フジテレビのアナウンサー、うっちーが

結婚退社するという


はっきり言っておれにとっては、ディープインパクトだ


「すぽると」であの笑顔が見れなくなると思うと

かなり悲しいものがある


おれと同じくうっちーファンのヤツに電話してみた

したら、そいつはえらくポジティブにうっちーの結婚を受け止めていた


「結婚したのが野球選手とか芸能人じゃなくてよかったじゃん。

 うちらにも希望があるってことだぜ!」


えらい力説していたが、

はっきり言って上記セリフ、「アフォ」である


確かに吉本のイチ社員と結婚はする

でも、吉本は吉本。そういう業界にいるのである。


一方で、電話したヤツ

仙台で国家公務員をやっている


おみゃーに出会う機会はあるんかい?と。


ま、でも新年早々、冷静なツッコミをしてあげてもかわいそうだと思ったので

軽く流してあげました。


「そうだな。がんばれ。」




AD

茶ではない加藤のほう

テーマ:
仕事から家帰って、寝るまでの1時間くらい

仕事モードからプライベートモードに戻るため
ぽけーっとテレビを見てることが多い

そのぽけーっとしてるときに関わらず
思わず身を乗り出して画面を食い入るようにして
見ちゃうCMがある

チャチャチャ、チャッチャッ、チャッチャチャ、チャチャチャ・・・♪
上海~♪冷茶ぁ~♪


っていう加藤ローサが出てるお茶のCM、上海冷茶のCMである

わからない人はココでみれ


自分の好みのタイプ的に加藤ローサはどんぴしゃ

・・・別に聞きたかないだろうけど、
もう少しで終わるから最後まで聞いてくりゃれ

しかもこの腰のフリ

スタイルもよすぎ


世の女性は
「何食ってたらあんなんなるのよ」
というツッコミをするだろう

周りにそんなことを言ってる女性がいたら
こう言うと効果的です

「その間食を止めれば?」と。

多分、関係性が深くない限り
死角から右フックがもれなく飛んでくるでしょう



このCMをみて

・・・お茶飲みにくそ


とか思っちゃだめ

純粋にかわいけりゃいいのだ

さて、頭切り替わったし、ニヤニヤしながら寝ることを試みます
AD

祝・サッカー専門紙創刊

テーマ:
サッカーを愛するみなさん
今週からやっと日本にもサッカー専門紙が
創刊したのを知ってますか?

その名も「EL GOLAZO

スペインやらイタリアやらではサッカー専門紙があるのが普通
(有名なのだと、「ガゼッタデロスポルト」とか)
なのに!
なのになのに日本には今まで
しょっぼいスポーツ新聞しかなかった

小生さっそく買ってみました
ふむふむ、欧州リーグの情報がものすごいのってるではないか
誰が得点したか、どんな流れだったか、ちゃんとした解説までついてる!
ファンにはこれがうれしいぞ。感動だぞ。涙ものだぞ。
おぉっ、日本代表密着レポートなるものまで!

うむ、この情報の濃さだよ、求めていたのは。

ちなみにこの「EL GOLAZO」は
毎週月・水・金発売です

興味あればぜひ

ちなみに昨日の日本代表の試合は情けなかった
勝ったからいいものの、最終予選に不安が残りまくりです
どうも俊輔がトップ下だと遅攻になりやすいなぁ、ゴニョゴニョ

実年齢と精神年齢

テーマ:
たまにはまじめなことも書かないとね

<今日のお題>
 実年齢と精神年齢のお話



新聞にこんな記事が書いてあった


実年齢と精神年齢のギャップが近年大きくなってきている


ふむふむ。なんとも興味深いではナイデスカ

かくいうわたくし。
自他共に認める童顔です。
出張から帰って来るとき千歳空港にて修学旅行生に間違われる始末。
平日美容院に行くと「今日は学校サボりですか?」と言われる始末。
年下の女友達にでさえ、スーツを着ても
「就活みたい」
と一蹴される始末。

そのせいで、面接での第一印象は
「元気そうだね。(←『幼い』の隠語)」
というのが大半

でも、面接が終わるとたいていこう言われる
「いやいや、見た目、年齢の割に随分としっかりしてらっしゃる」

そして、心の中でこうつっこむ
「どないやねん」


そんな経験から、実年齢(見た目も含む)と
相手が感じる精神年齢のギャップについての記事は
自分的にかなり目をひいた。

どれどれ、記事を読んでみよう


10代後半~20代では、
「実年齢より+2.5歳、自分の精神年齢は高い」と回答
50代~70代は、
「実年齢より-11.1歳、自分の精神年齢は低い」と回答


・・・わかる
ひっじょーにわかる

自分がまだ未熟なときって、大人ぶりたいもんだし、
年取ってからは「まだまだわしは若いんじゃ!若いモンには負けん!」
とか血圧上がっちゃうくらい気を吐くもんだ。


社会人になってからいろんな年代の人に会うけど
年齢が上でも悪い意味で幼い人ってのはいっぱいいる。
「年上なのに空気読めないの?」
「年齢がめちゃ上なのにそんな子供っぽい意見言うなんて・・・」

でも、この考え(→年上なのに)が
そもそも間違いなんじゃないかなーとこの記事を読んで思った。

年齢じゃ何もわからん。

どうも日本人?は(自分を含め)カテゴリー分けしたがるように思う。
(海外経験がないから外人がどうかはわからない)
付き合うんだったら年下  とか
年上だから頼れる      とか
B型だからジコチュー    とか


今25才になりたて。
小学生のころ思ってた「25才」はもっとすっごい大人なハズだった
でも今「25才」になってみても、そんな「大人な」感じはしない

うーん、年齢って不思議。


これからは実年齢での年下とか年上を意識しないで
自分の尺度で人間をちゃんと見極めるべし。
と、小さく心に刻む


【例題】
「年下と年上どっちが好きですか?」
と聞かれました。
なんて答えますか?

【自分的解答】
今まで ⇒「がぜん年下!」
これから⇒「わがままいったり、甘えてきてくれる子がいい。年下年上関係なく。」

ちょっと前の話になるけど、曙が負けた。

これでもう5連敗
あの敬愛してやまないアンディ・フグも最初はK1で負けまくってた。
けど、最後には優勝した。

ここで問題。
曙が第2のアンディ・フグになれるのか?

・・・無理だろ。

負けてたときのアンディ・フグは「もしかしたら」感があった。
顔面をなぐられることとボクシンググローブに慣れてなかっただけで
攻撃パターンはおもしろいし、やってくれるのでは!的な期待があった。

それに比べ、曙は弱い。
多分誰がみてもそう思う。
試合を見てて勝てそうな気が全然しない。
太りすぎだって、どう見ても。
※試合前にはプレッシャーでこんなんなってたらしい

あんなに結果出してた桜庭でさえも
ちょっとファンに見放されつつある格闘業界。
結果を出さなきゃすぐ淘汰。

もうそろそろ曙で話題ひっぱるのも限界だろ。
そんなにネタないのかな。


<今日のゴニョゴニョ>
同期のマサは
「試合で打たれまくっている曙をリングサイド見守る曙の奥さん」の
モノマネが出来ます。
うらやましいです。盗みたいです。