カレー道は奥深い

テーマ:

先週の日曜日

カレー作りました


浜田山にある精肉屋さんが看板を出していたから


 本日のサービス品

 カレー用黒毛和牛 100g 350円


これをみた瞬間、おれは思ったね


今夜はカレーしかねぇ

と。


1人暮らしてからの初カレー

気合が入らないわけがない



まず、ルーから。

市販されている固形のルーじゃぁ満足しまい

粉から作るよ、粉から。


というわけで、カレー粉買った



具はシンプルに

じゃがいも、にんじん、黒毛和牛、なす、たまねぎ



調理開始


まずは大きなサイズのたまねぎを5個

全てをみじん切り


あまりに大量のたまねぎを切り続けたことにより

涙出まくり、鼻水も。なぜかヨダレも。


顔の穴という穴から、汁がいっぱいでた



お次は、その大量のみじん切りタマネギを

アメ色になるまで炒める


1時間くらい炒め続けて、やっと目標のアメ色に。



ハァハァハァ

もうここまでで結構疲れたよ


アメ色たまねぎを一旦外に出し

お次はにんじんとお肉をラードで炒める


炒まったら、じゃがいもいれて、ナスいれて

お湯投入


しばし、煮込みます


20分後、カレー粉とアメ色たまねぎ投入


また、煮込みます



と、ここで隠し味ターーーーイム!!


おそらくここが、作る人によって個性が出る部分でしょう。


おれが投入した隠し味は以下のもの

■ブルガリアヨーグルト

■明治のブラックチョコレート

■インスタントコーヒー

■カゴメのケチャップ


それぞれ適量


なじませるために、さらにちょこっと煮込む


完成



さっそく頂いてみましょう・・・

感無量


やヴぁい

カレー作り、ハマりそうだ



隠し味で、これいれたらおいしいよ!っていう情報求ム!!


AD

ヘヤースタイル

テーマ:

みなさんはどれくらいの頻度で髪を切っておりますでしょうか。


各言うわたくし、月イチで切っております。


しかし、残念ながら髪を切ったにも関わらず

あまり周りにツッコまれません


あれ?髪切った?


と某サングラスをかけた司会者(タモさん)よろしく

ツッコんでいてくれる人が周りにいてくれたらどんなにいいことか


嬉々として

あ、わかるー?今回はさ、髪の毛をだいぶ透いてさ・・・・

などという会話をすることでしょう


でも、ツッコまれません


わたくし

マルクルみたいな髪型してます

だからなのかなんなのか

髪を切ってもあまり長さは変わりません


でも、切った後は

ビフォーアフターならぬ激的な変化を遂げた

と、自分では思っております


自分では。



最近気づいたこと。

自分が思うほど、周りの人はそんなに気にしてみない。



しかし!


