27になった少年

テーマ:

わたくし、9月26日でめでたく27歳に相成りました。

メッセージをくれたみなさま、ありがとです。


誕生日にも関わらず、会社を出たのは22時すぎ。

家に帰ったら、23時すぎ。


あーあ、誕生日も残り1時間か・・・

味気なー


と思いつつ、家のドアを開けると、そこにはサプライズが待っていた!


下の写真を見よ!

birth1



おお!(゚Д゚)

なにこれなにこれ!


ケーキにろうそく刺さってるし!

(しかもケーキはおれの大好きなキルフェボンのタルト)

おれの好物のハンバーグだし!


すばらしい、すばらしいぞ、我が妻よ。


ろうそくを吹き消し、部屋を明るくして、改めてパチリ

birth3


うむ、苦しゅうない。

食べてつかわす。

(おれナニサマ?)


ウマ―――――――――――――――ッ!!


ガッシャーン((((((ノ゚⊿゚)ノ


ちゃぶ台をひっくり返さんばかりの勢いである


腕をあげたな、我が妻よ



食事の後は恒例のプレゼントタイム



今年のプレゼントはこれだった

birth4


妻からもらったのは写真手前のモンブランの財布


そして、奥にある任天堂DS

これもプレゼントなわけで。


ここで注意。

なんとなんとDSは妻のお父さん・お母さんから頂いてしまったわけで。

恐縮の至りなわけで。


しかも、妻のお母さんからはお手紙付。

どれどれ・・・



「 せろ君へ

  

  27歳のお誕生日おめでとう

  プレゼント気に入ってくれるでしょうか?

           

                    瀬戸内の母より 」



!!


瀬戸内の母!


確かにお母さんは愛媛に住んでおられますが、瀬戸内の母って!

占い師みたいやん!新宿の母とか原宿の母とかみたいで。


なんというネーミングセンス。

いや、ギャグセンス?


これを狙って書いているとしたら、相当にレベルが高い。

天然だとしても、この天然爆弾はテポドン級。


いや、よそう

狙ってるのか天然なのか、それを考えること自体がナンセンス。


瀬戸内の母

それだけでいいじゃないか




AD

コメント(8)