールできるか、かなり心配していたKぼちゃん。
刻一刻と迫る19時半。
M永くんと私も、もうダメかなあ!と続々とゴールしたメンバーを告げるインスタを見ながら、あきらめかけたそのとき…
満面の笑みを浮かべる Kぼちゃん!^ ^
うおーって、思わず声を出して喜びました!
到着時刻、19時21分!
まさに奇跡!ミラクル!
粘りの走りで見事に完走!
怪我なく無事にゴールして、ホッとした!
懇親会パーティーでは、いろんな方とお話でき、さらにブルベの魅力に気づかされた!
結局、宿に帰ってきたのは、午前2時過ぎ!(笑)
翌日、夕方の🛫で帰る予定だったので、朝はのんびりできる!
が、日頃の習慣なのか、7時には目が覚め。
M永くんは朝一の🛫だったので、早々に宿を後に。
外は☔️。
空港まで自走🚴‍♂️で行く予定だったが、☔️に打たれるのはなあ!と思っていた。
Kぼちゃんは、20時半の⛴で帰る。
かなり時間があるので、それまでどうやって過ごすか、考えてるみたい。
で、いい案が思いつく。
レンタカーを借りる案。
以前自分が四年ほど住んでいた心の故郷、龍郷&安木屋場を観光案内して、そのまま空港まで。
Kぼちゃんは、再び名瀬に戻り⛴に乗るというもの。
自転車と荷物の保管も同時にでき、奄美観光も、時間つぶしもできる妙案!^_^
龍郷の西郷松や西郷謫居跡、安木屋場の海、かがんばなトンネルなど、ひと通り回った後、鶏飯の有名な久倉で昼食!
お腹いっぱい食べ、ボチボチ空港へ。
16時5分の出発予定が、かなり遅れたものの、無事鹿児島へ。
奄美滞在時間は短かったものの、満喫しできた!
ブルベ開催にあたり、ご尽力いただいた関係者の方々に感謝!
新しい年の初めにステキな思い出ができた!
本当にありがとうございました!
また、来年もパワーアップして開催されるとのことなので、ぜひ参加したい!^ ^
{D05EF8B9-46A2-44D1-8036-C0E17EAE05E8}

{8BA32081-6694-4DD1-B697-CBD049807C56}

{B767D1F5-4103-4CD4-95FF-93EF4B191EFD}

{5DB7760A-041C-4BDE-8C25-50667E36BE94}

{F4AAACAF-3313-4550-82E6-628180A6111A}

{1EEF6845-579D-4802-92D8-93F766824119}

{ECDC4F6F-72CC-4458-84BE-1A898CFE7154}

{BC92FD0D-8AA7-42A3-9F8C-4D6BB5133072}

{EDED3B58-85DB-42B9-8763-79E4F47B09D4}

{49FEC04E-EB08-46A5-B49E-20AD1008C534}

{90FBD971-2AA9-4A55-A4FC-920B10E40125}

{F475C0D8-0462-47E0-BAD3-A25E64447EB7}

{2B109AA5-ECED-4812-A3FF-7565D3281606}

{D2EC992E-5D42-4927-83D3-5686E6510533}

{472DEC04-C65F-430B-951B-F68A501FE01A}



AD
新年1日遅れての初ライド!
景色のいいところへ行こうと思い、海か山どちらか?
で、今回は山を目指すことに!
自宅から松元、郡山、伊集院森林公園、伊集院、松元、自宅というルート。
いつもより少し遅めの7時半スタート。
しかし、放射冷却で気温は↓
郡山は霜が降りて、真っ白。(^^;)
でも日が昇り始めると少しずつ暖かくなり。
伊集院森林公園近くの三連風車までの上り、かなりきつかったー!(^^;)
いい練習になった!
ここのガードレールは一部、木材でできてる!
珍しい!
途中、三頭のシカ🦌に遭遇。
イノシシ🐗でなくて、よかった!(^^;)
真下から見る三連風車の動きと音の迫力!
すごかった!
天気もよく、遠くまで見渡せる素晴らしい景色を堪能!
しかーし、森林公園から下りきったところで、フロントタイヤがパンク!( ;  ; )
幸い、チューブ交換で走り出せ、ホッとする!
そこからは、ひたすら自宅を目指して走る!
帰りの道すがら、4名ほどのバイク乗り🚴‍♂️とすれ違った!
みんな新年から走ってるんだなあ!と。
予定より、少し長めのライドになったが、楽しんで走ることができた!
今年も大会やレースに積極的に出場していきますよ!
まず今月は
奄美200キロブルベ、菜の花マラソンボランティア、西都原3耐の3つ。
しっかりトレーニングして備えます!^ ^
{A0C12234-6538-4F40-95DA-D0A253ADD673}

