お客さんのアポからリクルートの本社に戻ってきた昼下がり。


なぜか、玄関のとこに黒塗りの車が数台。

SPらしき、やけにガタイがいい男が十数名。


「なになに?誰か来てんの?」


玄関に入ってみると、リクルートの社員が

やたらと集まっていて、遠巻きに何かを見ようとしている


知り合いを見つけて聞いてみる

「なんでこんなに物々しいわけ?」

「小泉さんが来てるんですよ!」

「えっ?小泉って、今日子?」

「何ボケたこと言ってるんですか!総理ですよ、総理。小泉総理!」

「ふーん、総理ねぇ・・・・そそ、総理!?」



なんとも三文じみた安いコントちっくになったのは否めないが

それくらい驚いた


なぜ、総理がリクルートに?


うちの会社のビル1Fにはカフェがある。

そこでは、定期的にクリエイターのための展示会のようなものをやっている


今やっているのは「ふろしき」の展示会

ふろしきを様々なクリエイターがデザインし、展示しているのだ


どうやらそれを見に来たらしい。

総理はふろしきがお好きらしい。


もちろん厳戒体制がしかれているので

カフェの中には入れない


総理がカフェから出てくるのを、遠巻きに(ミーハーに)待つのみだ


~10分経過~


・・・・小泉総理が出てきた!


めっちゃ髪がきれいにウェーブしてる!

意外に背がちっちゃい!

携帯で写メ撮らな!


ピピピッ、ピピピッ

携帯電池切れる


くっ、こんなときに。

せめて肉眼に焼き付けな!


女性社員たちはキャーキャー言って、飛び跳ね、手を振っている


それに気をよくしたのか、小泉も振り返って、手を振る


熱狂する女性社員たち。さらに飛び跳ねる


伴い、男性社員たち、はじき出される



くっ、女性強し



小泉が去ってから、知り合いの女性営業マンは言いました。

でもさー、選挙シーズンになれば、演説してる姿よく見るよねー。


あんだけ盛り上がってたのに、もうこんなにも冷めている


ふっ、女性はわからねぇ
AD

裏の裏は表

テーマ:

ただいま、熱海に来ています

グループの研修旅行で、だ。


研修旅行と言いつつ、要は慰安旅行。

みんなカラオケの真っ最中だが、

忘れないうちに書いておかなければいけないことがある。


そう、それは今泊まっている旅館のこと。


何しろスゴイんです。

さびれまくっていて、つぶれるんじゃないの?

っていうか、つぶれてないの?と思うほど。


ここまでマイナス要素が積み重なると

もう全てがギャグ化します


うわ、今度はそう来たか~、むひょっ


ってなもんです。


そんな状態なので、今はめっちゃおもろいです。


大体、熱海という場所のセレクションからやヴぁい。

駅に降り立った途端、おれが思ったこと


うわ、木の実ナナがいそう

ついでに古谷一行はどこだ?

混浴湯けむり殺人事件が起きそうな空気をビシビシ感じたから



問題の旅館、玄関のある場所がおかしい

なぜか普通の道路のトンネルの中に玄関があるのだ


しばらく、どこに玄関があるのかわからず、迷ったよ


そして、その玄関にはエレベーターホールがあるのみ。

なぜか、めっちゃ金玉がでかいタヌキの置物が

ポツンとはじっこに置いてあるのをおれは見逃さなかった


そのタヌキは

「そこの坊主。化かされないうちに帰りな」

と、おれらに忠告しているかのようだった。



エレベーターにのると

どうやらうちらがいた階は3階らしいということがわかった。

道路から玄関入っただけなのに、なぜ3階?

というツッコミは通用しない。


なにせここはパラレルワールド熱海。

常識は通用しないぜ。


エレベーターに入ると、張り紙が。

「ロービーは地下一階です」


ロービー!?

