うちの同居人(?)

テーマ:
実家から一緒にお引っ越ししてきました。
ブライスx5体~。
普段は本棚の上に仲良く並んでます♪

アメブロユーザーさんでもけっこうブライス好きな人いますよね☆

寒くなってきたし、ブラ子たちになにか毛糸で編もうかな~?

ぶらこ

AD

やばいやばい!!

テーマ:
メロぷうの元気度が「まっき」になっていたよ・・・
最初なんだかわからなくて検索してみたら、「末期」ってことらしい・・
やばいやばい!!

しかも、いつまでも「ししゅんき」だし・・・

うう~む、「ちゃんと記事を書け!」ってことなんだねぇ。

がんばります・・・!
AD
どらどらくんの実家から、お歳暮をいただいちゃいました♪
今ご両親は横浜に住んでいるので中華街の点心詰め合わせセット。
冷凍保存するタイプだったのでわっせ、わっせと冷凍庫へ。
チャーシューまんとか、ショーロンポーとかいっぱいあって、しばらくおいしくいただけそうっ☆

夜、早速お礼の電話をしたらどらどらくんのお父さんが出ました。
ちょっと緊張~。
まだお母さんが帰っていないということで、お言葉に甘えて向こうからかけ直してもらうことに。

30分くらいしてお母さんからお電話。
お正月すぎにこちらに来られる予定があるので、その話と2月に金沢のおじいちゃん(どらどらくんの)
のところに行く話をしましたよ~。

以前は電話が来てもすぐどらどらくんに代わっていたんだけれど、最近は
ソラと話す方が長いくらい。
どらどらくんも「最近、君と話してる時間の方が長いよね。」なんて言っています。
たぶん、目新しい存在だからじゃないのかなあ?

私の実家からも電話があったそうで、話の流れでうちの両親がまだうちのお風呂に入っていない
ということも出たらしい・・
「なかなか都合がつかないかもしれないけど、おばあちゃんも車で来ればいいし、呼んであげたら」
なんて言われてしまったよ。うぐっ・・・

なかなか都合が合わなくて実はうちの家族、まだ引っ越しした後うちに来てないんだよね・・・
年内はばたばたするから無理としても、お正月には来てもらわないといかんなぁ~。
ううっし、気合い入れてごちそうつくらなくっちゃ!!
AD
写真が届いてから、と思っていたんだけれどなかなか業者さんからあがってこないので
テキストだけでアップします~。
写真も、来たら追加しますねっ♪

さてさて・・・

北海道は、迎賓の習慣がないので、新郎新婦は披露宴が始まってから移動。
入り口前に行くと、受付をしてくれていたおともだちが「かわい~」と誉めてくれましたv
その受付に、ちゃんとウェルカムボードを飾ってくれているのも確認。よぉしっ。

担当してくださるホテルの合図で入場。(BGM~エンヤのブック・オブ・デイズ)
みんなの拍手に「おお~っ」となりながら、会場をぐるっと回って高砂席へ。

仲人さんも、発起人もなしなので司会者さんから二人の紹介。
打ち合わせのときにいろいろ質問されたことを交えながらちょっとジョークも入れて
紹介してもらいました。
どらどらくんのことは「周囲がおどろくくらいののんびり屋」、ソラのことは「お年寄りによくもてる」って。
ほんと、歩いていてもよくお年寄りから道を聞かれたり、郵便局に行っても隣に座ったおばあちゃまから
飴をもらったりするんですよ~。

そのまま流れで祝電披露→祝辞。
祝辞は、2人ともオーケストラでお世話になっている方にお願いしました。
なるべく、堅苦しい挨拶なんかは少なくしたかったので祝辞はこの方ひとり。
オケに入った頃のエピソードを交えてお祝いの言葉をいただけました♪
もし、仲人さんをたてることにしたらこのご夫婦にお願いしたいと思っていたくらいの方なので
遠くから来てくれてうれしかったなぁ~。
*現在、函館から車で5時間以上かかる日高の町に住んでいるのです!

そしていよいよ・・・・
ケーキ入刀&ファーストバイト!!
ケーキ入刀では、入刀したあとナイフを刺したままにしておくっていうのがわからなくって
一度抜いてしまってこっそりまた刺した、という出来事が・・・(ばれてない、ばれてない!)