{EE283C0D-B33F-4075-94E3-99ADFC8A0F6E}

{C705D2F3-C2AD-41EE-9B7E-3D0F0121982A}

{A239C71D-D0F1-4D56-9D46-54BDB68AA07B}

{EB95C3E8-B77D-4E53-BFB8-DFDECA0B8FF3}

{CF5F2AA4-BF63-4B41-A433-15744701CE36}



AD
今朝は比較的暖かな朝!
スタートもいつもより2時間くらい遅めに!
いつもは真っ暗な中を走るが、今日は明るい中を走る!
景色がとても綺麗!
冬は空気が澄んでいて気持ちがいい!
11時に散髪に行く予定なので、10時には帰宅する予定で、行けるところまで行こうと!
結局、江口浜まで!
久しぶりに長めに走れた!(^^;)
忘年会シーズン、時間を見つけて出来るだけ走るようにしよう!
※シフトワイヤーを交換したので、サクサク変速が決まる!気持ちいい!^ ^

{07F52EE2-689B-4CF0-9860-4EB8FB96F29C}

{020663F0-8CB0-42D6-9240-3C0E7D759569}

{2CD6CB30-BC68-4854-ABAC-94716F6A118D}


今朝の自主トレは、寒かったー!
放射冷却がガンガン効いてて・・・(^^;)
トレーニングの間の平均気温は−1℃。
最低気温は−3℃。
手先、足先はキンキンに冷え、感覚が麻痺する。
しかし、昨日に比べて、足先の冷えは若干抑えられたように感じた。
昨日は、平均気温が1℃。
最低気温は1℃。
明らかに今朝の方が寒かったはずなのに!
昨日と今日で違うところが一つ。
それは
{37455427-6181-4B9C-A9ED-E2195A797587}


{B3537E0B-B05C-4432-85B0-EEF70602A8B8}

そう、足先にアルミホイル!(^^;)
M永さんから「M岡さんがアルミ巻いて防寒対策してましたよ!」という情報を得て・・・
今朝試した次第。
結果は、
効果あり!
足先が冷えてしまった後は、あまりその効果の実感はないが、まずは走り出したときの足先の温かさ!
そして、足先の冷えが緩やか!
いつもはスタートして、春山まで登りきったころは、足先や手先はもう瀕死の状態。
そこからちょっとすると手先は少し回復するが、足先の冷えは走りきるまで、冷え切り、感覚麻痺。
しかし、今朝は春山を過ぎ、松元を過ぎ、最低気温を観測した伊集院で折り返すところまで、しっかりと足先の感覚は残っていた!
もちろんアルミホイルを巻いても冷えはあり、冷たさも感じる。
でもその冷たさをかなり軽減してくれる感じ!
思った以上の結果で、驚いた!
こりゃ、しばらくはアルミホイルのお世話になりそうだ!
一度だけでなく、数回は使い回しもできそうなので、朝ライド用に一つ専用アルミホイルを買うことにします!^ ^
思わぬ結果に、うれしくなり、また明日からの朝トレが更に楽しくなりそう!(^^;)
ちなみに、今の時期の防寒装備は、ラファのディープウインターソックス、シューズ、パールイズミのトゥーカバー、ウインドブレークシューズカバーの装備です!