やばいやばい!!

テーマ:
メロぷうの元気度が「まっき」になっていたよ・・・
最初なんだかわからなくて検索してみたら、「末期」ってことらしい・・
やばいやばい!!

しかも、いつまでも「ししゅんき」だし・・・

うう~む、「ちゃんと記事を書け!」ってことなんだねぇ。

がんばります・・・!
AD
どらどらくんの実家から、お歳暮をいただいちゃいました♪
今ご両親は横浜に住んでいるので中華街の点心詰め合わせセット。
冷凍保存するタイプだったのでわっせ、わっせと冷凍庫へ。
チャーシューまんとか、ショーロンポーとかいっぱいあって、しばらくおいしくいただけそうっ☆

夜、早速お礼の電話をしたらどらどらくんのお父さんが出ました。
ちょっと緊張~。
まだお母さんが帰っていないということで、お言葉に甘えて向こうからかけ直してもらうことに。

30分くらいしてお母さんからお電話。
お正月すぎにこちらに来られる予定があるので、その話と2月に金沢のおじいちゃん(どらどらくんの)
のところに行く話をしましたよ~。

以前は電話が来てもすぐどらどらくんに代わっていたんだけれど、最近は
ソラと話す方が長いくらい。
どらどらくんも「最近、君と話してる時間の方が長いよね。」なんて言っています。
たぶん、目新しい存在だからじゃないのかなあ?

私の実家からも電話があったそうで、話の流れでうちの両親がまだうちのお風呂に入っていない
ということも出たらしい・・
「なかなか都合がつかないかもしれないけど、おばあちゃんも車で来ればいいし、呼んであげたら」
なんて言われてしまったよ。うぐっ・・・

なかなか都合が合わなくて実はうちの家族、まだ引っ越しした後うちに来てないんだよね・・・
年内はばたばたするから無理としても、お正月には来てもらわないといかんなぁ~。
ううっし、気合い入れてごちそうつくらなくっちゃ!!
AD

素敵な講堂っ♪

テーマ:
04-12-12_18-19.jpg
オーケストラの練習でたまに使わせてもらう女子校の講堂。
音響もよくて、コンサートが開かれることもあります。

クリスマス近くになると生のツリーが飾られていい感じですよ♪
画像は講堂のパイプオルガンです~。
AD
写真が届いてから、と思っていたんだけれどなかなか業者さんからあがってこないので
テキストだけでアップします~。
写真も、来たら追加しますねっ♪

さてさて・・・

北海道は、迎賓の習慣がないので、新郎新婦は披露宴が始まってから移動。
入り口前に行くと、受付をしてくれていたおともだちが「かわい~」と誉めてくれましたv
その受付に、ちゃんとウェルカムボードを飾ってくれているのも確認。よぉしっ。

担当してくださるホテルの合図で入場。(BGM~エンヤのブック・オブ・デイズ)
みんなの拍手に「おお~っ」となりながら、会場をぐるっと回って高砂席へ。

仲人さんも、発起人もなしなので司会者さんから二人の紹介。
打ち合わせのときにいろいろ質問されたことを交えながらちょっとジョークも入れて
紹介してもらいました。
どらどらくんのことは「周囲がおどろくくらいののんびり屋」、ソラのことは「お年寄りによくもてる」って。
ほんと、歩いていてもよくお年寄りから道を聞かれたり、郵便局に行っても隣に座ったおばあちゃまから
飴をもらったりするんですよ~。

そのまま流れで祝電披露→祝辞。
祝辞は、2人ともオーケストラでお世話になっている方にお願いしました。
なるべく、堅苦しい挨拶なんかは少なくしたかったので祝辞はこの方ひとり。
オケに入った頃のエピソードを交えてお祝いの言葉をいただけました♪
もし、仲人さんをたてることにしたらこのご夫婦にお願いしたいと思っていたくらいの方なので
遠くから来てくれてうれしかったなぁ~。
*現在、函館から車で5時間以上かかる日高の町に住んでいるのです!

そしていよいよ・・・・
ケーキ入刀&ファーストバイト!!
ケーキ入刀では、入刀したあとナイフを刺したままにしておくっていうのがわからなくって
一度抜いてしまってこっそりまた刺した、という出来事が・・・(ばれてない、ばれてない!)

