ウェディングプランナーのつぶやき

ウェディングプランナーだけが知っている、華やかな結婚式の裏に秘められた本当の結婚の意味とは??

これから結婚を考えているアナタへ生きたアドバイスを綴る、実践型コミュニケーションブログ♪


テーマ:

紹介のつづき↓

machakoさんのblog 
~結婚への道のり~ http://machako60.ameblo.jp/


5月27日に挙式のmachakoさん。

先月からブログを開始された、出来たてホヤホヤの結婚ブログ。

最近私の読者になっていただきました(笑)


名古屋の星ヶ丘アートグレイスという会場でお式を予定されているようで、

名古屋近辺の方にとっては、地元結婚ネタが参考になるかも!?



◆さくらこさんのblog 
結婚までのバトル日記  http://sakurakomatushima.ameblo.jp/


5月28日に挙式のさくらこさん。

文才を持ち合わせた彼女の描く日記ブログは、

普通の読み物としても大変楽しめる内容。


結婚にとても前向きで何事においても素直な姿勢というのは、

誰からも共感を得られるのだと思いますよ


花嫁修業真っ只中というあなたには、

料理のレシピも参考にしてみてはいかが?



◆ウサコさんのblog 
ブータ&ウサコ 準備も大詰め!!  http://yuchama.ameblo.jp/


5月中旬に挙式のウサコさん。

既に昨年10月に入籍済み、

その半年後に挙式という新婚生活をENJOYしているカップル。


ウサコさんは手作り派ということで、

ベールまでお手製という頑張り屋さん


新婚生活を楽しむ方法っていうブログタイトルがぴったりな、

元気ハツラツエネルギッシュな毎日ですよぉ~



◆ユウさんのblog 
実録!!新婚への道  http://yu-hi.ameblo.jp/


5月15日に挙式のユウさん。

確か、今日が入籍日だったんじゃないかなぁ??

付き合って6年目の今日入籍するなんて、なんかステキですよね


お嫁に行くために宮崎へお引越しをされたばかりということで、

ブログでのバタバタぶりがいい味を出しています(笑)


かと思ったら、数日前に妊娠が発覚されたようで、

お式を目前に控え、ダブルおめでたって感じ。


でも、お式当日ツワリは大丈夫かなぁ・・・



◆ばたんきゅさんのblog 
新郎が結婚までを語るブログ  http://waytomarriage.ameblo.jp/


5月1日に挙式のばたんきゅさん。

最近は多くなりましたが、

ご新郎様本人が結婚までの道のりを本音で語るブログ。


大阪在住の仲良しカップルは、6年越しの結婚ということで、

待ちに待った結婚式というのが、

ばたんきゅさんの一文字一文字から伝わってきます。


彼の気持ちが見えにくくなったら、ちょっと立ち寄ってみてはいかが?



yumitunさんのblog 
美々花嫁計画  http://yumitun.ameblo.jp/


5月21日に挙式のyumitunさん。

在りそうであまり目にしない、花嫁美容に特化したブログ。

日々エステやネイルの様子、それに加え

自分自身で自然体な笑顔を長くキープするために、

顔の筋肉を鍛えたり・・・(笑)


可愛らしい花嫁の美との奮闘振り、きっと参考になりますよ



aikoさんのblog 
不精者の結婚行進曲  http://kekkon-aiko.ameblo.jp/


5月中旬に挙式のaikoさん。

カソリック教徒のお二人は、聖堂でのカソリック挙式(ミサスタイル)。


日本人の多くはブレッシング挙式をされますが、クリスチャン同士のお式というのは、

提出書類など様々な手続きが必要になり結構大変なこと。


それでも、周りの人たちに支えてもらいながら、

彼と一緒に楽しくお式に向けて一歩一歩進んでいく様子が描かれています。


元専門学校教師のaikoさんが綴る、クリスチャンウェディングダイアリー



◆uesaeさんのblog 
結婚式準備日記  http://uesa.exblog.jp/


4月に親族式、5月に友人へのお披露目会を控えているuesaeさん。

親族に見守られての挙式を既に終え、

友人への感謝の意を込めたお披露目パーティを5月に行う。

情報収集が徹底しているuesaeさんの日記は、毎回かなり読み応えのあるモノ。

お式準備に関する細かい内容が記されているので、

これから花嫁になる人の強ーい味方になるのでは?!



