速報

テーマ:
送別会終わって、今帰ってきたぎゃ
とりあえず速報

ザマンにだけ突っ込まれた。やた!
さすがザマンだよ。空気読めるよ。

坊主回避

送別会の詳細については次報を待て!
AD

モンブラン

テーマ:
会社辞めて、次働くのは12月から。
美容院行って、ふと思った。

「ひさしぶりに染めちゃおうかなー」

というわけで、すんごい久々に髪染めちゃいました。
美容師さんと協議の結果、秋をイメージした栗色(渋みがある茶色)

うおー、なんか会社辞めて、自由人って感じや!
と、こんなとこで会社辞めたことを実感。


で、染めてから、ひとみ・リョウに会ったが
なにも突っ込まれない。

・・・あれれ?あんまインパクトなかったか?
モンブラン色だよ?秋まっさなかだよ?

自分から「染めたんだー、ほれほれ」って
話題フるのも悔しいしな、ちくしょう。

女友達に
「栗色に染めた」

と、メールを送ったら
「栗?クリ!クリリンだね!」

とわけのわからないメールが返ってくる始末。
ちくしょう。


これからおれとひとみの送別会
ここでも誰にも突っ込まれなかったらおれ坊主にする

 
AD

はにゃ?

テーマ:
さっきまでりょう・ひとみと飲んでたんだけど、
(ひとみとは2夜連続)
今家に帰ってきたらなんか耳がキーンっていってる!逝ってる!

なに?なんなのこれは?
飲みすぎかしら。
いっちょまえにウィスキー飲んだのがいけなかったのかしら。

明日は会社の同期が送別会を開いてくれる。
めげずにたくさん飲もーっと。
AD

ディープブルーといふ映画

テーマ:
という映画を見てみた。
どんな映画かってーと、要は海の世界の弱肉強食を描いたドキュメンタリーものだ。
まぁ、ここを見てみなさい、ココを。

この映画、周りで見た人の感想が極端に二つに分かれていた。
「海って、神秘的だなぁ。陸でのうのうとしてる場合ちゃうぞ。」
「開始5分で寝た」
などなど

すわ、おれはどちらか。
スキューバダイビングをたしなむおれですよ。
えぇ、そりゃもう海大好きです。
きっと、海の魅力に取りつかれ、
スクリーンに引き込まれていくに違いない・・・

開始20分で陥落(←がんばったほう)
見事ネテシマッタヨ

だってさ、ナレーションもほとんどないし、
90分間ずっと映像と音楽だけだよ。
いやね、映像は綺麗よ。
音楽だって、オーケストラちっくな壮大な音楽でよかったよ。
でも、飽きちゃったんだよブルワァッ!

睡魔と闘い、負けそうになってるとき
「あぁ、そういやおれって合唱祭とかでも寝ちゃうタイプだったなぁ。」
なんてことが思い浮かびつつ、夢と現実の狭間を彷徨ってました。

あ、ぼくの感想ですか?
そうですね、一言で表すと・・・
「NHKの深夜に放送してください」


映画終焉間際、
「どれ、周りの人はどうなっちょかな?」
なんて思い、3つくらい隣に座ってたおっちゃんを見てみた。

!!

泣いてる。泣いている。
それ目薬じゃないですよね?
あまりにドライアイすぎて
体の防衛本能で涙が出ちゃってるわけでもないですよね?

そんなことを考えていたら、映画が終わった。
流れるスタッフロール。

!!

パチパチパチパチ!ブラボーっ!

ぶ、ぶらぼー?
ラウール・ブラボ?(サッカー好きにしかわからないネタですんません)

おっちゃん、スタンディングオベーション(独りで)

映画館で映画見てきて、初めて目にする光景。
そんなに感動したのか。おれが寝てる間にすごいことがあったのか!?


これを読んでわかるように、やはりこの映画は意見が分かれます。
興味あったら、見てみるべし。


あ、でも映画館の上映は今日で終わりだったりして。

プー飲み前

テーマ:
ひとみとこれから飲む予定である。
でも、ひとみは(いつも通り)遅刻
(予想してた)おれはマンキツでBECKを読んでいる・・・

ひとみもプー
おれもプー

だから、平日のこんな時間から飲めるわけ。
・・・ん?一般社会人は普通これくらいの時間から飲めるんかな?

前社で侵された社会人的感覚はまだまだ治りそうにありません。

そゆわけで、11月はりょう・ぐっさんとプーケットに行こうかな、と。
そゆわけで、誰か情報持ってる人いたらくださいな、と。

さーて、そろそろひとみ来るかなー
今日はおでんと焼酎とかいいかもしれん。寒いしね。

ほえる犬は噛まない

テーマ:
っていう、映画知ってる?
韓国のコメディー映画なんだけど。

この映画、だいゆーがオススメしてたから
今日借りて見てみた。

だいゆーが言うには、犬好きにはオススメしないが
めちゃおもろい映画らしい。

わたくし、大がつくほど犬好きなんですが、
どうなんざましょ・・・・

~鑑賞中~

う~ん、主人公がめちゃかわいい!
ペ・ドゥナって子!

