サブタイトルがかなり苦しいですね・・

ペーパードライバー講習に3回(うち2回MT)と姉の車に2回
どらどらくんの車に1回、と計7回。時間にして5時間以上は運転してきて
教習所の指導員さんからも「公道を普通に走る分には問題なし!」とお墨付きもゲット。


そろそろ長い距離を走っても大丈夫なんじゃないか、ってことで姉の車で
おばあちゃんを後部座席に乗せてドライブへゴー。


家の近くは道も狭くてちょっと厳しいので、郊外に出てから運転交代。

2つ隣の町にある「八郎沼公園」まで行って来ました~。
整備された2車線の道路は走り易くてスピードも知らないうちに出てしまう!
それでも、きっちり法定速度は遵守!です。(もちろん)
公園はちょっとした山の中にあるので、途中からは山道(上り坂、カーブ多し)。
心の中でひょえ~って言いつつがんばってとことこ昇っていきました。
がんばった、自分!

無事に公園の駐車場に到着。
とっても風が強かったので、車内でおべんとう食べて一休みしたあと
「車庫入れレッスン」スタート!
免許とりに教習所に通っていた頃から車庫入れって一度もしたことがなかったので
(担当の先生が縦列駐車しかさせない変わった人だったのだ!)
けっこう悪戦苦闘。
すんなり入れられた、と思ったら「ここに入れる!」と宣言した場所の隣だったり・・・
あとで姉から聞いたら、全然車の停まっていないところにまっすぐ停める方が難しいって。
だってねぇ、もしかしてぶつけちゃったりしたら大変じゃない?

しばらく頑張った後、また市内に戻って来て道路が込みだしたところで交代。

後部座席におばあちゃんを乗せていた所為か、直射日光が強かったのか、
運転終わったらものすごい汗かいてたよぅ。

だんだん自信はついてきたけど、連休あけから外勤行けるかな?
(なにしろ「軽トラック」だし・・・)
AD
なんか、だんだんシリーズ化してきたような気がするなぁ。
今回は、どらどらくんの車で郊外を運転してきました~。
将来、この車を運転することになるから少しでも慣れておいたほうがいいもんね。

「日曜日に遊びに行こうv」ってメールをしていて、
「免許証持って行っていい?」って聞いたら、即帰って来たメールが
初心者マーク付けた方がいいよ!」だって。た、確かにそうかも。

そんなわけで、日曜のお昼に家を出てすぐカー用品店へごー☆
最近できたばかりのおっっきなお店で、いろいろなものを売ってました。
ふわふわのハンドルとか、なんかわからないけどキラキラ光るライトとか・・

あまり車の中を飾ったりするタイプじゃない二人は「うおお・・」と
圧倒されてました。

マグネット式は風で飛ばされちゃうこともあるから、吸盤式を購入。

めざすは、郊外の大沼公園
手前の大沼駅前までどらどらくんが運転して行ってそこから選手交代!
シートとルームミラーも調整してさあ出発。

この前悪戦苦闘したMTとは違ってどらどらくんの車(ファンカーゴ)は
ATなので、すす~っとスタート。けっこうスムーズに大沼公園到着。
 
ここで、「減速が早すぎるよ~」って指摘。はあ~い。

大沼公園はけっこうな観光地で、自転車でサイクリングする人も多いし
沼の周りを一周する道路はわりとくねくね。
・・ちょっと初心者には厳しいかも(>_<)

カーブが多いのでゆっくりめに走っていると、気付けば後ろに車がずら~り。
ところどころ停まって追い抜いてもらいました。ごめんなさ~い。

一周して大沼公園駅の前に出たら・・・
す、すっごい混雑。
日曜日で天気がよかったこともあって車はずら~りと路上駐車。
歩行者はあちこちから出てくるし
自転車(観光地ならではの繋がる自転車とか)も平気で道路の真ん中走ってるし~。

ちょっと引きつりながらもなんとか通過。
また元の道に戻って、牧場で経営しているソフトクリームやさんへ。
駐車に自信がないので、他の車からず~っと離れた所へ駐車。しかも斜め(T_T)
ソフトクリーム食べて、また運転。

のどか~な農村地帯をドライブ。だんだん慣れて「馬がいるよ!」って言ったら
「あなたは見なくていいから!」って怒られちゃった。とほ。
一度コンビニに寄ってお茶購入。
駐車場が空いていたので、道路からまっすぐ入ったところにそのまま駐車。
出るときも、まっすぐ下がって切り返し。ふう~っ。

今度は海が見える道をドライブ。普段は運転していて景色を見られない
どらどらくんは景色を堪能していたみたい。
「あ、あれ白鳥大橋じゃない?」って聞かれたんだけど・・・見られませんから~っ。

そんな調子で1時間近く運転していたのかな?
大きな道路に出たところで、今回は運転おしまい。
もうちょっと運転してもよかったな~。

これって、だんだん余裕が出て来たってことなのかな?
AD

家電どうする?

