あなたの大事な人を救ってあげよう!


あなたの大事なひとを救ってあげよう!


落ち込んでる自分を励ましてあげよう!


安心して結婚式を迎えよう!



そんなあなたの気持ちに

cerisierからの贈り物をお届けします・・・ コチラ




人気ブログリサーチ“検索キーワード”は?

AD

ステキな女性との出会い

テーマ:

刺激をいただいたステキな女性


最近、自分ネタばかりになってしまいましたが・・・

またまた昨晩、

とってもステキな女性とお会いしたのでちょっと綴っておきます。


=====


ステキな女性というのは、

都内で会社を経営されている若手女性社長。


ハツラツとしていて、

とってもアグレッシブな雰囲気が漂っている

まだとってもお若ーいオンナ社長。


見ているだけでたくさんの刺激をいただけた感じ♪



人にはこの世に生まれた意味というモノがある。


それがその人の人生においての役割であり、

その役割を果たすことで

その人はココロから本当の喜びを得ることができる・・・


なんていうのを本で読んだことがあります。



この女性社長はお話していた中で、

ポロッとこんなことを言っていました。


「日本を変えたい、世界を変えていきたい」



言葉で聞くとスケールが大き過ぎてピンッとこないかもしれないけど、

結局は日本を変えるのも世界を変えるのも

人間のちいさなちいさな気持ちがあるかないかだけ。



そのちいさな気持ちをひとりひとりが意識することで、

幸せになれる人が世界中のどこかにいるのなら・・・


それはとっても大きな力として意味を成す。



私は以前、自分の生きていく上での役割を見つけたことがあります。

それは俗に言う『私のミッション』なのかもしれない。


~ みんなのココロに笑顔を咲かせ、

   恵ある世界を育てる ハッピーコミュニケーション! ~



この言葉を自分の中から生み出して、

それを私のミッションとして日々生活をすること。


かと言って、

別にいつもいつもそのことを考えているわけでもないんですけど(笑)


でも、

なんとなく潜在意識の中に織り込まれているからこそ

人と接するとき、

誰かと関わり合いを持ち始めるとき、

この人にココロで笑ってもらうためには

私には何が出来るんだろう・・・?



なんて考えながら、

私と出会ったひとりひとりの方が

ちいさな幸せを見つけられたら嬉しいなって思います♪


ちょっと話が反れてしまいましたが(^^;)


そんな私のミッションを

改めて思い起こさせてくれた女性社長。


彼女との出会いにも感謝し、

私も仕事とだけではなく

ひとりの人間として

いろんな方とステキな関わり合い方をしていきたいなと思います。


=====


人生なんて大きなことは語れないけど、

あなたも『自分のミッション』というのを考えてみると

今の生活もガラッと違った目で見れるかも!?



ちょっとした気づきがあった!という方は、是非応援クリックを♪

AD

切ない心情、これが今の実態かぁ?!


実は、

数週間前に“他社視察”ということで

都内の某ホテルへカップルの振りをして出かけて参りました(笑)


特に報告するつもりもなかったんですが、

ひとつだけ・・・

妙に気になった対応があったのでお話したいと思います。


=====


気になった対応というのは、
もちろんウェディングプランナーの女性。

まず、

受付ではこう聞かれる。


「お客様、ご予約されていらっしゃいますか?」

「・・・いいえ、してませんけど」

「そうですか、ではそちらにお掛けになってお待ちください」

「はい・・・」

「ところで、お客様はいつ頃に挙式をご予定されていますか?」

「えっ?!」


とまぁ、こんな感じ。


挙式日によって接客するプランナーを変えてくるのかな?


それにしても、

まだ来店して1分も立っていないのに・・・唐突すぎない?



これだけの会話のやり取りなんだけど、

私がもし花嫁だったら

この会場では決して結婚式はお願いしたくない!


そもそも、

すべてのお客様が日取りが決まっているわけではない。


もしかして、

これから結婚式のイメージを二人で創っていくために

ただ、デートの途中に立ち寄っただけなのかもしれない。


あたかも、

すべてのお客様が必ず結婚式をするものだと思い込んで

初対面の相手に挨拶を済ませた後、

口を開けばすぐにお式の日取りを聞いてしまう・・・


そんな、結婚式までのレールに乗せてしまうような一方的な対応は

同じプランナーとしてホントに残念な気持ちになりました。



=====


このブログをご愛読してくださっているプランナーの皆さん!!


あなたが初対面のカップルに対して

最初に口にする言葉って何ですか?