ファーストバイトでは、司会者さんの「あーん、おめでとうございます♪」というかけ声に合わせて
ぱくり、ということだったのですが、突然言われたので・・・
かけ声の前にばっくり食べようとしてしまいました・・・・・|○_○≠|
だ、だって~、突然言うんだもの~。
これで、会場のムードを一気にさらっていきました。あはは~。
まず、ソラが食べさせてもらってつぎにどらどらくん。
司会者さんの「好きなところを食べさせてもらって下さいね」という言葉を聞きながら
おもいっきり取りました!!
ひるむどらどらくんに、満面の笑みでお答え。
口いっぱいのケーキを、がんばってこぼさず食べてくれたどらどらくん、ありがと~~~v

その後、司会者さんに「今どんな気分ですか?」と聞かれたソラは(///><///)お、思いつかない・・
と思っていたら、「幸せで、声も出ないみたいですね」というナイスフォローが。
「どんな気分」って、答えるの難しいですよね~。
どらどらくんは、「これから、なにか希望がありますか?」と聞かれて「もう少しサイズは小さくしてね」と答え、
これからも食べさせてもらう、という気持ちが前提の回答でしたね♪」とするどいツッコミを入れられていました。
司会者さん、ナイス!!

そうこうして、場も盛り上がったところで祝杯。
どらどらの職場の薬局長さんにお願いしました。この方、どらどらくんと2つくらいしか違わないんですよ~。
若いので、あまりこういう場で挨拶する機会がない・・と緊張した様子でした。

祝杯が終わったら、あとは歓談。
「披露宴ではもりもり食べよう!」を合い言葉にしていた私たちは
まさしくお料理をもりもり♪どれもとってもおいしかったです☆

そして、私はお色直しで中座。
その間どらどらくんにはお酌地獄が待ち受けているのでした・・・・


教会から戻ってきて、両家の親族紹介。

当初の段取りでは、親族写真撮影~親族紹介の流れだったんだけれど
お互い誰が誰だかわかってから写真を撮った方がいいんじゃないかな?と思って
親族紹介~写真撮影にしてもらいました。

当日、神前式で挙式する人がいなかったので神殿で親族紹介。内装は金!赤!って感じ。神社ぽかったかな?
神前式でやってたら、ここで三三九度とかやってたんだろうなぁ~。

私の家の方は親戚多いので、お互い自己紹介というかたちにしてもらいました。
新郎新婦の父がそれぞれの親族を紹介していく、というスタイルもあるけれどうちのお父さんは
ちょー口ベタだし、自己紹介にするとちょっとだけでもその人の個性が見えるかな?と思って。

紹介が終わったら、スタジオに移動して記念撮影。
親族紹介に参加しなかったちびっこもここで合流~。
教会での記念撮影はお友達や参列してもらった人みんなに入ってもらってにぎやかに撮ったんだけれど
ここは、親族だけなのでちょっと親密な感じ。
ちびっこたちも、お行儀よく写真に写ってくれました。(^_^)

写真撮影している間はまさか振り返って見たり出来ないので声で状況を把握していたんだけれど、
できあがった写真を見たら、みんな満面の笑み!!
私とどらどらくんのことをとってもよろこんでくれているって感じでうれしかったなぁ~。

そして・・
ここに写っているみんなが、これから私の親戚なんだぁ~という実感も。
これから、末永くよろしくお願いします♪
よく、新婚さんって「いってらっしゃいのチュッ (*  ̄)( ̄ *) チュッ♪」をするとか言いますよね。
うちの両親は今でもしてますが・・・

うちの場合、どらどらくんよりも私の方が出勤時間早いのでそういうことはないです。
が!

代わりに(?)同居し始めてから習慣にしているのが、「おやすみの(* ^)(^ *)チュッ♪」。
大抵私の方が先に寝るので、寝る前に「おやすみ~」って、ちゅ。

つき合い始めてから今まで、ほとんどけんからしいけんかもしたことがないんだけれど、
「もしけんかしたとしても、おやすみのちゅ~は必ずしようね!」と約束してます。はは。

おじいちゃん&おばあちゃんになっても、「おやすみの(* ^)(^ *)チュッ♪」はするんだ~。

・・・久々の投稿がめちゃめちゃおのろけでごめんなさ~い((( 三( -_-)