「実は、来月私も挙式なんです!!」


「読者登録していないけど、いつも拝見してます


なんていう方がいらっしゃれば、ぜひご連絡ください。


お祝い事なので、このブログ上でご紹介させていただきます!




5月の花嫁さ~ん

ぜひ、みんなに祝福してもらいましょう!!



★人気結婚ブログはここでチェック!!★

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

結婚を踏み切る理由って


毎月、月末にお届けしている旬なブログを紹介するこの企画!!


読者の皆さんからいただく様々なご相談や励ましのコメント。

 

何だかすべての読者の方々が、私の担当させていただいているカップルのような気がしますし、

ある意味、花嫁の母にでもなった気分でいる私・・・(笑)


このブログを通して、大勢の方々が
悩みを打ち明けあい、解決の糸口を見つけあっていければいいですよね♪ 

 

結婚を控えているモノ同士で前向きなコミュニティを築いていただくのもいいかも(笑)

 

せっかくブログ上でたくさんの人たちと繋がりを持てたわけですから、
おめでたいハッピーな話題は、みんなで共有していきたいと考えています



早速、毎月恒例となりました

来月お式を控えた、挙式直前の心境を語る15名のブログです!!



May Bride

なつさんのblog 
AB
型亭主関白夫との生活  http://ma3925.ameblo.jp/

5月末挙式のなつさん。

亭主関白?!のご主人との日々の生活を、楽しく本音で綴った面白ブログ。
本人は「努力キライ!」なんて言っているけど、

私から見たら花嫁になる努力はちゃーんとやっていると思いますよ

 

AB型のご主人とO型のなつさんの微妙なやり取り、

思わず覗きたくなっちゃうんだよなぁ(笑)


モトカさんのblog 
WEDDING
***  http://blog2.fc2.com/motoka1010/
 
5月中旬に挙式をされるモトカさん。

彼の誕生日、ご両親の結婚記念日でもある、

とってもスペシャルな日に婚姻届を提出される予定の、大安にこだわりを強く持つ花嫁さま(笑)


お式の準備もひとつひとつ丁寧に綴ってあり、

誰よりもお式までの道のりを楽しんでいる様子が伺えます。

 

不安や愚痴とは無縁な、幸せいっぱいの最近珍しいブログかも!?


あくびさんのblog 
あくび  http://moi99.ameblo.jp/


5月に挙式をされるあくびさん。

ブログタイトルのように、結婚準備以外の日常を何気なく綴ったブログ・・・と思いきや、

ココロのつぶやきがうまく表現された、おすすめブログ

 

お式が近づくにつれ、気持ちの変化が素直に表れているし、

「彼を信じること」「自分を信じること」「二人のコミュニケーションが大事」っていうのも

よーく理解している感じ。

 

これから花嫁になるあなたには、ぜひ一度覗いてもらいたいなぁ~

 

 

◆アゲハさんのblog 
アゲハの日々のザレゴト http://swallow-tail.seesaa.net


5月挙式のアゲハさん。

OL
らしい日々の何気ない日常を綴ったブログ。

結婚に関してというよりも、30歳らしい生活ぶりが描かれた

同年代の女性が共感できる内容かも?!

 

アゲハさんのブログを拝見している限り、結婚に対しての不安はあまり無いのかな?

どこかに自信を感じさせる、余裕のあるオンナ的ブログ

 

 

◆クリーミーさんのblog 
しあわせのあわ。o○ http://creamy.ameblo.jp


5月中旬挙式のクリーミーさん

既に2月に入籍済みのカップル。

ちょうど1ヶ月くらい前から一緒の生活をスタートさせた、何とも計画的なお二人。

 

クリーミーさんのブログは、毎日欠かさず更新されているので、

ホントに尊敬しちゃいます!!