わたくしは誰かが髪切ったら必ず気付きます

 「おっ、髪切ったね?顔が明るくなった感じがする~」


もっというと、女性がちょっと化粧を変えただけでも気付きます

 「ん?目のメイク変えた?魔性の小悪魔メイクっぽくなってる!」


もっともっというと、女性が新しい服を買っても気付きます

 「おやおや?そんな服もってなかったけど、新しく買ったん?」



あ~、指がにんにくくせぇ

洗ってもとれねぇッスよ

AD

ぼくはめんどくさがりやです


だから、仕事においては、いかに人を巻き込んでいくかに注力します

投げれる仕事は全部投げます


でも、投げすぎると

「おい、自分でもやれよ」

と、超的確なツッコミが入るので

そのあたり、絶妙なバランス感覚が必要です


あと

「こいつと仕事すると楽しいな」

と思ってもらえない限りは

いくら人を巻き込んでも力を発揮してもらえないので

意味ないです


自分と関わってる人をいかに気持ちよく仕事をしてもらうか

そのあたりって心がけひとつで何とかなるもんだと思います



なんでこんなことを書いているのかというと

自分のお客さんに、

就活生に向けたセミナーで

自分の仕事スタイルを発見しよう

という趣旨のセミナーを企画してたんです


で、改めて自分のスタイルは何かなーと考えてみたら

上記のような結論に。


こんなことを考えてみるのもたまには面白いかも

AD

1人暮らしをしていて困ること

テーマ:
051231_ねむたげ.jpg


そう、それはイヌに会えないことだ


雪が降った週末
ウチの近くに丸々と太って、
ボンレスハムのような形状をしているビーグルがいる
#ちなみに勝手にロッキーと名づけた


そのロッキーが雪が積もっている駐車場で
嬉々として遊んでいるのを目撃した


その光景をみて、思った


はぁ、イヌに会いたいなぁ。おれもああやって遊びたし。


悲しくなったので
年末に実家帰ったときに激写したイヌの写真を見た


変な顔してたので、1人で「ぷっ」と笑った


そう、その写真がこの写真。


みんな、「ぷっ」としてくれ


アイム ヴァージン

テーマ:

マドンナの曲ではありません

わたくし、本日ヴァージンをロストしました


おっと、焦るな、性に飢えた男ども

勘違いするんじゃないぜ


せろは今日、人生で初めて遅刻をしたのだ

あ、仕事でね

学校とかは今までにも余裕で遅刻はある


小生、住んでいる場所は浜田山

アポは9時半に新宿


普通に考えたら、以下のようなフローを組んで

家を華麗に出勤するはずであった


7時  華麗に起床

 ↓

7時半 華麗に朝ごはん

 ↓

8時  華麗にシャワーで体を清める

 ↓

8時半 華麗にお着替え&身だしなみを整える

 ↓

8時45分 華麗に出発



が、今日はこうであった


9時 起床


えっ(´゜Д゜`)

おれ、目がおかしくなったのかな?


9時 起床


えぇっ(´゜Д゜`)

そんなはずはないよな、9時なんて


9時 起床

萌えええええぇっ(´゜Д゜`)

いや、現実を直視しろ


ガクガクガクガク((;゚Д゚))

ガクガクガクガク(((;゚Д゚)))))ガクガクガクガク

ガクガクガクガク((((((((((((;゚Д゚))))))))))))プルプルプルプルプル


やヴぇぇぇっ!!

マジでやヴぇぇ


起きた瞬間思ったこと


「なんか言い訳考えなきゃ!」


言い訳、言い訳、言い訳・・・・


こんなこと考えてる暇あったら準備シル


天の声が聞こえてきました


「とりあえずBダッシュで。

 出来ればスター取って、めっちゃBダッシュで。」


よし、きた。マイト。


10分で用意し、家を出て、駅までBダッシュ

Bダッシュ途中で客先に電話をかけ、

寝坊で遅れる旨を正直に告白


「おk」


やさしいお客さんでよかったよ、よよよ


約束の時間より10分遅れで客先到着


商談自体は無事に進みましたとさ



これからは目覚まし2個必須だぜ、マイト

フジテレビのアナウンサー、うっちーが

結婚退社するという


はっきり言っておれにとっては、ディープインパクトだ


「すぽると」であの笑顔が見れなくなると思うと

かなり悲しいものがある


おれと同じくうっちーファンのヤツに電話してみた

したら、そいつはえらくポジティブにうっちーの結婚を受け止めていた


「結婚したのが野球選手とか芸能人じゃなくてよかったじゃん。

 うちらにも希望があるってことだぜ!」


えらい力説していたが、

はっきり言って上記セリフ、「アフォ」である


確かに吉本のイチ社員と結婚はする

でも、吉本は吉本。そういう業界にいるのである。


一方で、電話したヤツ

仙台で国家公務員をやっている


おみゃーに出会う機会はあるんかい?と。


ま、でも新年早々、冷静なツッコミをしてあげてもかわいそうだと思ったので

軽く流してあげました。


「そうだな。がんばれ。」