「愛は3年で終わる」ってホント?


先日、元ウェディングプランナーの先輩からこんな面白い本をご紹介していただきました。

その本というのは、「3秒でもっとハッピーになる名言セラピー+ 」というタイトルだったのですが、その中にとても興味深い一文が掲載されていたので、このブログをご覧になられているあなたにも、ちょっとご紹介させていただきますね。




著者:ひすい こたろう



衝撃的な一文・・・

『愛は3年で終わる』



「えっ?!愛は3年で終わっちゃうの?」なんて驚きの声が聞こえてきそうですが、その一文に関する説明をよくよく読んでみると・・・

実は、この一文には
こんなステキな意味が込められていたのです。


===


以下、著者:ひすいこたろうサンが配信しているメルマガ「☆名言セラピー」の記事を一部抜粋させていただきます。


恋は3年で冷める。

これはよく言われていることですが、
生物学的にも、
これはしかたのないことなのだそうです。


恋に落ちたとき、
人はPEAという快楽ホルモンが分泌されるそうなのですが、
このPEAの分泌は18ヵ月以降から3年で
低下を始めるそうなのです。


つまり、

永遠に続くロマンチックな愛
というのは生物学的に幻想にしかすぎなかったのです。

女性のみなさま、ガッカリした?


しかし、では、なぜ3年以上続いているカップルがいるのでしょう?


燃え上がる恋が終わっても別れないで
しあわせなカップルがいるのはなぜでしょう?

しあわせなカップルたちには
お互いに抱いてる共通する感情があるそうなのです。


それは・・・・・


一緒にいて安心できるという感覚。


一緒にいて安心できるという感覚。


つまり一体感です。



というわけで……3秒セラピー♪

永遠の愛は、あなが憧れているロマンチックなものではなく、
ホッとするものだったんだ。


「あなたといるとホッとする」

それが永遠に終わることのない愛だ!


===


『愛は3年で終わる』



あなたは、今、何を感じていますか?


いつも、「彼と居ても刺激がないのよねぇ~」なんて言っているのはだぁれ?

「最近、二人の関係がマンネリ気味で・・・」なんて言ってなぁい?


もしかして、それは裏を返してみると

「刺激がない」=「安心」「癒される」「甘えられる」=「あなたといるとホッとする」

なんていう方程式になっているのかもしれませんよ(笑)



もしパートナーが、あなたに向かって

「君といるとホッとする」と言ってきたら、

それは「恋」が「愛」に変わった合図なのかもしれない!


今更ですが、今日の応援クリックをお願いします^^

AD

弱音を吐いてもいいじゃない。


先日、2年程前に担当したカップルのご新婦様から久しぶりに連絡をいただき、
表参道へ食事に出かけて参りました。


彼女とは、挙式を終えた後も個人的に連絡を取り合うようになり
今でも時々会って近況報告を聞かせていただいたり、
相談を持ちかけられたり・・・といった感じで、とても仲良くさせていただいています。


今回はそんな彼女から、ポロッとこんな相談を受けました。


「彼に弱音を吐けない・・・」

 
結婚して早2年も経つ彼女ですが、
「どうしてもパートナーに弱音を吐けない」というのです。


これは、悩み事全般に言えることのようです。


このブログをご覧いただいている読者のあなたからは、


「えぇー!!!何で彼に弱音を吐けないの?」


なんて驚かれてしまいそうですが・・・

実際私が過去に出会ったお客様の中にも、
このような悩みを抱えた女性は存在したのです。

 

例えば、仕事のストレスを抱えている方。


私から

「彼に相談してみたらいかがですか?」

と言っても、返ってくる言葉は

「彼には心配をかけたくありませんから・・・」

とまぁ、こんな感じ。


ならば、と思い

「ご家族の方に相談してみたらいかがですか?」

と言っても、やはり帰ってくる言葉は

「家族にも心配をかけたくありませんので」

やっぱり・・・。


もちろん、

「では、上司の方に直接ご相談されてみてはいかがですか?」

と言ってみると、

「そんなこと相談出来るわけないじゃないですか・・・」

なんて答えが返ってきます。



こういう方々というのは、すべて一人で悩みを抱え込もうとしがちです。


ですから、自分がしんどく感じていても

「彼には心配をかけたくない」

「両親には迷惑をかけたくない」

「友達に相談しても仕方がない」

と、すべて人に話す前に
無理に自己解決しようとしてしまう傾向があります。


きっと、責任感が強すぎるのかな?