ファーストバイトでは、司会者さんの「あーん、おめでとうございます♪」というかけ声に合わせて
ぱくり、ということだったのですが、突然言われたので・・・
かけ声の前にばっくり食べようとしてしまいました・・・・・|○_○≠|
だ、だって~、突然言うんだもの~。
これで、会場のムードを一気にさらっていきました。あはは~。
まず、ソラが食べさせてもらってつぎにどらどらくん。
司会者さんの「好きなところを食べさせてもらって下さいね」という言葉を聞きながら
おもいっきり取りました!!
ひるむどらどらくんに、満面の笑みでお答え。
口いっぱいのケーキを、がんばってこぼさず食べてくれたどらどらくん、ありがと~~~v

その後、司会者さんに「今どんな気分ですか?」と聞かれたソラは(///><///)お、思いつかない・・
と思っていたら、「幸せで、声も出ないみたいですね」というナイスフォローが。
「どんな気分」って、答えるの難しいですよね~。
どらどらくんは、「これから、なにか希望がありますか?」と聞かれて「もう少しサイズは小さくしてね」と答え、
これからも食べさせてもらう、という気持ちが前提の回答でしたね♪」とするどいツッコミを入れられていました。
司会者さん、ナイス!!

そうこうして、場も盛り上がったところで祝杯。
どらどらの職場の薬局長さんにお願いしました。この方、どらどらくんと2つくらいしか違わないんですよ~。
若いので、あまりこういう場で挨拶する機会がない・・と緊張した様子でした。

祝杯が終わったら、あとは歓談。
「披露宴ではもりもり食べよう!」を合い言葉にしていた私たちは
まさしくお料理をもりもり♪どれもとってもおいしかったです☆

そして、私はお色直しで中座。
その間どらどらくんにはお酌地獄が待ち受けているのでした・・・・


教会から戻ってきて、両家の親族紹介。

当初の段取りでは、親族写真撮影~親族紹介の流れだったんだけれど
お互い誰が誰だかわかってから写真を撮った方がいいんじゃないかな?と思って
親族紹介~写真撮影にしてもらいました。

当日、神前式で挙式する人がいなかったので神殿で親族紹介。内装は金!赤!って感じ。神社ぽかったかな?
神前式でやってたら、ここで三三九度とかやってたんだろうなぁ~。

私の家の方は親戚多いので、お互い自己紹介というかたちにしてもらいました。
新郎新婦の父がそれぞれの親族を紹介していく、というスタイルもあるけれどうちのお父さんは
ちょー口ベタだし、自己紹介にするとちょっとだけでもその人の個性が見えるかな?と思って。

紹介が終わったら、スタジオに移動して記念撮影。
親族紹介に参加しなかったちびっこもここで合流~。
教会での記念撮影はお友達や参列してもらった人みんなに入ってもらってにぎやかに撮ったんだけれど
ここは、親族だけなのでちょっと親密な感じ。
ちびっこたちも、お行儀よく写真に写ってくれました。(^_^)

写真撮影している間はまさか振り返って見たり出来ないので声で状況を把握していたんだけれど、
できあがった写真を見たら、みんな満面の笑み!!
私とどらどらくんのことをとってもよろこんでくれているって感じでうれしかったなぁ~。

そして・・
ここに写っているみんなが、これから私の親戚なんだぁ~という実感も。
これから、末永くよろしくお願いします♪
よく、新婚さんって「いってらっしゃいのチュッ (*  ̄)( ̄ *) チュッ♪」をするとか言いますよね。
うちの両親は今でもしてますが・・・

うちの場合、どらどらくんよりも私の方が出勤時間早いのでそういうことはないです。
が!

代わりに(?)同居し始めてから習慣にしているのが、「おやすみの(* ^)(^ *)チュッ♪」。
大抵私の方が先に寝るので、寝る前に「おやすみ~」って、ちゅ。

つき合い始めてから今まで、ほとんどけんからしいけんかもしたことがないんだけれど、
「もしけんかしたとしても、おやすみのちゅ~は必ずしようね!」と約束してます。はは。

おじいちゃん&おばあちゃんになっても、「おやすみの(* ^)(^ *)チュッ♪」はするんだ~。

・・・久々の投稿がめちゃめちゃおのろけでごめんなさ~い((( 三( -_-)

集合写真の焼き増し

テーマ:
集合写真の焼き増しを親戚に配るのって、北海道だけですか??