 

ご主人が典型的な「男脳」でいらっしゃるということで、

ありがちな男女のやり取りに、いつも笑わせていただいていますよぉ~(笑)

 

 

YOUさん&chieさんのblog 
ONLY ONEなウェディングしよう!~ http://onlyone-wedding.ameblo.jp


5月28日挙式のYOUさん&chieさん。

既に昨年12月に入籍済みのお二人は、お世話になったご友人の方々へお披露目するために、

二人らしい結婚式をすることを決意。

 

とことんオリジナルにこだわ点、友人を楽しませる数々の演出も、

これから挙式を迎える読者の方々にはとっても参考になるのでは?

 

新婦chieさんのゴスペルシンガーとの共演、新郎YOUさんの弾き語り演奏。

二人ともプロではないからこそ、ステキなお式になるよう影で一生懸命努力されている姿に

私はとても感動しました。

 

次の更新を期待します!

 

 

◆orangeさんのblog 
~結婚のかたち~ http://orange124.ameblo.jp/


5月初旬に挙式のorangeさん。

私が個人的に目が離せないブログのひとつ

orangeさんは既に2人のママ。前夫との離婚を乗り越え、晴れて来月花嫁になる。

山アリ谷アリの波乱万丈な人生を描いたブログ、読み物としても楽しめますよ。

 

今の時代、初婚カップルが当然でも何でもない。

2度目だって、3度目だって、今はまったく驚かなくなりました(笑)

 

だからこそ、orangeさんのような経験者の話がこれからの時代、

多くの人に求められるんじゃないないかなぁ・・・

 

お式まであと2週間、orangeさんには本当に幸せになってもらいたいな

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
交際期間が長いからといって、
自分たちは同棲しているからといって、
「自分はもう相手のことを何でも知っている!理解している!」
と決しておごらないこと。
お式の準備を通して、
それぞれのココロの奥にある考えや気持ちを、改めて共有してください。
「あなたの好きな色は?」
「あなたの趣味は?」
「あなたの好きな料理は?」
「あなたの好きな本は?」
「あなたの尊敬する人は?」
「あなたは両親のこと、家族のこと、どう思ってる?」
こんな質問、あなたは最近パートナーにしたことがありますか?
もう長く一緒に居れば、当然知っていることのように思えますが、
人間、時間が経てば趣味も変わるし、好きな食べ物も変化します。
興味や感情、考え方や物の捉え方というのは、
人間の知識が増える度に日々変化します。
当然、もう知ってて当たり前のようなことでも、相手の好みや考え方というのは、
知らず知らずのうちに変化しているんです。
それなのに・・・まさか、
あなたのパートナーファイルの情報は、全然更新されていなかった!!
なんてことありませよね(笑)?
今からお式までの時間がチャンスですよ!!
ただ居心地の良い相手だから結婚をするんですか?
それとも、
相手の事を知り理解し、受け入れた上で結婚をするんですか?
結婚を踏み切った理由は人それぞれ。
でも―
その踏み切った時の気持ち、
あなたがパートナーを自分の意志で選んだ!!
あなたがパートナーとの結婚を自分で決断した!!
というあなたの自信は、
その先に繋がる結婚生活にも大きな影響を及ぼします。
だからこそ、
今、気づいた瞬間から、
二人の関係、二人の在り方について見直してみてください。
意外に相手のこと、まだまだ知らないことの方が多いかもしれませんよ(笑)
でも、安心してください!
あなたは、“お互いに知り合うこと”こそが最も大事だと気づけたはずだから、
きっと二人の向き合い方は、これから少しずつ変わっていくはず。
あなたと、あなたの大事な人♪
お互いに今の相手こそが一番の理解者であり、
最高のパートナーだと確信を持ってお式を迎えられますように・・・。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
あなたも気づいているように、
あなたのココロのどこかに相手を想う気持ちがあるからこそ、今まで一緒に居られたはず。
だから、
大好きな人との結婚、うれしくないはずないですよね?(笑)
今まで空気のように自然体で、居心地良く一緒に過ごしてきた相手との結婚。

