ウェディングプランナーのつぶやき

ウェディングプランナーだけが知っている、華やかな結婚式の裏に秘められた本当の結婚の意味とは??

これから結婚を考えているアナタへ生きたアドバイスを綴る、実践型コミュニケーションブログ♪


テーマ:

旅立ち


超個人的なつぶやきですが・・・


先週末、幼なじみTの結婚式がありました。


彼が私の家の隣に越してきたのは、
私たちが小学生のとき。



その後は・・・


同じ中学へ行き、

同じ塾へ通い、

偶然にも同じ高校へ進学する仲の良さ?!



そんな彼が、この度ステキな女性と結婚することになりました。

数年前からの交際期間を経て、

ようやく一緒になる決意をしたようです。



私はココロから「おめでとう」という喜びを伝えました。


普通の友だちとはちょっと違う距離の幼なじみ。


家族でもないし、親戚でもない。

でも、兄弟のような

何となく特別な存在の幼なじみ。


幸い私の好みのタイプではなかったT は、

ホントに『幼なじみ』という肩書きがピッタリな人でした。



「次はオマエの番だな」なんて言われてますが、

こればっかりはタイミングが必要です。


やんちゃな頃のTをいっぱい知っているけど、

結婚が決まったときの彼の表情は別人でした。



彼には本当に幸せになってほしい。


そして、


ステキな奥さまをいつまでも大切に守ってあげてほしい。



きっと彼は、それができる人だから・・・



今日はそんな、幼なじみTへの旅立ちのエールでした。



先週末の結婚式は何件あったかな?

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

立ち止まったときは・・・


こんな早朝からブログを書き始めるのは久しぶりです。

今、毎朝の日課であるウォーキングから帰宅し、
ストレッチをしながらふと、1冊の本に目が止まりました。


久しぶりに広げるこの本のタイトルは、『LOVE BOOK』。


廣瀬 裕子
LOVE BOOK



以前、仕事で使用するため購入したのですが、
それ以来、ずっと本棚の隅のほうにひっそりと立てかけてあったので
一度も開く機会はありませんでした。


今こうして、何となく開いてみると
早速1ページ目からステキなコメントが書かれていましたので、
この場でご紹介させていただきます。



=====



自分らしくいられない。

不安になる。迷う。

自信がもてない。

いつもは、そんなことないのに

だれかをすきになると

そうなることがあります。

そんなときでも

「すき」を別の角度から見ると

気持ちのもち方、考え方を

すこしだけ、変えることができます。


すきになることは、

シンプルなことなのに

思いがちがう方向にいきはじめると

気持ちは、シンプルなものから

どんどんはなれてしまいます。

だけど、ものごとのうけとめ方、

考え方、接し方を変えれば、

ほんとうの自分、

シンプルな思いは、

いつでも、とりもどせます。


立ち止まったとき。

わからなくなったとき。

確認したいとき。

歩きだしたいとき。

そんなとき、

この本をひらいてみてください。

気持ちのもち方や考え方が、

変わるかもしれません。

すきになったことで、

自分も、すきな人も

しあわせになればと思います。




=====




もし、結婚を目前に控え

何かの拍子に立ち止まってしまうときがあったら、

相手との関係をシンプルな方程式に戻して

あなた自身も原点に戻ってみたらいいのかもしれませんね。

とにかく、不幸になるために結婚するわけではありません。


誰もが「幸せになりたい!」と素直に願い、

あなたのココロは

本当にシンプルなしあわせのカタチを望んでいるのかもしれません。



今日の検索は、マリッジブルーでGO!


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
お披露目読者ブログ~第13弾~                     


毎月、お届けしている旬なブログを紹介するこの企画!!


大変遅ればせながら、今月も新緑の美しい季節にピッタリの
ステキな花嫁ブログをご紹介させていただきます。


おかげさまで今回で13回目を迎えることになりますが、
読者の皆さんからいただく様々なご相談や励ましのコメント。

ホントにありがたいことです♪


最近は多忙を理由に更新が疎かになりがちですが、
ウェディングシーズン真っ盛りのこの時期にこそ
結婚を目前に控えたあなたに大切なメッセージをお届け出来るよう、
私もがんばって行きたいと思います!


では早速、5月の花嫁ブログをチェックさせていただき、
挙式直前の心境を是非とも参考にさせてもらいましょう!!



=====




【May Bride


◆チピコさ
んのblog 
アットホーム結婚式のかたち*06年5月に結婚します*
 → コチラ

5月27日にゲストハウスでのお式を控えていらっしゃる、チピコさん。

既に3月に入籍を行ってはいるものの、まだまだ新姓には慣れない様子の
とっても素直でピュアな花嫁。

その一方で、仕事に追われた忙しい日常は変わらずも
それに加えられた結婚式の準備で、より一層忙しさを増す新郎。

戸惑いながらも彼は彼のペースで、
花嫁は彼の事情を理解しつつも、もっと協力的な彼の姿を求めてしまう・・・

そんな二人の様子は、
結婚式を控えたカップルには日常の光景なのかも!?
あなたにも聞き覚えがありませんか?