テーマ:

昨日はどらどらくんとお出かけ。

 

先週から始めた車の運転練習におつきあいしてもらいました。

(その様子はまた別の記事で)

 

その帰り、夕方からあるオーケストラの練習まで時間があったので

電器屋さんへごー☆

 

実は、ソラもどらどらくんも電器屋さん見るのが大好き。

おでかけして天気が悪かったりすると、「どこいこうか~?」って

言いながらなんとなく足は電器屋さんへ向かっていたり。

 

 以前はなんとな~く見ていたものも、自分たちで買うとなると

そうとう真剣に!

 

基本的にはどらどらくんちに今あるものを使って、

ないもの&容量が足りないものをプラスするという考え。

 

で、買うものは

 

冷蔵庫・・・・・今あるのは2ドアで思いっきり「シングル用!」なので,

3ドア以上の冷凍室と野菜室が引き出し式になっているものを買う。

 

洗濯機・・・・・今、どらどらくんちには洗濯機がないんです!

毎週1階のコインランドリーまで行っている彼にとっては悲願のアイテム。

 

電子レンジ・・・今の電子レンジはどらどらくんのお父さんが単身赴任中に

使っていたのをもらったという10年選手。かなり壊れかけの上に

ばりばりお料理するつもりのソラには物足りない!

 

この3アイテムの売り場をぐるぐる見たんですが、

やっぱり彼が燃えるのは洗濯機コーナー! 

 

うんうん、そうだよねぇ。

お洗濯するたびに9階から1階まで行っていたんだもんねぇ~。

以前から「ななめドラム、いいよね」って言っていて、昨日も

ぐるぐる売り場を見たけれど、やっぱりななめドラム、いい! 

もう、二人して「やっぱりななめドラムだね」「決定だね」って。

 

冷蔵庫と電子レンジは私におまかせされた感じ。

主に使うのは私だしね。

冷蔵庫は、お引越しする先の間取りを見てから決めたほうがいいかな?

 

なんか、こうやって決めて行くと「動き出した!」って感じがする~っ。

いいね、いいね!    

AD

昼間にペーパードライバー講習でちょっと自信をつけたソラ。

帰宅してから、家族に報告。

 

そうしたら、姉が「修理から戻ったお父さんの車を職場に届けるから、

その帰りに練習する?」と提案。

 

ATでけっこう走れていたので、やや自信過剰になっていた私はあっさり

「うん、やってみる~」と返事。

そのときは、MTの大変さに気づいていなかったのでした・・・・

 

お父さんの職場(運送会社のトラック置き場)に車を届けて、

お友達のラーメン屋さんを手伝いにいくお母さんも送り届けた後

家の近くまで来てから、「ここからなら運転して帰れそう?」と。

 

「う~ん、できるかもしれない」と言って選手交代。

 

エンストにはならなかったんだけど、ギアチェンジでパニック寸前。
(ギアの位置関係をすっかり忘れていて、セカンドに入れようと思って
サードに入れたりしていた・・)

家の近くで左折したあと、本当は右折しなくちゃいけないんだけど

そんなことできずに直進・・・(x_x)

 

運良く(?)家のすぐ近くが貨物専用のフェリーターミナルだったので

そこまで行って練習開始。

 

 最初は、アクセルをどれくらい踏んだら良いのかもわからなくって
ブンブンふかしまくっちゃいました。
なんか、発進するときにガクガクしたりタイヤも「キュキュ~」って鳴ったり。


一度停まって、エンジンも切ってからクラッチ・ブレーキ・アクセルを
それぞれいっぱいまで踏んだらどれくらいか、あとギアの位置関係を
もう一度確認。


それからは、そんなにアクセル踏み込まなくても大丈夫だということが

わかったのでスムーズに発進できるようになりました。


でも、30分くらいの運転ではまだまだ直進でもギアチェンジ下手っぴだし
曲がるときなんてえらいこっちゃな状態。
バックも全然できないし。


まだまだ姉に教えてもらって練習しないとだめだなぁ。
胃薬、用意しておかないと(苦笑)

というわけで、昨日から練習開始!