なぜ、素直に踏み切れないんだろう??
ウェディングプランナーとして今まで見てきた数々のカップル。
スピード婚の方もいれば、
10年越しの愛を実らせ挙式を迎えられた方もいらっしゃいます。
そんな方々の中にも、4年来の交際を経て、
ようやくという気持ちでお式に臨まれたカップルがいらっしゃいました。
でも、そのお二人―
お式の2ヵ月半前にキャンセルを申し出てきたのです。
理由は・・・
“破局”という一番残念なお話。
その連絡を受けた数日後、
ご新婦様がおひとりで私の元へお詫びのご挨拶にお越し下さいました。
すると、彼女は挙式を取り止めた理由、
破局についての本当の理由を、自ら語って下さったのです。
「結婚しよう!って言われた時は、素直にうれしかったんですよ(笑)」
「でも、お式の準備を進めていくうちに、
私たちは4年も一緒に居たのに、相手のことをよく知らなかったことに気づいちゃったんです」
「いつも近くに居ることが当たり前のようになっていたから、
一緒に過ごした時間があたかも相手を知り尽くしている証だと勘違いしていて・・・」
「でも・・・、やっぱりどこかで歯車が狂っちゃったんですよねぇ」
「お互いが一緒に成長してこれたら良かったのかもしれないけど、
彼ばかりが長年の間に成長して変わってきたことに、私は気づかなかったんですよ」
「4年間じっと彼のそばに居たから、私は彼のことをほとんど理解しているつもりだった・・・」
「でも、いざ蓋を開けてみたら、結婚を前にあれ?アレ?と戸惑うことばかりで・・・」
「時間が経つにつれて、正直自分でも驚いちゃいましたし、
あぁ~しんどいなぁって思っちゃったんです(笑)多分、彼の方も・・・」
「今までの4年間、私たちって一体何してたんだろう・・・って」
「もっとお互いを知り合うことに時間を費やしてきたら、
きっとこんな迷いなんて起きないまま、彼と結婚できたのかなぁ(苦笑)」
1時間くらいだったかな。
彼との時間を振り返るように坦々と語ってくださいました。
そんな彼女の口から出てくる後悔の言葉に、私は決して嘘はないと思ったし、
本人らがもっと早く大事なことに気づいていたら、
この二人に破局なんていう結末は訪れなかったのかなぁ・・・なんて考えていました。
どんなに長い時間一緒に過ごしたとしても、
どれだけたくさんの思い出写真が積み重なろうと、
どんなに近くで空気のように寄り添い合っていたとしても、
どれだけたくさんの国へ一緒に旅行へ出かけたことがあろうとも、
二人がお互いに、
何よりもパートナーを知ることに時間を費やそうとすることが最も大切なんです!!
だから、
<次回へ続く>
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
結婚を踏み切る理由

今日のテーマは、このまま本当に結婚しちゃっていいのか迷っているあなた!について。
「10年来の相手との結婚、いざ踏み切ってみたものの・・・」
「適齢期の今、何となく一緒に居るから、
この人と結婚するのが当たり前だと思っていたけど・・・」
「私、本当にこの人と結婚したいのかなぁ?
それとも、結婚がしたいだけなのかなぁ・・・」

今日まで一緒に過ごしてきた相手。
結婚の瞬間を待ちわびていた頃も確かにあったはず。
でも、いざ、結婚が決まると、
うれしい反面よく分からない不安が忍び寄ってくる・・・
そんなあなたは、必見ですよ!!
交際を始めた頃の二人。
「一緒に居られるだけで幸せ♪」
なんて思いながら、
時には、
「いつか一緒になれたらいいなぁ♪」
なんて一途な未来の画を描きながら、お互いにゆっくりと愛を育んできた。
そのうち、
結婚という言葉から少し遠ざかってみた時期もあったり、
時には様々な壁にぶつかり、不安を抱くこともあったはず。
そんな時期を繰り返しながら、
刻々と一緒に居る時間だけが長くなっている・・・。
段々とその時間が長くなれば長くなるほど、
相手の存在が空気のように当たり前になってくる。

