車の引き取りに「蒲田」まで行きました。

何十年振りでの訪問でした。

この地でのサラリーマン時代に競馬場行きのバスに乗って以来でした。

駅の周りを歩いてみました、そこに私の知っている「蒲田」は有りませんでした。

映画『蒲田行進曲』で一世を風靡しましたね。

 

スペア駐車場に車を取りに行きました。

少し歩きました。

そこに「明治、大正」、いや江戸時代かもしれない町が在りました。

ここは、海抜が僅か2mしか無いそうです。

津波が来たら人溜まりもありませんね。

 

 

こんな旅を出来る「仕事」は不思議ですね。

AD

今日は 夕方からの回送です。

博多から熊本空港 熊本市内にバスで移動後 大分に向かいます。

ガッツリ系では ないので 大分に着いてから朝まで車で仮眠になりますが 時間の潰し方が下手な私は ちょっぴり不安です。

あと熊本から大分に行く道中 険しい道があるようなので 天気も含めて そちらも不安で なんだかノリノリじゃない自分がいます。

 

今日は写真の車で 仮眠です。

寝れるか?   寝れないだろうなぁ〜。

AD

最近調子が悪かったのですが朝から住之江競艇場横を炎天下の中を徒歩でした(T_T)

配車の方に調子が悪いと申し出たところ、なんと!高速移動で時間短縮して休んでくださいとのことでした!!

優しさに胸を打たれながら回送行事を行いました。

大阪間を四件でした。暑くて暑くてたまりませんでしたがなんとか乗り切れました!

明日から三連休なのでゆっくり休んで回復につとめたいとおもいます!!

AD

本日の回送は北習志野から茂原までの中距離で回送車両はレジアスエースバンの福祉車両仕様です。ゲートを開けると車椅子用パワーゲートが迫り出して優しく車椅子を持ち上げて車内に引き込みます。因みにこの特装は茅ヶ崎にあるオーテックが日産車全てに生産組み付けて日産ディーラーより納車されます。

本日は個人様から引取して、最寄りのガリバー様へ納車する回送からスタートしました。

 

回送車両は「オーリス」です。

小キズと細かな擦りキズだけで、外装が綺麗な車両でした。

 

 

引取先の出発から納車先へ到着するまで、走行時間なんと6分!

 

最短記録を更新しました〜

これ以上の新記録は出ないことでしょう。(^^;

 

時給換算だと1万くらい!?

と言ってもあくまで換算、貰えるわけじゃ〜ない。

虚しくなるので考えるのは止めましょう。(・o・)

 

 

納車のとき「ここから何処かの拠点へ回送するんですか?」とお店の方に伺ってみました。

 

すると、回送せずに大抵の場合は自店で取り扱うとのこと。

もし売れないときには、専門のオークションに出すそうです。

 

納車した後がそういう流れになっていたとは、初めて知りました。

 

 

お店の方

「オーリスは人気あるし、外装が綺麗だから良い値段になるんじゃないかな」

 

自分

「そうですね、でも走行距離が・・・」

 

お店の方

「おおっ、これは値段を上げられないですね〜」

 

というのも、外装は綺麗だけど走行距離が21万キロなんです。

乗用車じゃ見かけない走行距離であります。

 

 

距離のわりに綺麗な外装ということは、オーナー様がとても大事に乗っていたんでしょうね☆