結婚式が終わって、ソラ家の方は早々に教会の集合写真と親族の集合写真を
焼き増しして出席した親戚に配りました。

んで、どらどらくんの親戚は何枚必要なのかを聞いてもらおうと思ったら
「え、それって必要なの?」って・・・
「そんなの聞いた事ない」とまで言われちゃって。

ソラの実家では「どらどらくんの方には送ったの?」ってさんざんせっつかれるので
どらどらくんを説得してお母さまにメールしてもらったら
「そちらと同じようにしてください」というお返事。
それで、どらどらくんの親戚分も焼き増ししようってことになったんだけれど
どらどらくんは「本当に必要なの~?いらないんじゃないの??」とぶつぶつ。

え~。だって、せっかく一緒に撮った写真なのに送らないでどうするの??
それとも、これって北海道だけの風習なの??
だれか、教えて~~~(○ `人´ ○) タノンマスー!

挙式が終わって退場したあとは、外でフラワーシャワー&ブーケトス♪
すっごくお天気がよくてあたたかかったので、よかったです☆

教会の出口の前にみんなが並んでくれて、二人で外へ歩いて行くんですが、
ここでついに恐れていた事が・・・!

どらどらくん、ドレスの裾踏んじゃった!Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
思いっきりつんのめったよ~~。思わず、組んでいた腕を「ぐいっ」と
ひっぱってしまった(苦笑)

フラワーシャワー、人数が微妙だったんだけれど余裕を持って大きい方にしておいて
よかったなぁ~。たっくさん花びらが降って来てきれいでした(^_^)ニコニコ
中には、おもいっきりどらどらくんに直撃で投げてくる人もいたけどね・・( ̄∇+ ̄)vキラーン
それにしても、フラワーシャワーって思いのほかいろんなところに入ってくるもんですね。
髪の毛やドレスの中とか・・・
これがライスシャワーだったらもっとすごいんだろうなぁ~(*ノェノ)キャー

外に出て教会の鐘を鳴らしたあとは、お待ちかねのブーケトス!
ソラのおともだちとか、どらどらくんの職場には若いお嬢さんが多いので
どんなことになるかな~?と思っていたのですが、
みんなカメラを構えて撮影モード!
お~~い、そんなとこで見てる場合じゃないよ~。
思わず、「きみたち、そんな端っこにいる場合じゃないから!」って言っちゃった・・(^_^;)
そうしたら、ちょっと真ん中の方に来てくれたので、ソラは後ろを向いて
どらどらくんの合図でブーケトス!
そしたら・・・!
なんとうちのお姉ちゃん(独身)がキャッチしちゃったよ!!

ブーケトス
↑決定的瞬間。
思い切り伸び上がっている白いスーツがうちのお姉ちゃん(笑)

その後はみんなカメキチさん、カメ子さんになって撮影会状態。
ソラはあっちを向き、こっちを向きしてにっこり、にっこり。
も~、顔の筋肉ひきつりそうだったよ~。
そして、7cmヒールで立ち続けだったから足がかなりキツかった~。

披露宴の会場へ移動するジャンボタクシーの中でこっそり靴を脱いでいたのはここだけの話(笑)
だって、ドレスの裾で足が見えないから全然平気なんだもん♪
いやあ~、おまたせしましたっ!!
というわけで、挙式レポのつづきです。(遅すぎ・・・?)

前の記事に書いたとおり、ソラのベールではちょっと短いのでベールガールが無理・・
と聞かされてええ~っ!とおもっていたのですが、
せっかくお願いして彼女たちもそのつもりで張り切って来てくれているのに
「やっぱりなし」ってのはがっかりしちゃうよね・・(T_T)

そこで、教会の人と相談をして「リングガール」と「フラワーガール」をやってもらうことに。
あー、リングピロー作っていてよかった~!!