クリスマスを1回、2回と一緒に過ごし、
お互いの誕生日も1回、2回と当たり前のように過ごしていく。
やがて、二人はお互いに居心地の良い存在になっていき、
気遣いがいらない家族のような、そして兄妹のような関係に。
そうなっていくと、夫婦顔負けの仲かもしれない(笑)
同棲生活をしている二人ともなれば、傍から見れば夫婦も同然かも♪
家事全般は彼女がほとんどしているし、
週末は一緒にスーパーへ買出しにも出掛ける。
お正月には二人揃って、お互いの実家へ顔を見せに行き、
どちらかの親戚の結婚式があれば、結婚もしていない仲なのに、
なぜかパートナーも招待されてしまうことだってある(笑)
こうしてみると、法的な結婚手続きはしていないものの、
二人の関係がとても充実しているように感じます。
でも―
現実に、いざ結婚が決まりそうになると、
うれしい気持ち以上に、何故か相手との未来に不安を抱くようになる。
なぜだろう!?
「結婚できるのはうれしいけど、何となくずっと一緒に居た相手だから、
何か惰性で結婚をするような気がして・・・」
「相手のことは好きだけど、このままこの人と結婚しちゃっていいのかな・・・」
なんて。
こんなセリフ、あなたのお友達から聞いたことがありませんか?
まさか、
あなた自身が言ってたりして!!
いざ結婚が決まっても、
自分の結婚、自分のパートナーに自信が持てない人、結構いるみたい。
<次回へ続く>
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


cerisierより一言↓


数日前より何度か記事の投稿を試みたのですが、

ブログシステム上の不具合によりうまく表示することが出来ません。


この先も継続してトライしていきますが、

読者の皆様が毎日訪問してくださっているのにも関わらず、

更新が成されていないという結果について、

当ブログ管理者cerisierよりお詫び申し上げます。


私もアメブロの一読者、ならびに著者として、

迅速なシステム復旧を心より願っております。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

                     結婚とは通過点

今日のテーマは、交際期間が5年、7年、10年という
長年の愛を育んできたカップルの結婚について。

付き合って何年も経つのに、
いつまでも付き合い始めの仲の良さをキープしている・・・。

そんなカップル、よくお見かけします♪
いつまでも仲良く5年、7年、10年と付き合っている二人が、
結婚を決める。
とてもシアワセなことに思えます。

きっと、結婚してからもずっと仲の良い二人なんだろうなぁ♪

結婚したら、益々仲が良くなるんじゃないかなぁ♪
周りから見ているとそう思うのですが・・・
「結婚を決めた途端に、
それまで長い間一緒にいた時とは違う、違和感を感じるようになった」
と話してくれる方が少なくありません。
「私たち、友達からも 『ホントいつも仲が良いよねぇ~』 って言われるくらい
仲が良かったんです♪」
「もちろん大きなケンカもしたけど、
その度に相手のことがもっと分かるようになったりして・・・」
「付き合ってもう7年も経つけど、彼の顔を見ているとやっぱりシアワセなんですよねぇ」
「だから・・・遅ればせながら 『結婚しよう!』って言われた時は、
本当にうれしかったんです!!」
「これから先も、ずっと一緒に、仲良くいられたらいいなぁ♪って思っていたんです」

そんなお二人は、揃って式場見学に出掛けたり、ドレスを見て回ったり・・・
その後、こんな言葉が出始める。
「最初のうちはホントに楽しかったんだけど・・・」
「なんか、最近ちょっと違うなって思うようになって・・・」
「なんだろ・・・何かしっくりこないんです!!」

「大きなケンカをした時も、こんな違和感なんて感じたことなかった」

「ホントに今度は何かが違う・・・」
そんな言葉が、シアワセいっぱいなはずの人から次々とこぼれてくる。
「言葉でうまく言えないけど、彼と一緒にいるときに流れる空気が違うんです・・・」

「なんか気持ちが空回りしてるみたいで」
「でも、やっぱり彼のことは大好きなんです!!」
「だから、私・・・おかしくなっちゃったのかと思って・・・」

「何が何だか分からない、
今までの7年間だってあんなに幸せだったのに・・・」
そう話してくれるご新婦様。
ホントにどうしていいか分からない、って感じです。

彼女の話を聞いて思ったこと。
もしかして・・・
結婚式を挙げることだけに、集中しちゃってるんじゃないかな?
二人が今まで大切にしてきたこと。
大切にすること、忘れてるんじゃないのかな?
あなたとあなたの大事なパートナーが、
今までの7年間幸せだった理由・・・
それは―
二人の時間を大切にしてきたから♪
きっとそうだと思います。
でも、
今、あなたが一番優先していることは、
ひょっとして、結婚式のことなのでは??
ウェディング雑誌を見ては、そのとおりにしようと頑張り過ぎてはいませんか?
ウェディングプランナーのアドバイスのとおりにすることだけ、考えたりしていませんか?

