38日目、知床に集まった釣り師の皆さんにご挨拶をすませ、

ゆっくり旭川方面向け移動中。

途中の斜里岳(標高は1547m)は知床半島の付け根部分に位置し、

斜里町、清里町、標津町に跨っていて、別名、斜里富士と呼ばれている。

道の両側は緑の牧草地帯の真ん中を定規で引いたような、

何処までも真っすぐな道。

見上げれば青い空と白い雲。

夜は、満天の星空を眺めたら、

きっと私は、何をクヨクヨしていたの?と、氣づきを与えてくれるはず。

そんな絶景ロードが世界遺産知床半島にある。

さあ!元気を戴きに知床半島へいらっしゃい。

(感謝)
































































AD