 

職場から一番近い自動車学校へペーパードライバー講習の申し込みをして、

昨日のお昼休みに行ってきました~。

 

冬は、高校生が卒業前に通うから激混みだとは思っていたんだけど

以外と4月も混むのね・・・夕方と土曜日は全然空きがないんだって(><)

なんとか、お昼休みに食い込む時間帯があったのでそこで受けることに。

 

連休明けから銀行が移転して車で行かないといけないのね・・

(ソラの脚力なら自転車で行けそうなんだけどなぁ~。)

お引っ越ししたら、どらどらの車(AT)を使うんだけど、それまでは

職場のおんぼろ軽トラック(!)で行かなくちゃいけないからMTも練習。

 

そのつもりで、講習を申し込むときに「マニュアルでお願いしま~す☆」って言ったのに

昨日乗った車はなぜかATだったよ・・・。

でもそのときは約10年ぶりに運転するので頭の中はいっぱいいっぱい。

何も言えずにそのまま運転してきました。

結果的にはそれでよかったのかも・・

 

指導員さんは、白髪頭のやさしそう~なおじさんでちょっと安心。

教習所の中を何周かしたあと、すぐ路上へ。

住宅街の中にある教習所だから、道が狭くてちょっとびびったよぅ。

最初は緊張してなかなか後方確認とかできなかったんだけど(あぶない!)

だんだん慣れたらミラーもしっかり見て運転できました。

海沿いの道を走ったりしてちょっとドライブ気分?

ネックになりそうな右折も案外スムーズにできました♪

 

路上から戻ってちょっと時間があったのでまた教習所のコースをぐるぐる。

左折するときに問題があったのでひたすら左折、左折。

どうも、曲がった後にハンドルを戻すのが遅いみたい。

それで寄りすぎちゃって「いかん、いかん」と真ん中に戻る、みたいな感じ。

 

終わった後、「まだ若いし、すぐ運転できるようになりますよ~、ミラーの確認を

しっかりするようにね」とアドバイスをもらって終了。

 

お財布の都合で、ペーパードライバー講習はあと1回の予定なんだけど、

大丈夫かなあ・・・?

結婚って・・

テーマ:
今まで気付かなかったけれど、「親戚が増える」ということでもあるんですよね。
ソラは、おじいちゃんおばあちゃんだけに限ると1人ずつ増えます。
おじいちゃんはみんな死んじゃったから、結婚しておじいちゃんがまた出来るのは
とってもうれしいです。

この週末、どらどら一家と一緒にどらどらのおばあちゃんの家にお泊まりしてきました。
おばあちゃんは、函館から車で1時間半くらいの町で一人暮らし。
みんなで行ったら、とっても喜んでくれました。

晩ご飯を食べているときも、「よかった、よかった」とどらどらとソラの結婚を
喜んでくれました。(^_^)

顔合わせのときの記事にも書いたんだけれど、どらどらのお父さんもうちのお父さんも
「日本海側」と「太平洋側」で違うとはいえ、もともとは漁師のおうち。
行く前にさんざん「古いよ~、トイレはくみとりだよ~」と言われていたのですが
行ってみたら、お父さんの実家にそっくりでちょっとびっくり。
なんだか、初めて行ったのに懐かしい感じでした。
おばあちゃんも、ソラが高校生の時になくなった父方のおばあちゃんみたいで
すっごい既視感。

そのせいか(?)、すぐにすんなりとけ込めました。

今度は夏にお祭りがあるそうなので、その時期に遊びに行けたらいいなぁ。

そうそう、おばあちゃんの家でみんなで夕飯を食べているときに
どらどらのおじさん一家が遊びに来ていて「婚約者です」と紹介されて
ちょっとドキドキしちゃいました。
なんか、くすぐったいかんじ。そのうち慣れるのかなあ?

お引っ越し先8割決定。

テーマ:
はじめは、どらどらの職場徒歩圏内で探そうと思っていたんだけれど
ふと、「今どらどらが住んでいるマンションの広い部屋に移ればいいんじゃ?」と
思った私。
どらどらに言ったら、彼もそう思っていたそう。
さらに、ご両親からも「そうしなさい」と言われていたらしい・・

確かに、今のどらどらのおうちは「狭い」ということを除けば
とってもいい。
1.どらどらの職場まで歩いて通える
2.近くにスーパーや生協があるので買い物にも便利
3.環境が変わらないし、どらどらに関してはお引っ越しが楽
4.なんと言っても、温泉付き!

まあ、近くにある同じような間取りの物件に比べると
お家賃月+1万円くらいなんだけれど、共働きだから楽々クリアだし。

考える事と言ったら、あとは広さ(間取り)と方角に対するお家賃の兼ね合いくらいかな?

