アジト教室と私の思い出

テーマ:

なかなかコメントができない状態にある私ですが、今でもちょくちょく覗いているのがアジト教室。

 

昨晩から懐かしい顔ぶれが通りがかっているのと、たらさんがブログにてアジトの歴史を振り返っていたので(リンクしてます)、私のブログでは、個人的にうっすらと覚えているあの頃を振り返ろうかと。

 

もともと私、doorってHNで活動していたんですが、リアルのほうでのなにがしのきっかけで現在のHN「cepci」となりました。

 

なんならみんな「せぷ」と呼ぶので、本ハンドルで呼んでいる人は多分ほぼおりませんね。

 

私が仲間入りしたのは、確かコメント開放がが始まりちょっと経ってから…だったかな。中2の7月ごろだった気がします。

常設アジトが立ち上がる時には活動をしていました。

 

昔は日曜に、カタリーナで語りーなという企画もあり、ウェイターやった人には時給ポイントをくれて、ゴールドへのなんちゃらがウンヌン…なんてことも。

 

えぇ、思いっきり日曜の昼をネットで過ごしかけたことがありましたね。そのころ中2の話です。

 

初めてオフ会として、アジトの人にあったのは、今でもはっきり覚えています。中2の3月でした。雨降ってたなぁ…

多くを語ることはしませんが、あれはあれでいい思い出だったと思っています。(本ブログをあされば出てきますよ)

 

時系列が前後しますが、アジトメンバーのだれかがきっかけで、とる時期に、アジトメンバーがこぞってブログを建設し始めました。私もその1人です。アジトがなかったらこのブログはありません。

なんだかんだ消さずにここまで来てしまいましたね~…笑

 

「いま中2の奴らが20歳になったら集まろうぜ」っていう言葉。先日書きこまれたコメントの引用になりますが、これ、そんな話もあったなぁと思い出しました。

 

しかし、そのころ中2で2017年、20歳になってコメントを継続しているのは、気づけば私だけかもしれません。私もめっきり確認がのろくなっているので、ほかにもいるのかもしれませんが…

 

世代として、盛り上がっていたころ、つまりざっと6年前ですか、そのころに多かったのは、中2、中3、高1くらいでしょうか。言ってしまえば、本当に学生のたまり場にあった気がします。

 

2部屋体制になったころ、あのころが本当に盛り上がっていたころであるうえ、世代交代がちらりと見えた時期でもあったと思います。

すべてではありませんが、あのころの記憶の一部は、本ブログで保存しています。

 

そう、アジト名言集というやつです。これもリンクしてます。

 

あの頃は今よりもさらに日本語とマナーが不自由だったために私のコメントに不束なところしかなくってお見苦しいのですが、アジト名言集を見れば、全盛期のアジトがどんな様子だったのかを少しだけ垣間見ることができます。

 

今思うと、これを残しておいて本当によかったんじゃないかと思っています。

 

 

現在。

私も20歳になりました。

 

アジトのメンバーはほとんど変わりました。

いつの間にか私も、古株というポジションになっています。

 

私が入り始めたころを基準にしたら、もう3世代目かもしれません。アジト名言集は第2世代と思っています。

 

2日3日コメントが来ないことも、今のアジトでは普通になりましたね。

それこそアジト名言集やってた頃は、1000コメを早い時は3日で消費してましたねぇ…

 

でも、世代は変われど、アジトの楽しさ、愉快さは今でも変わっていないところがあります。

 

そういう人が出入りするんでしょうね。ここって。

 

時々思いついたようにコメントするのは、それが楽しいから、ってのもあると思います。

 

 

アジトにおいて、私は大変な迷惑をかけてしまいました。

今となっては恥ずかしい話ですが、それを覚えられたのもアジトだったんだと思うと、私の略歴を語るにおいて、アジトは大事なんだなぁ…とぼんやり思いました。

 

 

ちょっと、過去の話をずるずる書いてしまいました。最後まで読んでいただいたかた、お付き合いいただきありがとうございました。

AD