セイセイ、ロビーじゃないんですか、奥さん。

熱海ではロービーって言うんですか、奥さん。

・・・いや、そんなこたーない。

気を取り直して、ロービーへ行き、チェックイン。


ホテルマンの髪型が何かおかしい。

あきらかにヅラである。


だって、頭皮をよく見ると、メッシュになってんだもん。

もうちょっとわかりにくするような努力をしてくれよ。



部屋へ入った。

次はどんなことが待っているのか。

もう、このあたりからワクワクし始めていた。



おや、一見何もないな。と思ってテレビをつけたら・・・

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


雑音だらけで、音声聞こえね~っ


めっちゃブォ~ンって言ってる

なんだよ、これ。盗聴されてんのか。



もう、いいよ。飲み物買いに外へ行くよ。

キタキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


玄関に常備されていたハキモノはスリッパじゃなくて、なぜか雪駄(せった)。

ニアリーイコール、ぞうり。


ソーリー、今ハ何時代デスカ??



いやいや、ここは温泉街だよ。

きっとお風呂には力を入れているはずさ。


偵察しにいった。


すると・・・露天風呂キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


ん?でも、ちょっと待って。

普通、目の前には海が広がってるもんじゃないの?

目の前道路なんですけど。しかも国道。


お風呂につかってても、目の前はビュンビュントラックが通るシチュエーション。

明らかに設計ミス。

ある意味、姉歯を超えたといっても過言ではない。



いやいや、温泉といえば卓球だよね!(←もう当初の目的はどこかへいっている)

ゲームコーナー行ってみようジャマイカ。


ゲームコーナーなるものはこの旅館には存在していないらしい。

あったのは「お好みコーナー」という意味不明な名前のコーナーだが

世間一般でいうゲームコーナーがここらしい。


卓球台はなかった。


けど、代わりに古いテレビとファミコンを発見した。

カセットにはスーパーマリオが入っている。


周りに他のカセットは見当たらない。

どうやらスーパーマリオしかないらしい。


テレビの横には100円を入れる場所がある。


さらに横には張り紙が。


「100円で10分プレイできます。

 10分たつと、プレイ途中でも強制的に電源が切れます。」


ななな、なんという理不尽さ!

顧客満足度を全く無視しています。



まずい、時間切れだ。


カラオケに戻らねば。



AD

九州初上陸

テーマ:

福岡といえば、あれだよ、あれ。

中州の屋台街


R同期のカレリンも時を同じくして

九州に来ていたので、二人で行ってみた


予想では、川沿いに30件くらいぶわーっと並んでるイメージ

しかし、行ってみると、そこには屋台が7件ほどあるくらい



どうやら中州より天神のほうが屋台数は多いようだ


ま、でも中洲でいいだろ、ってことで

適当な屋台へin

                          

まずはコレダ。おでんダ。

九州



なんともウマイ。

屋台だから足元スースーして寒いけど

そんな中で食うおでんがまたウマイ。


次にコレダ。牛タンダ。

きゅうしゅ



これまたウマイ。


あとは串焼き食ったり、ビール飲んだり。


最後の締めはもちろんラーメン。

長浜ラーメン。


あまりのウマさに写真を撮り忘れたけど

ものごっつうまかった。


いやー、やっぱ出張はこうじゃないと!

ウマウマ


AD

札幌ドームの裏側

テーマ:

今回の札幌出張

札幌ドームでイベントがあるからこその出張


お客さんの控え室はラウンジみたいなとこを

楽屋チックに仕立てて対応



すわ、おれらリクルートの控え室はどこじゃい


ココでした↓

ひか



そう!

なんと野球選手の控え室がそのままうちらの控え室に!