あのマンション好きだし、いいお部屋に引っ越せればいいなあ~。

今日から婚約者☆

テーマ:
今日、無事に顔合わせが終了しました~。

私は仕事だったので、定時ぴったりにダッシュで帰宅。
お化粧を直して、スーツに着替えて両親と一緒に会場へ。

待ち合わせしていたロビーに着いたときは相方さんひとりでした。
なんでも、おかあさんは「写ルンです」を買いに行き
おとうさんはコーヒーの飲める所を探していたとか。
しばらくしてお二人とも戻ってこられたので、会食まで
時間もあるし、みんなでお茶することに。

このとき、双方の親同士が向かい合わせに座ったんですが
両家の父が二人とも実家は漁師だったということで意気投合。
出身も同じ北海道の南の方ということで話がはずんでましたv
そうこうしている間に時間になったので会場へ。

披露宴の会場と同じホテルで顔合わせもしたので担当者さんが
いろいろ手配してくれました。
「個室を押さえておきますね」ということだったので、みんな
和食レストランの個室だと思っていたら・・なんと!
小宴会場が「ばばーん!」とセットされていてびっくり。
お席もばしっと、金屏風がきら~ん!その前には婚約指輪を飾る
三方がどどーん☆
う~ん、あの瞬間一同に一瞬緊張が走りましたね。

でも、私たちの「腕利き」担当さんがにこやかに仕切ってくださったので
戸惑ったりすることもなく婚約指輪の贈呈から乾杯、お祝い金の贈呈まで
とんとんと~ん、と進みました。

最初、二人で婚約指輪を挟んで一枚、それから両家全員で一枚。
それから婚約指輪の贈呈へ。
婚約指輪を受け取るときに、相方さんが指輪を嵌めてくれたんですが、
彼は素で右手と間違えてました。・・婚約指輪は左手ですから!
ソラが速攻でプチ突っ込みを入れたらすぐ気がついて、
緊張しながらも指輪を嵌めてくれました。感激v
その後ツーショットを写してもらいました。
(お決まり?の指輪きら~ん*ポーズも・・)

食事をしている間もとっても話がはずんで
(普段は無口なソラ父が一番お話していた!めずらしい!)
とっても和やかに顔合わせが済みました。
お料理もおいしくて、とくに白身魚のすり身が入った
おすましはもう一度食べてみたいなぁ~。
ふわっふわで、断面から空気がぷちぷち出てくるくらいなんですよv
この分だと、披露宴当日のお料理もかなり期待できそうです♪

↓こちらが、今日いただいた婚約指輪ですっ。
ちょっと見えずらいかなあ?

エンゲージ

当日までは緊張したり、いろいろ考えすぎたりしたけれど、
いざやってみると、堅苦しくなかったし、みんな笑顔だったしよかった!!

明日は、相方さんご一家と一緒に相方さんのおばあちゃんちにお泊まりです。
おばあちゃんとは初対面。どんな人なのかなあ?どきどき。

いよいよ明日!

テーマ:
なんだかんだ言ってるうちに、もう明日が顔合わせですよ~。

それなのに、今日はものすごーく肌が乾燥しておでこなんか
皮が剥けちゃってました。
「こ、こんなんじゃ明日困る!」と仕事帰りにコンビニで
シートパックをゲット。

雪肌粋の集中保湿マスク315円なり。

いままで使った事がなかったんだけれど、非常事態だし。

寝る前に使ったらすっごい肌がぷるぷるになりました!
す、すご~い!!
そして、袋の中にもたっぷり美容液が残っていたので
腕に塗る、足に塗る・・・貧乏性なわたし(笑)

今度から困ったときにはこれにおすがりしようっと。

さて、明日に備えてそろそろ寝ま~す。どきどき。

そうそう、普段は相方さんからお誕生日にもらった指輪を
右手の薬指と左手の人差し指にしているんですけど
左手人差し指さんには、明日は
「主役!」のエンゲージリングさんのためにお休みしてもらおうかな。
でもしていないと落ち着かないかも・・う~ん。

会計引退しました

テーマ:
4、5年前に演奏会の打ち上げの場で
なんとなく頼まれてしまってからずーっと
やってきた会計のお仕事を先週の日曜日で引退しました。

ほんとう~っに大変で何度辞めようと思った事か・・
それでも、生来のお人好しと絶対続けられない!という
強力な理由がなかったので続けてきてしまった私。

でも、今年は結婚準備もあるし、仕事も町村合併の関係で
今までとがらっと変わるから覚える事いっぱいだし
もう絶対絶対無理!と思ってお休みさせてもらうことに。

同じパートで家もご近所の副団長さんに
「仕事も忙しくなるし、個人的にもちょっと大変になるので
会計をお休みさせてもらいたいんですけど」と相談したら
あっさりと承諾してもらえました。(なーんだ)

「結婚するので」という言葉はひとっことも言っていなかったんですが、
先日相方さんの方から報告をしたら、事務連絡のメールにお祝いメッセージが
ついてきました☆

「それから、ご婚約おめでとうございます。
 いつ発表になるのか、楽しみにしていたんですよ。
会計担当を降りたいと聞いたとき、いよいよかなと思っていました。」って!!

な、なんと・・・バレバレだったのね(>_<)
でも、「楽しみにしていた」って言われてなんだか嬉しいような恥ずかしいような。

オーケストラ全体にはまだ言っていないんだけれどたぶんいろいろな方面から
広まっているんだろうなぁ~。きゃっ。