結局のところ、こういったタイプの人というのは
どこへもストレスを吐き出すことができないので、
ココロの病になってしまう傾向が強いかもしれません。
 

人はひとりでは生きてはいけませんよね。

困ったときは、お互いさま♪

ちいさい頃、よく親に言われた記憶があります^^


とにかく、人に相談すべきです。

 
相手は誰でも良いと思うんです。

 
親でも、パートナーでも、友達でも、職場の上司、同僚でも・・・
 

自分の悩みを打ち明けてみるだけで、とても心が楽になりますし、

人に相談していく過程で、自分の悩みが自然と頭の中で整理され
自分自身で解決の糸口を見つけられる場合もあります。

 
「弱音を吐く」という行為は、決して難しいことだとは思いません。

でも、中には「弱音を吐く」ことに対して妙に神経質になる人もいるようです。


ある友人は、

「弱音を吐いちゃうと、何か負けた気がしちゃうんだよねぇ~」

なんて言っていました。

でも、一番近くにいるパートナーには
決して『勝ち負け』という勝負心は生まれないはずですよね。


あなたがもし、弱音を吐くことに対して何かしらの抵抗を感じているとしたら、
もしかして、あなたの隣に居るあなたのパートナーは
弱音を吐きたいのに吐けずに悩んでいるのかもしれない!?


そんなことにならないように、
あなたも自然な人間の姿で、ココロを許せる相手には
どんどん弱音を吐いてストレスを溜め込まないようにしましょうね♪


ココロの病を解決するのは、このブログで決まり!!

AD

ストレスをためない・・・

テーマ:

ストレスをためない・・・


今日はホントに超個人的なお話・・・です^^;


1年のうちで『春』が一番大好きな私。

ブログのハンドルネーム“cerisier”から見ても分かるように、

桜が大好きな人間なのです。(※cerisier = フランス語で「桜」という意味)


そんな最近の私は、せっかく大好きな春が訪れるというのに

なぜかスッカリお疲れモードです。


というわけで、

先日、お気に入りの自転車に乗りながら

近くの公園へリフレッシュをしに出掛けて来ました。


久しぶりに自然に触れた感覚はとっても清々しく、

幸いお天気も快晴だったこともあり

ポカポカ陽気の中、梅のつぼみを見ながら

数時間、のんびりとお散歩することができました。


日頃の生活の中では

お風呂タイムが一番ストレス解消できたりするんですが、

やはり自然のチカラには到底かないません。


これから数週間の間には、

春を感じさせる植物たちが一斉に動き始めます。

もっともっと公園へ足を運ぶのが楽しくなりそう♪


ストレス解消方法って、お金を掛けなくても

意外なところで十分解消されちゃうのかもしれませんね。



私、cerisierは、

来週ひと足早く、「桜の咲く街」へ出掛けて参ります!

またこのブログ上でご報告させていただきまーす^^


一緒に「健康ブログ」を探してみよう!


AD

夫婦になるあなたに今できること


現代は、インターネット・携帯電話の普及により大変便利な世の中になりました。

きっとあなたも、パートナーとの連絡ツールとして、友人とのコミュニケーションを育むツールとして、
それから、仕事上では情報伝達のツールとして・・・

“携帯電話”や“Eメール”を頻繁に利用する毎日が当たり前の生活になってはいませんか?




先日読んだ新聞に、こんな記事が掲載されていました。



『「家庭のコミュニケーション」は破壊されつつある!』



まぁ、何とも衝撃的なタイトルですが、
これは一部の家庭に限った事ではなく、
現代における多くの家庭がこの予備軍である可能性が高いと書かれていました。


例えば、

「連絡は直接話すよりもメールで済ませる事の方が多い」
「食事中も携帯をいじっている」
「帰宅後は自分の部屋でパソコンやTVゲームに夢中になる」
「会話の途中でも携帯が鳴ったら出る(メールを返信する)」


とまぁ・・・、ある人たちから見たら当たり前のような光景に思えますが、
これが既に『家族の絆を破壊してしまう一歩』だとしたらあなたはどうしますか?



