1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-11-13 22:46:44

YouTubeに演奏模様がアップされました!

テーマ:ブログ

9月の上旬に開かれた釜山マル国際音楽祭の模様がBMIMFの公式YouTubeにアップされました。
お時間のある時に是非ご覧くださいませ!

9月2日(土)オープニングコンサート17時開演
会場:釜山文化会館...
指揮:小松長生
トランペット:オッタヴィアーノ・クリストフォリ
管弦楽:セントラル愛知交響楽団
シューマン:マンフレッド序曲Op.115
https://www.youtube.com/watch?v=MMd0R29R0Xo
アルチュニアン:トランペット協奏曲変イ長調
https://www.youtube.com/watch?v=2KQPBht4Y6Q
ドヴォルザーク:交響曲第8番ト長調Op.88
https://www.youtube.com/watch?v=x5qZ4OMerRk

※ドヴォルザークはパソコンでないと再生が難しいようです。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-10-26 20:57:50

2018年度定期演奏会ラインナップのお知らせ

テーマ:事務局より

2018年度定期演奏会

 

161回定期演奏会

2018420日(金)18:45開演

三井住友海上しらかわホール

【指揮】角田鋼亮(当団指揮者)

【ピアノ】イリーナ・メジューエワ

・シベリウス:交響詩「春の歌」 Op.16

・グリーグ:ピアノ協奏曲 イ短調 Op.16

・ラーション:田園組曲 Op.19

・アッテルベリ:交響曲 第4番 ト短調 Op.14

 

162回定期演奏会

201861日(金)18:45開演

三井住友海上しらかわホール

【指揮】マーク・マスト

・ベートーヴェン:劇音楽「エグモント」序曲 Op.84

・ブルックナー:交響曲 第4番(ノヴァーク版)

 

163回定期演奏会

201877日(土)14:30開演

三井住友海上しらかわホール

【指揮】レオシュ・スワロフスキー(当団音楽監督)

【ピアノ】岡田将

・加藤昌則:委嘱作品

・ラフマニノフ:ピアノ協奏曲 第2番 ハ短調 Op.18

・ドヴォルザーク:交響曲 第8番 ト長調 Op.88

 

164回定期演奏会

2018810日(金)18:45開演

三井住友海上しらかわホール

【指揮】ジェンマー・ニュー

・モーツァルト:歌劇「イドメネオ」へのバレエ音楽 K.367

・ストラヴィンスキー:バレエ音楽「プルチネルラ」組曲

・ボロディン:歌劇「イーゴリ公」より ダッタン人の踊り

・ストラヴィンスキー:バレエ音楽「火の鳥」組曲(1919年版)

 

165回定期演奏会

20181116日(金)18:45開演

電気文化会館ザ・コンサートホール

【指揮】齊藤一郎(当団特別客演指揮者)

【ソプラノ】柳原由香

【エレクトロニクス】有馬純寿

・ハイドン:交響曲 第22番 変ホ長調「哲学者」 Hob.I : 22

・山本和智:女声、室内オーケストラとライブ・エレクトロニクスのための「韻律の塔」(名古屋初演)

・ベートーヴェン:交響曲 第7番 イ長調 Op.92

 

166回定期演奏会

2019124日(木)18:45開演

愛知県芸術劇場コンサートホール

【指揮】レオシュ・スワロフスキー(当団音楽監督)

【サクソフォン】須川展也

・シャブリエ:狂詩曲「スペイン」

・サイ:アルト・サクソフォンと管弦楽のためのバラード Op.67

・イベール:アルト・サクソフォンと11の楽器のための室内小協奏曲

・ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ

・ドビュッシー:交響詩「海」

 

167回定期演奏会

2019315日(金)18:45開演

愛知県芸術劇場コンサートホール

【指揮】レオシュ・スワロフスキー(当団音楽監督)

・スメタナ:連作交響詩「我が祖国」全曲

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-10-04 21:58:33

釜山マル国際音楽祭 演奏旅行記

テーマ:ブログ

先日、セントラル愛知交響楽団は韓国釜山で行われた『釜山マル国際音楽祭』に招かれ公演を行いました。コントラバス奏者・榊原が演奏旅行の内容など少し皆様にご報告させていただきます。

 

初日9月1日は移動日でした。

中部国際空港から15:25発のフライトで釜山の金海国際空港に。出国ゲートを出たのが17:40頃。そこから荷物を積んでホテルまでバス二台で移動。

かなりの渋滞で海雲台(ヘウンデ)に着いたのが19:00を回っていました。チェックインをすまして各自晩ご飯となりました。

釜山は名古屋よりも少し涼しい印象です。明日は11:00にバスが出発。1回目のコンサートです。

 