ミーハー心がむずむずと働き

さっそくコートを無意味に選手ロッカーにかけてみた


それが上の写真


いいねいいねー

普段はここでSHINJOが監督の話を聞いているわけだ


テンション上がっちゃうよ、これは。


でも、いいのか、これ。

普通こういった控え室ってマスコミでも入室厳禁のとこなのに。


日ハムの広報ゆるゆるだな、おい。



今週は主張ウィーク


今週の予定はこんな感じ


月曜夜:札幌へ移動

火曜夜:東京へカムバック

水曜夜:福岡へ移動

木曜夜:東京へカムバック


そう、この時期は新卒のイベントが全国であるために
俄然、出張が多くなる


北へ南へ出張
なんだかデキるビジネスマンみたいでかっちょよい


今も、羽田空港へ向かうモノレールの中でこれを書いている

「出張のため、羽田空港に向かいつつも、一秒として時間を惜しまないビジネスマン」
的なかっちょよさを勝手に感じている


けど、モノレール揺れすぎて、酔ってきた


・・・おえっぷ


全然かっちょいくない


ぼくはめんどくさがりやです


だから、仕事においては、いかに人を巻き込んでいくかに注力します

投げれる仕事は全部投げます


でも、投げすぎると

「おい、自分でもやれよ」

と、超的確なツッコミが入るので

そのあたり、絶妙なバランス感覚が必要です


あと

「こいつと仕事すると楽しいな」

と思ってもらえない限りは

いくら人を巻き込んでも力を発揮してもらえないので

意味ないです


自分と関わってる人をいかに気持ちよく仕事をしてもらうか

そのあたりって心がけひとつで何とかなるもんだと思います



なんでこんなことを書いているのかというと

自分のお客さんに、

就活生に向けたセミナーで

自分の仕事スタイルを発見しよう

という趣旨のセミナーを企画してたんです


で、改めて自分のスタイルは何かなーと考えてみたら

上記のような結論に。


こんなことを考えてみるのもたまには面白いかも

アイム ヴァージン

テーマ:

マドンナの曲ではありません

わたくし、本日ヴァージンをロストしました


おっと、焦るな、性に飢えた男ども

勘違いするんじゃないぜ


せろは今日、人生で初めて遅刻をしたのだ

あ、仕事でね

学校とかは今までにも余裕で遅刻はある


小生、住んでいる場所は浜田山

アポは9時半に新宿


普通に考えたら、以下のようなフローを組んで

家を華麗に出勤するはずであった


7時  華麗に起床

 ↓

7時半 華麗に朝ごはん

 ↓

8時  華麗にシャワーで体を清める

 ↓

8時半 華麗にお着替え&身だしなみを整える

 ↓

8時45分 華麗に出発



が、今日はこうであった


9時 起床


えっ(´゜Д゜`)

おれ、目がおかしくなったのかな?


9時 起床


えぇっ(´゜Д゜`)

そんなはずはないよな、9時なんて


9時 起床

萌えええええぇっ(´゜Д゜`)

いや、現実を直視しろ


ガクガクガクガク((;゚Д゚))

ガクガクガクガク(((;゚Д゚)))))ガクガクガクガク

ガクガクガクガク((((((((((((;゚Д゚))))))))))))プルプルプルプルプル


やヴぇぇぇっ!!

マジでやヴぇぇ


起きた瞬間思ったこと


「なんか言い訳考えなきゃ!」


言い訳、言い訳、言い訳・・・・


こんなこと考えてる暇あったら準備シル


天の声が聞こえてきました


「とりあえずBダッシュで。

 出来ればスター取って、めっちゃBダッシュで。」


よし、きた。マイト。


10分で用意し、家を出て、駅までBダッシュ

Bダッシュ途中で客先に電話をかけ、

寝坊で遅れる旨を正直に告白


「おk」


やさしいお客さんでよかったよ、よよよ


約束の時間より10分遅れで客先到着


商談自体は無事に進みましたとさ



これからは目覚まし2個必須だぜ、マイト

仕事納め

テーマ:

本日で2005年度の業務は終了でゅわ~っ!!!!