式に向けての準備、これからもどんどん進めたり作ったりは

頑張っちゃえそうなんですが、うーんうーん。

シンロウが、ほんの少し「ありがとう」と思う気持ちだったり、

「どうしてもの時には頼ってもいいから」という安心感が欲しいと

思うのは、わがままなのかなぁとほろっと思ってしまったりします。


お式までの残りわずかな時間、
これから繋がる結婚生活のことを考えると
思うことは口に出して相手に伝えた方がいいかもしれない。

でも、相手の事情を理解してあげることも大切なことなのかもしれない。
そんな狭間で思い悩む花嫁のココロはとってもデリケート。
人って余裕の無いときは、本当にココロがササクレちゃうんだよね。

「自分はこんなにしてるのに・・・」って
なぜか相手に見返りを求めてしまいがちなのかも。

相手の言動を全て否定すると、相手は一層背中を向けてしまうから
もう一度自分の姿を振り返って、自分のイライラの原因は一体何だろう?
本当に彼の態度なのか?それとも、お式の準備が順調に進まないからなのか?

あなたのココロをイライラさせてる原因が本当に彼の言動であれば、
正直にあなたの気持ちを真剣に伝えてみましょうね。
冷静に気持ちを伝えようとすれば、
彼はきっとあなたの気持ちを理解しようとしてくれるはずですよ。



◆カフェオレさんのblog 
いつかのデキゴト → コチラ

今年のバレンタインデーに入籍し、
お式は5月2日にイタリアで終えられたばかりの新鮮ピチピチな、カフェオレさんカップル。

カフェオレさんはこのブログの常連?!
うーん、何と言うのでしょうか・・・
ちょうど1年ほど前からコメントもよくいただき、
ハンドネームを見るとホッとするような存在だったことは間違いありません。

イタリアでの挙式。
この時期は各地で色鮮やかな花が咲き始めているところなので、
(まだちょっと肌寒いかな?)
石畳の広がる街中や新緑の山々が広がる郊外などで、
のんびりと流れる時間の中、きっとステキな思い出が作れるでしょうね。

また是非、お式の報告を楽しみにしています!
これからもどうぞよろしく。
末永くお幸せにっラブラブ



◆アサさんのblog 
横浜Wedding 
→ コチラ

タイトルにも掲げているように、
5月中旬にズバリ、横浜にて挙式を迎えられる、アサさん。
そんなアサさんの一言に、
人間としての大切なモノを改めて再確認させてもらいました。


「私の父親は、私が20歳の時に他界しました。

今回、結婚するにあたりまして、入籍前に父親のお墓に
報告に行きたいなぁと思っていたんです。

昨年、式場を決めた頃にそういう話しが二人の間で出ていたのですが、
彼氏のほうの仕事もなかなか休みが取れない状況だったので、
入籍前にはムリか~・・・、と諦めムードで
最近はその話も出なくなっていました。。。
そしたら先週、彼氏から
「入籍前にお前の父さんの所に必ず行こう。」と言ってもらえたのです。
有り難いな~って思いました。もう亡くなっているんですけど、親を粗末に
しない人を選べたんだ…そう思うとジ~ンときてしまい、涙がでそうに…。

当り前のことなのかもしれませんが、忘れずに考えていてくれた気持ちが
とっても嬉しかったです!」


アサさんがおっしゃるように本当は当たり前の事なのですが、
実際に行動に移せる方というのはそんなに多くないのかもしれません。

私は、常日頃から「親を大切にする人は、全ての人間にやさしく出来る人」だと考えています。

「自分の親だから・・・、パートナーの親だから・・・」という一線を引くのは簡単ですが、
結婚を迎えるにあたり、両家が1つの家族としてスタートするわけですから
自分の家族をも大切に出来ない人が増えている世の中で、
相手の家族をも真剣に、且つ大切に考えてくれているというパートナーは、
素晴らしい人間性の持ち主かもしれませんよ^^

筋道を立てて行動するあたりも、新郎の立場として大変感心出来ますし、
もしかすると、アサさんご自身も日頃からご主人のご両親の事を
自分の家族以上に大切に考えていらっしゃるお方だからなのかもしれません。

とすれば、お二人はきっとステキなご夫婦になられるでしょうね。
私自身もたくさんの気づきをいただきました。
ありがとうございます。

どうかこれからも、ご家族を大切に・・・。



=====



毎回の事ですが、今回も上記読者の方以外にもたくさんのブログ登録者の方がいらっしゃたのですが、更新が長い期間なされていなかったり、アドレスに不備があったりと、残念ながら掲載に至らないブログもいくつかありました。

読者登録されていらっしゃるにも関わらず掲載されなかった読者の方、ゴメンナサイ・・・。

もし、「私も今月お式を控えているんです!」という方がいらっしゃれば、是非ご一報ください。ここのページにてご紹介させていただきます。


お祝い事ですので
みんなに祝福してもらいましょう!!



今日のキーワード『5月の結婚』で検索!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。