ウェディングプランナーの第一印象って笑顔はもちろん大切ですが、

言葉ひとつひとつも大事にしてお客様に接していきたいですね☆


いいお勉強をさせていただきました♪


私もそんな経験ある!という方は、ぜひ共感クリックをお願いします。


今日は母の誕生日。

テーマ:

今日は母の誕生日。



私ごとで申し訳ありませんが、

今日は母の誕生日でした。


と言っても、

直接会って「おめでとう!」を伝えることが出来ず、

晩に電話でお祝いの言葉をひとこと・・・


事前にバースデーカードは贈っていましたが、

プレゼントは結局、用意する時間もなく

今年は誕生日当日に何も贈ることが出来ませんでした。


もちろん、母親はそんなことはどうでもいいと口にしていましたが、

やっぱりお祝いに何かプレゼントをいただくと

誰だってうれしいものですよね♪


そういえば、

去年は何冊か本をまとめてプレゼントした記憶が・・・(苦笑)


=====



鮫島 浩二, 植野 ゆかり
わたしがあなたを選びました   

これは昨年とても話題になった本ですが、
プランナーの先輩が妊娠した際のお祝いとしてプレゼントしたことが
この本と出会ったキッカケです。

娘から母へ贈る一冊としては、最高の絵本ではないでしょうか。


=====


ジョン レノン, John Lennon, 南風 椎, オノヨーコ
ジョン・レノン 祝福―グロー・オールド・ウィズ・ミー

2冊目は、夫婦愛をテーマにした一冊。

世界中の様々な夫婦の姿を撮ったモノクロ写真で綴られ、
それぞれの夫婦の愛というモノを写真のみで語っているところがたまりません


これは、結婚祝いのプレゼントとしてオススメですが、
私は仲の良い両親に、「これからも末永く二人の愛を育んでください」
という意味合いを込めてセレクトしました。


=====


去年贈った母への誕生日プレゼントの一部ですが、
この2冊は私からアナタへもプレゼントしたいひとしなです♪

是非アナタに一度は目を通して欲しいモノなので、
書店に行った際にはどうぞ立ち読みを・・・(笑)

「私も読んでみたい!」と思われた方は、ぜひ応援クリックお願いします。


同僚がお嫁に行った日

テーマ:

私の同僚がお嫁に行った日



実は、先週末の10月8日(土)という日は、同僚の結婚式でした。


とは言っても、

残念ながらお式に参列することは出来なかったので、
仕事をしながらも、遠くから彼女へお祝いのメッセージを贈りました♪

忙しくても当然、結婚祝いのギフト&電報手配はバッチリです!


彼女の愛らしいウェディングドレス姿、私も目の前で見たかったなぁ~
仕上がりの写真が今から楽しみです♪


同僚のSは、もちろん仕事はこのまま続けると言っていたから、
今と変わらずガンガン働くんだろうなぁ~

それにしても、ウェディング業界で働く既婚者の女性って
尊敬するくらいバリバリ働きます。
こっちが家族を心配しちゃうくらい(笑)


でも、Sは新婚なんだから
とりあえずは新婚生活を楽しむことも忘れないで欲しいし、
今後はご主人を労わりながら頑張って欲しいかなっ♪

というわけで、

我が同僚よ、結婚おめでとう!!


★一緒に祝福してくださる方は、ワンクリックお願いします!★



超個人的なつぶやき♪

テーマ:

                   超個人的なつぶやき♪



昨晩は、アメリカ時代にお世話になった方が

急遽来日しているという話を聞きつけ、


当時の知人・友人を含め10名数名での
イタリアンレストラン貸し切り会食会が行われました。



みんな約4年振りの再会ということで、

ある人は結婚していたり、お子さんがいらしたり。


かと思えば、


某TV局の大物プロデューサーになっていたり、

国際派のモデルとして世界を飛び回っていたり・・・(笑)



あらゆる年代、あらゆる職業、

あらゆるフィールドでの生き方。



みんな互いに刺激し合い、励まし合い・・・



当時にタイムスリップした私たちは、

あの時と変わらない笑顔で楽しいひとときを過ごしました。



「今度はいつ会えるんだろう・・・」


そんな事をつぶやきながら、

みんなそれぞれの道へ帰って行く。



エネルギー補給ができて良かったな。


私も誰かに“しあわせ”を語るなら、


自分がまず、

思いっきり人生をエンジョイして幸せを噛み締めなくちゃっ♪



だって、


幸せを知らない人間は

“しあわせ”を語ることなんて出来ないもの。



・・・そんなcerisierの、ちいさなつぶやきでした。


今日のあなたのシアワセ探しは・・・?



~今回会食を行った、隠れ家的なイタリアンレストラン~

『OSTERIA DA PIERINO(オステリア・ダ・ピエリーノ)』

横浜市港北区新羽町1395 /連絡先: 045-545-5509(H.Pなし)

地元の人でも迷ってしまうほど分かりにくい場所なので、
やさしいシェフに連絡してから向かう方がGOOD!