いやー、リクルートに転職してきて、もう1年経ったってことか

早い、早すぎる


昨日同期と忘年会をしたわけだけど、

同期はもうすぐ5年目


おれも社会人としてはもうすぐ5年目だけど

新入社員として入った会社で5年目ってのは重みがある


もう中堅、もう会社の核、もう稼ぎ頭

現場を仕切っているのは彼らだろう


昨日来てたメンツのうち

残留組と転職組の割合は半々くらい


みんながみんな

自分のキャリアプラン

について真剣に悩んだりしてるみたいだった


そりゃ、そうか


もう

「自分がこれから一生、何でメシを食っていくか」

について決めなきゃいけないような年だもんね



年明け、自分のキャリアプランについての面談がある


どれ、正月にじっくり考えよっかね



シャオドーバイ

テーマ:

暑い

あまりにも暑い


スーツを着たまま、太陽の下に出ること

それ即ち、真夏の日に道路で焼け焦げているミミズの如く。である。


まだ夏になってないのにこれだよ

真夏になったらどーすんだよ



本日のことである

新宿のお客さんのところに行った帰り

新宿のアスファルトジャングルを歩いていたが

あまりの暑さに伊勢丹メンズ館へ逃げ込んだ


うひょーっ、ひゃっこいね~

どれ、せっかく来たし、ぐるっと見てくか


ざざーっと回ってる途中のこと

バーバリーに見た瞬間ブビビッときたスーツが飾ってあった


おぉ!あれイイ(゚∀゚)

材質は?触り心地は?お値段はおいくら万円?など

チェックしてたら、当然の如く店員さん登場


「お仕事中ですか?お時間あったら見てってくださいね~」


その後、そのスーツについて

なんとなーく会話してたら、なんとなーく購入してしまいました


しかもクールビズ用のシャツも2つついでに。


衝動買いチックではありますけども

ボーナス入ったら、スーツ買おうと思ってたし

まいっか。という感じで、しゅたっとカードで一括払い。



本タイトルの「シャオドーバイ」とは

衝動買いを中国語チックに言ってみただけである


流行を先取る男

テーマ:

流行に敏感と言われて久しい

流行はおれの後からついてくる。とは大学時代調子こいてたときの言


しかし、元祖・アンテナ張りまくり男

今この時期にこれをやらずしてなんとするや!


そう、それはクールビズ


この前クールビズ用のシャツを買ったので初着用してみたわけである


クールビズを行う際に最も気をつけなければならない点・・・

それは「禁!政治家ルック」である。


普及に努めてるとはいえ

ダサい政治家連中が一生懸命ノーネクタイでテレビ出ていても

それは逆効果ってもん。


「あー、やべ!おれってクールビズってる麻生太郎になりてぇ!」

とは絶対誰も思わない。


しかし、クールビズってても、ちょっと気を抜いたら

政治家連中と同じになってしまうので細心の注意が必要だ


そこでセロが行った注意点を列挙してみる

●靴は磨いてピカピカにしておくべし!黒よりも茶色い靴がモアベター

●シャツはボタンダウン、もしくはドゥエボットーニがよし

 ⇒普通のシャツだと、ただネクタイをしてないだけと思われる

●スーツにシワは厳禁

 ⇒だらしなさを与えたら、やはりそれはネクタイをしてないだけと思われる


以上のことを気をつけ、セロは出社してみたわけである


聞くところによると、ネクタイをしているかいないかで

体温が3度も違うらしい


確かに朝出勤途中もぜんぜん暑くなかった

客先行くときに、ネクタイを着用して、外に出たら、めちゃ汗かいた


実感値としてクールビズの効果を体験


こりゃいいよ!クールビズ!


以下、参考情報

朝出勤したら、女性連中にこんなことを言われました

「ネクタイしてないほうが大人っぽく見える~」

「これからずっとそれでいったら?」

「なんかクリエイターっぽいね」

「いつもと雰囲気が違うから合コンしたくなった」


世の男性諸君、立ち上がれ!ジーク、クールビズ!(語呂悪い)