ひょっとして・・・
結婚式をゴールだと思っちゃったのかもしれませんね。
結婚って、あまり経験出来ない新しい機会(笑)
だから、ちょっとだけ、
あなたもお式の方に目がいっちゃったのかもしれません(笑)
でも、
結婚式はゴールではないし、
二人にとって一番大事なモノでもないんだと思います!!
結婚式とは・・・
積み重ねていく二人の時間の通過点。

結婚式の後も二人の時間は続くのです。

結婚式が全ての終わりではありません。
結婚式がゴールじゃないと分かったら、
あなたが大切にしたいものは何ですか?
それは―
きっと、あなたが
7年間大切にしてきたモノと変わらないんじゃないかと思います。

それは―
お互いの理解を深める、二人の時間。

それは―
二人がお互いに向き合って、
いい時も悪い時も、お互いの人生をシェアしていくこと。
あなたが感じている違和感。
それは、
もしかして、二人の時間を大切にしてないんじゃない?っていうココロの声かも。
ウェディングプランナーをやってきて思うこと。
それは―
結婚式は決してゴールではないってこと。
もしも結婚式の準備をしているうちに、なんかしっくりこなくなってきたら・・・
自分にとって一番大切なことは何だったかなぁ?と思い出してみたらいいかも♪


二人の時間を大事にし始めたら、

きっと今までの二人の流れが戻ってきますよ!!
お式の後の二人の生活が、
今までの7年間と同じ、幸せなモノでありますように。
今日から結婚式までの間の二人の生活が、
今までの7年間と同じ、幸せなモノでありますように・・・。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

(前回の続き↓)

実際、一緒に住んでいようが離れていようが、

そんなこと、どうでもいいことなんです!!

既に一緒に住んでいるカップルだからって、

コミュニケーションが取れているかといえば、決してそうとは言えないはず。

反対に、

元々遠距離でふたりの関係を育んできたあなたとあなたのパートナーは、

物理的な距離に負けないよう、

相手のことを理解しようと努力するチカラを持っているはずです。

今までその努力をしてきたからこそ、

離れて暮らすあなた・・・

そして、あなたのパートナーは結婚を決めたと思うんです。

そうじゃないですか?

顔が見えないこそ、お互いに思っていることを伝え合う。

小さなことでもちゃんと言葉に出して確認する。

そうしてひとつひとつのことを決めていく二人。

たまに会う時は、きっと二人とも前向きな気持ちで、密度の濃い話が出来るでしょうね。

「どこで挙式をあげるのが一番いいのかなぁ・・・」

「遠方から披露宴に出席してくださる方への引き出物はどうしたらいい?」

「お車代や宿泊代ってどうしたらいいんだろう・・・」

「両親には、お式の前日に揃っていてもらった方がいい?」

「パーティは何回するの!?」


決めなきゃいけないことは山積みになっているはず。

そう、決めなきゃいけないこと。

結婚雑誌を見ると、沢山たくさん書いてあったりもします。

もしかして、表のウェディングプランナーは、

これとこれをするのが当然ですよっていうかもしれません(笑)

でも、

あなたとあなたのパートナーの結婚って、

ゼクシィに書いてあることを全部やることではなく、

ウェディングプランナーのマニュアルに従うことでもない。

二人でふたりの思うカタチを作っていった結果が、

あなたとあなたのパートナーの結婚式なんです。

もちろんそれは世界にひとつだけのもの。

そんな結婚式にしたいと思いませんか?(笑)

これからの二人の人生を考えたら、

パートナーと離れている今こそ、結婚生活に入る前の予行練習!!