これはグレートです
なんだろうこのピュアな感じ
おろしたてのタオルで顔を拭いた感じ
濃縮還元100%って感じ(ちと違うか)

さすがだいゆーがオススメしてただけある!

映画の内容は犬好きにとって
ちとグロい部分もあったけど、
全体的には腹抱えながら笑って楽しめた。

猟奇的な彼女以来の韓国映画自分的にヒットだよ、こりは。

たしか猟奇的な彼女はユウにススメられてみたっけか
やはり映画好きたちがオススメする映画に間違いはない。


そんなわけで、なんかオススメの映画あったら教えてくらーさい
本でもいいよ
話は10月24日にゴルフにさかのぼる・・・

私せろはDirtyチワワことトシタカと同じ組であった
※トシタカについて知りたい人は10月11、12日のblog参照

彼のおもしろ言動を忘れないうちに記し、
みなにトシタカのかっこよさを伝えることが私の義務である

そう、ガッツ石松の伝説の伝道師、はなわのように。


■パンクゴルファー伝説

ゴルフはいちお紳士のスポーツです
そのためあまり激しい格好は敬遠されがちです
しかし、トシタカはずば抜けていた
彼はぴっちりとした黒いズボン(股間もっこり)に
なぜか新日本プロレスのTシャツ(背中には『Strong Style』の文字)
腕には黄色いリストバンド(パワーメーター付)
腰にはじゃらっとした鎖
空気感あふれるホワホワした髪
ぎょろっとした目

・・・すごい。なにかを超越している。

これを見てしんちゃんはこう言い放った
「パンクゴルファーや」

コースアウト後、トシタカの後ろを歩いていたおれとカズミ
こう言い放った
「パンクロッカーが歩いてる~」

ゴルファーですらなくなってしまっていた

そんなトシタカ君。彼はブービー賞でした
賞品は「ゴルフルールブック」

しんちゃんにこんなツッコミを受けていた
「トシタカ、そのルールブックの服装のページチェックやで」



■平均飛距離20ヤード(アバウト18m)伝説

第1ホール、360ヤード
アサイチである
まだ体が暖まっていないため、どうしても調子が出ない人は多い
しかし、トシタカはずば抜けていた
彼はなんとこのコースで20打も叩いたのだ!

カシャカシャカシャ・・・・・チーン

計算した結果、1打あたりの平均飛距離は20Y

おそらく公園でほのぼのゲートボールをやっている
おじいちゃんより飛んでいない

トシタカの言
「ゴルフやめようかと思った」



■パターロブショット伝説

パターとはグリーンの上でボールを転がすための道具です。
転がすための。

しかし、トシタカはずば抜けていた

あるホールでのパターにて、
彼が叩いたボールはふわっと舞い上がり、きれいな弾道を描いた
奇跡である
パターという構造上絶対ふわっとしたショットなんて打てない
どうやって打ったのだろうか

そのショットを目撃したみやっちの言
「ありえへん。ありえへんて。なんやの今の」



■暴走カート伝説

ゴルフコースは長い
だからカートという車のような乗り物がある
プレイヤーたちはそれに乗って移動する

あるホールでみやっちがナイスショットをしたあと
カートには乗らず、歩いて移動していた

運転席におれ、助手席にトシタカが乗っているカートが
みやっちの横を走り抜けたときに事件は起こった

突如、助手席から身を乗り出し、みやっちにヤジを飛ばしだしのだ!

「へいへいーい!おらおらー!そこの若いの!おらおらー」
(↑内容はあまりない)


まるでそのサマは車で街中をベース音響かせながら走り、
街行く人に向かってギャーギャー騒いでるソレである

爆笑したせろはハンドル操作を誤り
トシタカを振り落とそうしてしまった事実は
伏せておきたいポイントではある



■69伝説

あるホール
残り100ヤード
トシタカは9番アイアンを選択した
クラブの選択としては間違っていない
ナイスショットが炸裂すれば
グリーンに乗っちゃう距離である

ドキドキ

素振りを繰り返すトシタカ

ドキドキ

ブォンッ!パカーン!超ナイスショット!!

・・・ギュオーン

あれ?あれれ?
球が勢いよくグリーンを通り過ぎていくではありませんか。

おわっ!9番アイアンそんなに飛ぶんか!?
さすがパワーヒッタートシタカ!