海雲台は沢山の人が集まる観光スポットです。宿泊したホテルから5分程歩くと、すぐに美しい海岸です。

夕方になると気温も下がり、深夜まで沢山の人が海岸に集います。海岸も美しいですが、街並みの夜景も最高です。

韓国2日目、今日は釜山文化会館で1回目のコンサートがありました。釜山マル国際音楽祭のオープニングコンサートです。

沢山のお客様が見つめる中でバヤン(ロシア式アコーディオン)奏者が独奏の後、いよいよセントラル愛知交響楽団の出番です。オープニングコンサートの始まりです。

 

プログラムは

・シューマン:マンフレッド序曲

・アルチュニアン:トランペット協奏曲

・ドヴォルザーク:交響曲第8

・アンコール ドヴォルザーク スラヴ舞曲第1

トランペット協奏曲のソリスト  オッタヴィアーノ・クリストフォリさんの熱演が終わると沢山のブラボーの声。オッタヴィアーノさんは拍手に応えてアンコールを1曲演奏しました。

後半、ドヴォルザークの交響曲第8番が終わると『ウォー』という歓声とブラボーの声が。

お客様の拍手に応えてスラブ舞曲第1番のアンコール。沢山の拍手を頂きオープニングコンサートを無事終えることができました。

客席に目を向けると、なんと日本から駆けつけて頂いたお客様のお顔が。本当に心強い拍手を頂きました。ありがとうございました。

明日は1日オフの日です。明後日の公演のエネルギーを充電します。

 

 

韓国4日目、今日は2回目のコンサートです。ホテルからバスで約1時間、乙淑島文化会館に到着しました。

ソリストのダニエル・パルミッツィオさん(写真左:ヴィオラ)とマルタ・コヴァルツィークさん(写真右:ヴァイオリン)

来場したお客さんは2人の息のあった演奏に魅了されていました。アンコールに応えてお二人のデュオで美しい小品を演奏しました。

2日目のプログラムは

・ベートーベン: エグモント序曲

・モーツァルト:ヴァイオリンとヴィオラの為の協奏交響曲k.364

・メンデルスゾーン:交響曲第3 スコットランド

・アンコール グリーグ:ホルベルク組曲より前奏曲

コンサートは沢山の拍手の中で終えることができました。

韓国のコンサートは日本より少し遅めの19:30開演です。あまり日本と違いはないのですが、日没の時間が少し遅い気がしました。開演時間の19:30でも薄暗い夕方のような空でした。

 

 

韓国5日目、ここまで1日も雨に降られずに良い天気の中で日程が進んできましたが、本日はコンサートが始まる前から少し雨が降り始めました。

会場はホテルから最も近い海雲台文化会館でした。バスで10分くらいで到着。会場も少し小さめな印象でした。

さて3回目のプログラムは

・モーツァルト:フィガロの結婚  序曲

・ヴォーン・ウィリアムズ:チューバ協奏曲(ソリスト  ピーター・リンク)

・ヴィヴァルディ:協奏曲第4番  冬(バヤン  エフゲニー・ペトロフ)

・ブラームス:交響曲第2番

・アンコール  ブラームス:ハンガリー舞曲第1

 

ソリストのチューバ奏者  ピーターさんは仙台フィルハーモニーで活躍されているアメリカ人プレイヤー。リハーサルは指揮者の小松長生さんとも日本語で話し合うなど緊張感の中にもリラックスした雰囲気で終了しました。

ロシア式アコーディオンのバヤンという楽器とはセントラル愛知交響楽団のメンバーも初共演でした。繊細で華麗な音を紡ぎ出すソリストのペトロフさんのバヤンの演奏は大変魅力的でした。

 

お客さんも珍しい楽器に興味深々、ヴィヴァルディの四季より『冬』が終わると拍手喝采。

アンコールも2曲演奏しました。華々しいバヤンの演奏にアンコールを重ねる度にお客さんのボルテージは上がっていきました。

そしてブラームスの交響曲第2番が、この韓国公演、最後のプログラムとなりました。

終楽章を弾き終わると、本当に沢山の拍手を頂くことができました。

アンコールはハンガリー舞曲第1番。早めのテンポで最後のティンパニーのロールがクレッシェンドして終わるとお客さんは拍手喝采。

国際音楽祭のオープニングコンサートなど6日間で計3公演と楽ではない日程でしたが、指揮者の小松長生さん、オーケストラメンバー、事務局スタッフ他、サポートしていただいた沢山の方のおかげで無事、韓国公演を終えることが出来ました。ありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。