エントリーNo.3 トシタカ

F社同期
彼の眼力は小動物を怯えさせる

男臭さキングという地位は
同期の中で揺るぎようがない

一昔前の大日ドラマとかに出てきそうな
雰囲気を醸し出している
元・男闘呼組出身とのウワサまである

要は昭和な男なのである

彼の毛髪は、彼自身のエネルギーの塊ともいえる

アルコールを補充し、エネルギーが満タンになると
ありとあらゆる方向に髪の毛がねじれ始め
さもメデューサかのようになる

メデューサ時の眼力は
ありとあらゆる女性を死後硬直へと誘い込む

要は激しい天パなのである

彼の尊敬する人物は戸愚呂兄弟の弟(マンガ幽々白書より)
筋肉操作をして、MAX120%になったときのものを
とらえたものが右上の写真である

そんな男臭さすぎるトシタカをみんな愛して病まない
AD

せろと愉快な仲間たちたち

テーマ:
エントリーNo.2 リョウ

F社同期
自分を世界で一番愛している
自分の次に愛しているのはドライバー(r7)
(写真は脱皮中のものを激写)

ただ今NEET中
夜に飲み行く用でしか出歩かないらしく
日光を最近浴びれてない

たまに転職活動で外に出ると
日光がとてもまぶしいらしい

同期には常に「で、ホントに両刀なの?」
聞かれているが、真実は闇の中

ただし、よく「あー、お尻が痛い」とボソっと
つぶやいているのを筆者は聞き逃していない

せろ氏のゴルフの師匠であり
1レッスンにつき、1合コン
という鋼鉄の契約の元、師弟関係が結ばれた

そんな自分大好き、自分のこと以外あまり興味ない
リョウをみんな愛して止まない
AD

せろと愉快な仲間たち

テーマ:
エントリーNo.1 ノダパパ

F社同期
どんなギャグでも受け止める
包容力は同期の中で群を抜いている

赤いキャップをかぶると
瞬時にバーガーショップの店員へと
変身できてしまう

そのサマを見たら誰しもが
「ポテト3つサンキューでーす!」
と思わず口走ってしまうに違いない

三十路を越えているが
ジェネレーションギャップなどどこ吹く風

その証拠にこの写真を見よ!!

ゴルフ場にあった
木製の虎の置物に自ら頭を噛まれているではないか!


ライオンに噛まれた松島トモ子もびっくりである

・・・いや、見ようによってはちょっと闘っている?

だとしたら、一休さんもびっくりである

そんな茶目っ気たっぷりなノダパパをみんな愛して止まない
AD