そんなことを思ってたら、遠くのほうで
声がしました

「ぎゃーーーーっ。9番アイアンと6番アイアン間違えたーーーっ!」

いちお解説しときます
9番アイアンは110ヤードくらい飛ばせるクラブです。
6番アイアンは140ヤードくらい飛ばせるクラブです。

彼は6と9を見間違え、クラブを選択し、
ナイスショットをしてしまったため
ボールがグリーンを遥かに越えてしまったのです

でも、普通は構えたときにあれ?って思います。
だって、長さとか全然違うもん

普通気付くって。


トシタカの言「こういうときに限ってナイスショットだもんなぁ。イヤになっちゃうよ」

いやいや、トシタカさん。
そこじゃなくて、クラブを構えて気づかなかった自分にイヤになってください

作戦遂行コードD

テーマ:
10月25日 上智大学スニーキングミッション

さて、そして本日の話にようやく追いつくわけです。

とある理由で、昼過ぎに四谷付近をうろついていたわたくし。
上智大学を発見しました。

・・・入っとく?

というわけで、
ハイソサエティーなイメージがある上智大学に潜入開始

なんとなーくイメージ的に上智と言ったら英語
帰国子女の子たちがいっぱいいて、
キャンパス内はなんとなーくソフィスティケイティッドされた
男女たちが闊歩しているに違いない!
というイメージがあったわけです。

が!しかし!

入ってすぐそのイメージは崩れました

正門からすぐのベンチで怪しい男二人が
(髪ボサボサ、シャツはズボンにイン、ケミカルジーンズ)
ニタニタとなんかについて嬉しそうに話している
(おそらく話している内容はアイドルの握手会について)

いや、まて。
まだ決めつけるのは早計だ

キョロキョロ

いや、やはり周りを見渡しても、あんま変わらないよ・・・
なんかみんな芋くさいよ

えーっ、これが上智?上智なの?
(上智の人これ読んでたらゴメンナサイ)


落胆を隠しつつ、食堂に入り、
お腹はいっぱいだったのでジュースを飲んで帰りました


やはりイメージってこわいですね


のび太がジャイアンより弱いと思ってる人は挙手しなさい
それはイメージです
ホントはのび太はジャイアンより強い

んなこたーない


<今日のゴニョゴニョ>
ジャージで赤坂

自分爆発

テーマ:
10月24日 同期ゴルフコンペ大会が開催さるる


同期の同期による同期のためのゴルフ大会
「NODA Classic Open」
が開催されました
※NODAとは同期でプロ並の腕前を持つ野田パパのこと

ゴルフというスポーツ
うまい人と下手な人でもかなりの接戦となります
なぜならハンディキャップという制度があるから。

自分の平均スコアや目標スコアに応じて、
ハンディキャップというものが与えられるから
自己ベストを更新したものが優勝に近づくっていう仕組み

結果から言いますと
ぽっくん優勝しちゃいましたでしゅ!お父ちゃま~(おぼっちゃま君)

今までコースは3回行ったことあって
過去3回の成績は以下の通り
1回目:121
2回目:114
3回目:113


んで、今回はちょうど100!
すごい、すごぉい!
一気に13も縮めた格好


しかーし、ゴルフ始めて5ヶ月でこんなにいい成績が取れたのは
ひとえにりょうと野田パパのおかげ

りょうには1レッスンにつき、1合コンという仮契約の元
ゴルフをイチから教わり、
野田パパには3回中2回も一緒にラウンドして、
実践テクニックを教えてもらいやした

そして、
「やったー!100だぁ!よっしゃー」
と喜んでたときに、自分のことのように喜んでくれたのも
りょうと野田パパ


りょうはぼくのお尻の穴を狙うような鋭い野獣の目で
「なかなかやるじゃない?でも、まだまだだな!」
野田パパはぼくを成長する弟を見守るような目で
「いやー、すごいよ。よく頑張ったなぁ。」
と笑顔で喜びをわかちあう・・・

りょう、野田パパ。あなたたちリスペクト!

<24日のゴニョゴニョ>
M字開脚

ブル中野とは関係ないですが

テーマ:

10月23日 中野ツアーを敢行


中野という街は
TVに出てくるとき
「マニアのサンクチュアリ(聖地)」的な紹介をされる。
かなりの確率で。

そう言われる理由は中野ブロードウェイ
ここは地下1F~4Fまであるショッピングモール。
ここがものすごーくマニアック。

ナイフを専門に売っている店あり
映画の台本を専門に売っている店あり
軍隊ものフィギュアを専門に売っている店あり
コスプレ衣装を専門に売っている店あり
アイドルのトレカを専門に売っている店あり
ふる~い文庫本を専門に売っている店あり
ガチャガチャの景品を専門に売っている店あり
アニメのセル画を専門に売っている店あり
かつらを専門に売っている店あり
アメコミのグッズを専門に売っている店あり


とにかくいろんなお店がありすぎます

来たことない人来てみなさい
きっとディープな中野の魅力にハマるよ


<10月23日のゴニョゴニョ>
がーーん