相手がどんなに忙しくても、どんなに遠くにいたとしても、

思っていることをちゃんと相手に伝える努力をする。

相手が考えていることを知ろうとする。

そんな、結婚生活をしあわせなものにするためのちょっとした習慣。

遠距離でふたりが離れている間に、学べるんじゃないかな。

今、既にパートナーと一緒に暮らしているあなたも、

パートナーがいつも隣に居ることに甘んじることなく、

ふたりのオリジナルの文化をつくるために、

あなたに出来ることを頑張ってみましょうよっ♪

自分たちが遠距離だからと言って、必要以上に不安になったり、

他の幸せそうなカップルを見て卑屈になったり・・・

もったいないですよ(笑)!!

実はあなたの方が、たくさんチャンスをもらってるのかもしれないんですから!

遠距離での結婚準備は、結婚生活をシアワセにする習慣を作るチャンス。

なんだか楽しくなってきませんか(笑)?

がんばってください!!

あなたとあなたの大事なパートナー。

お二人にとって、最良の日を迎えられますように・・・

離れて過ごす時間が、お二人の絆を深めるチャンスになりますように・・・

そして、

「一緒に居ることがこんなに幸せ・・・」という気持ちが、

いつまでも二人のココロに刻み込まれますように・・・。

★遠距離恋愛ブログを参考にするなら、ここでCHECK!!★

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

                       遠距離

今日は、遠距離婚約中カップルからのお悩みを取り上げてみたいと思います。

何故って?

遠距離カップルからのお悩み、結構多かったんです。

そういえば、私が担当しているおふたりの中にも、遠距離カップルが意外といらっしゃるので、

よく悩みや不安を打ち明けてくれる方が多かったですね。

「お式の準備をしなくちゃいけないのに、離れているからうまく伝達も出来ないし、

ひとりで会場見学やドレス選び、ホントに大丈夫なのかな・・・」

なんて、全てをひとりで抱え込もうとして不安を打ち明けてくれたあの新婦さんやこの新婦さん。

遠距離と言っても距離は様々。

一方が国内在住、もう一方は海外赴任中だったり・・・

同じ国内同士であっても、一方は沖縄のご実家、もう一方は都内在住とかね。

お付き合いしている時でも、遠距離恋愛ならではの悩みというモノがあったかと思いますが、

結婚を決めた途端、

遠距離恋愛を始めたばかりの人のようにパニックになってしまう!

ひょっとしてあなたもそうかもしれません。

実際、近くにパートナーが居ない不安はあるかと思います。

だって、あなたの大事なパートナーですから(笑)♪

そばに居てほしいって本音ですよね。

でも、物理的に住んでいる場所が違う・・・

いつも顔を見て話すことが出来ない・・・

確かに寂しい気持ちもあるだろうし、

ひとりでお式の準備を進めることが多少なりともストレスになるかもしれない。

でも、大丈夫!!

お式の準備に大切なのは、二人がいつも一緒に居ることではなく、

二人の物理的距離が離れていようとも、双方の意志の下に、

ちゃんとお互いが、

相手とコミュニケーションを取ろうとココロを向き合わせているかってこと!!

(いつも一緒に居るカップルでも二人の間にギャップがあったりするんですよ)

→参考に以前の記事 「結婚に対する男女の温度差」 を読んでみてね♪

だから、今すぐ―

遠距離でも、ちゃんとお式当日までがんばるぞぉ!!と、決心してください。

結婚式の準備について、


「なぜ私がひとりで会場見学行かなくちゃいけないのぉ~」と愚痴っていたあなた!!

「何でも私に押し付けないでよぉ!」とイライラしていたあなた!



他のカップルを見て、

「みんな一緒に打ち合わせしてるのに、なぜ私たちだけ?」と思っていたあなた!

あなたはラッキーなんですよ!!

<次ページへ続く>

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

私たちって不釣合い?