たとえ家族であっても、一緒に住んでいるカップルであっても、
便利なコミュニケーションツールに頼りがちな現代。

仕事や家事、お稽古事や友人との付き合いなど、
みんなそれぞれが毎日忙しく生活しているわけですから、

本来、みんなが帰宅してからのわずかな時間・・・
大切な人たちと過ごせる唯一の時間さえも、メールや携帯電話、
パソコンやTVゲーム、などに支配されるのはいかがなものでしょうか?


何か寂しいですね、大好きな人との時間なのに
外部の力によって相手との関係を支配されてしまうなんて。


“携帯電話”や“E-メール”を使ったコミュニケーションはたとえ手軽であっても、
これらはあくまでも『相手の顔が見えないコミュニケーション』です。


もしかすると、あなたは既にコミュニケーションの重要性を十分に認識しつつも、

「彼との絆をより深くしていくにはどうしたらいいんだろう」
「どうやって相手の家族との距離を縮めていこう」
「新居のご近所さんとうまくコミュニケーションをとるにはどうしたらいいかな」


なんて、ただ頭を抱えながら毎日を過ごすことになってしまっているかもしれません。



実際、あなたが想像する以上に“コミュニケーションを図る”という行為はとても難しく、
その反面とても簡単な事なのかもしれませんね。



ただひとつ言えることは、夫婦の関係というのは、
これから先に続く家族の絆、親子の信頼関係、子供の将来の対人関係への影響、などに大きな関わりを持っていきます。


だからこそ、今の時点から

「真剣に家族の絆を深めていきたい」
「将来、子供にいい人間関係を築いてほしい」


と考えているあなただけには、
ぜひ夫婦のコミュニケーションに時間を掛けて取り組んでほしいと思います。



今日から『大切なあの人とのコミュニケーションを築いていく』ために、まずちいさな一歩を踏み出してみましょう!


パートナーにおいては、

「食事中は会話を楽しむことに集中し、携帯に振り回されない」とか、

「彼が早く帰宅した時には、パソコンの時間を短縮して二人の時間をゆっくり過ごす」とか・・・

相手のご両親に関しては、


「昔の結婚式のカタチや先輩カップルの歩んできた様々な経験話を聞かせてもらう」とか、
「あなたの知らないパートナーの幼少時代の話を色々と教えてもらう」とか・・・

ご近所さんにおいては、


「とにかく相手が挨拶を返してくれなくとも、こちらからいつも挨拶を投げかける」とか、

「分からないことは素直に聞きに行って教えてもらう」とか・・・


ちいさな一歩は、あなたの周りにたくさん落ちているはずです。
一緒に探してみませんか?


『夫婦が平和に仲良く暮らさないのなら、素晴らしい結婚もなければ、愛する関係も、友好関係も、楽しい関係もありはしない』
by マーティン・ルーサー


参考になる結婚の先輩ブログはこちらで紹介♪

お披露目読者ブログ~第11弾~                     


毎月、お届けしている旬なブログを紹介するこの企画!!


早いもので、もう2ケタに突入!
おかげさまで11回目を迎えることになりました。

読者の皆さんからいただく様々なご相談や励ましのコメント。
ホントにありがたいことです♪
このブログを通じて、同じ挙式月のプレ花嫁同士
新たな交流も始まったと、ある読者の方からお聞かせいただきました。

せっかくブログ上でたくさんの人たちと繋がりを持てるわけですから、

今後もおめでたいハッピーな話題は、みんなで共有していきたいですよね


では早速、恒例となりました

今月お式を控えるプレ花嫁、

挙式直前の心境を語る3月の花嫁5名のブログです!!



=====




【Marchi Bride


◆seikaさ
んのblog 
seikadays★花嫁になるまであと24日☆
 → コチラ

3月25日にレストランウェディングを控えていらっしゃる、seikaさん。

今、ドレス選びに悩んでいるあなたには参考になりますよ。
彼女のブログからは、seikaさん自身のドレスに対するこだわりが
とてもよく伝わってきます。特にカラードレスの写真は満載です!

挙式準備の経過を拝見していると、
とっても穏やかに準備が進んでいるなぁ~と感じますが
きっと、彼との関係をちゃんと大事になさっているからなのでしょうね。

ハネムーンは初のイタリア旅行ということなので、
きっと今から相当テンションは↑してるのでは?