ちびっこたちも、すんなり納得してくれて(小学校2年生といえばもうけっこうお姉さんだものね)
うきうきとリング&フラワーガールを務めてくれることに。

相談を終えて、一度控え室に戻って牧師さんのお話を聞いて、いざリハーサル。
あこがれのバージンロードwithおとーちゃんですよ!!

リハーサルでは、お父さんと歩くときはこう、どらどらくんに交代してからはこう、
帰りはこう、と何種類も歩き方があったのですが、お父さんも覚えられないし、
第一一番たくさん歩くソラが覚えられない!ということで
左→そろえる→左→そろえるに統一☆
本番で足が揃わなかったり転びそうになったら大変だものね。

リハーサルを終えて、ちょっと経ったらもう本番。

最初にどらどらくんが一人で入場。

リング&フ
ラワーガールの先導でソラとソラ父が入場

どらどらくんと交代して二人で牧師さんの前へ

賛美歌斉唱

牧師さんのお話

誓いの言葉

指輪の交換

誓いのキス♪

結婚宣誓書に署名

牧師さんから祝福のお祈り

賛美歌斉唱

退場

という流れでした。

歌を歌うのは大好きなので、賛美歌もおっきな声で歌ってしまった(^_^;)いいよね?
誓いの言葉では、ちょっと緊張した~。

そうそう、指輪の交換でプチトラブルがあったんですよ。
ソラとどらどらくんの指輪はゆるいV字になっているんですが、どらどらくんが緊張して
ソラの指輪を逆さに嵌めてしまったのでなかなか入らなくって・・・結局くるんと直して自分で嵌めました(笑)

誓いのキス、どらどらくんと「どこにするべきか!?」と話していたのですが、あっさり解決。
牧師さんに「左の頬にしてくださいね」と指定されました。
写真撮影の関係上だったのかな?ともかく、恥ずかしくなくてよかった~~。

いちお、プロテスタント式だったので最後二人で聖書に手を当てて、牧師さんが祝福のお祈り。
このときにいちばん「結婚した~」って実感したかも。じーんときました。

05-11-21_19-25.jpg
こんな教会ですよ~。ステンドグラスが素敵でした♪

二人で退場して、このあとはいよいよお楽しみのブーケトス♪
このあたりは、また長くなりそうなので別の記事で~。



05-11-15_11-25.jpg
教会にて。なかなかお気に入りショットです♪

行けるのは、いつ??

テーマ:
最近は行かない人も増えているみたいなんですが、
やっぱり新婚さんは「新婚旅行」に行かないと♪

ふたりとも「リゾートでまったり」というのが性に合わないし、
どちらかというと「美術館とか博物館、建築なんかを見て回りたい」タイプ。

「どうせならヨーロッパに行きたいね!」という話をしていました。
2人とも音楽好きなので、ドイツとかオーストリア(ウィーン)?なんて言って
けっこうパンフも集め始めてます。

大抵は、結婚式が終わってすぐ行くのかな?と思うのですが、
どらどらくんの仕事がなかなかお休みを取れないので「来年の春、5月あたり?」という
話をしていました。
6月以降になるとサッカーのワールドカップでドイツはえらいことになっちゃいそうだしねぇ~。

ソラも、(来年の春ならもういろいろ調べ始めたほうがいいかな~?)と、
ドイツの本をネットで注文しちゃったりなんかしていたんですが・・・・

昨日、どらどらくんが寝る前に
「今うちの職場はものすごい人手不足で、5月に行けないかもしれない・・・」って。
がーん!!

確かに、月末になると帰りが夜10時くらいになったりすごく忙しそう。
ましてどらどらくんは中間管理職(?)なので、なかなかお休みをとりずらいみたい。
(帰るのも、みんなより先には帰れないからと遅くなっているようだし)

「いいよ、いいよ。仕方ないさ」と言ったものの、やっぱりちょっとショック。
その分、ゆっくり調べられると頭を切り換えるべきかな??

「お休みを取る権利はあるはずだから!!」と力説していましたが・・・
はたして、ソラとどらどらくんはいつ新婚旅行に行けるんでしょうか??
(そもそも、「新婚」のうちに行けるのか!!??)