結婚する!って決める前と決めた後。

大きく変わることがあります。

それは―

あなたとあなたのパートナー、それぞれを支える人たちとの交流の機会が増えること。

そんな機会がどんどん増えて。

いろんな人に紹介される機会も増えて。

ある日、突然―

「自分とパートナーは釣り合ってないのかもしれない・・・」

なんて気持ちが心をよぎる。

結婚式の準備を進めていくにつれ、そんな気持ちは段々と大きくなる。

パートナーのご両親、兄弟、そして、友人・知人・上司・部下など・・・ あなたのパートナーと関わりを持つ人たちと接する機会が急激に増えていく。

今までの単なる彼氏・彼女の関係であれば、相手の家族くらいは面識があったけど、 相手の交流関係にはあまり深く関わっていなかった。

それが、結婚を決めたと同時に、

一気に公の場で自分を他人に紹介される機会が訪れる。

そんな機会が増える度に、

パートナーの隣りにいる自分の存在に疑問を持つ瞬間があったりする。

パートナーの友人や会社関係の人は、みんな賢そうな人たちばかり。

そんな人たちの前で、私は行く先々でとにかく愛想笑いをするしかなかった・・・なんてことも。

二人で居る時には感じなかった、自分と相手とのバランス。

お式が近づくにつれ、行く先々で気になってしまう二人のバランス。

私たちって釣り合っていないんじゃないのかなぁ・・・???

そんな悩みを持つ人は少なくありません。

実際に今回のお悩み相談でも多かったこの悩み。

あなたはどう思いますか?

私が多くのカップルを見てきて思うこと。

それは―

結婚が二人だけのモノだと思っている二人の結婚は、なかなかうまくいかないということ。

例えば―

結婚は、二つの家族が結ばれることでもあります。

そんな中で、お互いの家族が理解し合えるように努力するのは二人の義務。

これを怠っていると、両家の間がギクシャクしないとも限りません。

両家のギクシャクのあおりを受けて、二人の関係もギクシャクしてくることも、実際によくある話。

だから、「結婚は二人だけのモノではない!」ということを頭に入れておいて欲しい。

でも反対に―

「結婚は二人の気持ちがベースになければならない!」というのも事実。

そんなの当たり前?

でも・・・

自分のパートナーから色々な人に紹介される度に、なぜか引け目を感じることが多くなる。

自分とパートナーが釣り合っていないんじゃないかって、日に日に不安になる。

その気持ちは、

結婚が二人の気持ちをベースにしたモノであるってことを見失っている証拠かも。

不安になったときにあなたが見ているのは、

あなたのパートナーではなく、パートナーの周りのこと。

でも、

結婚する前も結婚した後も、あなたが見るべきなのは、あなたの大事なパートナー本人。

あなたの周りには二つの輪があります。

ひとつは『影響の輪』

もうひとつは『関心の輪』

『影響の輪』に入る物事は、あなたが直接働きかけることが出来る物事。

例えば―

あなたのパートナーに“好き”と言葉をかけること。

反対に『関心の輪』に入るのは、あなたが働きかけることが出来ない物事。

例えば―

あなたのパートナーの同僚があなたをどう思っているか?なんてこと。

『関心の輪』に気を取られれば取られるほど、『影響の輪』が小さくなっていきます。

周りの人があなたのことをどう思っているか?

もしくはあなたが、

あの人は私のことをどう思っているんだろう?

と気にすればするほど、

あなたにとって一番大切な

パートナーとのコミュニケーションに割く時間が少なくなると言ったら分かりやすいかな?

ここで思い出してもらえたらいいな♪と思うこと。

それは―

あなたの周りの人にパートナーを紹介する機会が増えたとしても、

パートナーの周りの人にあなたが紹介される機会が増えたとしても・・・

二人の間は何も変わっていないってこと♪

二人がお互いに、この人と一緒に歩いていこう!この人と結婚しよう!

と決めた気持ちは、 何も変わっていないってこと。

その気持ちこそが、一番大切にするべきこと。

その気持ちさえ変わらなければ、二人はどんなことでも乗り越えていけるはずです。

だって、その気持ちが変わらない限り、あなたはひとりではないんだから。

あなたのパートナーはひとりではないんだから。

お互いが、お互いという強い味方を持っているんだから・・・。

結婚は二人だけでするものじゃない。

だからこそ、二人の間の気持ちを全てに優先してほしい!!

あなたが直接働きかけることが出来る人。

それは、あなたがこれから一緒に人生を歩んでいこうと決めた、その人。

あなたとあなたの大事なパートナー♪

お互いにお互いを選んだ二人が、 手に手を取って両家の家族、周りの友達、

そして関係する全ての人たちとシアワセな関係を結んでいけますように・・・

★結婚・恋愛ブログ検索はこちらから★


いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。