私はイタリアでのウェディングにも携わっていましたが、
ハネムーン旅行としてはロマンティックでステキな土地だと思います。
石畳を歩きながら歴史ある建築美術に触れて、
美味しいモノをたくさん食してステキな想い出が作れますよーに♪



◆コキュさんのblog 
☆コキュのWEDDING日記 ~結婚式まであと24日!~☆ → コチラ
 
こちらも同じく、
3月25日にレストランウェディングを控えている、コキュさん。


コキュさんのブログを拝見していると、
一歩一歩着実に結婚への道を歩んでいる彼女の姿が想像できました。

自分たちだけの結婚ではなく、
家族を含めた新しい家族の形態に
戸惑いながらも責任を持って自覚しようとしている様子は
とても応援したくなります♪

恋愛は、自分たちのキモチひとつでくっついたり離れたりできますが、
結婚となるとこうして家族を巻き込み、お互いの家族に協力してもらって、
新しい家族になっていく、ということ。」


ふたりはきっとステキな結婚を迎えられるはず・・・
あとは、残り少ない遠距離恋愛の時間を楽しんでくださいね(笑)



◆suyasuyaさんのblog 
気まぐれ日記 ~2006年3月結婚します。~ コチラ

3月11日に神戸ハーバートライズチャーチでの挙式を迎える、suyasuyaさん。

明日が入籍日になる予定のおふたりは、
共通の趣味がスノボと山登りという、とてもアクティブなカップル。

結婚式の準備においては、「意見の食い違い」や「結婚への焦り」などから
ケンカもたくさんされたようですが、その時間を乗り越えて来たからこそ得られたモノって
きっとあるのかもしれませんね。

結婚式はあくまでも、結婚の通過点にしか過ぎません。
だからこそ、プラスな事もマイナスな事も、その瞬間の一点だけに注目するのではなく、
ふたりのこれからの将来に繋がる時間だ、と受け入れて過ごしてみると
また違った気持ちで相手に接することが出来るかもしれませんよ。

「オトコは30代から!」とよく言ったものです^^
これからの彼の成長振り、suyasuyaさんは大きく期待できますね♪
楽しみがまたひとつ増えたかも?!



mercis135 さんのblog 
別居婚、頑張ってマス! *結婚式準備編*
 → コチラ

3月25日にアニヴェルセル表参道にて挙式を迎える、mercis135 さん。
実は、こちらのカップル、既に入籍を済ませているそうですが、
籍を入れてから6日目にして別居婚をスタートさせ、
2年間もこのカタチをキープして愛を育んでいる、現代スタイルのご夫婦。

結婚式の準備に関しては、ブログ上にとても細かく記載されていますねぇ~
「アニヴェルセルでの挙式も検討中!」なんていうあなたにも
とっても参考になるページが盛りだくさんです♪

「(お父さんに)離れて暮らしている分、仲良くしているのか?

って心配をかけているみたいだけど、

そんな心配をかけなくてすむように二人で仲良くしっかりと頑張っていかなくちゃ!

って私も旦那さんも気持ち新たになりました。


きっと、結婚式を境にまた新たな気持ちで
ふたりの結婚のカタチというモノを築いていけるのでしょうね^^
これからも、陰ながら応援させていただきます!



◆Riel さんのblog 
★A+F DIARY
 → コチラ

3月15日に昨年オープンした
新浦安 アートグレイスウエディングコーストにて挙式を迎える、Riel さん。

4歳の愛娘と一緒の結婚式♪ということで、
きっとRielさん親子にとって特別な時間が過ごせそうですね♪

既に結婚をされていらっしゃるRielさんですが、
「今更ながら挙式です・・・」と言いつつも
パワフルな意気込みが感じられます!

当日は、ご家族揃って楽しいひとときを・・・

そして、アルバムに入れる新たな思い出の1ページをつくってくださいね。

=====


実は、上記読者の方以外にも多くのブログ登録者の方がいらっしゃたのですが、
年明けから更新がなされていなかったり、アドレスに不備があったりと、

残念ながら掲載に至らないブログもいくつかありました。

掲載されなかった読者の方、ゴメンナサイ・・・。
ここでお詫びさせていただきます。


もし、「私も今月お式を控えているんです!」

なんていう方がいらっしゃれば、是非ご一報くださいね。



お祝い事ですので
みんなに祝福してもらいましょう!!



今日のキーワード!『3月の結婚』で検索してみましょう!該当者は・・・?