お祭り騒ぎな日 vol.1

テーマ:
今日はリクルートの
キックオフパーティー


年度末なこの時期に
「この1年お疲れ!来年も頑張るぞ!」
っていう趣旨で開かれる

このパーティーが超豪華

まず第1部
この1年間すごい人の表彰とかを行う
司会は
■クリスペプラー(J-WaveのラジオDJ)
■中村江里子(元フジテレビアナウンサー)


かなり興奮
だって中村江里子のキレイなことキレイなこと
テレビで見るより、全然キレイ

そして、クリスペプラーの声のダンディなことダンディなこと
隣に座ってた女性は
「あの声だけでいけるよね~」
と言っていた

何が・・?
何に・・?
どこに・・?
いけるのかわからないが、とにかくいけるらしい


そして第2部
みんなで騒いで暴れて、楽しむのが目的
司会は
■島崎俊郎(←ご存知、アダモちゃん)
■名前忘れたけどフジテレビのアナウンサー


島崎俊郎はすんごいいい人
うちらから
「アダモちゃ~ん!!」
って掛け声があがると
「はぁいっ!」
ってすぐやってくれた
(むしろ自分からやっていた)

アダモちゃんをやってるときの写真が
右上の写真です

そして、全社対抗の運動会が開催さるる

その運動会の前に国歌斉唱
さぁ、国歌斉唱に来てくれた芸能人とは・・・・

次回へ続く
AD
エントリーNo.3 トシタカ

F社同期
彼の眼力は小動物を怯えさせる

男臭さキングという地位は
同期の中で揺るぎようがない

一昔前の大日ドラマとかに出てきそうな
雰囲気を醸し出している
元・男闘呼組出身とのウワサまである

要は昭和な男なのである

彼の毛髪は、彼自身のエネルギーの塊ともいえる

アルコールを補充し、エネルギーが満タンになると
ありとあらゆる方向に髪の毛がねじれ始め
さもメデューサかのようになる

メデューサ時の眼力は
ありとあらゆる女性を死後硬直へと誘い込む

要は激しい天パなのである

彼の尊敬する人物は戸愚呂兄弟の弟(マンガ幽々白書より)
筋肉操作をして、MAX120%になったときのものを
とらえたものが右上の写真である

そんな男臭さすぎるトシタカをみんな愛して病まない
AD

せろと愉快な仲間たちたち

テーマ:
エントリーNo.2 リョウ

F社同期
自分を世界で一番愛している
自分の次に愛しているのはドライバー(r7)
(写真は脱皮中のものを激写)

ただ今NEET中
夜に飲み行く用でしか出歩かないらしく
日光を最近浴びれてない

たまに転職活動で外に出ると
日光がとてもまぶしいらしい

同期には常に「で、ホントに両刀なの?」
聞かれているが、真実は闇の中

ただし、よく「あー、お尻が痛い」とボソっと
つぶやいているのを筆者は聞き逃していない

せろ氏のゴルフの師匠であり
1レッスンにつき、1合コン
という鋼鉄の契約の元、師弟関係が結ばれた

そんな自分大好き、自分のこと以外あまり興味ない
リョウをみんな愛して止まない
AD

せろと愉快な仲間たち

テーマ:
エントリーNo.1 ノダパパ

F社同期
どんなギャグでも受け止める
包容力は同期の中で群を抜いている

赤いキャップをかぶると
瞬時にバーガーショップの店員へと
変身できてしまう

そのサマを見たら誰しもが
「ポテト3つサンキューでーす!」
と思わず口走ってしまうに違いない

三十路を越えているが
ジェネレーションギャップなどどこ吹く風

その証拠にこの写真を見よ!!

ゴルフ場にあった
木製の虎の置物に自ら頭を噛まれているではないか!


ライオンに噛まれた松島トモ子もびっくりである

・・・いや、見ようによってはちょっと闘っている?

だとしたら、一休さんもびっくりである

そんな茶目っ気たっぷりなノダパパをみんな愛して止まない

ゴルフルズ

テーマ:
先週の月曜日(21日)
つまりは3連休の最終日のことじゃった

せろはノダパパ・りょう・トシタカという愉快な3人の仲間たちと
ゴルフをしに遊びに行ったそうな

するとすると、川の上のほうから
ドンブラコ~、ドンブラコ~
と、大きな大きな桃が・・・

と、なぜかにほん昔話風
要は「お尻を出した子一等賞~♪」である

今回は趣向を変えて、
一緒に遊んだ仲間たちを紹介してみやぁ~う

せろ学者の高説である

テーマ:
北海道に2年間出張行ってたときに思ってたこと

「東京よりも女性のミニスカート率が高いなぁ」

寒いのに、ミニスカート
北海道の極寒の中でのミニスカート
すごい根性である

ある意味プロ根性(プロ魂)を感じずには入られない
なんのプロかはわからないが

だが、イチ男性としては、
頑張ってミニスカートを履いてる女性をリスペクトである
むしろ、土下座して、拝礼したいくらいの気持ちさえ沸き上がる

で、今回仙台に行って、やっぱり思った

「東京よりも女性のミニスカート率が高いなぁ」


これは大きな発見である

おそらく寒い土地であればあるほど
女性のミニスカート率は上がるのだ!

すごぉい、すごーい!
すごい発見だ!!

きゃっきゃっ

せっかく仙台来たんだから
やっぱ見とかないと
日本三景「松島」


冬の寒空に(気温5℃くらい)
なんとも寂しげな風景がベストマッチ

←左の写真がそれ




見ると松尾芭蕉の石碑が建ってた

松島や
ああ松島や
松島や
        芭蕉



俳句って奥が深いな
・・・なんて、思うものか

牛タンヌ

仙台といえば牛タン

というわけで、ショーサクに案内されて
仙台で一番有名な
牛タン屋「利休」に来てみた


ここで牛タン定食を食べたんだけど
やはり仙台イチというだけあって、
牛タンが超弩級

←コレね

厚さがとにかく半端ない
一枚の厚さが、こっちの焼肉屋で食べるタン塩5枚分くらいの厚さがある

そんな牛タンがお皿に15枚くらいのっている
量も半端ない

東京のタン塩に換算すると、
15枚×5で75枚分を一人でたいらげたことに

おえっぷ

いや、めちゃくちゃうまかったよ
でも当分、牛タンは遠慮します

血沸き、肉踊る

テーマ:
今年のアカデミー賞主要部門を独占した
『ミリオンダラーベービー』

その映画を買い付けたベンチャーの映画配給会社のシャチョと
商談がまとまりそうな気配である

来たぜ、大型案件!

急いで、企画をまとめて今日中にもっていかなければならない
よって、今はかなりテンパっている

でも、そんな状況でブログを書いてるおれはお茶目さん